人気ブログランキング | 話題のタグを見る

暑くても、美味しいものだと。。。

毎日「蒸し暑い」という言葉を何度言うかわらないきょうこの頃ですが、
昨日からいよいよ、祇園祭の鉾建てが始まったようです。
そう言えば去年の今頃、鉾町に住んでる友達と会って、
その鉾町で「蟷螂山」のかまきりを乗せる作業を見たことを思い出しました。
ご覧になっておられない方、もう1度見たいと思われた方、こちらを見て下さいね~。
(かなり長いので、後ほど読んで頂いていいかも~。)

今年は見に行くことができるでしょうか?
まだ未定です。


さて、、、、、
暑くても、美味しいものだと。。。_c0049950_1638854.jpg

                      じゃ~~ん!!

なんと私が焼きました~♪

左のはショコラデニッシュ、右はラ・ムーナ!



って、そんなわけない!
え? 誰も信じてくださらなかった?
そりゃ無理もありませんよね。

これが、う・わ・さ・の・・・・「ルル子パン」でぇ~~っす!
昨日ルル子ママが届けてくださいました。

前日にメールを頂き、
私が昨日は実家から何時に戻るかわからないと返事したところ、
夜の便に時間指定して送ってくださったのです。

冷凍便で届けてくださいました。
どのようにして食べれば良いか、ご親切なアドバイス付き~♪

きょう頂く分だけ常温に置いておき、
あとは冷凍保存させて頂きました。

そして今朝、アドバイス通り、温めて食べてみると、、、、

美味しい~~~~~~!
朝からリッチな気分に浸れました。

私が頂く前に先に主人のを用意し、サイの散歩に出かけ、
帰って来て、
「どや? 美味しかったやろ?」って聞くと、
満足気に「うん!」と主人。
結構毒舌で有名(?)なおっさんですが、
言葉少なげなので、
「あぁ~、これはきっとほんまに美味しいんや~。」
と思いました。
その証拠に、最近お腹を気にしているので、
ひょっとしたら、「朝から2個も食べられへん!」とか言って、残すかなぁと思いきや、
ぺろっと平らげていたのです。

この2種類のパンの他にも、
ブラウンブレッドという、少し大きめで、スライスして頂くパンもあって、
それはそれは、いっぱ~い送ってくださったのです。

しばらく我が家のbreakfast(こんな美味しいものを目の前にしたら、言い方も変わるやん!)は、優雅な雰囲気に、、、、
あ、食する人間がこれでは、無理?

ルル子ママが「サイちゃんにも~。」とメールに書いてくださっていたので、
「サイに、、、、ちょっともったいないかも~(←サイが聞いたら怒るやろな。)」
と思いつつ、すこ~しだけやってみたら、
暑くても、美味しいものだと。。。_c0049950_16385642.jpg
「こ、こんないいもん、もらっていいんかワン? でも遠慮なくもらうワン!」
って顔してペロッ!
やはり美味しいものはわかるんですね~。

ルル子ママ、本当にありがとう~。


「主人の毒舌」と言えば、、、
昨日の朝、いつもの「ジャーキーのおじいちゃん」がサイに、
「毎朝こうしてこのワンちゃんに会えるのが、私にとって『癒し』どすわ~。」って言ってくださり、
すごく嬉しかったので、帰ってから主人に話すと、
「こんなオババふたりに向かって、何を言うてはるねん!」とひとこと。
え? オババ? ふたり?
それって、私とサイのこと?
サイ、、、おとうさんのこと、噛み付いてやりや~~!(`へ´)

サイにもう1度念を押そうと外に出てみたら、
暑くても、美味しいものだと。。。_c0049950_1654529.jpg
あまりの蒸し暑さのため、バテ気味。。。
どれだけ近づいても、、、、
暑くても、美味しいものだと。。。_c0049950_16551146.jpg
大変よくお休みになっておられます。

ぬいぐるみを動かしたら、、、起きました。

暑くても、美味しいものだと。。。_c0049950_16561852.jpg
「え? おかっしゃんがオババやて? 
それは仕方ないワン。
年々タブついてきてるその下半身、増える顔のシワ、、、、
誰も否定できひんワン。」
サイ、、、あんたのそのお腹の周りの贅肉とシミを棚に上げて、
そんなこと言わんでもええやろう~~!
それに、おとうさんなぁ。あんたのことも「オババ」って言うてはったんやでぇ。

# by sai-n.1020 | 2006-07-11 22:04

若返り大作戦

あ・つ・い・で・す・・・・
曇りかけても雨は降らず、そしてまた日が差して、、、の繰り返し。
蒸し暑さは最高潮~。

夕方の散歩、案の定ストってばかり~。
途中で座り込んだり、伏せてしまったり。

で、私が「ほな、もうちょっと行ったところで、チャプチャプしよな!」とサイを元気づけ(?)、
いつもの橋を渡って、東側の土手を歩き、、、
若返り大作戦_c0049950_2130614.jpg
「サイ~、あの石段下りるかぁ~?」
と聞いてみました。

どうやら下りる気のようです。
若返り大作戦_c0049950_21311839.jpg
「確か、ここを下りたら、楽しく遊べるところがあるんやワン。」

そうなのです。
いつもの散歩で歩くこの川、何箇所か石段があって、水に浸からせることができるのですが、
ここから下りたところは結構川の流れが激しく、サイにとっては面白いようなのです。

でも、流れにたどり着くまでに、
若返り大作戦_c0049950_21334468.jpg
こういうところを通らなければなりません。
写真だと、何ともなさそうなのですが、
実際はすっごく草ボーボー状態で、
長いものが出てきそうな、、、、(ーー;)

そして川に出てみたら、、、、
数日前の雨で、まだ少し水かさが増したままで、
私が歩けるスペースが少なかったのですが、
サイは大喜び~♪
若返り大作戦_c0049950_21364616.jpg


久々の動画を撮ったので、見てくださいね~。

「まだまだ『お水の世界』で頑張るワン!」
   ↑
若返り大作戦_c0049950_21564684.gif


ここへ来るまでは、ノ~ロノ~ロと歩き、立ち止まり、
すれ違うわんこ連れの人から、「また休まはりまっか~?」って言われていたサイですが、
この動きを見ていると、別人、いや別犬!


ご覧のように、かなり体が濡れてしまい、
夜になっても玄関に居させたままなのですが、
なぜか今のところ泣きません。
それがかえっていじらしくって、、、、(;_;)
若返り大作戦_c0049950_224760.jpg
「おかっしゃん。この間から、『泣く泣く』とか、『いじらしい』とか、そんな風にワタシのこと思うんやったら、
どんなことがあっても部屋に上げてくれたらいいんやワン。
でも、正直言って、、、、上に上がるのもいいけど、
これだけ夜も暑いと、
玄関の方がちょっとは涼しいかも、、、ワン、、、、
それに若返りって、失礼やワン。
これが本当のワタシの姿やワン。」

# by sai-n.1020 | 2006-07-08 23:12 | サイ

去年と同じ

「京都では、6月30日の夏越しのはらいの日に水無月を食べて、残り半年の無病息災を願う風習がある。」
ということを、去年の日記に書きました。
それを、ジロ母さんがちゃんと覚えてくださっていて、
ご自分の先日の日記に、美味しそうな水無月を載せておられたのです。
で、私は、というと、
その日、実家からおすそ分けでもらってきたものの、
帰って来てすぐ食べてしまい、写真を撮らず。
日記にも書かず、、、でした。
幸い、きょう実家からの帰り道に通った和菓子屋さんに、まだ売ってあったので、(前に、「みなづき」と書いたのれんのようなものがぶら下がっていた!)
すかさず!買って来ました。

去年と同じ_c0049950_20583516.jpg
これだけ蒸し暑く、人間も犬もバテ気味で、
そして先日書いたように、このパソコンも危ない状態なので、
もうすでに7月に入って七夕を控えたきょうになってかなり遅いですが、
何とか元気に夏を越せるようにという思いをこめて、
もう一度!いただきまぁ~す!


さて、去年と同じといえば、
サイのお耳、またもや今もこんな感じなのです。
去年と同じ_c0049950_2121779.jpg
去年は6月から同じようにハゲていて、
そのあと手や足が立て続けにハゲてしまい、
獣医さんでもらった薬を飲ませたら、水をがぶ飲みするようになり、
おしっこの量が非常に多くなって、、、、、
という過程を経たのです。

今はまだ獣医さんへは行かず様子を見ているのですが、
去年のように、次から次と、同じようにハゲていくんでしょうか?

そして、パソコンも、思い出してみると、
去年の今頃、ネットが繋がらなくなり、調べてみると、
本体でなく、ルーターの交換、ということになったのでした。

この梅雨の時期、人間も体がだるいですが、
わんこも機械も、しんどくなるんかな?

そしてそしてもう一発!
去年と同じことといえば、、、、

去年の今頃の日記をちょっと見ていたら、
サイが、、、、すっごい抜け毛の時期だったのです。
そして、、、実は、、、、
1週間ほど前から、ぼちぼち抜け始めているのです。
あれ~? 確か3ヶ月ほど前に、抜けきって、落ち着いたと思ってたのに、
もう抜けるのぉ~~?
これだと、1年に3回も換毛期があることになります。
去年のこの時期の抜け方、ご存知の方も多いと思いますが、
それはそれは、すごいというか、爆笑というか、、、、、

「え~~? どんなんやったん?」(「どんなのだったの~?」)と思われた方、
ここをご覧くださいね。


というわけで、「夜だけ室内犬」にさせられないので、
夜になっても玄関に居させていると、下から、
「くぉ~~ん。。。くぅ~~ん。。。」って甘えた声を出すんですよ。
あの声に弱い私。
まだ最盛期(?)ではないので、仕方なく上げてやりました。
去年と同じ_c0049950_2152662.jpg
「おかっしゃん。『仕方なく』ってどういうことやワン。
ワタシのこと大事に思うんなら、こうして上げてくれること、当然やワン!」

いくら抜ける時期でも、お家の中に入れておられる方も多いと思いますが、
我が家は、キッチンと居間が続いていて、
しかも狭く、サイだけ居させられる部屋もないので、
もっと本格的に抜け出したら、
泣く泣く、玄関に追いやらなければなりません。
去年と同じ_c0049950_2175678.jpg
「それは困るワン。おかっしゃん。
『泣く泣く』って言うんやったら、我慢せんと、部屋に入れてくれたらいいんやワン。
お友達のわんこ、皆毛が抜けても部屋の中にいさせてもらったはるでワン。」
う~~~ん、、、サイ、、、
悩まさせんといて~。


もうひとつ、去年と同じこと。。。(しつこい?)
365カレンダーに、去年に引き続きサイを登録したことを、
日記に書き忘れてました。
サイの誕生日の10日後の、10月30日に登録しました。
皆さんのわんこは、もう登録されたかな?


最後にお知らせです。

拙HPに来てくださったhiroさんのHP、「掲示板の泉」をリンクしました。

# by sai-n.1020 | 2006-07-06 22:04 | サイ

デート♪

先日の日記では、雨らしい雨が降っていないと書きましたが、
昨日ときょう、こちらは土砂降りな時間があり、
雷も鳴り、やっと梅雨も中盤に差し掛かった感じです。
ただ、まとまった雨が降ったあとも、さほど涼しくならず、
やはり京都の蒸し暑さは、半端ではありません。
夕方になって、やっとのことで、少し涼しくなってきましたが、、、

さて、この京都の厳しい蒸し暑さを、今まさに体感されたお友達と、
きょう3ヶ月ぶりに会って来ました。
ルル子ママです。
ご主人のお仕事の関係で、土曜日から来られていて、
お忙しく、そしてお疲れだというのに、
こんな私のために時間をとってくださって、
昼過ぎに乗られる新幹線の時間までの、ほんの1時間の間でしたが、
楽しいひとときを過ごせました。

気の毒なことに、かなりお疲れのご様子。
本来ならお発ちになるまでの時間、
お土産を買ったり、ゆっくり過ごされたかったのに違いありません。
それを、この、賑やかな関西のおばちゃんの「ペラペラ喋り捲り~!」に付き合って頂き、
本当に申し訳なかったです。

あ、一緒に食したのは、挽き肉と茄子のミートスパゲッティのパスタランチでした。
はい。写真を撮るのをしっかり忘れていました~(^_^;)

ルル子ママとは、もちろんネットで知り合ったわけですが、
3ヶ月前に、私がルル子ママのお住まいの隣の県へ所用で行った折、
ルル子ママを含む東京マダムと楽しい時間を過ごしたのです。
そして今回は反対にママがこちらへ来られ、、、
ネットのつながりで、こんなこともあるんやなぁ~と、(ママの場合は「あるのねぇ~。」)と、
不思議なご縁を感じた私達でした。

いつかはわかりませんが、
きっとまたこちらへ来られるご予定なので(笑)、
その時はもう少しゆっくり時間をとって、
いっぱいお喋りしたいと思います。



ルル子ママにもらったお土産をサイに与えてみると。。。
デート♪_c0049950_2135061.jpg
サイの手の下にあるこの骨型のおもちゃ、
このとおり「離さへんワン!」と言うかのごとく、鼻にしわを寄せて怒ってます。
もうひとつもらったタブレットも、喜んで食べました~。
そして、
デート♪_c0049950_214151.jpg
私にくださった、このグランドピアノのストラップ、早速付けました。
素敵でしょう?


デート♪_c0049950_21425682.jpg
「おかっしゃん。きっとルル子ママ、困ってはったでワン。
おかっしゃんのことやし、いつもの調子でペラペラ喋り捲って、
圧倒されてはったんやろワン。
ただでさえ疲れてはるのに、可哀想やワン。
今度こっちに来はったら、ワタシの家に来てもらって、
『その節はこのおばさんがお騒がせしましたワン。』って、
ワタシの方からもお詫びするワン。」
サイ、、、、あんたまた好きなこと言うてるなぁ。
ルル子ちゃん、ルル子ママとパピさんがおられなくても、
ちゃ~んとお利口に留守番してはったそうやで。
あんた、そんなことできるか~?

# by sai-n.1020 | 2006-07-03 21:44

めずらしく抱っこを。。。

きょうから7月。
まだ梅雨真っ只中ですが、きょうも予報に反して、大して雨が降りませんでした。

この蒸し暑い中、京都では、いよいよ祇園祭の季節に。。。
17日の山鉾巡行に向けて、きょうが幕開けとなりました。

「お千度」と、「吉符入り」について、よかったら記事をお読みくださいね。

今年は、宵々山、宵山が土日で、山鉾巡行が祝日なので、きっと大勢の見物客で賑わうでしょうね。


さて、土曜に楽しみにしていたドラマ「ディロン~運命の犬」が、とうとうきょうで終わってしまいました。
樋口可南子さんのきょうの演技、特に胸に打つものがありました。
お義母さんと、完全ではなくても次第にお互いに心を開けていく、、、、
そのようになるまでの衝突の場面で、涙を流されていましたが、
「あれはきっと目薬使っておられないやろ~。」な~んて思って見ていました。
二人の心の橋渡しに、ディロンが大きな役目を果たしていました。
大杉漣さんも、ちょっと無邪気なご主人役が可愛らしくって、
へへへ、、、ファンになってしまいました~。
柴犬アリスちゃんも、脇役ではありましたが、
キュートな感じがよく出てたし、、、

それにしてもディロンの演技力はすごかった~。
めずらしく抱っこを。。。_c0049950_2312345.jpg
こういう場面を見ていると、樋口さんって、きっと犬好きなんだろなぁって思ってしまいました。

「いつの間にか、ディロンが私達の年齢を越してしまった。」という台詞など、
このドラマでは、「うんうん、、、」って思わずうなずいてしまうところがたくさんあって、
サイを横で撫でながら楽しんで見ていたので、
来週から見られないのがちょっと寂しいです。


このドラマの中でも、飼い主さんは、わんこをちゃんと抱っこしていました。
ところが、サイは、、、めったに抱っこさせてくれません。
でも、きょう、主人が強引に、、、、抱っこしました!
めずらしく抱っこを。。。_c0049950_23171884.jpg
貴重~な「抱っこされているサイ」です。
この顔、穏やかそうに写っていますが、
実は抱っこしようとした時、かなり抵抗したのです。
サイ、、、あんた、もっと高齢になったら、
抱っこせえへんかったら移動できひんようになるかもしれへんのやから、
今からぼちぼち、抱っこに慣れてほしいねんけどなぁ。。。。

めずらしく抱っこを。。。_c0049950_23192277.jpg
「おかっしゃん。ワタシはまだまだ若いのやから、抱っこなんてされへんでも大丈夫やワン。
そんなおばあさん扱いせんといてほしいワン!」
いやいや、充分おばあさんやと思う。

# by sai-n.1020 | 2006-07-01 23:29 | サイ