1年経ちました。

皆様、大丈夫ですかぁ?

何がって?
この暑さですよ。
一体、どうなってるんでしょう?!

去年の今頃のブログを見たら、
「朝晩は随分涼しく。。。」ってことを書いています。
確かに2日ほど、そんな日もありました。
でも、またもや、朝晩も、ムシムシ不快な暑さが襲ってきます。

早く、過ごしやすい季節がやってこないかなぁ。


さて、「去年の今頃」といえば、、、、

c0049950_03257100.jpg


8月13日、こうやってコロスケさんに抱っこされている璃子を、
いただいて来ました。

「え? これからあたち、どこ連れて行かれるの~?」
って、コロスケさんから離れるのが不安そうな顔してます。
この時コロスケさんが言われた言葉、しっかり覚えています。

「おとなしい子ですよ。」

ところが、、、

今では、「どこがおとなしい?」って笑ってしまうほど、
めっちゃお転婆、やんちゃ、いたずらっこに成長しています。
私の育て方が悪かったようで。。。(汗)

でも、この1年間に、本当に色んなことがあって、
かなり滅入ったり、疲れ切ってしまっている私を元気づけてくれたのは、
この璃子です。
(悩ませたこともあったけど。)

璃子、我が家の子になってくれて、ありがと~♪



この酷暑の中、できるだけ暑い時間を避けて、頑張って散歩に出かけています。
相変わらず、川原にはシカが出没します。

c0049950_046357.jpg


どうやら、山には帰らず、この川原に住みついているようです。
ニュースや新聞でも話題になっているそうですよ。
なんとか、他の生き物や植物と良い関係を保ちながら、
穏やかに過ごしてくれたらいいんやけど。



c0049950_0494385.jpg


それにしても、璃子の態度はでかい!
平気で、こんな風にテーブルの上で寝ます。
って、それを叱らない私に問題あり?


c0049950_0561595.jpg

                (2007年8月撮影)

「おかっしゃん。そのテーブル、お兄ちゃんがテレビ見ながらご飯食べる時使ってたやつやろワン?
ワタシでさえ、上に乗っかるなんてこと、せえへんかったのに、
その子、態度がでかすぎるワン。
おかっしゃん、そういう時は、きびしく叱るべきやワン。」

サイちゃん。ごめん。。。
気が付いたら、平気で飛び乗ったり飛び降りたりするようになっててん。
ほんで、でかいのは態度だけとちゃう。
気が付いたら、体重も増えてる。
おやつの与えすぎかも。
ちょっと引き締めていくわ~。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-08-16 01:03 | 璃子 | Comments(5)

HAPPY BIRTHDAY !

またまた長いこと間があいてしまいました。
その間、季節は?と言うと、、、

梅雨入りしてすぐに、「もう明けたん?」って思うような猛暑に見舞われ、
今からこんな暑さだと、本当に梅雨が明けたら一体・・・?
と、うんざりしていたところ、
台風の影響で、やっとのことでまとまった雨が降りました。
それから何日か後に、またもや激しい雨が降り、
「やっぱり梅雨やな。」と思えるようになりました。


これから7月になり、鉾町で鉾建てが始まる時期にますます蒸し暑さがつらくなり、
そして山鉾巡行の前後に、明けるのかな?


さて、いつまでも子犬っ気が抜けない璃子ですが、
21日、1歳になりました。

我が家に迎えて10か月経ちましたが、
決して、ゆったりと璃子と向き合って過ごしている日常ではありません。
慌ただしい毎日で、そのためか、かなりのやんちゃ娘に育っています。

c0049950_23423785.jpg


サイには注文したことのなかった誕生日ケーキを、
璃子には、1歳を記念して、用意しました。

この日の夜は、あいにく私と璃子しかいなかったので、
ふたりきりで祝いました。
留守番させていて帰宅すると、相変わらず部屋が「?!」というような状態になっていることも多いけれど、
2歳、3歳になっていくにつれ、少しずつ落ち着いてくれて、
サイ子やリリィーちゃんに負けないほど長生きしてくれるよう祈って。。。



さて、最近川原でこんな動物に出会うことがあります。


c0049950_14627100.jpg


鹿です。
今年も山から下りて来ていると噂を聞いてはいたものの、
全然遭遇できなかったのですが、
この日、やっと会えました。
もうちょっと近づきますよ~。


c0049950_1464832.jpg



サイちゃんと散歩している時に遭遇し、
カメラを持っていなかったことを後悔したことを思い出し、
大抵カメラ(スマホ)を持って出かけるので、
この日はちゃんと撮れました!


c0049950_1472750.jpg


鹿ちゃん、じ~~っとこっちを見てたんですよ。

そして数日後、また遭遇しました。

c0049950_2352689.jpg


この日は、鹿に向かって、璃子が吠えまくってました。
散歩中出会うわんこと同じように、遊んでほしかったのか、
不審に思ったのか、どっちかなぁ?





c0049950_005453.jpg


朝の散歩後は、なぜかケージでおとなしく寝ています。
これから、こんな風にへそ天で寝ることが多くなりそう。




ところで、ここ数年、病院通いが続いているのですが、
今も、家族と親戚が入院していて、
ほとんど毎日通っています。
健康の大切さを、つくづく痛感します。
皆さんも、この梅雨から猛暑にかけて、体調崩されないよう、
また、雨で足元悪いことが多いので、滑ったりなさらないよう、
充分気をつけてくださいね。
あ、私も気をつけます。
入院することになったら、璃子の散歩行けなくなって大変やもんね。。。

しばらく多忙な毎日が続くので、
また更新が滞ると思いますが、
璃子は元気なので、ご安心ください。


c0049950_024461.jpg

(2008年6月5日撮影 乳腺炎と卵巣嚢腫で手術後し、抜糸直後のホッとした表情。)

「おかっしゃん。なんか寂しい誕生日やったんやワン。
でも、美味しそうなケーキを注文してもろて、その子幸せやワン。
ワタシは確か、あんずさんにもらったケーキを食べたこと覚えてるワン。
まだまだやんちゃが続きそうやけど、おかっしゃん、負けんと厳しくしつけた方がいいワン。」

サイちゃん、ほんまに璃子のパワーにはびっくりするねん。
あんたを飼ってた頃とちごて、おかあさんもかなりおばさんになってるしなぁ。
というか、あんたが1歳の頃、こんなにやんちゃではなかったよなぁ。
やっぱり、人間と同じで、個人差というか個犬差があるんやわ。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-06-27 00:12 | 璃子 | Comments(10)

2か月ぶり

かれこれ、2か月も間が空いてしまいました。
こんなに書かなかったのは、初めてかも。

昨年の夏に、折角可愛い璃子を迎えたのに、
ちゃんとブログに載せられなくて、可哀想なことしてます。

しばらくずっと、忙しくしていて、
それと、悩むこともあったりで、
ブログを書く気持ちになれませんでした。


この2ヶ月の間に、どんどん季節は動き、、、
と言いたいところですが、
暖かくなったかと思ったら、しっかり寒の戻りがあったりで、
真夏の暑さ、真冬の寒さだけでなく、
穏やかなはずの春も、今年はすっかり激しい天候に様変わりしています。


そんな中、璃子と楽しんだ散歩の様子を、一気に載せます。


c0049950_173554.jpg


ありゃりゃ、今ではすっかり季節外れとなった、寒々とした散歩道。
2月のとある日曜日、ma-saちゃんと翔ちゃんと一緒に向かったのは、御所。
梅を見に行くのが目的でしたが、
足元はこのとおり、前の晩から降っていた雪がうっすら積もる、寒~い朝でした。

それでも元気な2匹。
御所に着いたらこのとおり。

c0049950_21481216.jpg

(すべて、ma-saちゃんによる撮影です。)

なんとこの日、こむぎちゃんを連れたこむわんこさんご夫婦にばったり会いました。

c0049950_22291518.jpg


前からずっと会いたかったこむぎちゃん。
まさか、こんな広い御所の中で、こんな偶然に会えるなんて、
本当にびっくりでした。

3匹揃って撮るのは、なかなか難しい。
これは、こむわんこさんが撮ってくださった写真です。

c0049950_9322584.jpg


あれ? さっきから、自分で撮った写真がないやん。
友達と一緒の散歩でテンションの上がった璃子を引っ張りながらでは、なかなかうまく撮れないし、
すっかり頼りまくりでした。

もう1枚、ma-saちゃんがお手洗いから帰って来る時に、
翔ちゃんと璃子と私を撮ってくれた写真がこれ。

c0049950_9355672.jpg


この、翔ちゃんに「デレ~」としなだれかかるように寄り添ってる璃子と、「何すんねん!」ってお怒りの様子の翔ちゃん。
めっちゃお気に入りの1枚です。



そして梅と言えば、北野の天神さん。
もう終わりかけの3月下旬に、
いつも仲良くしてもらっている面々と見に行って来ました。

c0049950_1065088.jpg


左から、beちゃん、ma-saちゃん、RUNちゃん、おば関ちゃんです。


そうこうしているうちに、あっという間に桜が満開となり、
璃子にとって初めての、桜並木の下での散歩です。

c0049950_10124496.jpg


あぁ~、こうしてサイちゃんも写真撮ったなぁ。


今年の桜は、咲いたかと思ったら嵐に遭い、
満開を楽しめる時期が短かったように思います。
でもこの日は、まさに「お花見日和」でした。


「嵐」と言えば、とある土曜日、
「外出は極力控えるように」と予報で言われていたのにもかかわらず、
ma-saちゃん号に乗せてもらって、おば関ちゃんも一緒に、
比叡平にある「芽亜里」さんというカフェへ連れて行ってもらいました。

c0049950_10162795.jpg


璃子、カフェデビューでした。
暴れまくるのでは?と心配していたけれど、
しばらくしたら、案外おとなしくしていました。
この芽亜里さん、すごく居心地よかったのですが、
あとで知ったことですけど、この日、嵐のため、
私達が退出したあとしばらくして、閉められたようです。。。


桜が散ったあとの散歩道も、ピンクの絨毯が敷き詰められ、
満開の時とは違った風情があります。

c0049950_10192921.jpg


この璃子、めっちゃ可愛い笑顔やわぁ~。
って、かなりの飼い主ばかですみません。


でもね。

実はこの璃子のことで、かなり悩んだのですよ。

突如、ケージに入れられるのを嫌がり、
ご近所迷惑になるぐらいの喚き声を出し、
ケージの柵を壊すほどの勢いで暴れまくるようになったんです。

獣医さんによると、きっとケージの中で何か怖いことがあったのだと。
そして、お隣の奥さんが、「そういえば、バイクのすごい音がしたよ。」と教えてくださって、
それ以来、大きな音にかなり敏感になったようです。

でも、フリーにすると、今まで何回か誤飲して、
獣医さんへ連れて行ったことがあり、
とても、フリーの状態で留守番させることは不安で、
悩んで悩んで、、、、

でも、こんなことで悩むなんて、
うちの子になった璃子に申し訳ないと思い直し、
散らかり放題の我が家を、できるだけ(あくまでもできるだけ)片づけ、ケージに無理に入れないことにしました。

留守の間、どうしているか、謎やけど、
おとなしくしていることを信じて。。。


c0049950_10261626.jpg


こんな可愛い寝顔、めっちゃ癒されます。
下2枚の写真に写っているベッドは、サイちゃんベッドです。
3年前に眠って以来、「いつでも帰っておいでやぁ。」という気持ちで、ずっとずっと置いたままでした。
今は、璃子のお気に入りのヘッドとなっています。

璃子、あんたのことで悩んでしもて、ほんまにごめんな。


明日でちょうど10か月になる璃子。
その2日前の19日、避妊手術をしてもらいました。

大切な臓器を取ってしまうことにもちろん抵抗はあったけど、
後々のことを思えば、これは致し方ない。

病院で1泊して、きょう迎えに行ってきました。

帰宅してからは、ほとんど寝たまま。
疲れたのと、なんとなくしんどいのと、きっと両方だと思います。

c0049950_22551764.jpg


あれだけ嫌がったケージに、自分から入って眠っています。
明日になれば、もとの、やんちゃ娘璃子に戻るかも。



昨日、きょうと、寒の戻りがひどすぎて、かなり冷たいです。
みなさん、体調くずされませんように。



c0049950_230818.jpg

                (2008年4月3日)

「おかっしゃん。ワタシとちごて、飼い方で、えらい悩んでるんやワン。
もしおかっしゃんが留守の間に、この子が悪いことしたら、
ワタシが叱ってやるから、安心して遠出すればいいワン。
しかしこの子、無邪気な顔して寝てるワン。
今はやんちゃ盛りみたいやけど、
きっとワタシみたいに、落ち着いた女性になれるワン。」

サイちゃん、ほんまに落ち着くやろか?
私が留守の間に、何か悪いことしたら、あんたの方から叱ってやってな。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-04-20 23:29 | 璃子 | Comments(8)

3年経って

あっという間に1月が過ぎ去り、
気が付くと、2月も中旬となりました。
というか、今月は日にちが少ないから、下旬・・・?

少し暖かくなったかと思ったら、
急に厳しい冷え込みに見舞われ、
この寒暖の差が、身体には堪えます。


最近何かと忙しく、
突発的にちょっとしたことが起こったりして、
なかなかブログを更新できません。

今から書く内容は、古いことばかりですが、
お許しくださいね。


先月1月18日、サイの命日でした。
3年が経ちました。


私の腕の中で息絶えたあの瞬間。
もちろん今でも、はっきりと覚えています。


c0049950_2372576.jpg


この日、笹百合に似たお花を見つけたので、買ってきました。

サイちゃん。ありがとうね。
あんたが我が家にいたから、
璃子を迎える気持ちになったと思う。
あんたとの楽しかった生活を、もう一回味わいたいって思ったから、璃子を飼う気持ちになったんやし。

一昨年の命日は、「去年の今頃は。。。」って、めっちゃしんみりしていて、
昨年の命日は、リリィーちゃんが亡くなって3か月足らずで、
再び寂しさが蘇ってきた感じで、
どうしても涙をこらえることはできなかった・・・。

でも今年は、「サイちゃん、璃子を見守っててやぁ。」って、
かなり違う気持ちで迎えることができました。



c0049950_23175637.jpg


璃子も間もなく8か月になります。
相変わらず、ヒトにもわんこにもフレンドリーで、
散歩中、誰かとすれ違うと、
「あたちと遊んでぇ~~♪」と、必死でアピールします。

c0049950_12254882.jpg

昨年末のブログの中で紹介した、ゴールデンのライフくんとの楽しいひと時です。
ライフくんは、もうすぐ8歳という、立派な大人のわんこなのに、
お子ちゃま璃子のことを待っていてくれて、
行くと、こんな風に遊んでくれるんです。
「遊んでくれる」といえば、ご近所のわんこ、翔ちゃん。
楽しそうなショットが撮れたんですけど、
それはまた次回に。。。


c0049950_12451982.jpg


璃子の、この無邪気さ、ずっと続いたらいいなぁ。
あ、でも!
なんでもかんでも口に入れるのは、ええ加減やめてほしい!
(獣医さんへ2回連れて行き、吐き出させてもらいました。)



c0049950_1237654.jpg

               (2008年1月27日)

「おかっしゃん。この子ほんまに調子に乗ってるワン。
ワタシなら、こんな子が近づいてきたら、
すぐ大声で吠えて、叱ってやるワン。
ワタシみたいなわんこもいるんやし、
おかっしゃん、散歩中気をつけた方がいいワン。」

サイちゃん、そやなぁ。
璃子は、初対面のわんこには、一応低姿勢で近づいて、
いきなり偉そうな接し方をしようとはせえへんけど、
あんたみたいなガウガウ犬にとっては、鬱陶しいかもしれんし、
気をつけるわ。

シンデレラ?
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-02-18 23:52 | Comments(4)

今年もよろしく!

明けましておめでとうございます。

c0049950_151147.jpg



毎年、様々なことが、
身の周りで、国内で、世界で起こっていて、
とっくに人生の半分以上過ぎてしまった私にとっては、
とてもとてもダメージになったりするのですが、
今年はそれを跳ね除けるようなパワーを身につけて、
前を向いて進んでいこうと思います。

あ、とは言っても、そんな我武者羅な勢いじゃなく、
しっかり足を地につけて、
焦らず、ど~んと構えて、
平常心を忘れずに、冷静になることを忘れずに。

c0049950_1165284.jpg



ブログの更新、今年もなかなかできないと思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします。



c0049950_132387.jpg

                (2009年9月15日)

「おかっしゃん。この子にとって、初めてのお正月、
どんな感じだったのかワン?
毎年この時期になると、ワタシとの別れを思い出すかもしれんけど、
この子と一緒に、明るく過ごしてほしいものやワン。」

サイちゃん、ありがとう。
確かにここ2年の間、18日が近づくと、
しんみりしてしもてたけど、
あんたの最期まで、一緒に過ごせたことを感謝して、
璃子と寒さに負けず、元気出して頑張るね~。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-01-03 23:36 | 璃子 | Comments(10)

今年最後の日記

恐ろしいほど早く、日にちが経っていきます。

もうすぐ2012年が幕を閉じ、
新しい年がやってくるけど、
忙しさをいいことに、片づけや掃除を、ほとんどやっていません。
部屋が汚くても、年は越せるだろうと、
開き直ってる感じで。
・・・って、毎年同じこと言ってるような・・・?


ここ数年、身近な者との永遠の別れが立て続けにあったり、
どうなることかと不安になったり、
様々なことが周りに起こっているのですが、
今年も色々なことがありました。

楽しかったこと、嬉しかったこともあったけど、
とても悲しかったこと、非常にショックだったこともありました。

そんな「2012年」が、終わろうとしています。

「きょう」を無事に過ごせたことを感謝し、
「明日」に向かって希望を抱き、
前を向いて、2013年を迎えたいと思います。


このブログを始めた頃は、毎日更新していました。
それが今では、このとおり。。。
そんなブログでも、見てくださってありがとうございました。

来年も、マイペースで書いていきたいと思います。


どんなことがあっても、家の中で笑顔でいられたのは、この子のお蔭です。

c0049950_12534216.jpg


璃子、ありがとうね。
我が家の子になってくれて。

全身黒っぽくて、ちっちゃくて、
まさに、ぬいぐるみが動いているような感じだったのに、
もうすっかり、「柴犬」の存在感を醸し出してます。
中身は、まだまだお子ちゃまやけどね。

c0049950_1225677.jpg



c0049950_12523175.jpg


左下の写真に写っているのは、散歩中知り合った、ゴールデンのライフくん。
すごく優しくて、璃子の相手をしてくれます。
喫茶店の看板犬ですが、
わざわざこうして、外へ出て来てくれます。
わんこにも、ヒトにも、すごく愛想の良い璃子です。

来年も、この璃子に、いっぱい癒してもらいましょう。



さて、話は遡りますが、
今月の初め、めっちゃ久しぶりにお友達と集まったこと、
ちょいと載せますね。



ma-saちゃんRUNちゃんbeちゃんおば関ちゃんとの、
ちょっと早めの「女子クリスマス会」です。
久々こういう時間を持てて、かなりリフレッシュできました。
みんな、ありがとう♪

入ったのは、「ケララ」というインド料理のお店なのですが、
ごめんなさい。うまく撮れてない。。。
他のみんなのところで見てください。
とても美味しかったのに、あまり美味しそうに撮れてないので。

というわけで、載せたいのは、
恒例の「プレゼント交換」です。
私は、こんな素敵なものをgetしました~。

c0049950_12315458.jpg


おば関ちゃん製のリングです。
ほねっこの形が可愛い~~。

あ、そういえば、今年の梅雨頃に、
同じくおば関ちゃんに頼んで作ってもらったリング、
ここで紹介するのを、すっこ~んと忘れておりました。

これです!

c0049950_12322544.jpg


あ、、、これもなんかボケてる。
でも、めっちゃ素敵でしょう~?
結婚指輪がぶっ壊れたので(笑)、
今私の左手薬指には、このリングがはめられています。

ほねっこのリングも加わり、
私の指は、柴浸け~♪  わんこ浸け~♪

そして、実物の柴わんこ、璃子も私のそばにいてくれるし、
いっぱい癒される私は幸せです。

c0049950_12353685.jpg



みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。

来年は、穏やかな1年でありますように。



c0049950_13493859.jpg

                   (2007年12月20日)

「おかっしゃん。すっかりこの子、おかっしゃんの子になってるワン。
ワタシ、安心してるねんワン。
もう少ししたら、ワタシがおかっしゃんの腕の中で目を閉じてから、3年経つワン。
この子が充分おかっしゃんのこと癒してくれてるし、
そろそろ、ワタシがこうして喋るの、やめてもええのと違うかワン?」

サイちゃん。そんな寂しいこと言わんといて。
璃子のこと呼ぶ時、今でもつい「サイちゃん、あ、違うリリィー、いや違う、りすぅ~。」って言うてしまうねん。
3年前の今頃、寒い中、ゆっくりあんたを散歩させてたこと、
きょうも思い出しててん。
よかったら、ひとことでいいし、最後にちょこっと登場してや。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2012-12-29 23:10 | 璃子 | Comments(4)

あっという間に、こんなにでっかく!

c0049950_14472913.jpg


リリィーちゃんがご縁で、
いまだにずっとお世話になっている近所のおばあちゃんにもらった、クリスマスホーリー。
綺麗な赤い実を付けています。
こんな風に赤や緑が並ぶと、一気にクリスマスムードが、、、

はっ! 気がつけば、11月に一回も日記を書けないまま、もう12月!
しかも、すでにもう中旬。

すっかりご無沙汰している間に、
またまた大変なことが起こったり、
ちょっとショックなことがあったり、
考えさせられることがあったり、
相変わらず、バタバタな毎日を送っております。


そしてその間に、璃子も5か月を過ぎ、もう少しで6か月。
身体は立派な成犬。。。に近い体型になっています。
小さい身体で、ピョンピョン飛び跳ねていた頃と、
随分印象が変わってきました。


c0049950_126586.jpg

これは、11月の初めに、いつもの川原で撮った、璃子と紅葉。

でももう今は。。。

c0049950_1283197.jpg

こんな感じ。
「いつの間に、あのたくさんの綺麗な色の葉っぱが、なくなってしもたんやろ?」
って思ってるのか・・・、そんなわけないっか?

忙しくしているうちに、季節もぐっと早く進んだ気がします。
この間初雪が降り、一気に真冬に突入したし、
朝起きたら雪が積もっている、、、ってこと、年内にあるかも。。。
そして、璃子は銀世界を初めて見て、どう思うやろなぁ・・・・?


久しぶりの日記で、話がかなり以前のことになりますが、
先月の半ばに、RUNちゃんが、舞チンとココロンを連れて、立ち寄ってくださいました。

日頃、わんこにも人にもフレンドリーな璃子。
RUNちゃんが来てくれたとなると、テンションは上がりまくり~♪

c0049950_1351957.jpg


c0049950_1354927.jpg


c0049950_1365990.jpg


璃子の喜び様と言ったら、半端じゃなかったよ♪
冷静な舞チンとココロンとは対照的で、
じっとしてなくて、私はなかなかカメラ(携帯やけど)を構えられない。
というわけで、実はこの写真、ぜ~んぶRUNちゃんのご主人が撮ってくださったものです。
短時間の間に、いつの間に?と、びっくりするぐらい、
いっぱい撮ってくださってました。
こんな風に距離を置いて撮ったことがなかったので、
大感謝です!

3ショットもこのとおり~♪

c0049950_1404511.jpg


こうして並んでみると、やっぱ璃子は大きくなった!
今にこの二人のお嬢様を抜かしてしまうやろなぁ。


これだけうまく撮ってくださった写真のあとに載せるのも恥ずかしいけれど、
携帯で撮ったRUNちゃんと璃子も見てください。

c0049950_15211763.jpg


RUNちゃん、あの日は忙しい思いをさせてごめんね。
またいつか、一緒にどこか散歩に行けますように!

前回の日記に載せている翔ちゃんと、
週の半分は朝の散歩を一緒にしていますが、
6時前にスタートしているので、あたりはまだ夜(笑)
なので、写真は撮れません。


「散歩」と言えば、「まさに紅葉のシーズン」という時期に、
璃子を連れて、曼珠院まで歩いて来ました。
といっても、曼珠院の中へは、もちろん入れなかったけどね。

c0049950_0381162.jpg


あ、あかん、、、
人が多いのと、璃子がチョロチョロと細かく動き回るのとで、
じっくり撮ってないのが丸わかりな写真やわ。


c0049950_0403273.jpg


c0049950_0404646.jpg


これは、曼珠院の近くを流れる小川に、ちょっとだけ浸かったところ。
どうやら璃子は、水も怖くない様子。
う~~ん。かなりの大物かも。


c0049950_0411992.jpg


なかなか、しっかりした顔してます。
でも、中身はまだまだお子ちゃま~♪


久しぶりの日記なので、璃子の写真を載せまくりですが、
もうちょっと見てくださいね。

これは比較的最近撮った写真です。

c0049950_0475614.jpg



散歩中は、元気よく歩き、
家の中でも、活発に走り回るのを見ていると、
サイちゃんとリリィーちゃんの晩年に接して見送ったあとなだけに、
璃子のパワーとエネルギーをひしひしと感じます。
この子を大切に育て、
この子と楽しい年月を過ごし、
サイちゃんやリリィーちゃんのように、最後まで穏やかな気持ちで接してやりたいと思います。
日常のあらゆる困難やつらさも、
璃子の顔を見ると、かなり和らぐし、
この子を迎えて、本当によかったと思っています。

c0049950_19462916.jpg

これは、きょうの散歩中撮った写真。
付けているハーネスとリードは、RUNちゃん製です。
上に書いた日に、持って来てくださいました。


c0049950_135795.jpg


どんなに暴れまくっても、ケージに入れられることに抵抗せず、
「ここは、あたちの落ち着く場所。」って思ってるかのごとく、おとなしくなるし、本当にいい子です。
ただ、、、困るのは、依然として、まだ私をよく噛むことです。
甘噛みがほとんどですが、
時々かなりきつく噛むので、痛いです。
やっぱり私、なめられてるんかなぁ・・・?


c0049950_1114131.jpg


写真が前後しますが、これは先月に撮ったもの。

なぁ、璃子。
あんた、ほんまに可愛いなぁ。
サイちゃんやリリィーちゃんと、ええ勝負やわ。

この可愛らしさ、動画を見て、さらに感じとってください。
(すみません。超飼い主ばかで。)

コロコロひとりで遊んでます。


c0049950_0435944.jpg

                        (2007年12月12日)

「おかっしゃん。確かに今度の子、なかなか可愛い顔してるワン。
でもまだ黒マスクが取れへんうちは、お子ちゃまやワン。
この泥棒顔では、ワタシと真剣勝負はできひんワン。
散歩中、出会うわんこに激しく接近してる様子、ワタシいつもハラハラして見てるワン。
ワタシがあんなことされたら、すぐ歯をむき出して、
「何するねんワン!」って一喝してやるワン。

サイちゃん。そやろなぁ。
もし璃子があんたに迫っていったら、すぐ怒るやろなぁ。
・・・って、ひょっとして天国でも他のわんこに向かって、
歯をむき出して怒ってるんか?
まさか、自分の娘リリィーちゃんにも・・・?
[PR]

# by sai-n.1020 | 2012-12-16 20:12 | 璃子 | Comments(6)

段々と

2か月ちょっと前に我が家にやってきた璃子。
毎日見ていてもわかるぐらいに、
段々と大きくなってきました。

ちっちゃくて、コロコロして、
今ほどお転婆ではなく、ほんわかしていた時期が、
なんだかあっという間に過ぎていった気がします。
あの時期がもっと長かったらなぁと思うけれど、
そんなわけにはいきません。
今の、活発で、色んなことに興味津々なわんぱくなこの時期、
色んなことにめげそうになる私に元気を与えてくれるし、
めまぐるしい動きに振り回されながら、
育児、いや、育犬を楽しんでいきたいと思います。


さて、前回の日記のコメントに、
「そのうち噛まなくなってくる。」
と書いてくださった方が多かったのですが、
確かに、少しずつではありますが、
段々と噛み方の激しさがマシになってきました。
ただ、、、
主人や次男が抱っこすると、おとなしく抱かれているのに、
私が抱っこすると、なぜか必ず噛みついてきます。
これは、私に一番甘えている証拠のようなのですが、
なぁんかねぇ、、、「なめられてる」ような気がして、ちょっと腹が立ちます。

c0049950_2242087.jpg


でも、こんな目で見つめられると、ついつい甘やかしてしまいます。
・・・って、この話の進め方、前回の日記と同じやん。



最近の忙しさで、なかなか友達に璃子を見てもらう機会がなかったのですが、
この間、なんとか時間がとれたので、
こむわんこさんに来ていただきました。

こむわんこさんは、もともとma-saちゃんを通じて友達になった方なので、
もちろんma-saちゃんも一緒に来てもらいました。
そしてもちろん、翔ちゃんも一緒に。


c0049950_2211638.jpg


人間大好きな璃子は、大歓迎~♪

翔ちゃんも家の中に入ってもらうと、
やんちゃな璃子が、噛みついてしまわないかと、
すごく心配だったのですが、
ma-saちゃんは「大丈夫! 大丈夫! あかんかったら連れて帰るし。」って。

でも案の定、璃子は翔ちゃんに突撃~。

そこで。。。

c0049950_22132236.jpg


翔ちゃんに璃子のケージに入ってもらいました。

c0049950_22145714.jpg


この「絶対目を合わせへんし!」って感じの翔ちゃん、笑える~。


でも、いつまでもケージの中に、翔ちゃんを閉じ込めているわけにはいかないし、、、
と思っていたら、
翔ちゃん、自ら、最適な場所を見つけました。

c0049950_22165761.jpg


そう、テーブルの上です。
ここなら、璃子につかまりません。

あまり時間がなかったので、ゆっくりしてもらえなかったけど、
こむわんこさんにも見てもらえてよかったです。

それに、家に翔ちゃんが入って来た時に比べて、
段々と翔ちゃんも璃子も、衝突しなくなってきたように、、、思う、、、


c0049950_2259639.jpg


りすぅ~、今度こむわんこさんに会う時には、
もうちょっと落ち着いてるやろか?



そしてこの日から数日後。
いよいよ散歩デビューです♪

待ちに待った散歩!
怖がるかなぁと思ったら、
全く動じることなく、弾んで弾んで、どんどん前に進みます。

その様子、カメラにおさめようとしても、、、無理。
ブレブレで、ちゃんと撮れません。

c0049950_22292223.jpg


それでも、こうやって、初めて川原での散歩を撮りました。


上に登場した翔ちゃんには、何回も同行をお願いしています。

c0049950_22312942.jpg


最初は「なんで最近、オレの散歩に、こいつが付いてくるねん。」
って思ってた翔ちゃんも、
段々と慣れてきてくれたように思います。
え? 勝手な解釈?


それから、写真に撮ってはいませんが、
散歩中出会うわんこには、今のところ、ちゃんと挨拶できています。
襲いかかったりせず、
一応伏せて、低姿勢になって、様子をうかがっています。
第一印象が大事って、思ってるのかも。


c0049950_22335543.jpg


散歩中、あっちこっち興味を示して、
ハァハァ言いながら夢中で歩くので、
かなり疲れてしまうようで、帰ってきてしばらくしたら、この通り。



今は無我夢中で歩いているけれど、
段々と散歩にも慣れてきて、
璃子なりに、落ち着いた歩き方ができるようになるでしょう。


c0049950_22411953.jpg


しかし、璃子、、、、
可愛いなぁ~。
(すみません。飼い主ばかで。)



c0049950_22423218.jpg

                    (2009年11月30日)


「おかっしゃん。この小さい子、なかなかのやんちゃやワン。
ワタシは初めての散歩、ちょっと怖かったワン。
そやから、この子みたいな歩き方せえへんかったワン。
おかっしゃん、この子のペースに振り回されんと、
しっかりリード引っ張らなあかんワン。」

サイちゃん。そういえば、最初あんた、なかなか進まへんことがあったなぁ。
でも、向こうから人が歩いて来はったら、
「遊んでぇ~♪」って向かっていくのは同じやで。
これから毎日、あんたのこと、リリィーちゃんのこと思い出しながら、
川原とか、あんたと一緒に歩いた道を、
璃子との散歩、楽しむね。
これから秋も深まると、この川原も段々と紅葉がすすんで、
サイちゃんやリリィーちゃんとの散歩を思い出し、
しみじみしてくるやろなぁ。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2012-10-28 23:06 | 璃子 | Comments(16)

噛まれても噛まれても

急に季節が動きだし、
日一日と、秋が深まっていきます。
朝晩なんて、寒いぐらい。
ついこの間、日中の最高気温が30度を超えていたのがウソのようです。

「秋」といえば、食欲の秋。
璃子も、我が家に来た頃に比べ、
食欲旺盛になってきました。

この間、3回目のワクチンに病院へ行った時に量ってもらったら、
なんと! 5.9キロになっていました。
「骨格がすいぶんしっかりしてきたなぁ。」って先生に言われました。

c0049950_2238156.jpg

これは、その日注射が終わって、会計を待っている時に、
落ち着かず、その辺をうろうろしているところです。


やんちゃの度合いも、ますますパワーアップ。
ジャンプ力のすごさ、部屋の中を走り回るすばしっこさ。
「サイちゃんって、こんな感じやったかなぁ?」と比較してしまうほど、
かなり戸惑っていますw(゚ー゚;)w

そうそう、この間から書き忘れてましたが、
璃子は、サイちゃんと違い、
基本、家の中で飼っています。
私達飼い主と、心をよりうまく通わせることができればいいのですが、
今のところ、、、、とにかく噛む! 噛む! 噛む!
特に私をきつく噛みます。
コロスケさんから、「無視すればよい。」とアドバイスいただきましたが、
その「無視」が、うまくいきません。
病院の先生も、「『痛い!』とか『やめろ!』とか大きな声で言ってはいけません。」
と言っておられたので、噛まれても黙るようにしましたが、、、
やっぱり噛みついてきます。
痛くて痛くて、手も足も、他のところも、傷だらけです(ノд-。)
来月で生後5か月になるけれど、この噛み癖、直るかなぁ・・・?

c0049950_2240224.jpg


こんな顔されると、ついつい、甘い態度になってしまいますヾ(´ε`*)ゝ


でも、いけないことは「ダメ!」と躾けなければと思い、
食卓の椅子の足を齧ってた璃子を、主人が厳しく叱ったら、、、
(画像無しですが、それはもう、ひどい状態になっています。)

な、な、なぁ~~んと!
その腹いせのつもりなのか、シートの上でなく、カーペットの上で、
堂々とおしっこを!Σ(|||▽||| )
しかもその時、主人の顔をチラッと見ながら、していたらしい。。。(-。-;)

う~~ん。
きっと「ふんっ、あたち、反抗してやるねん。」とでも、言いたかったんでしょう。
かなり手ごわい娘です。

c0049950_22472745.jpg


それでも、こんな可愛い顔されると、
やっぱり「でれ~~~」としてしまう(*´ェ`*)
あかんなぁ。こんな飼い主では。。。

部屋で飼うことを決心したからには、
けじめをつけて育てなくてはなりませんよね。
噛み癖、なんとかおさまってほしいです。
でも、仔犬の可愛らしさは、まだまだ保っていてほしいし、
璃子にとっては、難しい注文かもしれません。


ところで、部屋で飼うといっても、我が家の居間は2階。
しかも、狭さゆえ、階段が目の前。
その前にドアもなければ、廊下もありません。

そこで。。。


こんなゲートを取り付けました。
人間の赤ちゃん用です。
これ、なかなかの優れものです。

c0049950_22525569.jpg


スクリーン状になっていて、閉める時には巻き取られ、
しかもそれが自動でロックされます。(上の写真、右下に写っているのがロックです。)

初めは、壁に釘を打ち付けることに抵抗があって、
衝立式のゲートにしてましたが、
当然、それでは追いつきません。
階段を自由に昇り降りできるようにしてしまうと、
わんこの腰に負担がかかり、良くないということを、
色んな人から聞いたので、
こういうゲートに変えました。
(近所の柴わんこが、それがもとで股関節を痛め、難しい手術を受けました。)

璃子が我が家に来てから、
人間の所有物は全然片付かず、
それどころか、璃子が届かないようにと、棚の上へ上へと積み上げ、
悲惨な状態になってるし、
サイちゃんやリリィーちゃんは、この状態をどう思ってるかなぁ??(゚_。)?(。_゚)?

c0049950_22543967.jpg


このおもちゃ、サイちゃんが遊んでいた人形です。
今璃子が遊んでいるおもちゃの大半は、
もともとサイちゃんの所有物です。

あっ、、、もう少しで、リリィーちゃんが眠ってから、1年が経つ。
そしてさらにもう少しで、
サイちゃんが生きていたら、18歳になる誕生日がやってくる。
気が付いたら、今年も残すところあと2か月半となったこの時期、
色んなことを思いめぐらしてしまうなぁ。


c0049950_2257133.jpg

                    (2007年10月8日)

「おかっしゃん。ワタシもおかっしゃんの指とか噛んだけど、
今度のこの子も、なかなかやるワン。
でも、抱っこをさせてくれるのは偉いと思うワン。
ワタシは抱っこされるのが、大っきらいやったワン。
ワタシが言うのも変やけど、きつう噛まれんように充分気をつけてほしいワン。」

サイちゃん。あんたは甘噛みってこと、あまりせえへんかったなぁ。
抱っこしようとすると、めっちゃ噛んできたけど。
璃子は、病院行っても、普通に抱っこして、診察台に乗せられる。
そこは偉いし、あんたからも褒めてやってなぁ。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2012-10-13 23:16 | 璃子 | Comments(17)

幼犬璃子は元気いっぱい

璃子が我が家にやってきて、
気がついたら1か月半経っていました。

相変わらずバタバタな毎日なので、
前回の予告通り、ななか更新できず。。。


c0049950_11461.jpg


ごめんなぁ。りす。
あんたの成長をブログに残せへんで。



そう言えば、生年月日をこの間書いてなかったですね。
6月21日生まれです。
なので、3か月と1週間です。

先月コロスケさん犬舎で璃子を受け取った時、
「おとなしい子ですよ。」とおっしゃってました。
ブログを見ていても、おっとりした感じでした。

ところが、、、、激変(笑)
どんどん、お転婆娘になってきております。


ほしいものを見つけたら、
高いところであろうが、何か障害物があろうが、
必死で取りに行こうとし、
積極的で、その動きの軽やかなこと!
昨日登れなかったところを、きょうは登れたりする。
人間の子供の成長と一緒です。

「どこで見つけてきたん?」ってびっくりすることがよくあります。
葉書やビニル袋、その他、片づけの悪い我が家のどこかに散らばっているものをくわえ、
「どや? あたち、こんなん持ってるねんで。」ってアピールしながら逃げまくります。

その姿の可愛いこと可愛いこと!

いやいや、そんなのんきなこと言ってられません。
追いかけ回し、追いつめて、口を開けて取り上げます。

一旦スイッチが入ると、とんでもない全速力で、狭い部屋の中を走り回ります。

その様子を動画で撮ったので載せたいのはやまやまですが、
散らかりまくった我が家の様子を暴露することになるので、
やめておきますね。

c0049950_065863.jpg


動画でないと、やんちゃっぷりはわからないと思いますが、
どうです? このしっかりした顔つき。
なかなかの大物って感じでしょ?
態度、でかいです(汗)


この時期ならではの、可愛らしさを見ていただきたくて、
今月初め、「柴母の会」の面々に、寄ってもらいました。
ここ数年、集いが恒例化しているのですが、
今回、私は残念ながら不参加です。

c0049950_0105377.jpg


みんなに順番で抱っこされ、大喜びの璃子。
あいにく、私はちゃんと写せなかったけど、
みんなのブログには、可愛く撮ってくださった璃子が満載です(しっかり飼い主ばか)
ma-saちゃんRUNちゃんbeちゃんchobiponちゃんすもも母ちゃんおば関ちゃんのブログを見に行ってくださ~い。

今回の集い、色々とアクシデントが重なり、
予定通りにプランが進まなかったのにも関わらず、
こうして璃子の顔を見に来てくださって嬉しかった♪

みんな~、あの日は慌ただしい思いさせてごめんなぁ。


この日も来てくれたma-saちゃん、
実は、我が家に璃子が来た翌日にも、一番乗りで見に来てくれたのですが、
2回目のワクチンがすんでから、
「翔ちゃんと初対面~♪」ということで、連れて来てくれました。

c0049950_04986.jpg


いつもなら、元気いっぱいの翔ちゃんも、
止まることなく忙しく動き回る璃子にタジタジ。
この時ばかりは、翔ちゃんが、めっちゃおとなの男性に見えました。


ところで、璃子を迎える前から、一番心配していた排泄ですが、
最初はところかまわずしていたけれど、
今はなんとか、一か所でしてくれてます。
ワイドシート4枚分ほどのスペースですが。。。

しかもなんと、そこは、ピアノの前。。。
もうちょっと場所を選んでほしかった。
でも仕方ないっか?
どっちみち、最近ピアノを弾く時間もなく、
椅子の前付近に置いている楽譜を噛まないように、
段ボールでガードしているほどなので。


そう、「噛む」といえば、今の行動の中で、一番困っているのが、これなんです。

椅子の足、机の角、電気コード(さすがにこれは危険を伴うので、隠しまくってます。それでも、プリンターの線が、使えなくなってしまった。。。)
ありとあらゆるものを噛みまくるのですが、
痛くて困るのが、私達の手足。
中でも一番噛まれるのが、この私(涙)
傷だらけでとんでもない状態になってます。

一番世話しているのに、なんでぇ~~~?

噛みつこうと、飛びかかってくる時は、
猛烈な怪獣と化してくるので、かなり怖いけれど、
こんな姿を見ると、めっちゃ癒されます。

c0049950_105699.jpg


c0049950_112733.jpg



早く散歩に連れて行きたいけれど、
来月中旬に3回目のワクチン接種をすませ、
2週間後でやっとOKなので、
下旬になって、晴れて散歩デビューとなります。
少しなら、外を歩かせてもいいと言われたので、
家の前で、プチ散歩です。

c0049950_18575093.jpg


リードをくわえようとします。
これでは、本格的に散歩しようとしても、なかなか進まないかも。
そういえば、サイちゃんもそうでした。
最初の頃は、散歩にならず、
向こうから誰かが歩いて来られると、
相手してもらおうと、尻尾を振って近づいて行ったことを思い出します。


落ち着いた成犬になるのも楽しみですが、
今でしか味わえない幼犬独特のお茶目(というよりかなりわんぱく)な可愛らしさを楽しんで、
川原を散歩できる日を心待ちにしようと思っています。




c0049950_121383.jpg


夏の疲れからまだまだ抜けきれず、人間はかなりクタクタですが、幼犬璃子は、ますます元気いっぱいで、
圧倒されながらも、、、、癒されていることに感謝です。




c0049950_22354544.jpg

      (1994年12月 我が家にやってきたばかりのサイ)

「おかっしゃん。ワタシがこの子ぐらいの時には、もう抱っこを嫌がってて、
おかっしゃんの手をいっぱい噛んで、
絆創膏だらけにしてたワン。
この子は確かにやんちゃやけど、抱っこさせてくれるのは偉いと思うワン。
でも、あかんことはあかんって躾けておかないと、
苦労するのはおかっしゃんやから、
厳しくしておいた方がいいワン。」

サイちゃん、それはわかってるで。
私を噛んだ時は、ちゃんと叱るのに、
全然反省せえへんから困ってるねん。
何かええ考えないかなぁ。
しかし、、、あんた、そんなこと言えるか?
あれだけ、「飼い主に忠実でなかった柴犬」やったのに。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2012-09-29 23:25 | 璃子 | Comments(10)