人気ブログランキング |

<   2005年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨日に引き続き、またまたバトン。。。

皆様、昨日からきょうにかけて、
サイにお祝いの書き込み、ありがとうございました!
サイにも「皆さんが、あんたに『おめでとう~。』って言うてくれたはるで~♪」
と伝えておきました。

昨日に引き続き、またまたバトン。。。_c0049950_2059880.jpg
ここは、いつもの散歩コースの川ではありません。
いや、正確に言うと、いつも歩く高野川をずっと泳いでいくと(?!)、いつの間にか、この鴨川を泳いでいることになります。(変な説明・・・)
要するに、いつもの川の少し下流になります。
川幅はかなり広く、風景ももちろん違います。
ちょっと前に書いた、12月の発表会の時に演奏する連弾の練習に、
楽器店まで行った帰りに「丸太町橋」の上から携帯で撮りました。
さらに南へ下がると、京都で一番の繁華街に近い橋にたどり着き、
今のような時候の良い頃には、
カップルが等間隔に川原に並んで座るんですよ~。
あ、でもこれはちょっと前のこと。
今のカップルも、そんなことするんやろか~?

昨日に引き続き、きょうも「バトンもの」でいきます!

きょうのお題は。。。「夢バトン」です。
のりち~♪さんから回ってきました。


 Q1 小さい頃何になりたかった? 

ピアノの先生、、、と、多分小学生低学年の頃まで思ってたような。。。
通訳になりたいと思った時期もありました。
しかし、卒業文集には「デザイナーになりたい。」と書いていたのを覚えています。 
 
 Q2 その夢は叶いましたか?

一応、ピアノの先生、、、というほどのものじゃなく、超自分流に、ただ生徒さんと一緒にピアノ 曲を楽しんでるといった感じでしたが、大学生の頃から教えていました。
 
 Q3 現在の夢は?
 
はっきり言って、あまりにも現実的な日常なので、叶いそうな夢というものを抱くことはありません。
家族をはじめ、周りの皆が、体も心も健康でいれたら、、、と願うだけです。
 
 Q4 宝くじ3億円当たったら?
 
いくらずつという配分は、具体的にすぐ思い浮かばないけれど、
広い家に引越し・海外旅行(今すぐでなく、テロの心配がなくなった頃、、、って、そんなこと無理か?)・貯金(もちろんこれが主。学資にも要るやろなぁ。)、、、って感じかな?
 
 Q5 あなたにとって夢の様な世界とは?
 
これって、Q3と違って、叶えられないような、まさに夢~ってことですよね?
それだと、色々なことが考えられますが、今回は超あほ~なことを思い浮かべてみました。

☆B’zの松本さんが、私のためだけに、お気に入りのバラードを奏でてくれて、弾き終わったあと、黙って私を抱きしめてくれる。
そして、「○△×(←私の名前)、ずっと一緒やで。。。」(彼、豊中出身なので、関西弁)
と、そっと私の耳元でささやいてくれる。
☆V6の岡田クンが、vodafoneのCMのごとく、「○△×さぁ~~ん! 俺の胸に飛び込んで来いや~!」(彼、枚方出身なので、同じく関西弁)って、サイを川で散歩させている私に向かって叫んで、私はサイと一緒に全力疾走で岡田クンに向かって行き、途中でサイを放し、(ごめん。サイ。)飛んで抱きつく!

      。。。。。私って、ほんまにあほやわ~。。。。

 Q6 昨晩見た夢は?
残念ながら、見てないです。

 Q7 この人の夢を聞いてみたいと思う3人は?
きょうも、ひそかにお願いしてみます。
もん父さん、くりあずきさん、すずどんさん
気がついてくれるかな~?
できればで結構なので、お願いします。



昨日に引き続き、またまたバトン。。。_c0049950_21553858.jpg
「おかっしゃん、また恥ずかしいこと書いてるワン。
え? 岡田クンに呼ばれたら、ワタシを放してしまうのかワン?」
ごめん、サイ。
これはな、ほんまに夢のような世界の話やから、
絶対にあり得へんから、安心してや~。

by sai-n.1020 | 2005-10-21 22:00

きょうは。。。

昨日の日記で、
さくらちゃんの出産の一方で、Dinoちゃんのお悔やみを申し上げ、
その翌日のきょう、こんな話題で申し訳ないのですが。。。

きょうは、サイの11才の誕生日です。
あ、すでにお祝いの書き込みしてくださってる方、
本当にありがとうございます!

きょうは。。。_c0049950_22619.jpg
朝の散歩で、おじいちゃんに誕生日のことを話すと、「おめでとうさん。」と祝福されているサイです。
「人間で何歳ぐらいになるんや~?」
と聞かれたので、
「60歳ぐらいですね~。」と答えると、
「ほな、おじいちゃんの年齢まで、20年以上生きなあかんでぇ~。」とおじいちゃん。
え?? おじいちゃん、それって、ちょっと違うような。。。(笑)

早朝から祝福してもらい、幸せなサイですが、
私も心から「おめでとう~!」と言ってやりました。
それと同時に、「ありがとう~、サイ!」と言わざるをえない私でした。
サイによって癒されることが今までどれだけあったことか・・・。
そして、サイがこの世にいるから、
私はこうしてブログを書き、たくさんのお友達ができ、
その皆さんに励ましていただき、
もう、サイに足を向けて寝られません!(しっかり向けて寝てるけど。。。)
ほとんど老犬になりかけのサイですが、
これからも元気でいてほしいと願うばかりです。
皆様、どうぞこれからも可愛がってくださいね。

きょうは。。。_c0049950_2249205.jpg
サイへのプレゼント、、、といっても、節約が超~必要な我が家。
いつもとちょっと違うおやつを買い与えただけにとどまりました。
あ、この中に、お友達にもらったおやつもあります。
見事! ぜ~んぶたいらげました。

サイの誕生日のきょうの話題は、
もん父さんから回ってきた、「ブログバトン」です。
サイがいるからブログを始めたわけですから、
きょうの日に相応しい内容ですよね~。

では、さっそくいきます!


1.あなたのブログについて説明をどうぞ。(テーマ、内容など)

ご存知のとおり、我が家の柴犬サイのいる毎日の様子を書いていますが、
その他の話題として、好きな音楽や、たま~に京都の風景なども織り交ぜて、
だ~らだらと書いております。

2.ブログタイトルの由来は?

もん父さんのように思慮深くないので、いたって簡単!
私が書く日記なので、そのまま「サイママ日記」
最近、ハンドルネームも、もう少し洒落たのを考えるべきだったと後悔してます。

3.ブログを始めたきっかけ、動機は?

ネットでわんこのHPをのぞくようになって以来、
BBSに図々しくも書き込んでいるうちに、
自分もHPを作りたくなったのですが、
あいにく何の知識もなく、私には無理~~とあきらめていたところ、
ブログならできるのでは?と皆さんが言ってくださり、
すっかりその気になって、無謀にも始めてしまいました。

4.お使いのブログサーバーを選んだ理由は?

よく書き込みをさせてもらっている皆さんが、このエキサイトを使っておられるので、
もしわからないことがあったら、教えてもらえるかなぁ~。。。
という、た~いへん厚かましいおばさん根性で、
これを選びました。

5.ブログを始めて良かったこと。

きょうの日記にも書きましたが、
全国にお友達ができ、色々励まされたり、勉強になったり、、、
始めてよかったと思っております。

6.反対にブログを書いててむかつくこと。

一生懸命書いてる横から、
「きょうは、○×△な一日でした~、、、って書くんやろ?」と、
時々うるさい男約1名が、邪魔してくること。

7.好きなブログ

いつも読ませてもらってる皆さんのブログ、すべてが、
それぞれ個性があって読んでいて楽しいです。
、、、って、めっちゃ優等生な書き方してますが、
実際そうですよ。
有名人のブログって、めったに読まないんで、
何か面白いのがあれば誰か、教えてください。

8.バトンを渡す人

いつもこれを悩むんですが、
このタイトルのバトンなので、
そもそも私にブログを始めるきっかけを与えてくださった、
みーちゃん、茶毛どん、あんずさん、ルル子ママ、ロジーナ隊長(あ、隊長はお忙しかったら結構ですよ。)
の5人さんに回させてもらいます。
でも、もん父さんのやり方に習って、
こうしてひそかにお願いします。(お願いには伺いません。)
もし気づいてくださって、受け取ってもらえたらで結構です!
どうぞご無理のないよう。。。



きょうは。。。_c0049950_22471472.jpg

「おかっしゃん、きょうはワタシの誕生日やというのに、
またまたこんな変な顔載せんといてえなワン。
お嫁に行けへんワン。」
あんた、前にもそんなこと言うてたで~。

by sai-n.1020 | 2005-10-20 22:52 | サイ

2日間に。。。

実家へ行って、まりちゃんの散歩(といっても、いつもサイに比べればちょっとの距離!)をしていたら、変わった形のお花を見つけました。
2日間に。。。_c0049950_031881.jpg

変わった形、、、というより、きっと閉じているからそういう風に見えてるんでしょうね。
お花に関して無知な私と違って、よくご存知の方にしてみれば、
「なぁ~んや。これ、○×△やんかぁ~。」(あ、標準語なら「なぁんだ。○×△じゃないのぉ~。」ですよね。)」
って感じで、普通~によく咲いてる花なのかも~。

きょうは、帰ってからまず私と次男の食事の用意をし、その後すぐにフィラリアの薬をラストの2ヶ月分(いつも、せこく、2ヶ月分ずつもらう)獣医さんにもらいに行き、そしてその後サイの散歩に行き、そしてそしてしばらくして、帰宅した主人の食事を用意し、、、、
食べ終わった主人がPC見ている間、横でついウトウトして、「うっ! 寒っ!」と目が覚めたのがついさっき。。。
あちゃ~~! 日記書いてへんやん!
ってことでまたまた遅い時間からの更新です。

きょうは、ネットわんこ仲間の「生と死」の両方に直面しました。

まずさくらちゃん、無事、3度目の出産をされました~。
18日です、、、ということは、私がファンだった(今も「やっぱりかっこええわ~」程度に、興味がある)、あの「HIROMI GO~」の誕生日といっしょ!(どうでもいい?)
おめでとう! さくらちゃん!

そして、普段ご無沙汰していた、Dinoちゃん。。。。
ゆうみさんの長期間の看病の末、、、、あまり書きたくない言葉ですが、、、
虹の橋を渡って行ったそうです。

わんこの生と死。
私も両方経験しています。
幼い頃、実家で飼っていた1代目のまりの出産。
そして我が家のサイの出産。
1代目、2代目のまりの死。
両方、言葉では言い表せない、神秘という一言では片付けられない、
ん~~~、、、何て言ったらいい?
とにかく言いようのない気持ちになります。

亡くなったDinoちゃんをずっと診てこられたゆうみさん、
本当にお疲れ様でした。
といっても、まだしばらくは色々なことがあるし、
心休めることができるのはちょっと先になるんでしょうね。
でも、その時には、また悲しみが増してきて、、、
あぁ~、ゆうみさんのお気持ちを考えると、たまりません。

そして、さくらちゃんの飼い主さんである、なおなお母娘さん。
これからきっと戦争が始まりますね。
でも、すごく楽しい戦いですよね。
もう2回経験されているのですから、私から言うこともないと思いますが、
どうか育児疲れされませんように、
さくらちゃん共々、頑張ってくださいませ~。

2日間に。。。_c0049950_029961.jpg
最近、夜に部屋に入れると、決まってしばらく「ヒーヒー」と声を出し、甘えるサイです。
ひとつには、餌をほしがっているからこういう声を発するのですが、
主人は、
「家の中に入れるから、ええ気になってるんや! もう、下(玄関)に繋いどけ~!」
と言うのですが、毛が抜けない時期ぐらいは、こうして家の中で過ごさせたいと思う私です。

「おかっしゃん。おともだちわんこが赤ちゃん産んだり、亡くなったり、人生いろいろやなぁワン。(犬生やろ?) 私もいつかは、、、ってこと、、、あれ? おかっしゃん、なんでそんな顔して私を見るんワン?」

by sai-n.1020 | 2005-10-19 23:59 | サイ

秋の夕暮れは、人の心を悲しくさせる?

ここのところ、夕方の散歩が夕方でなく、
夜遅くの時間になってしまっていたのですが、
きょうは久々、明るいうちにスタートできました。

秋の夕暮れは、人の心を悲しくさせる?_c0049950_22211246.jpg
ついこの間は、こんな時間でもまだまだ太陽がサンサンと照り、
できるだけその眩しさを避けて、歩いていました。
ところが、きょうの空はこんな感じ。
西日を浴びても、しれてます。
でも油断したらあかんやろなぁ。日焼けが、、、

秋の夕暮れは、人の心を悲しくさせる?_c0049950_22251887.jpg
mikihanaさんの真似をして、セイタカアワダチソウの前で撮ってみました。
あれ? あまり写ってない。。。
おデブなサイの後ろにあります。
そういえば、夏には、歩きだしてすぐ口を開け、ハァハァ言ってたのに、
この頃はそんなことはないです。
この時も、まだ口は閉じています。

このあとしばらく歩いていたら、
リリィーちゃん達に会いました。
秋の夕暮れは、人の心を悲しくさせる?_c0049950_22362517.jpg

いつもなら素通りするサイですが、
きょうは、皆のいる前で、じっとしばらく立ったままでした。
座ろうともせず、前に進もうともせず、、、
そうこうしているうちに、急に暗くなりはじめ、
「サイ、はよ帰ろう~。」と引っ張って、
また歩き出しました。

もう少しで自宅、、、というところで、
ちょっとびっくり、、というか少々ショックなことがありました。
あるお家の中から女性が出てこられたちょうどその前を、
サイが通りました。
じっと立ち止まられたので、サイが、撫でてもらえるものと勘違いし、
その女性に近寄って行きました。
私が「あかん、あかん、、、」と言いながら引っ張った時とほとんど同時でした。
その女性の行動にびっくりしたのです。
まぁなんと、サイの方に手を左右に振って、
「シッシッ!」か何か言いながら、「向こうへ行け~。」というジェスチャーをしたのです。
世の中犬好きな人間ばかりではありません。
恐怖心持っておられる人、根っから嫌いな人もおられるでしょう。
もしこれが、野良犬で、ガゥ~~~って感じで近寄ってきたなら、
こういう行動に出ても仕方ないと思います。
でも、飼い主である私がしっかりリードを引っ張っていました。
あんたさん、それはないやろう~って思いました。
しかしこの女性のこの仕草は、私が通り過ぎたあと目に入ったので、
それに対して何の表情も示すことはできませんでした。
歩きながら、
「サイ、犬が嫌いな人もいはるんやしなぁ。
でもあんた、可哀想やったなぁ~。 よしよし。。。」
と声をかけてやりました。
こんなことは初めてだったので、
サイも私も、ちょっとショックでした。。。

秋の夕暮れは、人の心を悲しくさせる?_c0049950_22505872.jpg
「おかっしゃん。 さっきはワタシ、ちょっとショックやったけど、
実際ワタシも、すれ違うわんこに歯むき出して『ガゥ~~』って唸ることあるんやし、まぁ、ええワン。
おかっしゃん、いつまでも落ち込まんといてワン。」
そっか? あんたがそう言うんなら、それでいいけど。。。

by sai-n.1020 | 2005-10-18 22:55 | サイ

初対面でも。。。

きょうは、特に夕方からバタバタとしてしまい、
こんな時間から書こうとしています。

初対面の人と会う、、、
といっても、全くそんな気がしない、、、
と感じたひとときを、きょう過ごしました。

ネットわんこ仲間のこすもすさんと、亜樹さんに、きょう初めて会ったのです。
それぞれのわんこちゃんのことは、
直接HPへ行ってご覧下さいね~。
皆とっても可愛いですから!
このお二人は、すでに出会われたことがあるのですが、
私は全くの初めてでした。
待ち合わせの場所で、私の顔を見て話しかけようとされる方がおられるので、
咄嗟に私の方から。「亜樹さ、、ん、、、ですよ、、、ね?」
と言い終わらないうちから「そうです!」というお返事がぁ~!\(^O^)/
そしてこすもすさんも来られて、
わぁ~! やっと3人で会うことが実現した~! と、感激したのでした。

亜樹さんがご存知の、四条烏丸東南の、栞屋というお店へ行きました。
すっごく雰囲気の良いお店で、
お手軽なお値段で、美味しい和風ランチを頂きました。
えっと、、、画像が、、、、
ごめんなさい。気がついた時には「ごちそうさま」状態でした。。。(ーー;)
皆様、心の中で想像してください。

お料理はもちろんよかったのですが、
こうしてネットを通じて一緒に会って食事するなんてこと、
初体験だったので、
すごく新鮮だったのと、
いつもBBSやメールでお話している時に抱いていたイメージと、
実際のお二人が、ほとんど変わらないお人柄だったことが、
私にとって感激でした。

わんこのことはもちろん、
子供を含めて家族のこと、
それぞれのネット生活について、、、、
それはもう、初対面とは思えないほど、
すっごく話が盛り上がり、あっという間に時間が経ってしまいました。

「また会おね~。」と言いながら別れたのですが、
パソコンのことをよくわからないままブログを書いている私に、
こうして新たに、一緒に出会うお友達ができたこと、
本当に嬉しく思いました。
ありがとう~、こすもすさん。亜樹さん。

そして、帰宅してサイに、
「きょうなぁ~。。。みんとちゃんのママ、ノエルちゃん、菜留ちゃん、美菜ちゃんのママに会って来たんやでぇ~。ええやろう~?」
と、自慢した私。
???な顔をしていたサイ。
そりゃ、当たり前っか?

初対面でも。。。_c0049950_0301472.jpg

「おかっしゃん、さっき言うたわんこの名前、いったい誰なんワン。
そんなに自慢したいなら、一回会わせてぇなワン。」
そんなこと言うてもなぁ。
出会った瞬間、あんたきっと、ガウガウ~~~って向かっていくと思う。。。

by sai-n.1020 | 2005-10-17 23:59

いつか対面・・・?

朝実家へチャリで行く途中、道を聞かれました。
地図を広げたカップルで、もしかしたら聞かれるかな、、、という予感的中~(笑)
「どうぞ、聞いてやぁ~。」って心の中で言ってたら、
なんと、、、、English~。。。(ーー;) (中国人?)
でも、あとには引けない、、、

「銀閣寺」へ行きたいらしいのです。
しかも歩いて行けるかと、、、
「そりゃ無理や~。」と言いました。
バスに乗らないと行けないので、そのバス停をどう言えばいいか、、、
地図を見て示せば手っ取り早いので、
なんと直接、バス停の名前をその人が持ってたペンで書き、(了承を得ました。)
「5番のバス」に乗って「銀閣寺道」というバス停で降りるように、、、、
言いました、、、(言ったつもり)
めっちゃたどたどしい、ええ加減でわかりにくい説明で、、、
それなのに、すっごく感謝されて、
一生懸命日本語で「ありがとう~。」って、にこやかにお礼を言ってくださいました。

そして、実家へ向かおうとチャリにまたがってしばらく走った時気づいた私。
ありゃあ~~~! またやってしもたぁ~~!( ̄□ ̄;)
さっき教えたバス停は、歩いて10分足らずの所だったのですが、
ちがう経路で行けるバスの停留所が、もっと至近距離にあった、、、
どないしよ? 
でも、またそれを説明するのが一苦労。。。
ま、いいっか?
そんな暑くもないし、、、

そして昼過ぎに、急用で真ん中の姉の家に行くことになり、
久々寄って来ました。
家に入ると、すごぉ~く興奮してる子がいるんです。
ちょっと前の日記に登場した、ハルくんです。
いつか対面・・・?_c0049950_2235017.jpg

実家のまりちゃんも、情熱的な子なんですが、
このハルくんも、それはもう、すっごい勢いで、
私を襲ってきました~。
ものすごいペロペロ攻撃されて、参ってしまいました。

自宅に帰ると、予想通り、サイのニオイ嗅ぎが始まりました。
「いつもなら、まりって子のニオイだけやのに、
きょうはなぁんか気になる、若い男の子のニオイやんかワン。
いったい誰なんワン。実物に会いたいワン。」
とでも言いたそうな表情でした。

いつか対面・・・?_c0049950_2263831.jpg

これは朝のサイです。
またまた主人が怒らせてます。
日曜になると、こうしてすぐに相手にされて、
きっとサイは迷惑やろなぁ。
「所詮おとうさんは、ワタシに構いたいだけなんやワン。
いくつになっても、子供みたいで、呆れるワン。」

by sai-n.1020 | 2005-10-16 22:13

食べすぎに注意

朝の散歩中、小雨が降ってきて、慌てて歩きました。
いつものおじいちゃんの家が近づいてきた時、
「サイ~、雨が降ってるし、ジャーキー置いてくれたはらへんかもしれんし、
もしそうでもがっかりしたらあかんでえ~。」と、言っておきました。
実は昨日、、、
私が少し早く家を出たので、
このおじいちゃんの家の前に来るのもちょっと早くなってしまいました。
大抵早くに外に出て、箒で掃いておられるのですが、
昨日に限ってまだ家の中にいて、
新聞を熱心に読んでおられました。
(玄関を網戸にされてるので、お家の中が見える、、、)
サイはじ~~っと待っていたのですが、
一向に表に出てこられないおじいちゃん。。。
まさかこちらから呼び出すわけにいかん。
というわけで、昨日はジャーキーをもらえず終いだったのです。
だから、きょうはもらえるか、きっとサイも不安だったのかもしれません。

で、家の前まで来たら、、、
ちゃあんと置いてくださっていました~!\(^O^)/
きょうも家の中におられたのですが、
きょうは私達に気づいてくださって、外に出てきてくださいました。
食べすぎに注意_c0049950_23252624.jpg

「昨日はどうしたんやぁ?」というのが、おじいちゃんの第一声でした。
で、わけを話すと、
「そりゃ悪かったなぁ。7時40分まで置いといたんやけどな。」とおじいちゃん。
「え~~? それまで待ってくださってたんですか~?」
「いや、待ってはいいひんけどな。」
「すみませんね~。」って感じで喋って、
「きょうもありがとうございます!」と言って自宅に向かいました。

いつも通る時間に通らないと心配してくださるおじいちゃん。
サイも私も幸せ者です。

きょうは一日雨降りだったのですが、
ちょっとした行事に参加することがあって、
そこでこんなレトロなオルガンで、歌の伴奏を1曲弾きました。
食べすぎに注意_c0049950_2334964.jpg

オルガンって、最近見ませんよね~。
小学生の頃、教室の前にあって、
休み時間とかに、弾いて遊んでいたのを思い出します。
きょう弾いたこのオルガン、すごい時代もので、
古いのにもかかわらず、ちゃんとあたたかな音が出ました。

そして、夕方には、ホテルの宴会場で、
美味しい和食を頂き、(残念ながら画像ないです~。)
終わって帰る頃には、お腹を空かせた男が二人いるので、
テイクアウトのお寿司を買って帰りました。
案の定、「腹へったわ~。」と次男がイライラしてました。。。
ごめん、ごめん、お母さんだけご馳走頂いてきて、、、

ちょっと疲れたので、もう寝ようと思ってるのですが、
さっきからサイがキャンキャン泣くのです。
もっと餌をほしがってるのかもしれないのですが、
結構食べたあとなので、
「これ以上食べると、肥えてしまうで!」と厳しい言葉をかけ、
様子を見ていることろです。
食べすぎに注意_c0049950_23414831.jpg

「おかっしゃん。 きょうは、おかっしゃんもご馳走食べてきたやんワン。
私もおいしいもんたくさん食べたいワン。
ちょっとやそっとで肥えすぎたりせえへんワン!」
サイ~、おとうさんが、「この頃夜に家の中に入れるし、こんなに肥えてきたんや!」
って言うたはるで。
どうしよ?

by sai-n.1020 | 2005-10-15 23:48

最後の。。。

暑い一日でした。
この暑さの中、次男の体育祭を見に行って来ました。
幼稚園の頃から見てきた運動会、
いよいよ今年で見納めです。
といっても、この6年間では、
中学1年の時と、きょうだけ行ったわけですが・・・。

次男が出る種目は、「のぼりボー」の1種目だけだと聞いていました。
どんな競技なのか、見るまでわかりませんでした。
遠いところからですが、必死で撮りました。
最後の。。。_c0049950_22314870.jpg

リレー式になっていて、何人かの子が支えている棒に、一人の子が走ってきてよじ登り、
棒の先に旗を取り付け、下りてきます。
次の子は、同じように走ってよじ登りますが、今度はその旗を取って下りてきて、次の子に渡す、、、その繰り返しです。
結構激しいんですよ~。よじ登りかたが~。
↑の向こうから2番目が次男ですが(見えにくいなぁ)
口に旗をくわえて登っている途中、なんと!下へ落としてしまいました~。
次男の属する黄団の応援席や保護者席からは一斉に「わぁ~~~!」と声が、、、
すると、下で棒を支えていた子が素早く息子に投げ、それをちゃんとキャッチしました!
最後の。。。_c0049950_22382228.jpg

そして、またまた見にくいですが、こうして棒に取り付けています。
意外にも、素早い動きで、「やるや~ん。」って思ってしまいました。
息子は細い方なので、こういう競技に出られんるやと、
一緒に行った友達のお母さん達が言ってくださったのですが、
私としては、もうちょっとがっしりとした体格になって、
逞しさが勝負~って感じの競技にも出てほしかった~。
中には、息子よりもはるか~にでっかくて、
大学生か?社会人か?って子もいました。
でも、まぁ元気に参加できたのだし、満足です。
残念ながら、黄団は、、、
最後の。。。_c0049950_22444222.jpg

惨敗してしまいました。
でも、団長の子がコスプレのごとく「黄レンジャー」の格好していたり、
負けても決して暗くなく、最後の体育祭を楽しんだ様子でした。

幼稚園の運動会で、一緒に踊ったりもしたし、
小学校最後の運動会では、組体操の練習中に転倒して腕にヒビが入り、
拍子をとる太鼓役になったり、、、
色んな思い出のあったこの行事も、二度と見に行くことはありません。
そう思うと、ちょっと感極まって、、、

後片付けと、明日からの文化祭の準備で帰りが遅くなった次男。
「ほんまにお疲れ~。」と迎えてやりましたが、
ここでちょっと残念に思ったことが、、、
なんと、急遽午前のプログラムの競技にも出ることになり、
それがまた楽しい種目だったそうで、、、
くそぉ~~! 見たかった~!

最後の。。。_c0049950_22565618.jpg

「おかっしゃん。おにいちゃん、なんであんな真っ赤な顔してんのワン。
え? 日焼け? そやねん。 きょうは暑かったワン。
ワタシ、外でバテてたワン。
それにしても、おかっしゃんはあまり赤くなってへんワン。」
必死で日陰を求めてました~。
でも、よ~く見たら、ちょっと焼けたかも~(ーー;)

by sai-n.1020 | 2005-10-14 23:05

またまた「可愛い~。」

まず、深夜に撮った写真から、きょうはスタートです。
またまた「可愛い~。」_c0049950_23105858.jpg

な、なんでこんな格好で・・・?
頭は痛くないんか~?
ベッドがちょっと傾いています。

昼過ぎに実家へ行ったのですが、
いつものように私に尻尾をフリフリ~、ピョンピョンジャンプ~するわんこ一匹あり、、、
まず連れて出ました。
そう、まりちゃんですよ。
散歩をせがむだけあって、即!う○ち放出~。
しばらく歩いてると、
昨日書いた話題とかぶりますが、
カップルのうち女の子が「可愛い~。」と言って立ち止まりました。
まりは喜んで女の子に登りつこうとします。
「あかん! おねえちゃんのお洋服よごすし!」って叫ぶと、
「大丈夫ですよ~。」とニコニコ顔な彼女。
そんな彼女とまりを見て、彼氏もニコニコ。
まりは尻尾フリフリ~♪
「おーきに!」と言って別れました。

そしてしばらくしたら、
今度は車椅子に乗ったご婦人と、その車を押す、これまたご婦人に出会いました。
「ひゃあ、可愛いわんちゃんやわぁ。」って言ってもらいました。
「ありがとうございます。」と私。

そのあとまたまた声をかけてもらいました。
今度は、三輪車に乗った可愛い女の子です。
曲がり角で出会い、
「あ、わんちゃん! 可愛い~。」と言ってくれました。
私は、即「ありがとー!」と答えたので、
後ろから付いて歩いておられたお母さんも一緒に、
「へへっ!」みたいな声で喜んでおられました。

こんな風にまりを連れて、何回も「可愛い」と言ってもらえて、
もちろん嬉しかった私ですが、、、、
心の奥底では、、、、
「ふっふっふっ、、、、私がほんまに飼ってるサイは、
も~~~っと可愛いねんでぇ~。
見せてあげたいわ~。」と思っていて、
実際そう言いたかったのはやまやまでした。
でも! 耐えてました~。

またまた「可愛い~。」_c0049950_23195785.jpg

夜、チーズを次男にもらった続きに、
そのまま甘えてるサイです。
「おかっしゃん。一回ワタシを、
そのまりちゃんの家に連れて行ってえなワン。
ほんで、いつものまりちゃんの散歩コースを歩かせてワン。
それで、何人の人がワタシのことを『可愛い』って言ってくれるか、
まりちゃんと勝負するワン!」
ほほう。。。なかなかいい考え~。
でもな、おとうさんの車に乗せてもらわんと、
まりちゃんの家までは行けへんわ~。


そして、おまけです。
昨日話題にした松茸が、こういう風に化けました。
またまた「可愛い~。」_c0049950_23235282.jpg

今度いったいいつ食べられるやら・・・?
きょう誕生日の長男にも食べさせてやりたかった、、、
おめでとう。。。
あんた20歳やで。(今頃、翌朝までのバイト中)

by sai-n.1020 | 2005-10-13 23:26 | サイ

ただの飼い主ばか?

いきなりですが、まず、朝ガレージに出した時のサイです。
ただの飼い主ばか?_c0049950_1444086.jpg

じっと外を眺めたまま、こんな風に固まっていました。
特に前に何かいたわけではありません。
ちょっと不思議な一瞬だったので、思わず撮ってしまいました。
以前にも書きましたが、私はサイの、こういう後姿も好きです。
、、、、しかし、サイ、あんた、後ろからみても肥えてるなぁ、、、

きょうは、実家から帰って来るのが暗くなってからだったので、
サイの散歩の時間も遅くなりました。
そのせいか、サイ自身も、早く行きたいと思ったのか、
昨日のように途中でストもおこさず、
結構、チャカチャカ。。。って感じで、年齢を感じさせない(?)歩き方をしていました。
そういう時は、私、思わず、サイの歩き方を見ながら、
「ひゃっ、可愛い~歩き方~。」って感動しながら(大げさ?)
ちょっと笑顔になって歩いてしまいます。
ですから、すれ違った人にしてみたら、
「何をニコニコしながら歩いてるんやろ。。。このおばさん。。。」
って、ちょっと怪しげに見えるかもしれん、、、

すれ違いざまの人といえば、、、
いつも思うことなのですが、その人が犬好きかどうかってこと、
すぐわかりますよね~。
無関心な人(いや、別に非難はしてませんよ~)だと、
な~んにもサイのことを見られません。
あ、当たり前っかぁ?
これが、犬のことが気になる人になると、
もう4,5m先の方からでも、サイを見て、微笑んで、
すれ違う瞬間にもニコニコしてくださる、、、
時には可愛い~なんてつぶやいてくださいます。
カップルでも、関心のない場合は、
二人の世界に浸かっておられるので、
サイなんて目に入りません!
それが例えば女の子の方が、犬好きだったりすると、
「見て~♪」って感じでサイを指さしてくれて、
彼氏も一緒にサイを見てくれて、
二人で「可愛い。。。」なぁんて、ボソッと言ってくれます。
もうそうなると、私、舞い上がってしまって(飼い主ばかもいいところ)
「ありがと、、、」なんて小さい声でつぶやくこともあります。
たまに、わざわざしゃがんで、撫で撫でしてくださる方も、、、
そういう、サイに好感を持ってくださった人とすれ違った場合は、
「サイちゃ~ん。よかったなぁ。可愛いって言ってくれはったなぁ~。」
って、嬉しくなって話しかけながらしばらく歩きます。
ほんまに単純な私。。。

きょうはひとつ、嬉しいことがありました。
夜主人が帰って来て、黙って次男に袋を渡すのです。
すると次男、しばらく無言、、、
そして、「わぁ~~、 ありがとう!」って。。。
え? なになにぃ~~? 何が入ってるん~?
袋の中を覗き込んだら、
なんと松茸、、、
主人の職場で、ちょっとしたイベントがあったらしく、
しっかりこれだけgetしてきたらしいです。
ただの飼い主ばか?_c0049950_2115236.jpg

こんな松茸で、喜んでしまう、
やっぱり私は単純な人間?

ただの飼い主ばか?_c0049950_2121244.jpg

「おかっしゃん、なんか嬉しそうやんワン。
まつたけ? 何それ? おにいちゃんめっちゃ喜んでるワン。
ワタシももらえるんかワン?」
ごめ~ん、、、あんたまでは回らんわ。
第一、あんたは多分食べへんやろう。
あした、松茸ご飯にしよっかなぁ~。

by sai-n.1020 | 2005-10-12 23:59 | サイ