人気ブログランキング |

<   2005年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

久々、川遊び三昧~♪

昨日書いていた、散歩の途中通るおじいちゃんの家のお花ですが、、、
今朝通った時、おじいちゃんがおられなかったのですが、お家の前に飾ってあったので、写真を撮ってきました。
久々、川遊び三昧~♪_c0049950_20533574.jpg

こんなお花です。すでにしぼんでいますが。。。
前に星の母さんに教えてもらったサイトで調べたら、はっきり断言はできないのですが、「アメリカ朝鮮朝顔」に似ています。
でも違うかも~。
ただ、もしそうなら、花に毒があるらしいです。 他のサイトに書いてました。
ほんまやろか~?

このお花を撮ったあと、いつも通る神社の前で、折角カメラを持っているので撮ってみました。
久々、川遊び三昧~♪_c0049950_2143812.jpg

この神社、下鴨神社の第四摂社(その祭神と縁故の深い神を祭った神社)だそうです。
2ヶ月前にお祭があり、出店も少し並びました。
上の子がまだ小学生だった時、友達がひよこを買って、家で育てて、にわとりになったことがあったなぁ~。 そのお家に電話したら、後ろから「こ~けこっこ~!」って鳴いてたし。。。

さてさて、きょうはやっぱり暑かったです。
35、7度まで上がったらしいです。 暑いはずや~。
もっと爽やかならいいんですが、むぉ~~~んと不快な暑さでした。
夕方の散歩で、きょうは、なんと、サイの「お水の世界」が復活!しました。

2箇所の石段を自ら下りて行き、遊ぶ気持ち満々でした。
まず一箇所め。
久々、川遊び三昧~♪_c0049950_2113523.jpg

実に気持ちよさそうです。
「あ~、冷とぉてええワン。 ずっとこうしてたいワン。」という顔してますね。

そしてもう一箇所。
さっきの水遊びでてっきり満足したと思っていたのですが、自分からどんどん石段を下り、水に向かってまっしぐら~♪
ここは前にも書きましたが、さっきの所よりも川の流れが速いので、水の動きがサイには不思議らしく、何かが川の中にあると勘違いして、それをくわえてつかまえようとして、この動きです!
久々、川遊び三昧~♪_c0049950_21173534.jpg

かなりボケボケで見にくくてすみません。
いきなり「ザッブ~ン!」って飛び込む瞬間、シャッターを押すのでどうしてもブレてしまいました。 私自身、引っ張られて川の中にはまりそうでした。
これからは水着持って行こ。。。(大ウソ)

とにかくサイは、川遊びを満喫していました。
顔もお腹もずぶぬれになりました。
久々、川遊び三昧~♪_c0049950_2122142.jpg

この写真ではわかりにくいかもしれませんが、鼻の上、濡れてかなり色が濃くなってます。
「もっと遊びたかったワン。 おかっしゃんも一緒に浸かればいいのにワン。 え? 水着着るって? そこまでしなくていいワン。 散歩してはる人が、気分悪ぅなるワン。」
サイ、心配せんでも、おかあさん、水着姿にはならんし。。。

by sai-n.1020 | 2005-07-21 21:55 | サイ

今から散歩に行ってきます!

異様に暑いと思ったら、34度を超えていました。
あすは36度まで上がるそうですよ~。
あ~、なんで京都って、夏はこんなに暑く、冬は底冷えがひどくて極端なんやろ?

きょうは帰宅するのがちょっと遅く、まだサイの散歩もすんでないのですが、主人が「わし、仕事でパソコン使うし、お前ブログ書くんやったら、はよ書けよ~。」と、非常~に勝手なことを言うので、今慌てて書いてます。
くそぉ~、ゆっくりやりたいのに。。。

今朝の散歩の途中、以前書いた、おじいちゃんとおばあちゃんが、家の前を掃いておられました。
そしておじいちゃんは、サイと私が歩いているのを見つけると、ちょっと不自由になりかけておられる足で、急いで(危ない~)家へ向かい、サイのためにジャーキーを取りに入って行かれました。
その間に2軒手前のお家のそのおばあちゃんが、「あ!」という顔をされて、家の前で何かを取り、私に渡して下さいました。
「おやつや。どうぞ食べてちょうだい。」と言って・・・。
このおばあちゃん、何日か前の日記に載せたチリちゃんのお家のおばあちゃんなんです。
それで、この間その写真をおばあちゃんに渡して、すごく喜んでおられたのです。
でも、家で印刷したものやし、第一大して綺麗に写ってへんのに。。。
そしてもう少し歩いたところで、サイが待ってました~という感じで、おじいちゃんにジャーキーをしっかりもらいました。
その時おじいちゃんが、「この花、見ておくれやす。」と言われました。 白くて、百合と朝顔をミックスしたような花でした。
「名前がわからんのや~。」とおっしゃってたので、明日にでもカメラを持って前を通って、もし置いておられたら撮って、調べてみようと思います。

いつものとおり、このおじいちゃん、ジャーキーを半分私にくださっていたので、サイはそのことを知っていて、帰ってから私に対してこのとおり。。。
今から散歩に行ってきます!_c0049950_2121697.jpg

相変わらずサル顔のサイ、しかもアップなのでますます変~。
「みなさ~ん、ワタシのこと心配してくれてありがとワン。」

そしておばあちゃんがくださったのは、これです。
今から散歩に行ってきます!_c0049950_21225426.jpg

綺麗な色をした半生菓子です。
つめた~い麦茶と一緒に食べるとおいしかったです。
さっきも書いたように、写真2枚ぐらいでこんないいものを頂くのも悪いし、逆にお礼しないと。。。
いつもサイを可愛がってくださってるし・・・・。
それにあのおじいちゃんもジャーキーをいつもくださってるし・・・・。

この間からサイの顔の変化のことを書いてますが、よく皆に言われるのが、「小さくなったんと違うか~?」ってことです。
確かに抜け毛が最高潮の今、一回り小さいように感じます。
今から散歩に行ってきます!_c0049950_21283123.jpg

サイ~、あんたのお尻、こんなに小さかったん?
おかあさんの仲間やと思ってたのに。。。

さぁ、サイ、そろそろ散歩行こか?
ごめんな、遅くなって、、、
今から散歩に行ってきます!_c0049950_21302048.jpg

げぇ~~~! こわぁ~~~!
暗いし発光させないと撮れへんかったしこうして撮ったら、あんたの顔怖すぎぃ~~。
「おかっしゃん、お尻の大きさ、おかっしゃんと同じにせんといてワン!」
ごめん、、、誤解してました。
ほな行こか。。。

by sai-n.1020 | 2005-07-20 21:37 | サイ

この顔。。。

最近のサイは、耳ハゲ→足ハゲ→薬の副作用による頻尿及び大量尿→またもや足ハゲ、、、、
と来ている上に、ず~~っと毛抜けの時期が現在進行形で、見ていてもな~んか哀れ、、、
そしてその上、このサル顔。
どうなってるんやろ?

そしてそしてまたまたこんなになってるのを発見!
この顔。。。_c0049950_2158591.jpg

おめめの下、ちょっと黒くなってるの、わかりますか?
目やにだと思って取ろうとしたのですが、違いました!
掻いて、血のかたまりになってるのか、あるいは・・・・?
しみ、、、ってことはないっか?
しばらく様子みます。

ところで、きょうは「土用の入り」で、京都ではこういう物を食べるならわしがあります。
この顔。。。_c0049950_2233250.jpg

あんころ餅です。
この一年で一番暑い時期に、身体が疲労し食欲も減退するので、これを食べて夏負けしないで過ごす、、、という言い伝えからです。
それに、小豆には、昔から悪魔を払う力があると言われていて、悪疫・災難の退散を願って食べるんだそうです。
とか言いながら、私自身、全く忘れていて、実家で新聞を見ていて、載っていて気がつき、帰りに買ってきました。
先月には「みなづき」を食べたし、なんやかんやと言って、甘いものばかり食べています(笑)
あ、このあんころ餅、おいしかったです。

↑にも書きましたが、サイは今、すっご~いサル顔です。
この顔。。。_c0049950_2294980.jpg

まるでサイではないみたい・・・?
ちなみに、手はこんな格好してます。
この顔。。。_c0049950_22111786.jpg

またまた器用に曲げてます。
「おかっしゃん、ワタシのこの顔、気になるぅって言いながら、こうして写真で平~気で出すって、どんな気持ちなんワン。 ワタシが一番気にしてるねんワン。」
サイ~、いつになったら毛抜けがおさまって、顔もいつもの状態に戻るんやろなぁ~。

それとな、サイ。
おかあさん、今もっとすっごく心配してることがあるねん。
それもたくさん! 一気に来てん。
心配無用~ってことになるよう、サイも一緒に祈ってなぁ~。

by sai-n.1020 | 2005-07-19 22:20 | サイ

さぁ、これからまさに真夏~!

朝の散歩に出かける時には気づかなかったのですが、帰って来た時門扉(ちっこいけど)の下にこんな花が咲いているのを見つけました。
さぁ、これからまさに真夏~!_c0049950_21434386.jpg

あまりに可愛い花だったのでパシャ!
以前星の母さんが教えてくださった「季節の花」で名前を調べたのですが、わからない。。。(調べ方が下手?)
朝にはこのように綺麗に咲いていたのですが、間もなく閉じてしまいました。

さて、いよいよ梅雨が明け、夏も本番に入りました。
これから約2ヶ月(それ以上?)、「暑いなぁ~。」を一日何回言うんやろ?

先日家に遊びに来てくれた姪が、明日実家から神戸に戻るので、昨日「もう一回遊びにおいで~。」と約束しておいて、きょう、あの可愛いHちゃんも一緒にやって来ました。
今回の里帰りは約2週間で、ちょっとゆっくりできたのですが、この間のHちゃんの成長には驚かされます。
できなかった「高ばい」が軽々できるようになり、つかまり立ちがすいっとでき、「マグマグ」というストロー付きのコップでお茶を飲んでいたのがコップを持って飲めるようになり、それになんといっても表情が豊かになったこと!
「神戸に帰ったらきっとパパがびっくりしはるで~。」って話していました。
さぁ、これからまさに真夏~!_c0049950_2225836.jpg

見てください! このあんよ~。
ムチムチで気持ちいい~んですよ。
「土踏まず」がまだなく、肌はすべすべ~です。

実はこの姪、パソコンに関しては、私と違いすっご~い知識が豊富で、先日の「ルータ購入」に至る過程を話しても、理解がびっくりするほど早かったです。
「いつの間にそんなん勉強したん~?」って感心していたら、本ももちろんたくさん買ったけど、疑問に思ったことはすぐネットで調べ、理解して、どんどん知識が広がったようです。
でも今は、このHちゃんに手がかかるから、ゆっくり触れない~と言ってましたが、「それは仕方ないで~。 今にまた時間とれるようになるわ~。」と話をしていました。
来月には、大文字送り火と、地蔵盆があるから、またその時に帰って来ると言ってました。
その頃のHちゃんの成長ぶりを見るのが楽しみです♪

話は変わりますが、今、高校野球の甲子園目指して、全国で予選が行われています。
残念ながら、3年生の次男が通っている高校(隣の府ですが)が、敗退してしまいました。
中等部に入学した年に、春の選抜に出場したので、この最後の年に出場できたら、、、と願望を持っていたのですが、やっぱり勝負の世界は厳しい~。
「明日、野球部の友達の顔見るの、ちょっと気まずいなぁ。」って言ってました。
長男の出身校は昨日勝ったのですが、明後日強い高校とあたります。
さっきその長男から電話があり、「もし甲子園に出ることになったら見に行くでぇ!」と言ってました。 そう言えば、2年前見に行ったなぁ~。 ダルビッシュに負けて悔しかったなぁ~。
来月には、またあの熱い感動を味わえるんですね。

「きょうはワタシのこと、書いてくれへんのワン?」という声が。。。
今書くでぇ~。
さぁ、これからまさに真夏~!_c0049950_22153116.jpg

「え~~? またまたこんな変な顔の瞬間やんワン! 連日ひどすぎるワン!」
ほな、これでどうや~?
さぁ、これからまさに真夏~!_c0049950_22164591.jpg

                   うらめしや~。。。みたいやろ?
                   (「海猿」ならぬ「犬猿」)

「いやや~ワン! またおかっしゃんひどいわ~ワン!」


さて、ひとつリンクが増えました。
プースケの部屋です! どことなくサイに似ているプースケくん、可愛いですよ~。
それから、私のように、ブログだけでサイトを持っておられる方の紹介文もupしてますので、一緒にご覧くださ~い♪

by sai-n.1020 | 2005-07-18 22:32

日曜の山鉾巡行

朝の散歩に久々カメラを持って出かけました。
いつもの石段を下りるんで、てっきり川に足を浸けるのかと思いきや。。。
日曜の山鉾巡行_c0049950_2165124.jpg

入ろうとせず、ひたすら草をムシャムシャ・・・・。
最近あまり浸かろうとしません。 なんでかなぁ?

さて、ずっと書き続けているように、きょうは祇園祭のクライマックス、山鉾巡行でした。
毎年この日に家にいるなんてことないので、きょうはゆっくり、、、テレビで見ました(笑)
お稚児さんが、肩車されて鉾に乗り込むところを、初めて見ました。
そして、お稚児さんの「しめ縄きり」や、「くじ改め」(先に決まったくじ順をお奉行役の京都市長に改めてもらい、間違いなく巡行していると確認してもらう)の場面、特に子供さんがされる時は微笑ましかったですが、方向を90度変える「辻まわし」の瞬間などなど、じっくり見入ってしまいました。
そんな中、この巡行の順番などで、結構鉾町同士で、いい意味での対抗心というか、ライバル意識があるんだということを解説者の方が言っておられ、興味深かったです。
前の鉾がうまく辻まわしなどがすすまないと、後ろからヤジが飛ぶとか。。。
もちろん醜い争いではありません。
それだけそれぞれの鉾町の方が、一生懸命このお祭を盛り上げようと必死なのだと思います。

テレビを見ながら、真ん中の姉が見に行ってるかな~、、、とふと思いました。
家から出てちょっと歩いたところが、山鉾の通る大通りなのです。
メールを入れてみたら、姉の娘、つまり姪が見に行ってるとのこと。
よっしゃ! 写真撮ってもらって送ってもらお~♪と思い、即電話!
「ごめ~ん。 携帯でええし、撮って送ってくれる~?」と強引に頼んだら快く引き受けてくれて、早速送ってくれたのがこれ!
日曜の山鉾巡行_c0049950_21262317.jpg

多分「函谷鉾」です。
そしてあとでなんと、デジカメを取りに帰って、また撮って送ってくれたんです!
日曜の山鉾巡行_c0049950_2128115.jpg

左が「菊水鉾」、右が「月鉾」だと言ってました。
沿道の人達、背伸びして必死で見てる~って感じです。
写真も頑張って撮っておられます。
ありがとう~! ○っちゃん!
それにしても、姉はええとこに住んでるわ~。
全国から見に来られるのに、一歩出たら、「動く美術館」と言われる大きなお祭を堪能できるんやし。。。

昼過ぎにちょっと実家へ行って帰る時、夕方に家の前を通るお神輿を担ぎに行く用意をしている人達を見かけました。
そうです。 実家の辺りは、鉾じゃなくお神輿で祇園祭が楽しめるのです。
画像はないですが。。。

来年は、もし行けたら、巡行を頑張って見に行こかな~。

さて再びサイです。
日曜の山鉾巡行_c0049950_21353674.jpg

これも朝なのですが、散歩から帰って、なぜか車の前で座り込み、カキカキ~してました。
あまりに面白い顔をしていたので思わずパチリ!
「もぉ~! またワタシの変な顔、変なポーズを公表するんやなぁワン。 綺麗な鉾のあとやと、余計にワタシの間抜けなのが強調されるやんワン! ワタシのこと可愛い~って言いながら、おかっしゃん一体ワタシのことどう思ってるんやワン!!」
サイ~、可愛いあんたがだぁ~い好きやでぇ~。(信じてや!)

by sai-n.1020 | 2005-07-17 21:44 | 風景

ふわぁ~、疲れた。。。

いえいえ、宵山へ行ってきたわけではありません。
電話で疲れたのです。
何の電話かというと、このPCのことで、、、

「あれ~? サイママ、日記書けてるぅ~。」と思って頂いた方、ご心配ありがとうございました。
そうです。 こうして書いているということは、、、使えているということです。
そしてもうひとつお礼!
昨日の長ったらし~い日記を読んでくださり、「楽しめた~。」と思って頂いたようで、嬉しかったです。 ありがとう~~!

さてさて昨日はあれだけ「もうしばらく使えない。」と書いて心配をかけておきながら、こうしてちゃんと書いているときっと、「な~んや! 心配させて~。」と思われているかもしれません。 本当に申し訳ありません。

昨日の段階では、PC本体は大丈夫で、LANカードでなく、Air Station(ルーターというのかな?)が悪いから、修理に出そうか。。。と思っていたのですが、もう古いのと、修理期間困るのとで、結局新しいのを買うことに、昨晩決めたのです。
それで、きょう買いに行ったのですが、近所の店にはなく、結局ちょっと遠い店(つい最近まで大きな店だったのに閉店し、そのあとまた別の大きな店になっていた)だとあるということを電話で聞いて、そこまで行って買ってきたので、取り付けるのがもう夕方近くに。。。
ところが! うまくいかないんですよ~。
それで昨日に引き続きまたバッファローに電話。
さぁ~、ここからが長い! 書き出したらきりがないのであまり書きませんが、とにかく疲れた!
電話のお兄さんは冷静に教えてくださるんですが、なんせ私、PCオンチ、、、
「リセットボタンを~。」って言われてもどこにあるか探すのが一苦労。
やっと見つけた時は、「あ~! あのクーラーとかのリモコンのリセットボタンみたいなやつぅ~?」とおばはん丸出し~。 ごめんね。 お兄ちゃん。
あのやりとりは、まるで、昔やってた「古畑任三郎」のキムタクが犯人の話の、今泉が観覧車に乗っていて、キムタクから電話で指示どおり爆弾を解除しようとしてた時みたいな感じ。。。
これ、わかる人いるかな~?

ただひとつちょっと「え~~?」って思ったのは、なかなかうまくいかなかったのが、お兄さんの、大事なことを忘れていたのが原因だったってこと・・・・。
あの時間を返せ~~!・・・って言うたらあかんか?
電話を切った瞬間、私はバタン!って仰向けに寝転びましたよ。
昨日は3人、きょうは1人のお兄さんと、それはもう長いこと電話でお話しました。。。
ちょっと待ってる間の空白の時間が困った~。
世間話するわけにもいかんし、、、
デート誘うわけにもいかんし、、、(またアホなこと言うてるわ。)
ふわぁ~、疲れた。。。_c0049950_20162023.jpg

はいっ、これがもう無用となった旧Air Stationです。
長いことご苦労さん。 おおきに~。

さぁこれで今までどおりPCを使えると思います。
さっきのお兄さんが「ひょっとしたらまたお電話いただくことになるかもしれませんが。。。」と言ってたのがちょっと気になるけど。。。

さて、今朝のサイの様子ですが、、、
ふわぁ~、疲れた。。。_c0049950_20184495.jpg

口の中に抜けた毛か何かが入って、ひっかかっているようで、口をパクパク開けたり閉じたりするんで、おもしろくて撮ってみました。
ごめん! サイ! こんな変な顔を公開して、、、
「ほんまにひどいワン。 おかっしゃんの、ネットが繋がらなくてイライラする気持ちと、ワタシがこうして、何か歯に挟まって気持ち悪いのと、きっと同じやワン!」
。。。。う~~ん、ちょっと違うと思うけど、あんたがそう思うんやったらそれでええわ。

そうそう、ちなみに昨晩は34万の人出だったそうです。
きょうも、あちこちで浴衣姿の女性をよく見ました。
次男が学校の帰り、京阪の四条で降りてちょっと寄り道してきたのですが、人の多さはすごかったようで、「宵山行って来た気分になったわ~。」と言ってました。
今夜の宵山、いったい何人ぐらいの人達が見に行かれるんでしょう?
50万人以上か~?

明日はいよいよ山鉾巡行です。
見に行く勇気、、、ありません。テレビで見とこ。。。

by sai-n.1020 | 2005-07-16 20:33

昨日の宵々々山ですが。。。

皆様には、うちのパソコンのことを心配して頂き、感謝しております。
きょう、夕方から、延々何時間もバッファローに電話し、(昨日はFUJITSU) しかも何度も! 結局Air Stationが悪いのかも・・・ということで、恐らく修理に出すか、場合によっては買い替えとなります。 その間、え~~ん、え~~ん、、、使えません!
で、今はケーブルでつないでます。
祇園祭のことだけは伝えようと、きょうはこうして投稿しますんで、見ておくれやすぅ。。。


以前日記に書いた、幼少の頃からの友人が、今は蟷螂山の鉾町に住んでいて、この間から、近々ちまき売りのお手伝いをすると聞いていました。それが昨日だというメールが一昨日あって、私が、船鉾の次に好きな蟷螂山(長刀鉾は別として)なので、思い切って見に行くことにしました。
なんで思い切って・・・・?と思われる方もおられるでしょう。
なんせ、いつも書いてるとおり、京都のこの時期の暑さはすごいんです。そしてあの人込み! でも、昼間から鉾を見に行くなんて、小さい頃親に連れてもらって行ったかもしれないけど、全く記憶なし! それに来年以降、行けるかどうかわからへんし、、、
というわけで、暑い中、チャリで地下鉄松ヶ崎駅まで走り、階段を下りて行きました。
そこでまず驚いたのは、「テロ対策のため、駅構内のゴミ箱を撤去しております。」の貼り紙。 そっか~、日本が狙われるとしたら、東京とは限らない。祇園祭の人込みを狙われたら・・・そう思うと、ちょっとぞっとしました。

四条駅で降りて地上に上がると、もうそこは♪コンコンチキチン、コンチキチン♪の世界・・・。 夕方ほどではないけれど、結構大勢の人が歩いています。
昨日の宵々々山ですが。。。_c0049950_18473977.jpg

これが、長刀鉾です。
待ち合わせていた友人に会って、ちまき売りの時間までちょっと喋ろう~ということで、簡単なランチを食べられるお店を探したのですが、、、
なぜかお休みだったり、開いていても、しっかり「祇園祭料金」で高い~。
金欠の私、、、迷わず「ここはやめとこ・・・。」と友人に頼み、手軽~なお店をなんとか探してもらって無事、可愛いお店でランチ完了~。
昨日の宵々々山ですが。。。_c0049950_19221949.jpg

これは、その店を出たところにあった、「放下鉾」です。

さて、彼女の住むマンションの近くまで来たら、、、なんとまだ「蟷螂山」が出来上がっていないのです。肝心のカマキリがぁ~~~。
「あれぇ~、まだできてへんかったら、ちまき売れへんやん。」と彼女も困った様子。
仕方ないので、カマキリ不在の蟷螂山をとりあえず撮り、彼女もそろそろ用意をしなくてはいけないので「ほな、またなぁ~。」と言って別れて四条通りに向かおうとしたら、後ろから彼女が「○○○ちゃ~ん!(←私の名前)」と呼ぶんで振り返ってみると、「かまきり来たで~!」とにっこり顔。。。
ひゃあ~、よかった~! かまきり乗せはるところなんて、もうこれから先一生見られへんやろうし、、、(大げさな)
「ほな、撮って帰るわ~。ありがとう!」と言って、さぁ、これから激写です。
昨日の宵々々山ですが。。。_c0049950_1850114.jpg

わかりますか? どんどんかまきりが取り付けられていくところ。。。
この蟷螂山、昨年のくじ取り式で、初めての外国人の方がくじをひき、今年も先日ひき、しかも長刀鉾に続く「山一番」ということで話題になりました。 彼は、さっきの友人と同じマンションに住んでおられるフランス人の方らしいです。

そして地下鉄の駅に向かう途中、せっかく来たんやしぃ~、、、と、ちょっと観光客のような気分で、鉾に上がってみることにしました。
長刀鉾だけは、女人禁制のしきたりに従い、女性は登れないので、どの鉾にしようかな~と迷った末、函谷鉾(かんこぼこ)に決めました。
昨日の宵々々山ですが。。。_c0049950_19241479.jpg

これは、迷っていた時、向かいに見えていた「月鉾」です。

昨日の宵々々山ですが。。。_c0049950_18511837.jpg

ひょっとしたら小さい時にどれかの鉾に上らせてもらったかもしれないけど、一応初めてという気持ちで、、、
向こうの方に見えているのは長刀鉾です。
長刀鉾といえば、今頃お稚児さんは毎日色々行事をこなさなくてはならないし、小さい体でこの猛暑の中大変やなぁって思います。
しかも↑に書いたように「女人禁制」の世界なので、お母さんももちろん何のお世話もできません。すごい大役に選ばれたとはいえ、つらいやろなぁ~。

その長刀鉾の前で、サイのお土産に(?)手ぬぐいを買いました。
バイトの大学生らしき男の子達が、汗を流し一生懸命で、あまりに微笑ましかったので、「暑いやろ? 頑張ってや~!」と、つい声をかけてしまいました。

それにしても、京都に生まれて育って40ン年、若い頃は浴衣着て宵山とか行ったり、2回ほどうまく日曜と重なって巡行を見たことがありましたが、「いつでも見られる」という意識があって、そんなに自分から見に行こうとはしませんでした。それが昨日は、昼の、比較的人が多くない時に、ゆっくり見られ、しかも蟷螂山にかまきりを乗せる瞬間を見ることができ、なぁんか改めて堪能した気分になれました。
あっちゃん、ありがとう~!

昨日の宵々々山ですが。。。_c0049950_18565275.jpg

左のうちわは、函谷鉾に乗った時、拝観料を払ったらもらったもの、右の手ぬぐいは↑に書いた、買ったものです。

そしてこの手ぬぐいを早速サイの首に結んでみました。
昨日の宵々々山ですが。。。_c0049950_18521124.jpg

サイ~。 これから山鉾巡行、後にも色々行事が続くけど、何事もなく、無事にお祭が行われますように!って一緒に祈ろうな~。
「ワタシも見に行きたかったワン。」
ごめん、サイ。 あのた~くさんの人の中では、きっとわんこは迷惑やねん。
この手ぬぐいで、お祭り気分味わってなぁ~。


実は、ここまでの文章、昨日書くだけ書いて保存して、投稿できるかやってみたら、、、できなかったんです。
この宵々々山の様子、わかってもらえたでしょうか?
きょうの朝刊に、昨日の夜10時現在、20万の人出だったと書かれてました。
きょう、そして明日はもっと多いんやろなぁ~。

では、しばらくPCを使えなくてすっごく残念ですが、変わり映えのないサイの顔、あるいは何か他の画像を、携帯から送り、できるだけ毎日一言でも更新するつもりなんで、よかったら見に来てください。
ただ、申し訳ないけど、コメントに対してのレスはできません。。。
ひょっとしたら2月に修理に出した時のように、どこかでできるかも・・・?

では、皆様、梅雨明け間近のこの時期、頑張って暑さを乗り越えておくれやす~!

by sai-n.1020 | 2005-07-15 19:29 | 風景

うぇ~ん!(>_<)

うぇ~ん!(>_<)_c0049950_2248986.jpg

パソコンの調子が悪くネットが開きません。
きょう実は宵々々山(昼ですが)見に行ってきて、画像をいっぱい載せるつもりでしたが残念!
ランカードがあかんのかなぁ?と主人は言ってます。でももし病院行きやったらどないしよう~。。。
とりあえず明日そのランカードってやつの新しいのを買ってきます。
そんなわけで、きょうは携帯から失礼します。
サイも「なんできょうはいつものカメラで撮らんのワン?」って顔してます。
では皆様、寝苦しい今夜もどうぞごゆっくりお休みくださいまし~(-_-)zz

by sai-n.1020 | 2005-07-14 22:48

梅雨末期?

朝チャリにまたがり、実家へ行こうとしたら、、、
ありゃ~~、ついにこの声を聞く時が来たか、、、と思いました。
耳にするだけで暑さが増す、、、そうです。セミの声です。
まだ梅雨明けてへんのに早いんとちゃうん~?って公園の木に向かって心の中で言いましたが、それから何時間かして帰って来てから今まで、なぜかもう鳴き声はしません。
あれ? 試し鳴きかぁ?

しかしセミの一生って、はかないですよね。
産卵後土の中で5~7年間過ごし、やっと羽化したかと思ったら1~2週間でもう死んでしまう。 しかも道端で踏まれてぺっしゃんこになってたりするのを見ることもあるし。。。
そんな事考えたら、私達人間ってなが~いこと生き続けられるんやから、セミに負けんように、精一杯有意義に過ごさなあかんわぁ・・・・って、また昨日に続いて、こんな重い話題ばっかり続けたらいけませんね。
こういうことばかり思ってしまうのは、やっぱり歳・・・?

セミ達は、このようにもう真夏まで待てへん~~!って感じですが、実際は梅雨はまだ続いておりまして、きょうも蒸し暑い一日でした。 特に京都の梅雨は、ものすご蒸し暑おすえ~!

夕方急に暗くなってきたので、慌てて散歩に出かけました。
きょうはいつもの石段を下りようとしないのでなんでかな~?って思ってたら、もう少し南側の、下りたことのない石段のところで「下りてみる?」って聞いてみると、トントンと、、、

この辺になると、かなり水かさは増しているし、第一流れが違います。
梅雨末期?_c0049950_2023719.jpg

「ひゃ~、流れが速いワン。これでは足浸けられへんワン。」って思ってるみたい。
梅雨末期?_c0049950_204573.jpg

こうして見たら、まるで海の波打ち際みたい。。。

梅雨末期?_c0049950_2041463.jpg

ここなんか、見てるうちに吸い込まれそうやなぁ、サイ。

そしてさらに歩き、上に上がり、橋を渡り、反対側の川沿いを歩きながら、、、
梅雨末期?_c0049950_2012283.jpg

「サイ~、さっき川の流れ見てたのは、あの辺なんやで~。」って教えました。
でもサイは、
「そ、そんなことどうでもええねんワン。蒸し暑~ぅて、はよ帰りたいねんワン。」って顔して歩いています。 すると向こうから、可愛い柴わんこ、チリちゃんが歩いてきました。
出会うのは久々です。 息子さんが連れておられるのはたまに見るのですが、おとうさんが連れておられるのに出くわすのはほ~んまに久しぶり~。
では、またまたわんこトーク。。。
梅雨末期?_c0049950_20203250.jpg


左 : S 「あれぇ~、この子に会うの久しぶりやワン。 悔しいけど、ワタシに負けず劣らず可愛いワン。」
     C 「お久~、おばさん。 前と違ってガウガウせえへんやんワン。 やっぱり歳かぁ~ワン。」

右 : S 「失礼な子やワン。 ワタシも人間まるぅなったんやワン。 とにかく今暑いねんワン。 ちょっとそこどいて~。」
     C 「やっぱり歳やわ~。アタシなんかまだぜ~んぜんハァハァ言うてへんもんワン。」

えっと、このチリちゃん何歳やったかな~?
若いのには間違いないんですが。。。
こうして比べると、サイ、やっぱりあんた、老けてるわぁ。
「おかっしゃん、『人』のこと言えへんでぇワン。 そのお腹とお尻、そして顔のシワ、、、ワタシとええ勝負やでワン。」
はい、確かに。。。

by sai-n.1020 | 2005-07-13 20:30 | サイ

心の平静

昨日の会報誌は、普通に郵便受けに入って届いていたのですが、きょうはクロネコのお姉さんが、こんな物を届けてくださいました。
心の平静_c0049950_14571989.jpg

そう、CDです。 ネットで先日注文しておいたのです。
左のは、先日リサイタルへ行ってファンになった、古川展生さんのCDです。
まだじっと座って聴いている時間はないのですが、ちらっと聞いただけで、あの日の感動がよみがえってきました♪
音色を通して、彼のあの、チェロと一体となった姿、表情が、目に浮かんでくるようです。
右のは、ラストのアンコールで演奏されたパブロ・カザルスの「鳥の歌」を聞きたくて、でも古川さんのCDには入っていないし、探し当て、一緒に注文したCDです。
カザルス本人が、ホワイトハウスで演奏した、しかも私の生まれた年に!・・・貴重なドキュメントらしいです。
今まで、クラシックといえば、大抵ピアノ曲を聴いてきた私が、先日のリサイタルで、「チェロもええなぁ~。」と思うようになったのですが、たまにはこういう静かな音色を聴いて、イライラした気持ちを落ち着かせようと、、、なかなか良い姿勢ではあ~りませんか!

さて、今ちょっと触れた「普段のイライラ感」・・・・いや別にいつもかもイライラしているわけではないのですが、人間誰しも不安なことがないわけがありません。
実際私も、こうして毎日サイのことを中心に、時にはアホみたいなことを書きながら、「こんなことを気楽に書いてる場合やないんや~。」と、焦る時がよくあります。 いや、そんな日の方が多いです。
逆に言えば、だからこそ、心配や不安な気持ちを紛らせるために書いていると言ってもいいと思います。

私はこうしてブログを書き続ける一方で、夜になると、
「あ~、きょうも特に家族や周りの者に何事もなく無事に過ごさせてもらえた~。」と感謝し、自分の至らなかったことを反省し、(時には気づかず、相手を責めることも多々あるけど) そして朝になったら、
「きょうも一日皆が怪我や病気をせず心も体も元気に過ごせますように!」と願い、学校へ出かける息子にも「気ぃつけて行きやぁ~。」と言いながら、心の中でそう祈る、、、という毎日を過ごしています。
そんな中、実は、心から願わなければならない事が、身近におこったのです。
詳しくは書きませんが、その事を考えると、「私、こんなことしてていいのやろか?」と思ってしまうんです。
でも私のできることは、ただただ祈るのみ! これに尽きます!

「きょうのサイママ、いったい何が書きたいんやぁ?」って皆さん思っておられるかも・・・?
(あ、、つい京都弁で、、、「書きたいんだ?」かな? 「書きたいのさ?」かな?
それとも「書きたいんだべさ?」、、、う~~~ん、わからん!)
すみません。 な~んか重い話題で。。。

せめてサイの姿を見せて気持ちを軽くしてもらわなあかんわ・・・。
心の平静_c0049950_15301220.jpg

あれ? サイ。。。
あんた、下半身はいつものように力抜いてるけど、顔の表情硬いやん。
おかあさんが、なんぼ真剣な話を書いてるからって、あんたまで緊張せんでええねん!
ほら! もっとリラックス! リラックス!
「おかっしゃん、、、ワタシのこともちゃんと祈ってくれてるのかワン、、、」
あったりまえ~やんか~!
あんたはおかあさんの大事な娘!
ちょっとでも元気なまま長生きできるように。。。って祈ってるねんでぇ。

by sai-n.1020 | 2005-07-12 21:05