人気ブログランキング |

<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

心配ない?

朝の散歩中、近所の印刷屋さんのわんこに会いました。
かなり久しぶりだったので、「元気かぁ?」と聞いて下さいました。
そういうそのわんこは、15歳にもなる、サイよりおばあちゃんわんこ。
夜中に泣いて起きるらしいんです。
昨晩なんて、5回も起きたらしい・・・・。
あと4,5年経ったら、サイもそんなになるんやろか?
う~ん、、、かなり心配・・・。

ところで、昨日の日記を読んで、たくさんの方がサイのことを心配して下さってありがとうございます!
きょうの散歩の様子を見る限り、多分大丈夫ではないかと。。。

朝から実家へ用事で行ってて、帰ったのが夜だったので、かれこれ、12時間以上サイひとりぼっちの留守番でした。かわいそう~。。。
えよくおしっこしたいと思わへんかったなぁ~。
帰宅したら、尻尾フリフリ♪
「ちょっと待ってや~。」と言い、一旦家に入ったら、
「うぉ~~~ん! ばぉ~~ん!」(早く連れて行けよワ~ン)と吠える吠える・・・・。
そしてまた外に出て、暗くなってからの散歩にでました。
早くお○っことう△ちがしたいとみえ、積極的に歩きます。
昨日とは全く違います。
お○っこはたっぷり! う△ちは2回も!
これなら心配しなくていいのかな?

心配ない?_c0049950_23575466.jpg
暗くなってからの撮影で、玄関の電気をつけて写したので、ちょっと色が変ですが。。。
最近、このポーズをよくします。
あごを乗せてたら、やっぱり楽なんかな?
もうベッドは洗って片付けようかと思ってるけど、サイはまだまだこのベッドを使うのかな?

by sai-n.1020 | 2005-05-11 23:59 | サイ

やっぱり年なのか。。。

きょうの夕方の散歩は、明るいとは言え結構遅い目に行き、そんなに暑くなかったのですが、サイはな~んとなくダ~ラダラ状態でした。
私より前を歩くということはなく、後ろをトボトボ。。。
思わず時々振り返って「しんどいんか?」と聞いてしまいました。
いつもの川原を歩き、石段を上がりきろうとした時・・・
やっぱり年なのか。。。_c0049950_20523579.jpg
久々の「上がるの拒否~」です。
豹柄のバンダナ、久しぶりにつけました。
「あゆサイって呼んでワン。」ってか?
いや、そんなことより、なんで上がってくれへんの?
ま、しばらくして何とか上がりきってくれたのですが・・・。
今度は向こう岸に渡る橋の方へ行こうとすると、断固として拒否!
あまりねばっていても、そこは細い歩道なので、自転車に乗った人がよく通り、これはいかん!と思い、再び石段を下り、いつもと違うルートを歩くことにしました。
「え? いつもの逆やん。う○ちもしたし、もう帰るつもりで、さっき進むの拒否したのに、これでは騙されてるのとおなじやワン。」って思ってるのかな~って考えてみたり。
これだけ歩く足取りが重いのは、やっぱり年のせい?
歩きたがらないサイを、無理矢理歩かせるのは、よくないことなんやろか?

やっぱり年なのか。。。_c0049950_2104373.jpg
そんな事を考えながら帰宅すると、郵便受けにこんな物が入ってました。
といっても見えにくいですよね。
獣医さんからの葉書なんです。
ワクチン接種の時期ですよ~って内容でした。
そうや! この間狂犬病の注射してもらいに行った時も言われてたんや~。
おまけにファイラリアの薬ももらいに行かないと・・・。
あ~~、苦しいなぁ。
でもサイのためやしなぁ。
行った時に、散歩の様子のこと、尋ねてみようかな?
「何か心配なことありませんか~?」っていつも聞かれるし・・・。
えっと~、いつ行こうかな?

by sai-n.1020 | 2005-05-10 21:08 | サイ

季節の変わり目

何日か前は、真夏のような日が続いたのですが、昨日、きょうは結構涼しく、過ごしやすいです。
だからサイも、散歩中さほどバテることなく、比較的さっさと歩いてくれます。
きょうは単純に、サイの様子を貼っていきます。
季節の変わり目_c0049950_2001728.jpg
いつも歩く川原を、さらに川の方へ下りました。
川に近づくのを、なぜかサイはいやがります。
まだ1歳の頃には、この川に入ったこともあったのですが、その直後尿に血が混じり、膀胱炎か?と心配になったので、それからは入らせてません。
菜の花に囲まれ、春を満喫するサイです。

季節の変わり目_c0049950_2074869.jpg




しばらく歩くと、ハトが何羽か・・・。
もっと近づいて撮りたかったのですが、これ以上接近すると絶対飛び立ってしまうんで、ちょっと離れたところでパシャッ!
いつもなら西日がまぶしい時間ですが、夕方から急に曇ってきて、少々肌寒かったので、ハトさん達もそしてサイも、楽そう~な顔してます。

この肌寒さ、北の方ではもっときつくて、明日北海道では雪が降るかもしれないと、さっきの予報で言ってました。
その一方で、奄美地方ではもう梅雨に入ったとか・・・?
同じ日本で、こんなに気候が違うんですね。
梅雨・・・・またあのジトジトした毎日が続くのか。。。
散歩も行きにくいしなぁ。
今の、この過ごしやすい時候ができればずっと続いて、自分の老いかけた体にとって楽に過ごせたらいいなぁと思っているサイなのでしたぁ~。(きょうのわんこ風に)

by sai-n.1020 | 2005-05-09 20:20 | サイ

みんな仲良し

昨日の晩から今朝にかけて、またちょっと寒くなりました。
北海道では雪が降ったそうで。。。
朝の散歩は、少し暖かくして出かけました。
みんな仲良し_c0049950_21505544.jpg
久々、朝に写真を撮りました。
夕方の散歩の時ここを通ると、西日がまぶしいのですが、きょうは快適だったので、サイも途中で座り込んだりせず、ちゃんと歩きました。

きょうは母の日・・・だったのですが、私も特に母には何も・・・(^_^;)
義母には先日ささやかな花を持って行きましたが。。。
息子達からも特に何も・・・です。
「いらんでぇ~。」と言っておいたら、本当に見事に何も!でした。

朝から用事で実家へ行ってたのですが、姪が(先日花を贈ってくれた神戸の姪の妹)、
「遅れてごめんな~。」と言って、誕生日のプレゼントをくれました~。
「ウケ狙いやし。。。」と言うんでその場であけたら、、、
みんな仲良し_c0049950_21551576.jpg
何かわからないと思いますが、ま、いいでしょう。
びっくりしたのは確かです。
そして、その後大爆笑でした~。
しか~し、この姪姉妹(っていう言葉あるかわからんけど)にプレゼントもらって、私は幸せ~な叔母です。
この二人の姪と、もう一人の姪と、そして二人の甥が私側、主人側には一人甥がいますが、
私側の姪甥合わせて5人とも、私のこと「叔母ちゃん」でなくて、「○○○ちゃん」と、名前で呼んでくれるんです。
特に姪達とは姉妹のようで、前にも書いたように私自身が末っ子なので、妹のように3人とも可愛いです。
そして甥二人は、私の息子の良き相談相手であったり遊び相手であったりします。
私の親なんて、自分の娘達と孫達の境がわからなくなって、母が時々「あんた、誰の子やったっけ?」な~んて言ったりします。
ま、それだけ皆、誰が誰だかわからないくらい仲がいいんです。

ここで実家と、真ん中の姉の家で飼ってるわんこを紹介しておきます。
みんな仲良し_c0049950_22582796.jpg
度々この日記にも登場しているまりちゃんです。
今6歳で、3代目まりちゃんです。
それはそれは活発なわんこで、きょう行った時も、私の姿を見るなり、走り回ってました。
一度脱走したことがあり、近所のホステスさんに拾ってもらい、警察署で保護されたのです。
あ~、あの時は生きた心地せんかった~。
ちょうど私が行ってた時で、夜の街を名前呼びながら探し回ったんです。
お騒がせ~まりです。
みんな仲良し_c0049950_2325649.jpg
これが、真ん中の姉のわんこ、ハルくんです。
えっと。。。何歳やったっけ? 忘れました。ごめんな、ハルくん。
3匹のうち、多分1番散歩の距離が長いようです。
姉の主人が自転車に乗り、ハルくんを走らせるらしいです。
鴨川沿いや、御所辺りとか。。。。
しばらく会ってないけど、どうしてるかな?
久々会いたいし、また遊びに行こう~っと。

3匹が対面したのは、3年程前のお正月でした。
それっきり、2匹は会っても、3匹が出会うことはないんです。
いつになるかわかりませんが、3匹が集まることがあれば、絶対写真いっぱい撮って、ここに貼りたいと思います。

by sai-n.1020 | 2005-05-08 23:16

ため息。。。

次男の通う高校へ、保護者会(といっても総会は遠慮し、クラス懇談のみ参加。すんません。)で行ってきました。
あの学校へ行くたび、「よく毎日通ってるなぁ。」と、これだけは息子を褒めてやりたくなります。
2回電車を乗り換えるんで。。。

先日、事故のニュースを見ながら息子が言ったこと。
「出町発の特急が、微妙~な時間に着くことあんねん。30秒遅れたら、乗り換え間に合わんねん。そうすると、遅刻やし。」
あ~、こういうこと考える乗客のため、運転士さんにはプレッシャーかかるんやなぁ。
バスは遅れても当然。でも電車はレールの上やから、滅多に遅れへんという考え方が災いしたんやなぁ。
そんな事を思い、こういう考えを背景にあの事故は起こってしまった(もちろんJRの考え方が第一の問題となってますが)悲劇の無念さを、また感じてしまいました。

中学から通っているので、6年間こうして何度か保護者会等で足を運んだわけですが、もうあと、三者面談と、体育祭か文化祭(本人は「来るな!」と言ってますが)に行くぐらいなので、わずかしか機会はありません。
下の子なので、来年からは一切こういう風に学校に行くことは、全くなくなります。
行く度に、「あ~あ。」と成績を見てため息つくことが多かったのですが(長男も含めて)、もうこういう気持ちになることもなくなるんか~と思うと、やっぱり寂しいです。
あ、きょうも、先日の総合テストってやつの結果を渡され、「あ~あ」でした。。。
先生の話は、専ら、大学入試をどのように受けるかという話に集中してましたが、う~~ん、、、難しい問題です。(ここから先は、本人の個人的なことなので、触れませんね。)

と、あまり暗い気持ちになってもいけないんで、始まる前に、仲の良いお母さんと軽く昼を食べ、思いっきり喋ってきました~。
悩むことは同じで、「頑張らさなあかんなぁ。」という大ざっぱな結論に達したものの、もう親がどうこう言って従う年齢でもないし、本人次第・・・という半ばあきらめ状態に達したのであります(ーー;)

ため息。。。_c0049950_22515690.jpg
「サイ、おまえは進路なんか考えんでいいし、気楽なもんやぁ。」
と、息子が言いたくなるような寝顔のサイです。

by sai-n.1020 | 2005-05-07 22:54

パワーをちょうだい!

次男が学校から帰って来た時、またまた得意気に青いケースを持ってました。
レンタルCDのケースです。
おもむろに中から出したものは・・・

パワーをちょうだい!_c0049950_229482.jpg
2月の日記にも取り上げた、YUKIちゃんの、ニューシングル「長い夢」です。
「どんな曲?」と思われた方、auのCMで、YUKIちゃんがメロディを口ずさんでるとウサギの耳が伸びてくる、あの曲なんです。
相変わらず、不思議な魅力のYUKIワールドにまたまた引き付けられてるのですが、今回は曲のみでなく、そのジャケットに「あ・・・」と吸い込まれた感じがするんです。
まず、このYUKIちゃん。
先日の日記にも書きましたが、3月に不幸にも愛息を亡くされ、絶望の淵に立っておられるのに違いありません。
このジャケットの写真、その後に撮られたんだと思うんですが、この泣き疲れたともとれる表情が何ともいえません。
息子さんの代わりにウサギを抱いて、どこか行くあてもなく、「長い夢」の中を彷徨っているような。。。
そしてこの裏なのですが・・・。
パワーをちょうだい!_c0049950_223172.jpg
これは自分で撮ったのであまりよく見えないかもしれませんが、カラフルな縄跳びと、キューピーさんとかフィギュアみたいなおもちゃがいくつか転がっているんです。
そしてその中に、鉛筆、スティック等で作られた十字架も。。。
まさに、亡くされた息子さんへの想いからこのジャケットを考えられたのだと確信してしまいます。
突然襲った息子との永遠の別れ。どんなにつらかったことでしょう。
「バイバイ長い夢 そこへ行くにはどうすればいいの?迷子になるよ 道案内してね」
という歌詞が胸に刺さります。

話はそれますが、毎日報道されているJRの事故でも、沢山の方が、突然肉親や知人を亡くされました。
これが夢で、覚めてくれたら・・・とどれだけ思われたことでしょう。
YUKIちゃんも悲しみを乗り越え、精力的にこうして頑張っておられるし、遺族の方も、すぐには立ち直れないと思いますが、またJRに対しては次々腹立たしい思いが募ってくると思いますが、亡くなられた方の分も力強く生きて頂きたいなぁと思います。

なんて言っても、いざ私がそんな目に遭ったら、どんなになるか、、、、

ちなみに明日、YUKIちゃんのライブが京都会館であるんです。
チケットをgetしたかったのですが、あいにくこのPCが故障中だったのでできませんでした。
彼女の悲しみに比べたら、私の悩みなんてちっぽけなものです。
会場まで行く・・・なんてことはしませんが、YUKIちゃんのパワーを同じ京都の上空から私の方に飛ばして~!って頼みたい気持ちです。

by sai-n.1020 | 2005-05-06 22:37 | 音楽

連休後期に。。。

夕ご飯の片付けしてたら、主人が、
「お~い、来てみぃ。お前みたいな猿がテレビに出てるでぇ。犬の写真撮ってるぞ~。」
と言うんで、何?何?と、洗い物そのままの状態でテレビの前に来た私。
そしたら、「天才!志村どうぶつ園」という番組(見たことなかった)をやっていて、パン君というチンパンジーが、デジカメ片手に、白いわんこ(フレンチブルドッグかな?)のリードを引っ張って、野原とかを駆け回り、シャッターをきっているのです。
信じられませんでしたが、ちゃんとそのわんこ(名前忘れた)をフレーム内におさめようとしているんです。
でも、なかなかうまくおさまりません。ちゃんと撮れると、満足~な顔をするんです。
撮り終え、トレーナーさんのお家に戻る途中、橋の上から川に、せっかく撮った写真を落としてしまい。。。。(あとは、見られた方は思い出して~。見ておられない方、想像してみて~。)
と、動物に台本なんて与えられないし、何が起きるかわからないおもしろさが続き、大笑いしてしまいました。そしてホロッとするところも・・・。
チンパンジーって、人間とほとんど同じ動き、表情するので、改めてびっくりしました。

・・・・でも、ところで、「お前みたいな猿」って・・・・。
そりゃ、いつでもデジカメ片手に散歩行くけど、私は猿?

連休もほとんど終わりかけてます。
明日は次男、学校があるのに、大雨みたいなので、ちょっと困ってました。
その次男、この連休に宿題が少しあったようで、ちょっと慌ててやってたみたい・・・。
途中、何を思ったのか、「サイちゃん、一緒にやろか~。」と言って。。。
連休後期に。。。_c0049950_2345770.jpg
玄関マットで寝転んでるサイの背中に問題集を・・・。
こんなことしてど~すんの?
サイも、「英語なんかわからへんワン!」って思ってる?
私、「サイちゃんは数字の『1』しか言えへんよな~。」と、さむ~い事を言って、息子に白い目で見られてしもた。。。




連休後期に。。。_c0049950_2383630.jpg
今度は、問題集を開けて解くサイ?
それにしても、高3にもなって、こんな勉強のしかたでええんかぁ~?
あんた、一応、受験生やでぇ。

by sai-n.1020 | 2005-05-05 23:13

これだけ暑くなると。。。

連日まるで夏のような暑さ・・・。
洗濯物がすぐ乾くのはいいのですが、暑くなるのと同時に、私には絶対許せない物があります。
それは・・・・。
あいつです!
そう、、、、ゴ・キ・ブ・リ、、、、
もぉ~~だいっきらい!!(好きな人はおらんか。。)
実はついさっき、これを書こうとしたら1m先にちっこいのを発見!
今年初ゴキ!
だいっきらいだから、絶対ほっとけへん!
「そこにおれよ~!」と声かけて(?)、手に新聞紙を丸め、しずか~に接近!
そして、、、ぱ~~ん!
ちっこいだけに、うまく新聞の間から逃げようと必死!
3回めぐらいの「ぱ~~ん!」で動きが止まりました。
やった!と思った瞬間また動き出す!
「死んだフリ」するんですねぇ。やっぱり。
そこでまた一発!・・・・やっとやっつけました。
命あるもの大切にしなきゃならないので、こんなこと書くのはちょっと「えげつない」し、申し訳ないのですが、、、、ほんとにすみません。

ゴキブリ、このとおりだいっきらいなのですが、ひとつだけ思い出(?)があります。
中学生の頃、夏休みの宿題に、「お話を絵にする」というのがあったのです。
確か2年生の時だったと思うのですが、カフカの「変身」を読んだのです。
ある日目が覚めたら、自分が巨大な虫になっていたという衝撃的な始まり方をするこのお話の場面を描こうと、なんと私は。。。ゴキブリ○イ○イの中にいるゴキブリを見ながら、描いたのですよ~。
それが功を奏してか?見事!入賞したんです!
びっくりしましたよ、その時は\(◎o◎)/

「ぎゃ~~! 今年初めてのゴキブリいたわ~!」と叫んでいたら、下で主人が、「わし、流しの所でこないだ見たでぇ~。」と・・・・。
え~~~! うっそぉ~~~!
なんで言うてくれへんの~~!
これから用心せな~。

これだけ暑くなると。。。_c0049950_23212213.jpg
今年のゴキブリ第一発見者の主人が、先日getした木彫りの猫ちゃんとサイです。
これを撮る前、なぜかペロってひと舐めしました~。

by sai-n.1020 | 2005-05-04 23:23

一日遅れのお食事~?

今年の連休は、比較的のんびり過ごしております。

サイも、車がガレージに入ってるので玄関にずっといて、あまり動けないんでますますおばあちゃんみたい。。。
夕方の散歩、きょうも暑かったです。
一日遅れのお食事~?_c0049950_2055590.jpg
以前の日記でも2回ほど載せましたが、これだけはっきり影が出ると、思わず撮ってしまいます。まさに両手で作る影絵の犬みたい・・・・。
口あけてたので、「これはシャッターチャンス!」と思ったのですが、撮った瞬間閉じてしまい、残念!

一日遅れのお食事~?_c0049950_2124176.jpg
西日を思いっきり浴びながらの散歩だったので、途中からハァハァ言い出し、立ち止まって掻き掻き~する時もこのとおり・・・。
といってもこれでは見えにくいのですが、この時口は開いてたのです。
暑いし、かゆいし、忙しいサイです。

そして夕食は久々~に4人で外食しました。
考えてみれば、冬休みに餃子の「○将」へ行ったきりでした。
昨日の私の誕生日を祝うってわけではないけど、長男も帰ってることやし、きょう行くってことを2,3日前から決めておきました。

行ったのは、宝ヶ池の近くのじゅんさいというお店です。
洋食屋さんで、たま~に行きます。
決してでっかくなく、普通のお家の前をお店にしておられる感じで、そんな華やかではないのですが、すっごく家庭的で、こじんまりしてて、落ち着けるお店です。
そして何と言っても、我が家でも行ける(というとこのお店に失礼ですが)ほど手軽なお値段で、おいし~いお料理が頂けるのです。
きょうは、主人と私は「選べるフライセット」、長男は「チーズのせハンバーグセット」、次男は「ステーキセット」を選びました。結構このパターンが多いです。お味噌汁もついてるし!
画像がなくて申し訳ないけれど、全員おいしく頂きました。
息子達はご飯をおかわりしました。
京都の方、あるいはお近くまで来られた方、一度行ってみてくださいね。
地下鉄「国際会館」駅からすぐのところです。
一日遅れのお食事~?_c0049950_21225991.jpg
食べ終わって外に出て、メニューだけ写してきたのですが、全く見にくいです。
きょうは食べませんでしたが、ビーフシチューがまたおいしいんですよ~。
コロッケ付きのもあります。
私の住んでいる周辺には、結構色々な食べ物屋さん(なんちゅう言い方)があるのですが、このお店は何度行っても飽きることなく、息子達も喜んで行きます。
お客さんも、カップルから家族連れまで様々です。
あ~、でも今度行くのはいつになるやろ?
切り詰めていかなあかんしなぁ。。。。。

帰ったら、サイが「ええなぁ~ワン。ごっつぉ~食べてきて・・・。」って顔してました。(どんな顔や?)

by sai-n.1020 | 2005-05-03 21:31

ありがたいことです(*^_^*)

きょうは、あまり嬉しくない日、いや嬉しい日?
へっへ~、私の○十四歳の誕生日なんです。
ってことは四捨五入して30代なのもこの一年?(じょうーだん。言うだけ言わせて。。)

朝主人に何の祝福の言葉ももらえず(期待してへんかったけど)、一昨日から帰ってる長男の用事で、区役所と、京都駅前まで行かなければならなくて、自分の誕生日やのに、忙しいなぁ、、とか考えながら、とりあえず午前中にチャリで区役所の用事を済ませました。
その間、幼稚園からの、いっちばん古い友人から祝メールが。。。

そして昼過ぎに出かけようとしたら、長男が「俺、送ってったるわ~。」と・・・。
実はきょう主人が飲み会のため、車で行かずバスで出かけたんです。
だからその車を自分が運転して連れてくれると言うんです。
「いや、ええわぁ。怖いし。。。」と思わず言ってしまった私。
さぁ~、息子が怒った! 無理もないっかぁ。
それでこわごわ助手席に乗ったのです。
途中渋滞に遭い、パーキングにもなかなかたどり着けず、行くべき所は4時半までやし焦る焦る・・・(ーー;)
でもそういう表情見せたら息子が慌てて危ないし。。。
そうしているうちに、なんとかぎりぎり間に合い、待ってる間「お茶」して、無事用事を済ませ、帰宅できました。
昨日は「明日おかんの誕生日かぁ。何か買ってやるわ~。」と言ってた息子。
「ええって! その気持ちだけもらっとくし。 ほんんまにええで!」と私。
そんな息子と、渋滞の中、二人でミニドライブできて嬉しくて、「ありがと。」といいました。
・・・・・でもよ~く考えたら、あんたの用事やんか~!

そして家に入ったら、テーブルの上に綺麗な花束が!
学校が休みだった次男が受け取ったらしいです。
え? 誰から? と思ったら、先週遊びに行った神戸の姪からでした~♪
ありがたいことです(*^_^*)_c0049950_22311161.jpg
色々物いりやろうに、こんな素敵なプレゼントを贈ってくれて・・・。
もうひとつの花器にも入れました。
姪自身、花が好きで、いつも部屋の中に飾っているようで、姪らしいプレゼントで嬉しいわ~!
ありがとう~! ○○ちゃん!


ところで次男ですが・・・。
出かける前にこんな物をくれました。
ありがたいことです(*^_^*)_c0049950_21575234.jpg
幼かった頃にこんなのをくれたことがあり、思い出したんでしょう。
渡してくれた時に、「これあげる。また今度揉んであげるし。」と言い、まだ揉んでもらってません。
そしてさっき、「おかん、これ失くしたらあかんで。失くしたら無効やで。」やて!
はいはい、ありがとさん。

ありがたいことです(*^_^*)_c0049950_2221833.jpg
私の足に挟まれてるサイです。
「きょう、おっかしゃんの誕生日やで~。」と言っても。「?」という表情でした。
あたりまえっか~?

そんなこんなで、一日過ぎようとしてますが、先日のように突然命を落とす方もおられるのに、こんな風に無事誕生日を過ごせて、申し訳ないけどありがたいことだと、改めて思いました。

by sai-n.1020 | 2005-05-02 22:08