人気ブログランキング |

<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

一日遅れの長~~いレポート

「う~~ん。。。昨日に戻ってほしい~~!」
こんな叶うはずもない願望を、ずっときょう持ち続け過ごしてます。
そう、昨日のB’zのライブですよ~。
ここに来てくださった方で、興味のない方は、きょうの日記長くなりそうなんで、どうぞ「戻って」下さいねっ。

そもそも今回のツアーは、釧路から始まり、ホール→アリーナ→ドームと、段々会場が広くなっていくんですが、ホールに関しては観客動員数が少ないため、原則的にファンクラブ優先予約のみチケットがgetできたんです。それも抽選で!
ひとり一枚しか取れず、次男の名前で入会しているのですが、ラッキーにも今回、前から14列めという夢のような幸運を手に入れたのです!

京都、しかも我が家と同じ区内にある京都会館で。。。ということで、今までの大阪ドームへ行く時と違い、何か妙~な緊迫感というか、「ひゃっ! もうあそこにいはるんやん!」って、家の中で落ち着けない、気持ちだけがもう向こうに先走りしている、そんな気持ちで行くまでドキドキしてました。
自転車でも行ける距離なのですが、終わったあと漕げる自信がなかったので、自転車はバス停の前まで。(ごめんな。前に駐輪してしもた郵便局さん)さぁ、バスに乗って、いざしゅっぱぁ~つ!
一日遅れの長~~いレポート_c0049950_19505148.jpg
バスを降りて、京都会館に近づいた頃、あった! あった! ツアートラック!
皆、写真撮ったはる~! 私も撮ろう~って思ってたら、
「券、余ってへんかぁ?」と恒例のおっちゃん達。
あれ? こんなおばさんの私でも、ライブに行くってわかってくれてるやん!
変な事に喜びながら、トラックの前まで行くと、ひとりのちょっと派手目の女性(私より少し年下っぽい)が、「誰か~撮ってくれはらへん?」ってカメラを片手に近づいて来ました。
私は「いいですよ~。」って、次は撮ってもらうし!と思って快く引き受け、しばらく撮り合いをしてました。
初対面でも、「もうちょっとここをこういう風に。。」とか言える私ら、やっぱりここがおばさんです!

それからグッズを買おうと思ったのですが、外で販売されていたのはすでにSOLD OUT!
開場してから買うことになり、しばら~くじっと待っていました。
そしてやっと開場!
一日遅れの長~~いレポート_c0049950_19512549.jpg
目指すはまずガチャガチャ! 会場限定なので先にそっちへ行き、私、次男、姪、甥の分を手に入れました。
ところで、今年次男は一応受験生ってことで、「辞退」したんですよ。以前一緒に行った、仲の良い、神戸に住む姪は、育児の真っ最中なので泣く泣く諦め、あとの姪や甥もチケットは取れなかったので今回は親族代表(?)で私のみの参戦だったんです。それで、皆の分、買ったというわけです。
一日遅れの長~~いレポート_c0049950_19515657.jpg
次にツアーグッズ売り場へ! 神戸の姪に頼まれてたのも含め無事購入できました。
そして、この次に行ったところは、、、あるカウンターなんです。
実は私、B’zに関する某掲示板をよく利用しているんですが、ライブ会場でスタッフにファンレターを渡せば、ちゃんと本人に届けてくださるという情報をそこで得たんです。それで、前日シコシコと松本さんへの想いを書き綴ったものをそのカウンターに立っておられたスタッフに渡しました。「花束、プレゼント受付」と書いてあったので、「プレゼントじゃなく手紙なんですけど・・・。」と言うと、にこっと笑って「はい! 確かにお渡しいたします!」って言ってくださったんです!
「そんなん、ほんまに渡さはるかぁ~?」と周りの者は言いそうですが、もうこのお兄さんを信用するしかないやろう!!

そしてその後、買ったばかりのツアーTシャツに着替え、席につきました。

しばらくして、いよいよ。。。。ライブが始まったぁ~~~!
ここから詳しく書くと、果てしなくなるんで心に残ったことのいくつかを選んで書きます。

まず、稲葉さんが、「知らない自分を内から吐き出して~。」というような事を、手で胸から掘り出すようなジェスチャーをしながら言われた時から、もう皆が興奮状態!
曲が終わって少し静かになったところを見計らって、私は、
まぁ~つもぉ~とさぁ~~ん!!
と、何回も叫んでしまいました。狭い会場なのでよく響いたし、絶対松本さん、聞いてくださってるにちがいない!(周りの人達、ごめんね。)
それに、ギターで銃を構えるような格好をされたんですが、構えた先は、あれは絶対私の方やった!!(え? 私の周辺の人、皆そう思ったはったかな?)
「京都ベイべベイベ~」の掛け声を練習する時、初め皆が遠慮がちだったので、稲葉さんが、
「京都の人は上品どすな~。」って言われた時には大爆笑!
松本さんが、何回もピックを投げておられたので、それを拾った人、限りなく羨ましいです!
そうそう、「ALONE」のラストの、皆で大合唱したのが感動~でした。
それから、年甲斐もなく何回もJUMP!してしまいました!
「さまよえる蒼い弾丸」の「とぉ~び~だしゃ~いい~!」
「BANZAI」の「アナタトワタシデサア アシタノタメニ」のあとのBANZAI!
そしてなんといってもラストの「ultra soul」の「ウルトラ ソウル~ HEY!」
ここは連続ジャンプでした~!

今までの大阪ドームの、大観衆の中に自分がいる!という満足感もよかったのですが、肉眼で顔の表情まで見れるこの喜び。。。
こんなこと、もう二度と味わえへんやろなぁ。
ここで、 この至福のひとときをじっと味わっていたかったのですが、そういうわけにはいかんかった・・・。
メンバーが出てくるまで外で待ちたい思いもあったけど、前日熱が出てこの日欠席していた次男が家にいるし、サイも待ってるし、後ろ髪ひかれながら帰途に着いたのです。

今回のライブで、私はまたお二人からパワーを頂きました。
色々考えることの多い日常やけど、また来年のライブを楽しみに、何事も前向きに、頑張っていかなぁあかん!
・・・来年というより、9月の大阪ドームも行きたい!
でも、切り詰めていかないと常にピンチの我が家・・・。
う~~ん。。。我慢しよう!

一日遅れの長~~いレポート_c0049950_19522918.jpg
テンション上がりっぱなしの私に呆れてる(?)サイです。
あくびしかけてます。

こんな、自己満足甚だしく、長すぎるきょうの日記を、最後まで読んでくださった方に感謝します。
お疲れ~~!
(ライブの最後に、皆でこう叫ぶんで                す!)

by sai-n.1020 | 2005-05-21 19:56 | 音楽

B'~~~z!

B\'~~~z!_c0049950_1716169.jpg

今から参戦です♪
もう心臓バクバク(@_@;)
帰ったら興奮して指が震えてキーボード打てないのでライブの様子は明日に!
では!はじけてきまぁ~す\(^O^)/

by sai-n.1020 | 2005-05-20 17:16

久々に。。。

先斗町歌舞練場(ぽんとちょうかぶれんじょう)へ、鴨川をどりを観に行ってきました。
91歳の父親とです。足がかなりしんどい状態なので大丈夫か~?と思っていたのですが、毎年父は知人に券を頂いていて、ず~っと行き続けてきたのです。今年に限って行かないという気持ちにはなれないようです。
そして私はといえば、、、な~んと21年ぶり! 最後に行ったその時も父と一緒でした。
それからは、神戸に住んでいる姪が、一緒に行ってくれていました。でも、8ヶ月の子供がいるので、今年はちょっと無理・・・・・というわけで、私が再び一緒に行くことになったのです。

久々に。。。_c0049950_21123370.jpg
小さい時から、何度か観に行ってたのですが、幼い頃は、「しんきくさ~。」と正直思っていました。ちょっと大人になってからでも、まだ少しそういう思いが残っていて、喜び勇んで観に行く。。。といった感じではなかったのですが、なぜかきょうは、妙にしんみり~とその趣きを心から感じ取りながら楽しめたような気がします。
久々に。。。_c0049950_21182730.jpg
表情ひとつとっても、目の動きとか、顔の角度とか、それに手の表情までも、細かいところまで見入ってしまいました。
昔から出ておられる芸奴さんが、まだ現役(とは言わんと思うけど)で出ておられたのには感激しました。そういう方が出られた時は、どこからともなく、拍手が湧きました。
でも以前に比べたら、舞妓さんが少なくなったような・・・。
久々に。。。_c0049950_21253530.jpg
無事観終わって外観をパチリ! 父の手を引いていて、ちゃんと構えないまま撮ったので、肝心の玄関を撮れず、へ~んな所を写してしまいました(^_^;)

京都にいると、自分から券を買っては、なかなか行かないので、きょうは久々に楽しめて感激しました。おとうちゃん、来年も行けたらええなぁ。

久々に。。。_c0049950_21315969.jpg
時間が後先ですが、今朝外に出した時のサイです。
久々こんな格好が撮れました~。
下半身ダラ~のサイです。
あんた、どこ見てんの~?

ところで・・・
明日はいよいよ・・・・
きゃあ、どうしよ・・・・・
モウスグデ アナタニアエル・・・・・(「熱き鼓動の果て」より)

でも、次男が今発熱中。。。。。

by sai-n.1020 | 2005-05-19 21:34

調子にのったらあかんけど。。。

結局予報に反して、大して雨は降りませんでした。
いや、こっちでは降ってなくてもどこかできつぅ降ってるんかな?

さてさて、昨日の日記で、私の下手~な絵を披露(?)したところ、お世辞も入れて下さっているかもしれませんが、嬉しいお言葉を頂きました~。(かなり嬉しがってる。)
すぐ調子に乗る悪いくせ。。。
きょうはこんなん、お披露目します。
調子にのったらあかんけど。。。_c0049950_1956328.jpg
これは、実際のサイとはもちろんかけ離れていますが、姪とか身内の者や、仲の良い友達に手紙を書く時に、最後に描き添えるサイの似顔絵なんです。
4年前に甥が結婚する時、実家から招待状が来て、出欠の返信葉書にもこれを描き、皆から、「あんた~、こういうのにこれはないやろ~?」って言われました。。。
うん。ちょっと反省しました。
非常識でした・・・。

ついでに・・・。
調子にのったらあかんけど。。。_c0049950_2014746.jpg
実は私、小学生の高学年の頃からずっとSNOOPYが好きだったんです。
特に中学生の時には、コミックをいっぱい集めて読みました。
洋書の多い「○善」へよく買いに行きました。
その頃よく流行ってたピーナッツの布製の袋を学校へ持って行きたかったんですが、
私の通っていた中学は当時校則が厳しく(今はウソみたいにめっちゃゆるい!)そういうカバンが禁止されてました。
そこで! 私はシコシコとアップリケを縫いつけたんです。
あ、袋本体を縫うのは母に任せてました~。
だから、普段からよくSNOOPYの絵を描いて、自己満足していたんです。
調子にのったらあかんけど。。。_c0049950_2074030.jpg
「ちょっと調子にのりすぎやろう?」と突っ込まれそうですが、恥を覚悟でもう一枚!
でも、今、久々描きましたよ。二枚とも下書き無しで、何も見ずに、、です。
・・・・いや、別に大したことないっか?
よ~ぅ見たら、尻尾と手の所が変やし。
また練習しよっと。。。
って、何に使うつもりやねん?


調子にのったらあかんけど。。。_c0049950_20131443.jpg

「そんな下手~な変な絵載せて、ワタシの画像はどないになってるんワン!」
とサイに言われそうなので。。。
夕方の散歩は長くは行けないと思ってましたが、この時間降らなかったので、普通に歩けてよかったです。
ただ。。。
朝、「サイ、きょうは夕方家の周りしか行けへんし、そのつもりしときや。」って言っておいたので、「ちょっと~! 話が違うやんワン。 歩くつもりなかったのに~ワン。」という表情して、なかなか歩かず、この時もこのとおり、ハァハァ、、、と歩き方が鈍かったです。
(飼い主の勝手な解釈がかなり入ってます。)

by sai-n.1020 | 2005-05-18 20:22

日差しがあるのとないのとで・・・

ここのところ、朝晩涼しく、というか寒く、昼は暖かく、快適な毎日が続いていましたが、きょうの昼の暑さは、いよいよ。。。って感じでした。
日差しも強いし、こりゃもう、これからはどんどん暑ぅなるんやなぁ・・・。

夕方ちょっとバタバタしたので、散歩は少し暗くなりかけてからのスタートとなってしまいました。
いつもの川が見えてきた頃には、かなり暗くなり、街灯もついて、すっかり夜になっていました。
日差しがあるのとないのとで・・・_c0049950_2132124.jpg
この川沿いの道、いつもなら少なくとも4,5匹、多い時には10匹ぐらいのわんこに出会うのですが、さすがにきょうは、2,3匹しか見ませんでした。
それも、お初~のわんこが1匹いました。しかも柴!
3mぐらい近づいたあたりから、「うぅ~~!」って唸られました。
そしてすれ違いざまには「ガウ~~!」とかなり歯をむき出し、サイまで「ガウ~~。。。」状態。
まだ3歳の若々しいわんこでした。

こんな時間の散歩、まぶしい思いもせず、楽々~でした。

とは言っても、歩いていた時にはまださほど気温も下がらず、結構暑く感じたのですが、さっきからちょっと風が吹いてきて、今帰ってきた主人も、「寒ぅなってきたでぇ~。」って言いながら家に入ってきました。
そんな大げさな。。。冬やあるまいし。。。

ところで、昨日の日記に、実家の犬を載せたところ、顔がどこかわかりにくい・・・というお声があったので(実際そうやと思います。私も初めてみたとしたらわからんやろう。。)図示しま~す。
日差しがあるのとないのとで・・・_c0049950_21501413.jpg
お下手な図で申し訳ないです。
まりちゃんがこれを見たら、怒るやろなぁ。
「ワタシ、こんなマンガチックやないワン!」ってか?

by sai-n.1020 | 2005-05-17 21:58 | サイ

ヤキモチ焼かんといてや。。。

きょうは結構長い時間実家にいたので、まりちゃんを登場させましょう。

私が行くと、すぐに「はよ連れて~~!」って急かせて迫ってきます。
サイに比べれば短い散歩なので、すぐもどって来れるのですが。。。
ヤキモチ焼かんといてや。。。_c0049950_2125468.jpg
いつかの日記にも同じような画像を載せましたが、左手前にあるのは、また同じくまりちゃんの頭です。
それにしても、あの頃に比べ緑が増え、随分雰囲気が変わってきました。
まさに初夏の新緑~って感じです。
気温もさほど高くなく、快適。。。こんな気候が止まってくれたらなぁ。
そんなわけにはいかんかぁ。



ヤキモチ焼かんといてや。。。_c0049950_2118537.jpg
おもちゃで戯れるまりちゃんです。
どこに顔があるんや~? 自分と同じような色と感触のおもちゃなんで、親しみを持ってるようです。
しか~し、その格好。。。はたしないなぁ。



ヤキモチ焼かんといてや。。。_c0049950_21245490.jpg
それに、妙~に体が柔らかい。。。
サイは、こういう動きせえへんなぁ。
子犬やないけど、サイに比べたら、やっぱり若々しい。



ヤキモチ焼かんといてや。。。_c0049950_2146175.jpg
サイと違って、なされるがままのわんこなので、ちょっとこんなことしてみました。
「じっとしときや~!」って言うと、ちゃんと固まってくれてました。
このまりちゃんは、「3代目まり」なのですが、一番おちゃめかも~。



ヤキモチ焼かんといてや。。。_c0049950_2211040.jpg
「なんでまりっぺばっかり載せんの~ワン!」ってサイが怒りそうなので・・・・。
散歩の途中、郵便局で待たせてました。
左横に置いてあるのは、う○ち袋で~す。

by sai-n.1020 | 2005-05-16 22:05

お祭りの日に。。。

朝自転車で実家へ向かっていたら、すれ違ったおっちゃん、失礼、男性が、「今なぁ、葵祭見に行くとこやねん。」って携帯で話しておられ、その時初めて、「あ~、きょうは葵祭やったんや。」と気づく、生まれも育ちも京都の私。 ちょっと情けないです。

祇園祭は何度も見たことがあり、時代祭も見た記憶がかすかに残っているのですが、葵祭を見に行った覚えが・・・・ない・・・・。
母に聞いてみると、「多分連れて行ったと思うで。」とのこと。でも定かではありません。
そこで、帰りに、少し遠回りして見に行くことにしました。

お祭りの日に。。。_c0049950_2048173.jpg
途中の大通りの車の渋滞は、気の毒なほどでした。
行列に近づく頃には見物の人が多く、きっと自転車を手でこいで歩く私は、うっとおしい存在やったやろうなぁ。おまけに、一車線が通行止めなのをいいことに、信号を無視して反対側に渡り、車道を堂々と走り、警官に「ここを行かれると行列にぶつかります。一筋西の道を上がって行かれた方が早いですよ~。」と言われ、申し訳なかったです。この場を借りてお詫びします。そしてなんとかひとつの牛車に追いつきました。
時間がなかったので、この牛車しか見られませんでした。行列は、御所を出発して、下鴨神社で「社頭儀」というものが行われ、そのあと上賀茂神社へ向かうのです。ひゃ~、長い道のりです。きょうはあまり晴れ渡ってなくて、雲が多く、かえってよかったと思います。

ま、いつかはもっとゆっくり葵祭を楽しみたいと思います。

ところで話はコロッと変わりますが。。。
最近主人が、やれ腰が痛いだの、やれ腕が上がらんだの(50肩らしい)ボヤいてるので、「この頃サイちゃんの散歩行かへんしやでぇ。」って言うのですが、なかなか連れて行きません。
それが、どういう風の吹き回しか、夕方めずらしく久々連れて行ったのです。
えっと、今年になって2,3回めかも。。。(少なっ!)
出ようとした時、「デジカメ持ってって~。」と言うと、「そんなん、撮らんわ!」と主人。
まぁ、ええっかぁ、とあきらめて、しばら~く帰りを待っていました。
かなり時間が経ってからやっと帰って来たふたり。。。
なんと! サイの足が濡れている~~。
「川に入ったんやでぇ。」 「え~~? どこの~~?」
曼殊院の方へ上がって行ったんや。そこの川や。」
へぇ、私が高野川に連れて行っても、水を嫌がるのに。。。
おまけにもうひとつ驚いたのは、主人の次の言葉。
「こんなん撮ったで~~♪」
携帯の画面を見せて得意顔~。
お祭りの日に。。。_c0049950_21143994.jpg
きゃ~~~!! こんなええとこ行ってきたん? サイ!
お母さんも行きたかったわぁ。
ほんまや~、水に興味津々って感じやん。
いつものあの老けたサイと違うやん。
主人が言うには、何もストは起こさなかったらしい。。。
歩き慣れない道だというのに、特に不安な様子でもなく。
サイ・・・あんた、私よりお父さんの方が信用してんの?



お祭りの日に。。。_c0049950_21164326.jpg
さらにこんなことするなんて、信じられへん!
高野川みたいに大きな川はあかんのかな?
こういう小川だと、戯れたくなったんかなぁ。

それにしても私もこんなサイの姿が見たかった!
今度は私も行こうっと。
主人と二人で散歩なんてありえへんけど、サイも一緒なら恥ずかしくないし。。。

by sai-n.1020 | 2005-05-15 21:26 | 風景

コース変更

朝の散歩を終え、しばらくしてサイの様子を上から見ると、前足を伸ばし、な~んか寛いでる感じだったんで、急いでカメラを!
コース変更_c0049950_21532252.jpg
ベッドの側面をべた~っと倒してしまっていて、二本の前足を重ね、そして後ろ足は、可愛い形で揃えてます。何ともないと言えば何ともないのですが、私は、こういう何気ない格好のサイが、妙~に愛し~く感じるのです。
コース変更_c0049950_21563655.jpg






ちょっと動いてしまいましたが、アップで撮るとこんな具合です。
人間なら腕を組んだり重ねたりなんて当たり前ですが、サイがこういうポーズをすると、つい「きゃ~! こんな可愛い格好してるぅ!」と、必要以上に興奮してしまう、飼い主バカな私。。。

昨日の夕方の散歩は、いつもと反対のコースを歩いたのですが、これからはそのスタートの仕方の方がいい!と決めました。
今までのコースだと、川沿いの東側を歩かなければならず、まともに西日を浴びてしまいます。
それに、どうもあの石段(といってもわからないでしょう。すみません。)を上がるのを嫌がるので、上がらずにすむルートを歩くことにしたのです。
北から南の縦(というか?)に歩くのは、建物のある細い道と、川沿いの西側となり、これなら西日を浴びなくてもすみます。
やむを得ず、東から西に向かって横(?)に歩くのは、正味、北大路の200m足らずで、それも半分は並木道なので、少しは日が遮られます。
橋を渡る時だけ、西日をたっぷり浴びてしまうことになります。

こういう風にして、できるだけ日を浴びないように歩いたのですが・・・・
コース変更_c0049950_22101527.jpg
川沿いを歩く頃にはこのとおり。。。
ハァハァでした。
サイ、まだ5月やで~。
それも、夕方は比較的涼しいし、もっと暑ぅなったら、夕方でも、夜でも、気温下がらへんで~。
その頃になったら、また散歩いやや~状態になるんと違うやろな~。
頼むでぇ。

by sai-n.1020 | 2005-05-14 22:14 | サイ

結構肌寒くても。。。

昨日出かける時指輪を変えようとしたらびっくり!( ̄□ ̄;)!!
普段しているのをはずしたら、くっきり!していた跡が白くなってるではないですか~!
知らん間にしっかり日焼けしてるんです。
最近よく実家へチャリで行くんで、紫外線のきついこの時期、てき面です!
それによ~く見たら、手首を境に、やっぱり色が違う。。。
こりゃいかん!ということで・・・・
結構肌寒くても。。。_c0049950_2340634.jpg
この手袋を出してきました。
買ったのは、2年前に甲子園へ行った時で、それ以来、近所に出かける時には使わなかったのですが、実家までは20分ちょいかかるし、すでに焼けてるのでもう手遅れかもしれんけど、シミ予防として使うことにしました。
半袖を着ていたわけではないんですが、若干七分袖っぽいカーディガンをはおっていたので、ちょうど腕が隠れてよかったです。
顔も、何とかしなあかんと思いつつ、まだ帽子すらかぶっていません。
でも風で飛ぶしなぁ~。
顔がしっかり隠れる、あのサンバイザーみたいなやつ買おかな~。。。

夕方帰って来て、さぁ、散歩やで~、とサイに声かけても、結構寒かったので、丸くなったままでした。
今朝の散歩に出ようとした時雨が降っていたので、あまり歩かなかったし、その分長く歩こう~と思い(サイにしてみれば、その方が負担か?)いつもと逆向きのコースでスタートしました。
結構肌寒くても。。。_c0049950_23502944.jpg
歩きながら、な~んとなく「?」って顔してました。
ここも、いつもなら北から南に向かって歩くのですが、きょうは比叡山を右に見ながら、北へ向かっての川沿い歩きです。
このままスロープを下り、川を眺めながらず~~っと歩いていたら、案の定サイが、
「なんか、いつもより長いんとちゃうのワン!」って、少しリードを引っ張ったので、またストかぁ?と思いサイの方に目をやると、寒いぐらいやのに、なんとハァハァ。。。。
これは写真撮らな!と思いカメラを構えたら、、、、
くそぉ~! 電池切れです。。。
折角疲れきった表情を撮ろうとしたのに。
でもサイにしてみれば、「ワタシのしんどそうな顔撮らんでええねんワン! 電池切れて助かったワン。」って思ってるかも・・・。

帰って来たら、い~~っぱい水を飲んでました。

。。。。で、あとで気づいたこと。
電池切れても、きょうは携帯持ってたんやし、それで撮ればよかった・・・。

by sai-n.1020 | 2005-05-13 23:59 | サイ

普段とは違うものに触れられ。。。

絵画展というものにはめったに行かないのですが、きょうは久々行ってきました。
京都駅ビル内にある美術館「えき」でのジミー大西の絵画展です。

普段とは違うものに触れられ。。。_c0049950_0232830.jpg
入り口付近に、案内とあいさつ文みたいなのが貼ってあって、たくさんの人が立ち止まって読んでおられたので、私もしばらくざ~っと目を通していました。
タイトルの「キャンバスからはみだせ」というのは、故岡本太郎の助言によるものらしいです。

そして中に入って行くと、様々な色とりどりの作品が一気に目の中に飛び込んで来ました。
びっくりするほど色鮮やかで、一体何色使ってるんやろう?って思う程でした。
動物や建物などが多く描かれているのですが、普通~に全体が描かれているのでなく、その一部だったり、他の物体とどこかでつながっていたり、うまく表現できませんが、とてつもない発想に、何度もびっくりさせられました。
「キャンバスからはみだせ」というのが、絵の上下左右からだけでなく、前面に飛び出してくるような妙な躍動感を感じました。
絵画だけでなく、オブジェ等もあり、このジミー大西って人、タレント時代にはどっちかと言うととぼけた感じが売りだったけど、表面のみならず立体的発想もできるんやし、本当はすっごい思考力の持ち主じゃないかと思ってしまいます。
「ピカソみたい」とつぶやいておられる方もおられましたが、あまりピカソのことを詳しくない私でさえ、共通の奇抜さを感じ取りました。
先日テレビで放映されたらしい、彼のデザインによるフェラガモの靴の写真も、展示されていました。

素人の私でさえ、すごい!すごい!と感嘆の連続だったのですが、一緒に行った友人は、普段絵を描く機会が多いので、本当に心から感動していました。

出口で、絵葉書等を売っていて、4枚買いました。
普段とは違うものに触れられ。。。_c0049950_0281749.jpg
ちょっと見えにくいかな?
右上の絵は、孔雀をイメージしてあるのかなぁ?
絵本や絵皿、それにお香も売ってました~。




普段とは違うものに触れられ。。。_c0049950_0293341.jpg
4枚のうちの1枚です。
実際はこれよりず~~っと大きいし、すごい迫力です。
この絵のタイトルは、「マンハッタン」です。

うっとおしい雨の中出かけたのですが、いい気分転換になりました。

普段とは違うものに触れられ。。。_c0049950_0332153.jpg
きょうも昨日に引き続き、夕方の散歩が夜になってしまいました。
「さぁ、行くでぇ。」と言ってもこのとおりなかなか立ち上がらず、フラッシュをまぶしがるサイです。
でも、いざ外に出ると、軽やかな足取りで歩いてくれました。
サイ、皆があんたのこと心配して下さってるんやで~。

by sai-n.1020 | 2005-05-12 23:59