人気ブログランキング |

2012年 09月 29日 ( 1 )

幼犬璃子は元気いっぱい

璃子が我が家にやってきて、
気がついたら1か月半経っていました。

相変わらずバタバタな毎日なので、
前回の予告通り、ななか更新できず。。。


幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_11461.jpg


ごめんなぁ。りす。
あんたの成長をブログに残せへんで。



そう言えば、生年月日をこの間書いてなかったですね。
6月21日生まれです。
なので、3か月と1週間です。

先月コロスケさん犬舎で璃子を受け取った時、
「おとなしい子ですよ。」とおっしゃってました。
ブログを見ていても、おっとりした感じでした。

ところが、、、、激変(笑)
どんどん、お転婆娘になってきております。


ほしいものを見つけたら、
高いところであろうが、何か障害物があろうが、
必死で取りに行こうとし、
積極的で、その動きの軽やかなこと!
昨日登れなかったところを、きょうは登れたりする。
人間の子供の成長と一緒です。

「どこで見つけてきたん?」ってびっくりすることがよくあります。
葉書やビニル袋、その他、片づけの悪い我が家のどこかに散らばっているものをくわえ、
「どや? あたち、こんなん持ってるねんで。」ってアピールしながら逃げまくります。

その姿の可愛いこと可愛いこと!

いやいや、そんなのんきなこと言ってられません。
追いかけ回し、追いつめて、口を開けて取り上げます。

一旦スイッチが入ると、とんでもない全速力で、狭い部屋の中を走り回ります。

その様子を動画で撮ったので載せたいのはやまやまですが、
散らかりまくった我が家の様子を暴露することになるので、
やめておきますね。

幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_065863.jpg


動画でないと、やんちゃっぷりはわからないと思いますが、
どうです? このしっかりした顔つき。
なかなかの大物って感じでしょ?
態度、でかいです(汗)


この時期ならではの、可愛らしさを見ていただきたくて、
今月初め、「柴母の会」の面々に、寄ってもらいました。
ここ数年、集いが恒例化しているのですが、
今回、私は残念ながら不参加です。

幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_0105377.jpg


みんなに順番で抱っこされ、大喜びの璃子。
あいにく、私はちゃんと写せなかったけど、
みんなのブログには、可愛く撮ってくださった璃子が満載です(しっかり飼い主ばか)
ma-saちゃんRUNちゃんbeちゃんchobiponちゃんすもも母ちゃんおば関ちゃんのブログを見に行ってくださ~い。

今回の集い、色々とアクシデントが重なり、
予定通りにプランが進まなかったのにも関わらず、
こうして璃子の顔を見に来てくださって嬉しかった♪

みんな~、あの日は慌ただしい思いさせてごめんなぁ。


この日も来てくれたma-saちゃん、
実は、我が家に璃子が来た翌日にも、一番乗りで見に来てくれたのですが、
2回目のワクチンがすんでから、
「翔ちゃんと初対面~♪」ということで、連れて来てくれました。

幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_04986.jpg


いつもなら、元気いっぱいの翔ちゃんも、
止まることなく忙しく動き回る璃子にタジタジ。
この時ばかりは、翔ちゃんが、めっちゃおとなの男性に見えました。


ところで、璃子を迎える前から、一番心配していた排泄ですが、
最初はところかまわずしていたけれど、
今はなんとか、一か所でしてくれてます。
ワイドシート4枚分ほどのスペースですが。。。

しかもなんと、そこは、ピアノの前。。。
もうちょっと場所を選んでほしかった。
でも仕方ないっか?
どっちみち、最近ピアノを弾く時間もなく、
椅子の前付近に置いている楽譜を噛まないように、
段ボールでガードしているほどなので。


そう、「噛む」といえば、今の行動の中で、一番困っているのが、これなんです。

椅子の足、机の角、電気コード(さすがにこれは危険を伴うので、隠しまくってます。それでも、プリンターの線が、使えなくなってしまった。。。)
ありとあらゆるものを噛みまくるのですが、
痛くて困るのが、私達の手足。
中でも一番噛まれるのが、この私(涙)
傷だらけでとんでもない状態になってます。

一番世話しているのに、なんでぇ~~~?

噛みつこうと、飛びかかってくる時は、
猛烈な怪獣と化してくるので、かなり怖いけれど、
こんな姿を見ると、めっちゃ癒されます。

幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_105699.jpg


幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_112733.jpg



早く散歩に連れて行きたいけれど、
来月中旬に3回目のワクチン接種をすませ、
2週間後でやっとOKなので、
下旬になって、晴れて散歩デビューとなります。
少しなら、外を歩かせてもいいと言われたので、
家の前で、プチ散歩です。

幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_18575093.jpg


リードをくわえようとします。
これでは、本格的に散歩しようとしても、なかなか進まないかも。
そういえば、サイちゃんもそうでした。
最初の頃は、散歩にならず、
向こうから誰かが歩いて来られると、
相手してもらおうと、尻尾を振って近づいて行ったことを思い出します。


落ち着いた成犬になるのも楽しみですが、
今でしか味わえない幼犬独特のお茶目(というよりかなりわんぱく)な可愛らしさを楽しんで、
川原を散歩できる日を心待ちにしようと思っています。




幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_121383.jpg


夏の疲れからまだまだ抜けきれず、人間はかなりクタクタですが、幼犬璃子は、ますます元気いっぱいで、
圧倒されながらも、、、、癒されていることに感謝です。




幼犬璃子は元気いっぱい_c0049950_22354544.jpg

      (1994年12月 我が家にやってきたばかりのサイ)

「おかっしゃん。ワタシがこの子ぐらいの時には、もう抱っこを嫌がってて、
おかっしゃんの手をいっぱい噛んで、
絆創膏だらけにしてたワン。
この子は確かにやんちゃやけど、抱っこさせてくれるのは偉いと思うワン。
でも、あかんことはあかんって躾けておかないと、
苦労するのはおかっしゃんやから、
厳しくしておいた方がいいワン。」

サイちゃん、それはわかってるで。
私を噛んだ時は、ちゃんと叱るのに、
全然反省せえへんから困ってるねん。
何かええ考えないかなぁ。
しかし、、、あんた、そんなこと言えるか?
あれだけ、「飼い主に忠実でなかった柴犬」やったのに。

by sai-n.1020 | 2012-09-29 23:25 | 璃子