人気ブログランキング |

2011年 12月 24日 ( 1 )

久しぶりの更新です。

リリィーちゃんがいなくなって、
もう2ヶ月が経ちました。
サイちゃんの誕生日に、永眠したことをお知らせする日記を書いて以来、
ずっと更新できず、、、

その間にバタバタすることが続き、
すっかりご無沙汰してしまいました。


久しぶりの更新です。_c0049950_2042778.jpg


水入れと、フードを口に入れてやっていたスプーン、
まだ玄関に置いたままです。
いつ、リリィーちゃんが帰って来て、水を飲みたがってもいいように。。。

シリンジでやっていた療養食と栄養剤も、まだ冷蔵庫に入ったまま。
「もう捨てろ~。」って主人は言うけれど、
もうちょっとだけ、、、、せめて今年いっぱいは、このまま置いておきたい。

他にも、リードとかマットとか、
片付けずに置いたままのものがたくさん。
それに、やっぱりいまだに、何かしながら、あるいは自転車に乗りながら、
「リリィーちゃん。」って呼びかけてしまいます。
サイちゃんの時もそうでした。
今、「リリィーちゃん。」って呼んだあと、「サイちゃんもどうしてる?」って話しかけます。

2匹の存在が大きかったこと、改めて感じる毎日です。

サイちゃんとリリィーちゃん。
私にとって、いつまでもずっとずっと大切な娘。
そういえば、この間ma-saちゃんが言うてたけど、
リリィーちゃんは、「孫」になる?

この2匹の似顔絵を、こんな風にお皿に描いてくださって、
まり2号さんが送ってくださいました。

久しぶりの更新です。_c0049950_20522865.jpg


2匹の特徴が、すごくよく表現されているでしょう?
またまた我が家に宝物が増えました。

ありがとう。まり2号さん!

柴っこ工房




さて、ふと気がつくと、今年もあとわずか。
この2011年は、本当に大変な年でした。
東日本大震災という、国内だけでなく、世界中を震撼させた大災難が起こり、
多くの人達が亡くなり、そしていまだに行方不明の方もたくさんおられるという現状。
もうすぐ年を越そうとするきょうこの頃、また改めてその悲惨さに、嘆かわずにはいられません。


私自身も、今年は身近に色々なことが起こった1年でもありました。
すでに日記に何度も書いたように、リリィーちゃんがどんどん弱っていき、
最期を迎えたこともですが、
主人方の叔父が、5月に亡くなりました。

まだまだお元気でいてほしかった方だったので、
急に逝去されたことは、本当にショックでした。
そして、叔父と同じ病気で、10月に身内の者が倒れ、
当初はかなり危険な状態に陥ったのですが、
高齢だった叔父には施されなかった手術を無事していただいて、
段階を経て、少しずつ回復してきています。
あとはリハビリ。
まだまだつらい時期が続きそうですが、
命を繋げていただけたこと、本当に感謝しなければなりません。

そして、11月には、中学時代からの友人のご主人が亡くなくなったということを知り、
その友人と電話で話し、彼女の気丈さに、頭が下がる思いでした。

またついこの間、高校時代の友人が急逝してしまい、
10年以上ぶりに再会できたのに、
目を閉じたまま、全く動きもしない友人を見て、
色々なことがあったこの1年のしめくくりが、
悲嘆に暮れることになったことに、
言いようのないつらさを感じました。


あまりにも大きなことが立て続けに起こったので、
2月に左手が麻痺し、しばらく動かしづらかったことなんて、
ほんの些細なことになってしまいました。

この1年で、色んなことを感じ、考え、
生きるということの大切さ、あるいは難しさを実感し、
1日無事に過ごせたことを感謝することが、どれだけ大切かを、
改めて思い知らされた気がします。

明日、明後日、、、いつどんなことが起こるかわかりません。
1日1日、感謝し、かみしめながら、過ごしていかなければと思います。


来年は、こうした気持ちを踏まえて、
前向きに、元気を出して進んでいきたいという願いを、
この間味わってきた、久々のパワーとエネルギーでもって、ますます抱いたのでした。

何かというと、、、、


久しぶりの更新です。_c0049950_2044484.jpg


これを見てもらっても、きっと「?」って思われますよね?

行ってきたんですよ~。
ライブへ!

「B'zの。。。  B'zの。。。
B’zのLIVE-GYMに
ようこそ~~~♪

って、ことで、久しぶりに行ってきました。
(注:いつも稲葉さんが、2,3曲歌われてから、こう叫ばはるんです。)


上に載せた写真は、
ライブのラストに、一瞬にして爆発したように、宙を舞ったテープです。
B’zのライブでは恒例の、「パ~ン」という発火と共に、
キラキラと輝きながら、落ちてきました。
(あまりの一瞬のことで、どこから落ちてきたのか、わからなかった。)
一緒に行った次男が、素早くキャッチしてくれました。



実は私、チケットをgetしながら、ここ3年のうちで2回パスしているんです。
1回目は、体調不良で。(医者から、運動しないように言われてました。)
そして去年は、サイちゃんのことで。。。

松本さんとラリー・カールトンとのコラボのライブへは、去年行ったのですが、
お二人揃ってのライブは、本当に久々だったので、
また、上に書いたように、今年は大変な1年だったので、
感動の度合いがちょっと違ったように思います。

ライブの様子を書くと、長くなりすぎるので省略。。。
あ、でもこれだけは書いておこう。
大好きな「Brotherhood」を歌われて、
最後の稲葉さんの重量感たっぷりの叫びに、胸打たれました。
そしてそして、、、もっちろん、

ま~つも~とさぁ~ん!

って叫びましたよ。
決して良い席ではなかったけれど、
静かになった時を狙って、思い切って叫んだし、
きっと、松本さんのところまで届いている。。。はず(笑)


あのお二人から、いっぱい元気をもらって、
来年は、今年よりも笑えることがひとつでも増えるように、
希望を持って頑張ろうという気持ちになりました。

考えてみたら、リリィーちゃんがまだ頑張ってくれていたら、
私、ライブに行けへんかった。。。
リリィーちゃん、こんなことまで、考えてくれてたんかなぁ・・・?


きょうはクリスマスイヴ。
示し合わせたように、寒波が到来し、
全国的に厳しい寒さに見舞われています。
市内でも、北の方の山は、白くなっています。
これだけ寒いと、身体が思い通りに動かない。。。
ここ2ヶ月の間、家にいる時間が少ないので。、
どんどん散らかる一方なのですが、
ますます片付きそうにありません。
大掃除なんて、とんでもない。
でも、ま、いいっか?
元気で1日過ごせたら、家の中が散らかってても。
これって、単なる開き直りか?


久しぶりの更新です。_c0049950_2116773.jpg

                  (2009年12月16日)

「おかっしゃん。今年もいよいよ終わりに近づいてきたワン。
2年前の今頃、ワタシ、段々しんどくなってきたのを覚えてるワン。
でも、そばにおかっしゃんがいてくれたのが、嬉しかったワン。
今ワタシのそばには、いつも娘がいてくれてるし、
おかっしゃん、安心してワン。」

サイちゃん。早いなぁ。あれから2年かぁ。
雪の舞う中、トボトボとしか歩けへんあんたを連れて、
ゆっくりゆっくり進んでは止まり、
おしっこやうんちをしては、安心したなぁ。
あんたとリリィーちゃんの、ああいう姿に接して、
おかあさん自身も、いつかあんな風になるんかと思うとつらいけど、
「今」を大切に、「今」に感謝して、
毎日、前向きに進んで行くね~。

by sai-n.1020 | 2011-12-24 23:58