人気ブログランキング |

2011年 08月 17日 ( 1 )

久しぶりに、長い日記です。

残暑お見舞申し上げます。

例年のことながら、
これからさらに約1ヶ月、あるいはそれ以上、
厳しい暑さと戦わなければなりません。
みなさん、くれぐれも体調をくずされないよう、
充分健康管理をなさってくださいね。



うちのおばあさん、1日のうちほとんど、眠っております。

先週、24時間以上オシッコが出ないことがあったので、
慌てて獣医さんへ連れて行きました。
すると、途中、カートから降りて(びっくりした!)
ちゃんとオシッコしたのでひと安心。

水分を、努めて摂るように言われました。
認知症が進むと、
「喉が渇く→水を飲む」という行動を、自分からちゃんとしてくれないようで、
なんとかして、飲まさなければなりません。
それから、気になっていた乳腺腫瘍は、
年齢を考えると、病理検査に出すのも薦められない、、、
ということでした。
とにかく良性であることを祈るのみ!

サイちゃんに買ったカートが、サークル同様、すごく役に立っているので、
「リリィーちゃん、おかあさんが使ってたやつ、あんたも使えるし、
ほんまによかったなぁ。」
って声をかけて、
天に向かって、サイちゃんに感謝しています。



そして昨日、久しぶりにシャンプーしたのですが。。。

風呂場から出てからが大変なので、
シャンプーは主人に任せ、
「あがるぞ~。」の声が聞こえるまで、タオルなどの用意をして待っていました。

そして、痩せ細った体をフラつかせながら、出てきたリリィーちゃん。
と同時に、主人の、
「あぁぁぁ~~~っ。う〇こしよった!」という叫び声が風呂場で響き、
洗い場で2個、あがってからマットの上で1個、
計3個も(笑)私の目に飛び込んできました。

再び風呂場に入り、平気で、自分が排出した「ブツ」を踏むリリィーちゃん。
慌てて紙でそれを掴んで、足にお湯をかけてやり、
さっさとタオルで拭いて、2階に抱っこして連れて上がり、
サークルに入れてやったら、しばらくこんな感じで立ったままのリリィーちゃん。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_2384695.jpg


そのあと、ほとんど何も食べず、ずぅ~~~っとこうして寝てました。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_2394520.jpg


もちろん、お風呂でああやって排出したことなんて、
ちぃ~~~っとも覚えていないのでしょう。

水をすすんで飲まないし、
オシッコをさせるタイミングも難しいので、
約5時間以上、ひとりぼっちにさせておけない状態ですが、
「クーラーのきいた部屋に置いておかないと、この夏越すのは無理。」
と先生に言われていたことを思えば、
リリィーちゃんなりに、室内犬として、このサークルでの生活に慣れて、
まだまだ頑張ってくれるような気がします。




さて、今月の初めに、
すっかり恒例となった、あのイベントを楽しんできました♪


ご遠方からは、すもも母ちゃん
ちょっと遠くからは、chobiponちゃんSasukeBooちゃん
(このお3人さんが、お泊り組)
そして、京都組は、ma-saちゃんRUNちゃんbeちゃんおば関ちゃん
計8人のわんこを愛するマダム達(?)による、
「喋りまくり~」の、「食べまくり~」の、「作ったり~」の、「観賞したり~」の2日間!
楽しさをちゃんと伝えられるかわからないけど、
大してうまく撮れてない写真をご覧になりながら、
しばらくお付き合いくださいね。

写真といえば、、、
とにかくみんな、写真を撮る姿勢が熱心で、
それぞれ撮れた画像を見せてもらい、
「ほほぉ~~。」と感心していたのですが、
それを拝借しようと選ぶのには、時間が必要で。。。
ちょっと忙しくしている私は、申し訳ないけれど、
自分の撮った写真のみで、話を進めていこうと思います。
なので、もっと美しく撮れている写真は、
上に載せたみんなのブログで、お楽しみくださ~い。
といっても、8月17日現在、アップしているのは、
RUNちゃん、すもも母ちゃん、おば関ちゃんのみなので、
他のみんなのは、後日見に行ってくださいね。

・・・・・・なぁんて書くと、
まだアップしてない、m・b・c・sちゃん、プレッシャー感じるかも?


前置きがまたまた長くなってしまいました。

肝心の本文は、駆け足で Let's go~!



今回も、移動は全て、またまたma-saちゃんにお世話になりました。
私が運転できれば、途中で交代もできたのに、
ごめんねぇ、ma-saちゃん。
全部お任せして。。。

え? 「サイママの運転って、考えただけで怖いっ。」ってつぶやいてるのは、誰?


京都駅で集合して、まず向かったのはこちら。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_15474510.jpg


この集まりで、すっかり「体験づいている」私達が今回選んだのが、
ここ「かとれあ工房」さんでの七宝焼き体験。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_15495746.jpg

材料を次々に出して来られて、
「ほぉ~~。」と一同声を発するものの、
これをどうやったら、どうなって、ああなるのか、まだわからず、、、

実は私達、もちろん先生の説明を熱心に聞いてはいたのですが、
七宝焼きの他に、すごぉ~~~く気になるターゲットが存在していたんですよ。


それは、、、、


久しぶりに、長い日記です。_c0049950_15531294.jpg


トイプーの、ぎんぺいちゃん(「銀平」と書くのかどうかはわからないけど)です。
玄関の戸を開けた時点で、中で「ワンワン!」と吠える声が聞こえ、
「わんこがいる!」と、わんこ大好きな私達は、大騒ぎとなっていたのです。

でもこのぎんちゃん。
すごく怖がりで、なかなか私達の方に近づかず、
こうやって、控えめなポーズで、様子を伺っていました。

しかし、考えてみたら、もしもフレンドリーな子で、
順番にみんなが抱っことかしていたら、
体験自体、なかなか進まず、えらいことになっていたかも~。


さて、何を作るかをまず考えて(なかなか決まらず。。。)
ストラップ組と、ピアス組に分かれました。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1605837.jpg

こちらはピアス組の3人。(プラス私)
すもも母ちゃんとchobiponちゃん、やっぱり色の好みが似てました。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1642545.jpg

さて、いざ作業に入りました。
みんな、真剣です!

その間、ぎんちゃんはというと・・・?

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1653812.jpg

ほ~んま、ぬいぐるみみたいで、めっちゃ可愛い~~。


ようやく、焼くところまでたどりつきました。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1672884.jpg

さぁて、これが焼いたあと、どうなるんでしょう?

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1682259.jpg

窯に入れ、焼く作業は、もちろん先生にしていただきます。


さてさて、できあがりましたよ~~。


久しぶりに、長い日記です。_c0049950_16194363.jpg

上ふたつが、すもも母ちゃんとchobiponちゃん作。
ね? 似てるでしょう?

下の左のは、ma-saちゃんのですよ。
私達ふたりは、「どんなものにも合うように。」と、こういう色合いを選んだのですが、
まぁ、、、何にでも合うかな?


久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1623504.jpg

こちら、ストラップ組の完成品。
どれも美しくできあがりました。


分刻み、、、、ってほどじゃないけど、
私達一行は、このあと予定がびっしり。
なので、ぎんちゃんと別れるのはつらいけど、次の目的地へ。。。

おっと、すもも母ちゃんは、しっかり抱っこしていました。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1626254.jpg




さて、「次の目的地」というのは、
時間的に、ランチのお店しかないでしょう!

ma-saちゃんが提案してくれたこのお店、
「あそこにあるやん!」って教えてくれた時には、
「????」だった私。
それが、行ってみたら~~。
はいはい! 何回も前を通っていて、
気になっていたお店でした。
「旬菜ダイニング『葵匠』」というお店です。

席について、メニューを決めてから、
早速、みんなの作品をテーブルに並べて、撮影会開始です。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1636399.jpg


久しぶりに、長い日記です。_c0049950_16384476.jpg


鮮明に撮れてないのは、お部屋が暗かったから、、、ということにしておこう!

このお店、外観といい、お店の中といい、メニューといい、みんな気に入ってたのですが、
なぜかお料理が運ばれてくるのが遅い。

しばらく待って、やっと来ました~。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_16404935.jpg

長いこと待ったからじゃなく、
本当に美味しかったです。


このあと一行は、隣県まで足を伸ばし、比叡山延暦寺へ。

でも、私は、最初に書いたように、
長時間リリィーちゃんをひとりぼっちにさせておけないので、
一旦ここで帰宅しました。

延暦寺での様子は、みんなのブログを見てください。
涼しくて、そしてすごく楽しかったようです。


家に帰ったら、グーグー眠っていたリリィーちゃん。
少ししたら起き上がったので、オシッコさせて、
晩御飯を食べさせて、
約束の時間に、約束のお店へ向かいました。

このお店も、ma-saちゃんが提案したのですが、
やっぱりまたまた、前から気になっていて、
いつか行きたい!って思ってたところでした。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1658866.jpg

「まんざら本店」です。

1階の奥に位置する「蔵」は、12名まで利用できる個室で、
すごく雰囲気がよくて、私達マダムにピッタリ!

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_16572677.jpg


いやいや、本音は、、、
私達のような、ぺっちゃくっちゃ喋り倒す集団には、もってこいの空間でした。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_17231453.jpg

お料理が運ばれるまで、会話が全く途切れず、
賑やかに和やかに過ごすマダム達。


ちょっと前に、テレビで紹介されていたそうで、
船越栄一郎さんも、「美味しい!」と絶賛されていたらしいです。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_16595042.jpg

確かに、全て美味しかった!

この日は、コースを頼まずに、
みんなそれぞれ好きな一品を選んでいって、
それをシェアしていただきました。
こうやって食せるような間柄になっている私達。
その中に混ぜてもらっていて、本当にありがたいです。
あ、もちろん、いつものように、サイちゃんに感謝しました。
「あんたがいたし、こんな素敵な友達と、楽しい時間を過ごせるんやなぁ。」ってね。


今回、私が撮った写真だけを載せると言いましたが、
全員で撮ったこの写真だけは、
すもも母ちゃんのカメラによるものです。
お店のお姉さんが撮ってくださいました。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_1802140.jpg



このまんざら本店、みんな大満足なお店でした。


さてさて、いつまでもわいわい語っていては、
明日の予定に差し障るかも、、、ってことで、
京都組は帰宅、お泊り組は、お宿へ。。。。


なんか私、、、食べることだけに参加してるみたいですが、
遠出に参加できない分、できるだけ「カメラを構えるマダム達」を撮ろうと思ってました。
ところが、、、、

パソコンで見てみたら、
ボケボケ~~な写真が多数。
私の頭と同じ?

でもそんな中から、少し載せるので、見てください。

まず、かとれあ工房にて。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_17292658.jpg

これは、材料を激写しているすもも母ちゃんを撮っているma-saちゃん。
その後ろで、カメラを構えているのは、SasukeBooちゃん。
同じく、すもも母ちゃんを撮っていると思ったら、、、、

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_173042100.jpg

ぎんちゃんを撮ってました(笑)


久しぶりに、長い日記です。_c0049950_17311768.jpg

そしてこれは、先生の作業を激写しているすもも母ちゃんを、後ろから撮っているRUNちゃん。

撮っている人を撮っている人を撮るのは面白い!

で、場所が変わって、葵匠にて。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_17315014.jpg

おば関ちゃんが、撮ってますね。
ご自分では、たくさん撮った方だと思っておられたそうですが、
みんなは、それをさらに上をいく撮影枚数だったことに、
唖然とされていた模様。。。


残念ながら、1日目にあまり撮れてなかったお姉さま方、
2日目の記事に載せるので、待っててね。
といっても、またまたボケボケ~な写真ばっかりなんやけど!
それに、いつアップできるかは、「?」です。




ここまでで、すでに長い日記になって、申し訳ありません。

昨日、大文字送り火だったので、
このまま一気に、その話題、いきます!


といっても、今年は「法」を見に行っただけですが。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_21232399.jpg


今年は、護摩木に、陸前高田市の松を使う、使わないで、
ちょっともめてしまいました。

久しぶりに、長い日記です。_c0049950_2125557.jpg


どっちの立場に立っても、言い分はあるけれど、
私としては、そんな問題にならないセシウムの数値なら、
使ってほしかった。

使う使わないは別として、
被災地への思いを胸に、
亡くなった方への鎮魂の意をこめて、
今年の送り火は、いつもと違った気持ちで、じっと見つめていました。




久しぶりに、長い日記です。_c0049950_21312051.jpg

                      (2009年8月17日撮影)

「おかっしゃん。またまたみんなで、楽しい時間を過ごしてきたのかワン。
ワタシの娘のために、途中抜けさせて、申し訳ないワン。
でも、美味しいもんいっぱい食べたんやし、よかったワン。
大文字は、ワタシも見に連れて行ってくれたの覚えてるワン。
でも、たくさんの人の足ばっかり見て、何がキレイなのか、わからんかったワン。」

サイちゃん、あんたのお蔭で、まだまだこれからも、この友達と楽しい時間を過ごす機会があるでぇ。
ほんまにあんたには、感謝してるねん。

by sai-n.1020 | 2011-08-17 22:22