人気ブログランキング |

2011年 01月 16日 ( 1 )

今年初の。。。そして。。。

きょうは予報通り朝から雪。
そんな中、女子駅伝が行われました。
ちょうどその時間、出かけていたので、
見に行くことも、テレビで応援することもできませんでしたが、
あとでニュースを見ると、
地元、京都が1位だったそうです。
おめでとうございます!

それにしても、このめっちゃ寒さ厳しい中での駅伝、
選手はもちろんのこと、
関係者の皆さん、本当につらかったと思います。
お疲れ様でした!


ここ最近、寒さが非常に厳しいのですが、
そんな中、14日に、ここへ行ってきました。


今年初の。。。そして。。。_c0049950_215081.jpg


非常にわかりづらい画像ですみません。
「大阪市中央体育館」って書いてあるのが、わかりますか?
「体育館」ですが、スポーツ観戦に行ったのではありません。


「SYMPHONICITY TOUR 2011 STING」


今年初ライブです♪
この中央体育館は、今まで行ったことがなかったのですが、
大阪ドームよりは向こうで、
ZEPP OSAKAよりかは手前って感じの位置にありました。

今から約3年前に、「THE POLICE」の再結成ライブに行きましたが、
今回は、STINGのソロライブ。
といっても、東京ニューシティー管弦楽団を率いての、
「ライブ」であり、また「コンサート」といったニュアンスも加わった、
大変荘厳な雰囲気の中、繰り広げられました。


昨年購入したこのアルバムですが、

今年初の。。。そして。。。_c0049950_21485184.jpg


この中でも、オーケストラをバックに歌う、STINGの魅力ある声が楽しめます。

オーケストラの壮大なる音響と、
STINGの、ちょっと乾いた、でも力強い魅力ある歌声がうまく溶け合って、
単なる「洋楽」を楽しむのとは、ちょっと違った感覚を得ていたので、
今回のライブが、すごく楽しみでした。

その期待を、はるかに上回る、非常に奥の深いライブで、
CDで聴くよりも、
オーケストラと絶妙に溶け合うSTINGの声が、
冷え切った身体も心も、芯から温めてくれました。

バックがオーケストラということからなのか、
いつものように、最初からみんな立ち上がって。。。
という感じではなかったけれど、
盛り上がる曲では、普段通りの「ノリ」で~♪


STINGって、今年還暦らしいのに、
全く年齢を感じさせない若さがあってびっくり!
55歳のエネルギッシュなHIROMI GOもすごいけど、
さほどガンガンに力が入ってないのに、
内からエネルギーが伝わり、
しかも伸びのある声に、彼独特の優しさ、妖しさも感じることができて、
うっとり聴き入ってしまいました。



中でも、特に感動したのは、
POLICE時代の名曲、「Every Breath You Take」や「Magic」、
ソロになってからの、イントロを聴いただけで、鳥肌の立つ曲「Shape of My Heart」、
大好きな「Field of Gold」、 「Fragile」、「Englishman in New Work」などなど、、、
あ、「特に」って言いながら、これだけあげているし。


なぁんて書いても、その感動が伝わらないし、
「どんな曲?」って思われる方もおられるだろうし、
見つけた「You Tube」の動画を貼り付けておきます。


「Fragile」(ベルリンでのライブ)


「Shape of My Heart」(どこの国かは不明)
これは、映画「レオン」の挿入歌でした。

しかしこの動画、
密かに撮ってはるんやろか?
客席からやし。。。
ってことは、一般公開してもいいものか・・・?(謎)


今回は、私単独で参戦したのですが、
両隣の女性も、なんと同じくおひとりでした。
年齢層は様々で、でもやっぱり私と同年代が多かったかな?

25年以上前に「THE POLICE」として来日した時も、
京都会館でのライブに行きました。
あのライブで、飛んで弾んでいた観客がみんな、
こんなオジサン、オバサンになってるんや~~、って思うと、
ちょっと可笑しくなって、
ひとりで笑っていました。

それと、入った時に渡されたチラシに、
イーグルス、TOTO、ダリル・ホール&ジョン・オーツなど、
若かりし頃に聴きまくったグループの来日公演が紹介されていました。
(ホール&オーツは、当時京都に来たので行きました♪)
う~~ん。行きたいけど、キリがない。
今年は、寂しさを紛らせるため行きまくった去年とは違って、
ちょっと大人しくしておこう~~。



さて、明日は17日。
阪神淡路大震災が起こった日。

毎年、この日が近づくと、
あの時の恐怖が甦ってきて、
お亡くなりになられた多数の人達のことや、
その後復興に向けて、一生懸命努力されてきた方々のことを思うのですが、
今年からは、それと同時に、
「その翌日に、サイちゃんが逝ってしまった。」
と、考えるようになりました。

この1年、なんて早かったことでしょう。

あの日、あの瞬間のことが、
まるでついこの間のことのように、
はっきりと思い出されて、
最近少々、気持ちに浮き沈みが見られます。

いや、「浮き沈み」と言っても、そんな大袈裟なものじゃなく、
単に、突然「サイ子に会いたぁ~~~~い!」
って叫ぶ程度なんですが。。。


そんな、「サイちゃんに会いたい病」の私のところに、
STINGのライブより少し前のある日、
こんな可愛い子が届きました。

今年初の。。。そして。。。_c0049950_2235655.jpg


(ラッピングに使ってあった紐が可愛かったので、そのままリード代わりにしています。)


天ママちゃんからの贈り物です。

なぁんて可愛いんでしょう!

今年初の。。。そして。。。_c0049950_2239757.jpg


実際のサイ子よりも、
天ママちゃんのお家の4柴っこ達のように、お利口さんっぽいけれど、
これからしばらく、ますますあの瞬間のことがフラッシュバックしてきて、
気持ちが不安定になりそうな私を、
かな~り癒してくれました。

天ママちゃん、本当にどうもありがとう!



今年初の。。。そして。。。_c0049950_22482774.jpg

                 (2010年1月16日撮影)


「おかっしゃん、もう少しで、私が楽~になってから1年経つんやワン。
ワタシも早かったと思うけど、
おかっしゃんはその間、色々楽しんできて、よかったと思ってるワン。
そやから、今年も、どんどん『ライブ』っていうもの、楽しんだらええんやワン。
ほんで、今家にいるワタシの娘や、
天ママちゃんにもらったぬいぐるみや、
もともとおかっしゃんのそばにいる柴ぐるみや写真やら、
い~っぱい、ワタシの分身やと思って、
大事にしてくれたらええんやワン。」

サイちゃん。
この頃しきりに、あんたに会いたくなるねん。
でも、最近のこの寒さ、去年よりも厳しいし、
こんな寒いところに置いておくのも可哀想やと思ったり、、、
でもお願いがあるねん。
あと約27時間後、きっとあんたのこと、めっちゃ恋しくなるし、
ほんの一瞬でもいいし、
姿を現してくれへんかなぁ。。。
あ、、でも今は寒すぎるわ。
外では雪がどんどん降り続いてて、どんどん積もっていってる。
雪が溶けてからでいいし、帰ってきてくれへんかなぁ。

by sai-n.1020 | 2011-01-16 23:14