人気ブログランキング |

2010年 06月 12日 ( 1 )

会いたい病

まるで真夏のような暑い日が続いています。
身体が付いていきません。
でも、明日からいよいよ雨が降り、
最高気温が10度ほど下がるらしい。。。
ますます身体が付いていかない!
おまけに、ジメジメした梅雨入りも間近で、
老体に鞭打って、乗り越えないと~~~。



皆さん、先日の日記に書いた、
「騒音・振動とハトによる被害」へのお見舞コメントをありがとうございました。

解体工事は無事に終わりました。
あと、何になるかはまだわかりません。
マンション建設となったら、、、また大変かも。

ハトは、実にしつこいです!
巣を作っては主人が取り除き、
翌日また作っては、、、、の繰り返しをしばらく続けていました。
でも、2日ほど前から、主人が帰ってから懐中電灯を片手に見てみると、
巣を作ってないらしい。。。
そういえば、家にいる時に、あの独特な鳴き声があまり聞こえないんです。
ハト達が、「ここの家では無理だぽっぽ~~。」って諦めたんやろか。。。
いや~、そんな甘いヤツたちではないはず。
時々ですが、お隣さんのお家との間のどこかで、
鳴き声が聞こえてくることがあるし、
私達の目の届かないところに、こっそり作ってるのかも。。。(怖っ)


それにしても、あんな風に皆さんから心温まるコメントをいただくと、
「持つべきものはネッ友さん」と思わざるを得ません。
そして、そう思ったことが、この間もありました。

パート先で、ちょっと話題になったお花の名前が知りたくて、
そのお花を写メして、お花博士シスターズの面々にお尋ねしたんです。

そしたら、、、さっすがお花博士の双子の姉妹さん(笑)からお答えが~~。
ほんまにありがとね~~。

そのお花はこれです。

会いたい病_c0049950_9292440.jpg
「ヤマボウシ」だということを、教えていただきました。
お花博士シスターズの皆さま、あの時はどうもありがとう!




さて、この間の日記に、
「去年の今頃、サイちゃんは。。。」と考えることが多いと書きました。
実際、本当にそうなんです。
去年のことに限らず、毎年この時期、川に浸からせていたなぁとか、
2年前は、手術直後だったなぁとか、
サイのことを思いめぐらし、
無性に会いたくなるんです。

元気だった頃のサイと戯れたいという気持ちにもなるけれど、
去年の終わり頃の、サークルでずっと眠っていた、
痩せ細って、くにゃくにゃだったサイを抱っこしたい!
そんな欲望に駆られるんです。

「無理なこと言うな!今はリリィーちゃんがいるやろ!」
と、主人は言います。
そのとおりです。
健気に、我が家で過ごしているリリィーちゃんを目の前にして、
そんな感情を抱いては申し訳ないという気持ちもあります。

でも、、、、

やっぱり会いたい! 触りたい! 抱っこしたい!

会いたい病_c0049950_1761883.jpg
そんな時は、この祭壇(というほど、大したものじゃないけれど)の前に座り、
じっとサイの写真を眺め、
和んこ堂さんに作ってもらったちびサイを抱っこし、

会いたい病_c0049950_13534057.jpg
このビンに入ったサイの毛を触り、

しばらく語りかけます。
「サイちゃん、暑ぅなってきたなぁ。
向こうで、川に浸かってるかぁ?」とか。。。

リリィーちゃんと散歩しながらも、
「サイちゃん、一緒に歩いてくれてる?
あんたみたいに、この頃リリィーちゃん、暑そうに歩いてるわ。」
って話しかけたり、、、


今まで、いくつかサイの動画を「You Tube」にアップしましたが、
しておいてよかったと、つくづく思います。
動いているサイに会いたい時、すぐに見ることができるからです。

そこで、「今さら、、、」と想われるかもしれませんが、
可愛いサイの動画を見ていただこうと思います。

まずは、川遊びをしているサイ。
2006年の7月8日に撮っています。
だから、、、、12歳になるちょっと前です。
この動画を日記に載せたのですが、
その時使っていた「エキサイト」専用の動画が、今は見られなくて、
あらたに「You Tube」でアップしたので、
よかったら見てください。



あぁ~、サイちゃん!
そういえば、あんた、水に浸かったら、こうして泡を銜えようと、「パクッ」って噛み付こうとしてたなぁ。
確かこの年の夏、お父さんに、すっごい荒行を強いられた動画も撮ったよなぁ。
また今度、見てもらおか~?

リリィーちゃんも、元の飼い主さんに、夏は毎日のように、川に浸からせてもらっていました。
でも、サイのように戯れることもなく、
ただじぃ~~っと佇み、涼を楽しんでいるという感じでした。
そんな様子は、5年近く前のこの日の日記に載せているので、よかったら見てください。
ただし、これは、元の飼い主さんが浸からせておられるのではなく、
私なんですけどね。


そして、上に書いた、2年前の手術後の様子。
エリザベスを付けて、前の公園でおしっこをしようと歩き回っているところです。
これ、当時日記に載せそびれていました。
2008年6月1日に撮影した動画です。





この時、案外首を振りながら歩くんやなぁって思いました。
段差で、エリザベスがガタッと当たって、戸惑っていたことを思い出します。


2つの動画を見ていただきましたが、
撮り方がうまくなくて、綺麗に映ってなくてすみません!


動画を撮っておいて、ほんまによかった。。。
皆さんも、できるだけ、動画をなんらかの形で残してあげてくださいね。
元気な時に見るのも楽しいですが、
いなくなってから、、、
会いたくなった時に、すごくありがたい映像になりますから~。
「ありがたい」と同時に、また涙が出てしまうけれど。。。

でも、「撮っておけばよかった。」と、後悔しているサイの様子があるんです。

ひとつは、眠ってしまう数日前から、
尻尾をゆっくりフリフリと振っていた様子。
前にも書いたと思うんですけれど、
まるで、「今までありがとワン。」と言っているようでした。

それから、随分弱ってしまってからの、ゆっくりした歩き方。
ゆっくりなんですけれど、
勢いをつけないと歩けないのか、
時々、ぴょんぴょんって、上下に弾むような歩き方をしていたんです。
当時は、リードをあまりきつくひっぱらないように、
なおかつ、その変な勢いで、歩いておられる人や自転車にぶつからないように、
ちょっと神経を使っていたので、
カメラを構えながら歩く余裕がありませんでした。
また、そんなおぼつかない歩き方を撮るのも可哀想かと思ったり、、、、
でも、その歩き方も、ある意味すごく可愛かったし、
やっぱり撮っておけばよかった~~~。

今ご近所で、そういう歩き方をしている柴わんこが2匹います。
そのわんこを見て、
サイの姿をダブらせています。



撮った動画を見て、サイに会いながらも、
主人が言うように、リリィーちゃんのことを大切にしなければ、、、


そうそう、「会う」と言えば、
来週、大好きな人に会いに行きます♪
しばらく我慢していたけれど、
この彼に会いたい病に、勝つことができませんでした。
そのことに関しては、またゆっくりと。。。


はっ。。。
きょうは、過去のリリィーちゃんしか載せてへん。。。
リリィーちゃんに申し訳ないし、現在のリリィーちゃんも!
会いたい病_c0049950_1775724.jpg


若干鼻水がマシになったものの、
鼻の中で、「ゴォ~~」とか「ズルズル~~」と音をさせたり、
くしゃみを連発したり、
そのため、きっと粘膜がやられているのか、
鼻血の混じった鼻水が出ます。
時々飲ませている薬が切れたら、
久しぶりに病院へ行くつもりです。



会いたい病_c0049950_1712699.jpg
                  (2006年6月29日撮影)
「おかっしゃん。前にも言うたように、
ワタシに会いたいっていう気持ちはありがたいけれど、
いつまでもそんなこと言うてたら、
ここに来てくれはる人がみんな、呆れはるワン。
そりゃ、ワタシの可愛らしさは、あのでっかい子の何倍、何十倍やから、
そういう気持ちになってくれるのは、めっちゃ嬉しいワン。
ワタシの動画を時々見ながら、
あの子をワタシやと思って、可愛がってくれたらええんやワン。」

サイちゃん、そやねん。こんな気持ちになる自分に呆れてるけれど、
仕方ないねん。
そんだけ、あんたの存在が大きかったんやわ。
身体の大きさは、リリィーちゃんの方が勝ってるけどな。

あのお方のおかげで

by sai-n.1020 | 2010-06-12 21:36 | サイ