人気ブログランキング |

2010年 06月 04日 ( 1 )

怖・怒・楽・呆・・・

「喜怒哀楽」ならわかるけれど、
「怖怒楽呆」って・・・?

そう思われたでしょうか?
はい。私が作った四文字熟語ですよ(笑)


最近の私の気持ちを表しているんですよ。

まず「怖」


実は、我が家から1軒置いて隣りにあったガソリンスタンドが、
もう1軒持っておられたスタンドに絞られたため閉店され、
今、解体作業が行われているんですが、、、、

騒音と振動がすごいんです。

始まる前から、お隣さんが、
タンクを掘り起こされるから、私達の家屋に影響があるのでは?と、懸念されていたのですが、
マジで、傾くのではないかと思うような、すっごい勢いでの作業が続けられているんです。

1日中ずっと家にいるということは、めったにないけれど、
いる時には、嫌でもその音と揺れを感じることになります。
もしずっと家にいたとしたら、ノイローゼになってしまうのではないかと思うほど、
すごく怖い騒音と振動です。

埃まみれな作業が真っ最中な様子をお見せしたいけれど、
そんな現場を写真撮っていたら、
ひょっとしたら不審がられるかもしれないので、やめておきます。


少し離れたところでは、マンションの建設工事が近々行われるそうですが、
近隣の皆さんが、「健康被害」として、かなり文句を言われているそうです。

その「健康被害」といえば、もうひとつ。
困っているのが、「ハト」です。
ついこの間まで、「鳩」という文字が、テレビでよく見受けられましたが、
私にとっては、物干しに飛んでくるハトに腹が立って仕方ありません。
というのは、、、、なんと、巣を作っているんですよ。

2回、主人が除去したのですが、
一旦作るとその場所を覚えているそうで、
実にしつこい! 執念深い!

ホームセンターで、「鳥にげ~る」とかいう商品を買ってきた主人。
それをぶら下げたのですが、効き目なし!
クチバシに枝を銜え、平然と飛んでやって来ます。

子孫を増やそうとするハトの気持ちもわかりますが、
やっぱり困ります。
なんせ、フン害がありますからねぇ。

上に既出の方とは反対側のお隣さんによると、
前の公園へ、ハトにえさをやりに来るおばさんがいるらしい。。。
そのおばさんに注意されたそうなんですが、
わけのわからないことを喋りだし、余計に立腹されたそうです。

ということで、そのおばさんとハトに「怒」っているわけです。


そんな日常の中、「楽」しむこともありました。

先日ブログリンクした、カーリーちゃんが、水曜日に遊びに来られたのです。

もともと、息子同士が10年以上前から友達で、
私達も、その後ランチしたりして、お互いの息子のことや、わんこのことなどなど、、、
共通の話題で盛り上がる間柄なのですが、
我が家に来てもらったのは、この日が初めてでした。

来てもらった日は、幸い騒音と振動が若干マシだったので助かりました。
いっぱい喋って、笑って、、、、
でも時々、座っているお尻に振動を感じてはビクッとして、、、


サイの話をいっぱい聞いてもらいました。
結局一度も会ってもらえなかったけれど、
元気だった頃の写真や、弱りだしてサークルやカートのお世話になってからの様子を見てもらいました。

サイの代わりに、この子は見てもらいましたが、、、
怖・怒・楽・呆・・・_c0049950_19172890.jpg


カーリーちゃんは今、ジャックラッセルテリアのランディくん、ラブラドール・レトリーバーのレオンくんを飼っておられますが、以前は、ミニチュア・シュナウザーのチャッピーくんを飼っておられました。
サイを葬ってもらった霊園の話をしたら、
なぁんと、偶然、そのチャッピーくんも同じ霊園で眠っているそうです。
きっとチャッピーくん、ガミガミわんこのサイに、戸惑ってるやろなぁ。

カーリーちゃんが、少し前のブログに載せておられた、「御所雲月」さんの小松昆布の佃煮を、
私が食べたことがないと、コメントしたところ、、、、

怖・怒・楽・呆・・・_c0049950_17265223.jpg


うっひゃあ~~~~!
持って来てくださいました。
こんな上等なものを。。。
嬉しい!
「御所雲月」さんへは、かれこれ15年ほど前に行っただけですが、
久々行ってみたくなりました。

それから、これも!

怖・怒・楽・呆・・・_c0049950_1728515.jpg


ブログに載せておられた、北海道グリーンアスパラ♪
早速いただいていますが、歯ごたえがよく、美味~~!

カーリーちゃん、あの日はありがとう。
また来てね。
私もまた行くわ~(笑)


カーリーちゃんが帰られてすぐ、
町内の配布物が届いたのですが、、、、

昨年度に引き続き、保健委員をしていて、
時々、回覧物、配布物が届き、
配布物に関しては、もうひとりの委員の方と、手分けして配っています。
で、、、その方に、「今から家へ持って行ってもいいか?」という内容のメールを送ったんです。

そしたらね、、、あるわん友さんからメールが届いたんです。

「保健の配布物とは?」というメールが、、、、

もうおわかりですね。
そうです。間違って送ったんですよ。

単に、姓が同じだったから間違ったのではないんです。

少し前に、その委員さんから、アドレス変更のメールが届き、
変更し直した時に、私のドン臭さが発揮されたんです(爆)

そう、わん友さんのアドレスに、上書き保存したわけですぅ。

はぁ~~、やってもぉた~~~!

そのわん友さんとは、実際会ったことがないけれど、
(かなり遠方のお友達です。)
思いがけず、久しぶりにメールでお喋りできて、嬉しくなりました。

でも、急にわけのわからんメールを送ってごめんよぉ~、C どん!

というわけで、こんな私に「呆」れております。


そして、カーリーちゃんが遊びに来てくださった翌日は、、、、

またまたすっご~~い振動がぁぁ~~。

思わず外に出たら、
我が家から一番近いところを、トレーラーか、ブルドーザーかわからないけれど、
そういう物々しい車が、ダイナミックな動きでもって土を掘りおこし、
瓦礫と土と砂埃がすごい状態になっていました。

もうたまりかねて、文句を言いに向かいました。
まぁ、言っても仕方ないんですけどね。

そうそう、3日ほど前に、門扉の下のタイルの一部が、
パカッと外れたんです。
この工事が原因ではないかもしれないけれど、
そうである可能性も、もちろんあると思ったので、
文句を言いに行った勢いで、そのことも伝えました。
そしたら、工事のおっちゃん、、、、
「わかりました。ボンドでくっ付けます。」って言われ、
しばらくしたら、、、付けておいてくださいました。

しかししかし、、、、
目に見えないところで、やっぱり家のどこかに影響していて、
何ヶ月かしたら、傾いてきたらどうしよ~~~(怖)

というわけで、最後には「怖」という感情に戻るのでした。



もしも、サイ子がまだ生きていてくれて、サークルの中で眠っていたら、
振動が起こる度に、目を覚まし、怖がったんやろか・・・・?


最近、「去年の今頃サイちゃんは。。。」と考えることが多く、
ため息ばかりついています。
そんな時は、こうやってその頃の写真を眺めます。

怖・怒・楽・呆・・・_c0049950_19185957.jpg
                     (2009年6月10日撮影)


あ、、、、リリィーちゃんに悪いので、これも見てくださいね(苦笑)
怖・怒・楽・呆・・・_c0049950_192332100.jpg

段々暑くなってきたし、これからきっと散歩を嫌がるやろなぁ。
サイ子も、ゆっくりしか歩かへんかったし。。。



怖・怒・楽・呆・・・_c0049950_19192185.jpg
                 (これも、2009年6月10日撮影)

「おかっしゃん。あのガソリンスタンド、無くなったのかワン?
あそこのおじさんが、よくワタシのこと可愛がってくれたワン。
ワタシがいなくなり、あのスタンドもなくなり、
ワタシの家の周りも変化してきたワン。
それにしてもおかっしゃん。
いつまでも、もしもワタシが生きて、、、って考えすぎやワン。
あのでっかい子がいるんやし、気が悪いワン。」

サイちゃん、そう言えばあのスタンドのおじさん、あんたのこといつも見てくれてはったなぁ。
もう1箇所のスタンドはまだ営業してはるし、
あそこを通って、もしもあんたのこと聞かはったら、
眠ってしもたこと、言うとくわ。
それと、どうしても「サイちゃんがまだ居てくれたら、、、」
って、考えてしまうねん。
こういう想いは、、、仕方ないわ。

by sai-n.1020 | 2010-06-04 22:31