人気ブログランキング |

2009年 08月 02日 ( 1 )

8月はしんみりスタート

ついに、8月に突入したというのに、真夏らしくない最近の天候。
なんとまだ梅雨明けしていません。
でも、今朝の雨は予報に反して早く上がって、日中はかなり晴れ間が広がったし、
ひょっとしたら明日にも「梅雨明け宣言」されるかな?
昨日の朝晩降ったのが、この梅雨最後の土砂降りだったかも~。
そうなれば、本当にやっとこさ~~な梅雨明けなので、
思わず「明けましておめでとうさんどすぅ。」って言いそうです。

梅雨が明けてなくても、やっぱり紫外線は敵!
チャリを漕ぐ時には、頭にはサンバイザー、首にはヒンヤリ保冷剤、腕には長い手袋、そしてサングラスはめて、完全防備で出かけます。
そうしていると、去年の今頃のことを思い出します。
ほとんど毎日実家へチャリを漕いでいたのが、3日に父が入院してからは、上に書いたような“いでたち”で病院へ通った日々。

たった1年しか経ってないのに、すごく昔のことのような、でもやっぱりついこの間のことのような・・・。

入院中は、病院に着いてエレベーターに乗り、「昨日の晩はおとなしく寝てたんやろか?」って思いながら病室に向かい、、、
途中看護師さんに会ったら「おはようございます!どうでしたか~~?」と尋ねて、「何度か呼ばれましたけど、結構寝てはりましたよ~~。」って言われて安心して。。。
病室に入ったら、グーグー眠ってたり、目を覚ましてぼんやりしていたり、
時には、すでに看護師さんに車椅子に座らせてもらってテレビを見ていたりもしたなぁ、、、

あの時は本当に大変だったけど、なぜか今、また病院へ行って、父の姿を見に行きたくなったりします。

もちろん病院に父はいないけれど、あの時お世話になった先生や看護師さん達は皆、患者さん達と向き合って、1年前と同じような毎日をずっと送っておられるんやなぁって思ったり、、、


一昨日、病院の前を通ったのですが、病室での父の姿や、車椅子を押して院内を回っていたことなど、鮮明に思い出してしまった、、、


そして、毎年この時期、やっぱり思い出してしまうのが、以前、あの日の日記に書いた、8年前のことです。
川で溺れ、16歳という若さで旅立って行ってしまった、長男の友人。
大雨による被害が次から次と報道されると、思い出さずにはいられません。


真夏の、晴れ晴れした気候とは裏腹に、ずいぶんしんみりした気持ちで迎えた8月となっています。

でもいいですよね。
つらい、悲しい気持ちが確かに甦ってはくるものの、こうやって心の中で、大切な人のことを思い出し、語りかけて、ちょっとセンチメンタルになっても、、、、


そんな気持ちでいるからというわけではないけれど、久々つたないピアノの演奏(ってほどじゃないけど)を聴いてもらってもいいですか?
「暑さにめげず、頑張ろう~~!」って感じの元気な曲じゃなくて、
逆に、しっとり、しんみり、、、って雰囲気の曲なので、申し訳ないけど。。。
2ヶ月ほど前に載せた、ピアノとフルートのリサイタルで聴いた曲、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」です。
あの日の日記に、楽譜をダウンロードして云々、、、と書いて以来、練習する時間がなかなかなくて(汗)
ちょっと弾くようになって、まだできあがってないけど、リサイタル以来、ずっと聴き続けて大好きな曲なので♪

途中から初めて、終わりまで弾いてます。






毎度、オソマツな弾き方の演奏を無理矢理聴かせてしまって、本当にすみません!
「素敵な曲♪」ってもしも思われたら、こんな私のしょぼいピアノよりも、前に紹介した、「チェロ&ピアノ」を聴かれた方が、ずっと感動されるので、是非是非聴いてみてくださ~い。
(紹介した時聴いておられなくて、一度聴いてみようと思われたら、ここで試聴してみてください。というか、そうしていただいた方が、この曲の本来の魅力を感じ取れると思います♪)



先月中頃から2週間ほど帰っていた次男。
ちょっと残念なこともあったけど、(でも仕方ない)
恒例の「サイとのふれあい」(笑)を撮ってみました。

8月はしんみりスタート_c0049950_1545238.jpg


8月はしんみりスタート_c0049950_1510423.jpg


8月はしんみりスタート_c0049950_15114223.jpg

おいおい、あんたまでそんな元気のないことで、どないするねん。
若いんやし、まだまだこれからやでぇ~~。
サイちゃん、困った顔してるやんか。


8月はしんみりスタート_c0049950_22382023.jpg

次男はまた帰ってくるかもしれんし、サイ、その時は頼むでぇ~~。

あ、、、長男はいったい、どうしてるんやろ?



8月はしんみりスタート_c0049950_92521.jpg
「おかっしゃん。確かに去年の今頃、ほとんど家にいいひんかったワン。
でも今は代わりにワタシのこと、大事にしてくれたらいいんやワン。
おじいちゃんと同じぐらい、ワタシも頑張って長生きするワン。」
サイ、そうそう、その気持ちが大事やで。
梅雨が明けたら、もっとあんたには酷な暑さが襲ってくるけど、無理に飛んだりせんと、のんびり過ごして、秋にはちゃんと誕生日迎えてやぁ。

by sai-n.1020 | 2009-08-02 23:58