人気ブログランキング |

2008年 03月 09日 ( 1 )

初めてのことづくし

なんとか、厳しい寒さもひと段落したようです。

お友達のブログにも、梅の花を見受けられるようになりましたが、
うちの近所では、あまり見ることができません。
植物園まで行く暇もないし。。。

それで、きょう実家へ行った時、
マリちゃんの散歩中、携帯で撮ったのがこれ。
初めてのことづくし_c0049950_2029336.jpg
マリちゃんも春を感じてる?


さて、ブログの更新が滞って、心配してくださった方、どうもありがとうございます。
なかなか更新できなかった理由はいくつかあるんですけど、
ひとつは、サイのことでした。

実は、先月の末から今月初めにかけて、調子がちょっと悪かったのです。

嘔吐が続き、3日間何も食べなくて。。。

散歩もなかなか足が前に進まず、
朝にジャーキーのおじちゃんのお家の前を通っても、なんと素通り。。。
(調子が悪くなった翌日からは、散歩に出ませんでした。)

これは診てもらわないと。。。と思い、
病院へ連れて行きました。


抱っこを嫌がるサイを、どんな風にして診察台に乗せてくださるんやろ・・・?
って思ってましたが、渡されたエリザベスカラーを私がサイに付けて、
ちゃんと抱っこしてもらって、無事診察台の上に。。。

聴診器をあててもらったのが、なんと初めての経験!
おとなしくしていたので、
「サイちゃん、賢いなぁ~!」
って、めちゃくちゃ褒めまくって撫で撫でしてました。

体重も量ってもらいましたが、
驚いたことに、10.7キロ!
以前、主人が強引に抱っこしてヘルスメーターに乗って量った時よりも軽かったです。


血液検査とレントゲン検査をしてもらい、
「腸炎」ということで、注射と点滴をしてもらいました。
もうひとつ、ちょっと気になることもあるらしいのですが、
それは今回、そっとしておいて、、、025.gif

レントゲン室に入った時は、中から、
「◎△∑⊃□▲☠×◇~~~!」(要するに、書きようのない声)
って聞こえてきました。
先生、困らはったやろなぁ。


点滴ももちろん、初めての経験!
「何十分もの間、じっとできるんかぁ~?」ってすごく心配でしたが、
血管の中に入れるのではなく、皮下点滴で、
先生が色々と説明して下さっている間に、無事終わりました。


調子が悪くなって4日後、やっと餌を少し食べました。
おじいちゃんの家の前を通っても、ちゃんとジャーキーをいただきました。
いただかなかった間に、おじいちゃんが心配されてはいけないので、
(私が以前、怪我をした次男のところへ行っていて、お家の前を通らなかった時、
すごく心配されてたし。。。)
「しばらくお家の前を通りませんが、ご心配なく。」といった内容の手紙を入れておきました。
そして、サイがいただくようになった日、餌の入れ物に、こんな手紙が。。。
初めてのことづくし_c0049950_8592553.jpg
なんて嬉しいことでしょう。
やっぱり心配してくださっていたようです。
ありがとう。おじいちゃん!


今は、ほぼ治ってきたとは言え、年齢相応な動きの鈍さが前から出てきてるし、
食欲も、100%戻ってきたわけではありません。
ジャーキーは食べても、カリカリフードは残します。
これから先、そんなに長くいてくれることは無理かもしれないと覚悟して、
少しの変化も見逃さず、変わったことがあればすぐに病院に連れて行くようにしようと、今回のことで思いました。

それと、もうひとつ。。。

少しの間何も食べず、散歩もできなかっただけで、あれだけ不安な気持ちになった私。
最近虹の橋を渡ってしまったわんこが相次いでいますが、その飼い主さんが、何も食べない、歩けない愛犬を目の前にして、どれだけつらいお気持ちだったのか、改めて察することができました。


今まで病気らしい病気をしなかったサイですが、
上に書いたように、今回初めてエリザベスを身につけました。
「サイちゃん、どんな具合?」と、病院にいる間にメールをくれていた息子や姉、姪達に返信するために、携帯で撮ったサイです。
初めてのことづくし_c0049950_983610.jpg
レントゲンと血液検査の結果を待っているところです。
「なんで、こんなことされるねんワン。。。」って顔してます。
このあと点滴をしてもらい、すっかり疲れたサイは、
帰りの車の中で、ぐったり寝そべっていました。

それにしても、エリザベスをつけていたとは言え、
ちゃんと先生に抱っこされて、診察台に上がったサイ。。。
主人が、それなら~って感じで、この間無理矢理抱っこしましたが、
やっぱりちょっと怒った。。。033.gif
初めてのことづくし_c0049950_9345374.jpg

「怒るぐらいやから、サイ子はもう、大丈夫や!」
と、いたって前向きな主人です。
「犬は、(老いが)来ると早いんやぞ!」と言うので、
「誰が言うてはったん?」って聞いたら、
「・・・・・ワシや!」

何なん? それ・・・・?013.gif


いつも書いていることですが、
本当に介護が必要になった時に、ちゃんと抱っこさせてくれるんやろか・・・?
かなり心配。。。
初めてのことづくし_c0049950_9511498.jpg
「おかっしゃん。もう2度とあの『びょういん』ってとこへは行きたくないワン。
初めてのこと色々されて、ワタシ、ほんまに疲れたんやでワン。
そやけど、これからはもっともっと行くことになるんかワン・・・?
その時にはごほうびにジャーキー、、、って言いたいけど、
食べたくない時は、何をごほうびしてもろたらいいか、悩むところやワン。」

サイ、、、
あの時おかあさん、ほんまに心配したんやで。
もっとおばあちゃんになって、歩けへんようになったら、
素直に抱っこさせてや。



引き続き、しばらく若干バタバタ状態が続きますが、
できるだけ更新し、できるだけ皆さんのところへ遊びに行きます♪

きょうは

by sai-n.1020 | 2008-03-09 22:31 | サイ