人気ブログランキング |

2007年 08月 01日 ( 1 )

去年に引き続き~♪

きょうから8月。
梅雨が長かったので、暑い時期がその分短くなればいいのですが、
そういうわけにはいかへんかなぁ・・・?

気がついたら、先月サイを川で遊ばせていませんでした。
雨で川の水がずっと増水したままだったからです。
やっと、元の水位に近いところまで減ってきたので、
きょうは久しぶりに浸からせました。
5月に1回浸からせた日以来です。



なぜかあまり積極的ではありません。
今朝は、昨日ほどではなかったけれど結構涼しかったので、冷たすぎたのかなぁ・・・?
サイ、また今度、足を水に浸けて遊ぼなぁ~♪
去年に引き続き~♪_c0049950_23464887.jpg


さて、「足を浸ける」と言えば、朝の散歩中通る「賀茂波爾神社」の前に貼ってあるこのポスターが目に入っていて、、、、
去年に引き続き~♪_c0049950_1418428.jpg
去年初めて行った「みたらし祭」です。
1年の経つのは本当に早い!
今年ももうこんな時期か、、、

前にも書きましたが、
私は下鴨神社の、派手ではないけれど風情があって、心落ち着く、あの典雅な雰囲気が大好きです。
このみたらし祭は、
境内の御手洗池(みたらしいけ)に足を浸け、火の灯った蝋燭をお供えし、
ご神水をいただいて、延命長寿を祈る、、、という足つけ神事です。
自転車で行くことのできる下鴨神社で、
日常からちょっとかけ離れた別世界のような雰囲気の中、
水に足を浸けて、要らないものを洗い流せるような気持ちになれるこのお祭へ、
やっぱり今年も行きたい!
と思った私は、この間の日曜日にまたまたma-saちゃんを誘って行って来ました~♪


去年は、確かはっきりしないお天気で、しかもちょっと肌寒かったので、
あまりたくさんの人出ではなかったような記憶があります。
でも、この日は日曜日、しかも天気予報に反して雨も降らず、
出かけた時間には涼しい風が吹くという、好都合な条件(?)のもと、
いっぱ~~いの人が境内に集まっていました。

「えとの社」で、家族皆の干支の前で拝んだあと、
裸足になって、順番にろうそくを受け取り(初穂料200円です)いざ~~♪

足を水に浸けようとするところへ来ると、
初めてらしき人たちの、興奮した声があちこちで聞かれました。
去年に引き続き~♪_c0049950_14514073.jpg
「わぁ~、ここから入るんやて!」
「えぇ?! 結構深いやん!」
「ひゃっ! 冷たいわ!」
などなど、、、、
それに、言葉にはなってなくても、「うぉ~~~!」って感じの歓喜の声もあがります。
去年に引き続き~♪_c0049950_14531263.jpg
ひゃ~~!気持ちいい~~!ヽ(#〃▽〃)ノ

去年に引き続き~♪_c0049950_1455558.jpg
このように火の灯ったろうそくが何箇所かに置いてあって、自分のろうそくに火をつけます。
去年に引き続き~♪_c0049950_1541891.jpg
ついたよ!ついた~~!
ma-saちゃんが、娘さんとそのお友達に、
「消えんようにしなあかんで!」と言ってます。
無病息災を祈っても、かなわないとか・・・?
幸い風もなく、大丈夫だと思っていたのですが、、、、
去年に引き続き~♪_c0049950_156388.jpg
ここに立てようとしたその瞬間!
消えました。。。(°Д°lll)
慌ててそばのろうそくから火をもらいました。。。
去年に引き続き~♪_c0049950_15173950.jpg
御手洗社で拝んでおられる人たち。

去年に引き続き~♪_c0049950_15211769.jpg
池から上がって下を見ると、、、
うわぁ~~!こんなにたくさんの人が来てはるんや~~!

足をタオルで拭いてサンダルを履き、、、
去年に引き続き~♪_c0049950_15445834.jpg
そして御神水をいただきました。

去年に引き続き~♪_c0049950_167814.jpg
夜の神社って、幻想的で独特の雰囲気がありますが、
このみたらし祭、なんと早朝5時半からされているそうなので、
いつか、朝のまだ静かな時間にも、行ってみたいと思います。
(なぁんて口ばっかりで、起きられへんやろな、、、)

去年買った「みたらし団子」は、行列の人の多さを見て、断念。。。
このお守り、あまりに可愛いので、買ってきました。
去年に引き続き~♪_c0049950_1603293.jpg
「なになに~?
美味しいもんかワン?」ってサイが近づいてきたけれど、
去年に引き続き~♪_c0049950_162576.jpg
「なぁんやぁ~、食べるもんと違うんかワン。。。」と知らん顔、、、
あしあとというと、わんこの足型を連想しますが、
人間の足型も、こうして見ると可愛いものです。


もしも去年の様子を思い出そうとしてくださる方がおられたら、
このHPの「京都の風景」のページを見てくださいね。

「大して変わらない。。。。」と思われたあなた、
そうです。同じお祭ですから、、、
ごめんなさい。わざわざ見に行ってくださったのに(_ _(--;(_ _(--;


先日、この下鴨神社の近くに用事があって、ちょっと立ち寄って来たのですが、
みたらし祭や、3月に行った「流し雛」の時の賑やかさとはうってかわって、
静かで、心落ち着く雰囲気で、
「やっぱりええわぁ~~。」としみじみ感じました。
去年に引き続き~♪_c0049950_16382681.jpg
この「糺の森(ただすのもり)」の木立が好きです。
真夏でも涼しく、歩いていて気持ちがいいいのです。
去年に引き続き~♪_c0049950_222455.jpg
木々の緑に、鳥居の朱色が映えます。
去年に引き続き~♪_c0049950_22325346.jpg
この輪橋(そりばし)、上の「御手洗祭」と字が書かれた提灯が写っている写真と同じです。

歩いているうちに、やはり暑くなってきたので、、、
去年に引き続き~♪_c0049950_22544016.jpg
この禊ぎ場へ行き、手を清めました。
この水桶に使われている舟形をした石は、御祭神の神話伝承にちなむ「磐座石(いわくらいし)」というものだそうです。
去年に引き続き~♪_c0049950_23151263.jpg
冷たくて、すごく気持ちよかった~。

世界遺産で、由緒あるこの下鴨神社が、
自転車で行ける距離だということ、なんだか今になって嬉しくなりました。
季節が変わる毎に、これからまた訪れようと思います。

去年に引き続き~♪_c0049950_23234164.jpg
「おかっしゃん。1年半ほど前、Jyollyくんと行ったあの神社、
また行って来たんかワン。
あそこまで歩いて行くのはしんどいけど、
あの森は確かに気持ちよかったワン。
あそこまでおとうさんに車乗せてもろて、中を歩かせてくれるなら、
また行ってみたいワン。」

サイ、、、あの頃はあの森を歩くことができたんやけど、
最近「犬の散歩禁止」っていう札を立てはるようになったみたいやねん。
そやから、残念ながら、あんたを連れて行けへん、、、
ほんまは、また一緒に歩きたいねんけどなぁ~。

by sai-n.1020 | 2007-08-01 23:56 | 風景