人気ブログランキング |

2006年 08月 26日 ( 1 )

この時期思うこと ②

なかなか更新できなくて・・・。
皆さんのところへも足繁く行けなくてすみません。
私もサイも元気なので、ご安心くださいね。


まだまだ「斉藤くんフィーバー(←言い方古い?)」が冷めやらぬ状態ですね。
斉藤くんだけでなく、田中くんや船橋くん(実は私が密かに気になっている選手)たちが今、
西宮で、高校選抜として集結しているのかと思うと、
飛んで行って勇姿を見てみたいと思いますが、、、、ちょっと無理(^_^;)
秋に行われるドラフトの際には、再び報道がすごいことになるのでしょうか?
楽しみのような、怖いような、、、、
静かに見守ってあげたいですよね。


ところで、この季節に思うこと、「その2」なのですが、、、


今年も海水浴を楽しまれた方も多いと思うのですが、
休日の翌日、新聞やニュースで必ず目にするのが、
水の事故。。。
海や川でおぼれて、亡くなられた方がこの夏もたくさんあったようです。
(今年は、プールでの人為的事故もありました。)
それを耳にすると、どうしても思い出すことがあります。


5年前の、ちょうどこの時期のことです。
叔母から、「○ちゃん(←長男の名前)と同じ高校の人が、川でおぼれて行方不明やって、今テレビで言うてはったけど・・・。」と電話があったのです。

そこは、渓流を船で川下りする観光で有名な川です。

「え~~~? ほんまに!?」とびっくりし、次のニュースの時間をチェックしている最中に、
長男の携帯が鳴り、、、、
どうやら行方不明なのは、長男の友人らしいのです。
それを知らせてくれた電話でした。
次から次と、他の友人からも、電話やメールが立て続けに、、、、
それを受けながら、長男は何度もその子の携帯に電話をするのですが、
全く出ない・・・・。
「ほんまに△(その友人の名前)のことなんけ~?」
「うそやろ~?!」
と、何人かの友人と電話で話す長男。


しばらくしてニュースが流れ、
やはりその子の名前が、、、、
台風が去ったあとで、川が増水していたそうです。


私も長男も、居てもたってもいられなくなり、
でもどうしようもなく、、、、

どうか無事でいてくれるよう、長男も私も祈って待っていたのですが、
それから2日後に、遺体となって発見されました。

流されていくその時の彼の恐怖心と悲しさを思うと、
何日もなかなか立ち直れませんでした。


彼は、よく我が家に遊びに来てくれました。
女の子にモテそうなかっこいい子で、
サッカーが大好きでした。
長男はこの子とよくサンガの試合を観に行きました。
お通夜と告別式、両方参列しましたが、
あの可愛い笑顔を思い出すだけで、
涙があとからあとから止まらず流れたのを覚えています。


何日か後に、他のお友達のお母さんたちとお悔やみにお邪魔し、
彼のご家族とお話し、
色々思い出話を聞かせていただきました。
うちに遊びに来るのを、喜んでくれていたそうです。


学校の先生も、普段からおっしゃっている、
「命を大切にする」ということを、
その後、ますます事ある毎に、強調されるようになりました。
ちょっと理由があって、私も学校に行かなければならないことがあった時(苦笑)も、
担任の先生が「○!(←息子の名前を呼び捨ててくださっていました。)あいつの死を無駄にしたらあかんやろ!」と諭され、
長男も、命を粗末にしてはいけないことを、
身をもって理解したはずです。


高校の卒業式の日も、
そして今年の成人式の日も、
何人かの友人と、彼のお墓参りに行った長男。
やはり、彼のことを忘れることができないのでしょう。


水の事故のニュースを聞くたびに、
苦しみ流されながら、家族のこと、友人のこと、
色々なことが頭の中をかけめぐっているであろう、その人の心情を考えると、
何とも言いようのない気持ちになり、
この、長男の亡くなった友人のことも、
改めて悔やまれて仕方ありません。

この夏、息子二人とも、友人と一緒に海水浴に出かけました。
(しかも友達の車で、、、という、ますます心配させる要因をプラスさせて)
無事に帰って来た時は、心から胸をなでおろしました。
もうしばらく、海には出かけないでしょうが、
人生まだまだこれから、、、という息子たちには、
充分命の尊さを自覚してほしいと願っています。
普段から、原チャに乗ることには特に気をつけるよう、
うるさいほどメールを送りまくっている私。
海の事故以外にも、若い子の運転する交通事故のニュースには、
かな~り神経質になってしまっています。
心配するとキリがないんですが、、、、



この時期思うこと ②_c0049950_1884361.jpg
「おかっしゃん。ワタシを川で遊ばせてくれるときも、
雨が降って水がたくさんの時をさけてるのは、
こういうことが理由なんかワン。
もしワタシのリードが外れて、流されたら、
えらいこっちゃやワン!
ワタシ、、、、犬掻きできるんやろかワン・・・?
それから、おかっしゃん、、、、
2日ほど前から、夜になるとワタシのところにきて、
じっとワタシを抱きしめて悲しそうな顔してると思ったら、
またお兄ちゃんたちがいなくなったからなのかワン。
寂しかったら、ワタシが慰めてあげるし、
そろそろ夜になったら部屋にあげてほしいワン・・・。」
そやなぁ。
また、慰め役のあんたの出番やし、
毛が抜けるのも、大分ましになってきたし、
もうちょっとしたら、「夜だけ室内犬」に戻そか~?

by sai-n.1020 | 2006-08-26 23:59