人気ブログランキング |

2006年 04月 25日 ( 1 )

静かに夜は来る。みんなの上に来る。

あの脱線事故から1年。
悲惨な現場の状況は、決して忘れることができません。
遺族や、負傷された方にとって、この1年間の思いはいったいどんなものだったのか、
いくら色々報道されていても、
その方自身でないと、気持ちは理解できないと思います。

Yahooのトピックスで、こういう記事を見つけました。
読んでいて、また涙が出てしまいました。

「生きる」ということ、、、
月並みですが、その「難しさ」を、改めて考えさせられました。



さて、先日の日記に書いた、「借りたCD」ですが、、、


矢野顕子さんの「はじめてのやのあきこ」のことだったのです。
またまた、しずさんのおすすめ~♪です!


静かに夜は来る。みんなの上に来る。_c0049950_2035666.jpg
1. 自転車でおいで with 槇原敬之
2. 中央線 with 小田和正
3. PRESTO acoustic version 矢野顕子solo
4. ごはんができたよ with YUKI
5. 架空の星座 with 井上陽水
6. ひとつだけ with 忌野清志郎
7. そこのアイロンに告ぐ with 上原ひろみ



新曲1曲の他はセルフカバーで、
すべて、この通り、すっごぉ~い豪華アーティストとのピアノセッションによるコラボレーションです♪
実は私、しずさんほど、あっこさんの曲をあまり知りません。
むか~し、2枚ほど「LP」を持っていて、(「CD」でなく、「LP」!)
よく知っているのは、限られた曲だけです。
それが、このアルバムに入っているから感激したのです。
「ごはんができたよ」と「ひとつだけ」です♪

特に「ごはんができたよ」は、私の大好きなYUKIちゃんとのコラボ~!
ここで、感想をい~~っぱい書きたいんですが、
これはもう、「私が書くより、実際聴いてぇ~~~!」と言いたいのが本心です。
でも、ちょっとだけ、、、、

もともと、声に特徴のあるお二人。
そのお二人のお声が、何の違和感もなく溶け合って、
とにかく最高~!
あっこさんのHPに、豪華ゲストの皆さんのコメントが書かれていますが、
YUKIちゃんの、「希望を持って生きてきて本当によかった。」という言葉に、一緒に歌うことができた喜びが感じられます。
去年のあの、つらかったこと、、、、、
YUKIちゃんのお気持ちを思うと、、、

それと、ずっと前から好きだった、この曲の歌詞。

「義なる者の上にも 不義なる者の上にも
静かに夜は来る みんなの上に来る
いい人の上にも 悪い人の上にも
静かに夜は来る みんなの上に来る

つらいことばかりあるなら 帰って帰っておいで
泣きたいことばかりなら 帰って帰っておいで」


ここが好きなんです!
といっても、歌そのものを聴いてもらわないと、わからな~い!

そして、私の中では、このまま、
YUKIちゃんの「HOME SWEET HOME」の、、、、

「家に帰ろう 明日になれば
大丈夫って笑っているかな」
という歌詞につながっていきます。


脱線事故の犠牲者になってしまわれた人達には、
静かに夜は来ないのか・・・・。
いえ、、、遺族の皆さんの心の中に生きている、
すべての人の上に来ると思います。


他の曲はまだあまりじっくり聴いていないのですが、
きょうという日に、この曲を先ほどから何度もリピートして聴いています。
聴けば聴くほど、心にしみる1曲です。


そして昨日、実家からの帰り道、
こんなものを買いました。
静かに夜は来る。みんなの上に来る。_c0049950_21252368.jpg
このアルバムのピアノ弾き語り集です。
こういう曲は、リズムをとるのが非常に難しく、
弾きながら歌うのは並大抵ではできなさそう。。。。(ーー;)


静かに夜は来る。みんなの上に来る。_c0049950_21322589.jpg
「おかっしゃん。最近すぐ泣くなぁワン。
さっきから、テレビでも泣いてはる人が映ってるけど、何かあったんかワン。
おかっしゃんにはワタシがいるんやし、
毎日一緒に夜を迎えて、ほんで朝になるのを喜ぼうなワン。」

by sai-n.1020 | 2006-04-25 21:38 | 音楽