人気ブログランキング |

2006年 04月 22日 ( 1 )

再びあの音色~♪

「いやぁ~~、『音楽』って、本当にいいものですね!」

きょうは、水野晴郎サン風に始めてみました。



チェリスト、古川展生さんのリサイタルに行って来ました。
「府民ホールアルティ」というホールです。
去年の7月に行った、あの感動的だったリサイタルから、9ヶ月ぶりに見る古川さん、
やっぱり格好よかった、、、、(本当にイケメンです!)
今回も、主人と行ったのですが、
「また会える~♪」とウキウキ、、、
あ、、、誤解なさらないでくださいね。
決して「見る」ことが目的ではなく、
彼の奏でる、優しい~音色が聴きたくて、足を運んだのですから、、、、

バッハの無伴奏チェロ組曲の1番、4番、6番を演奏されたのですが、
無知な私は、一番ポピュラーな、4番の「前奏曲」しか知りませんでした。
でも、他の、初めて耳にした曲も全部、
重厚な低音から、悲哀のこもった高音まで、
「なんで、あんな美しい音色が出せるの~・・・。」と、感激のしっぱなしで、、、、
そもそも、どうして、指だけで、
あんなに正確に音の高低が出せるのでしょう?
しかも、あの素早い動き!
そして、まろやかな柔らかい音色から、シャープな堂々とした音色まで自由自在!
前回よりも、ホールが広いので、
微妙に音の広がり方が違いました。
CDで聴くのと、今回のようなホールで生で聴くのと、
そして、前回のように教会で聴くのと、、、
すべてそれぞれの良さがあるというか、
その違いが面白いと思いました。

それから、弦のこすれる(という表現が適切とは思えないけれど)時に発する、
まるで女性の吐息のような音が、
生だからこそ味わえる、一種の醍醐味というか、、、
そういうものを感じ、
前回と同じく、「聴きに来てよかった。」と思いながら、会場をあとにしました。


外に出ると主人が、
「御所を回って歩こか~。」と言うので、
テクテクと曇り空の下、歩き出しました。

京都御苑の中に入ってびっくり!
まだ結構桜が「生き残って」いるのです。
再びあの音色~♪_c0049950_22312484.jpg
3月に来た時には、ここで梅をいっぱい撮りました。
桜満開の時は来れませんでしたが、
きっと綺麗やったやろなぁ~。
再びあの音色~♪_c0049950_22324387.jpg
まるでくす玉のようです。


御苑を出て、しばらく歩いて賀茂川まで来ると、
川原で宴会をしている大学生の多いこと!
再びあの音色~♪_c0049950_22352849.jpg
左上に何気に写っているのは、言うまでもなく「大文字」です。
「桜はなくても、酒はある!」ってか~?

ここから叡電に乗って帰るのだと思いきや、どんどん歩いて行く主人。
あれ~?って思ってるうちに、、、、
再びあの音色~♪_c0049950_22381898.jpg
「あれ~? 下鴨神社やん!」と私。
「そやで~。ここからぐる~っと回って、いつもお前が通る高野川歩いたらええやん!」
と主人が言います。
え~~~?! 家まで歩くん!!\(◎o◎)/!

「サイちゃん、呼ぼか、、、『ここまで出てきぃ~~!』って!」
「アホか~。」
いや~、本当にそう思いましたよ。
どうせ、あとでここを通るんですから。
でも、そんなことできるわけがない。。。

ブラブラとゆっくり、結局1時間近く歩いて家にたどり着き、
「きょうの散歩、いつ行くんやワン。」という顔をしているサイに、
「サイちゃ~ん。。。ちょっと待ってや~。
おかあさん、喉が渇いた。。。ちょっと何か飲んだら連れて行ってあげるし~。」と言いながら、
服を着替え、コーヒーを飲んだ私。
そうです。
途中素適なcafeがあろうが、美味しそうなケーキ屋さんがあろうが、
ここ最近息子達に何かと出費が重なっている私達、
「ちょっとした贅沢も敵!」を合言葉で頑張っているので、
お茶ひとつせず、まっすぐ帰って来たのです。(自販機のジュースすら飲まへんかった、、、)


そして、薄暗くなりかけてから、サイの散歩の出発です。
再びあの音色~♪_c0049950_2247599.jpg
「ほらほら、、、またおかっしゃん、ワタシのこと以外で、こんなに日記書いて、
ワタシの写真は、最後にこれだけかワン。」

いやいや、これも載せるで。
再びあの音色~♪_c0049950_22493525.jpg
「やめてなワン! こんな写真載せたら、ワタシが『オンナの日』やってこと、まるわかりやんかワン!」

そっか。。。。
そしたら、お詫びに、夜に部屋に上がらせてあげるわ~。
まだ本格的に始まってへんし。。。


というわけで、特別に「夜だけ室内犬」のサイです。
再びあの音色~♪_c0049950_2252105.jpg
「おかっしゃん。ワタシ、実はしっかり始まってるんやけど、ちゃんと自分で処理してるねんワン。
そやから、頼むから、夜はずっとこうして、部屋に入れてぇなワン。
あまりウロウロせんと、こうしてベッドでじっとしてるワン。」

そやなぁ~。あんた、結構おとなしくしてるなぁ。


私がこうして、せっせと日記を書いている横で、
寝息をたてながら、じっとベッドで寝ているサイなのでした~。

by sai-n.1020 | 2006-04-22 23:00 | 音楽