人気ブログランキング |

2005年 11月 29日 ( 1 )

別れ

いよいよ寒さも本番を迎えたようで、
きょうの風の冷たさは結構堪えました。
風邪をひかないように気をつけないと、、、、

急に寒くなってきたきょう、
つらい別れをしてまいりました。

朝用事をしていると、上の姉からメールが。
親戚の家のゴールデン、花子ちゃんが昨日亡くなったと、、、、
え~~~? そんな。。。。
この日記でも2回ほど写真を載せたので、覚えてくださっている方、おられるかもしれません。
2ヶ月ほど前の日記には、腫瘍の治療のため、エリザベスを付けた写真を載せました。
姉は行くことができず、ちょうどきょうは私は出かける予定はなかったので、
三姉妹を代表して駆けつけることにしました。

花ちゃんに、お花とおやつを持って、、、

亡くなった姿を見るのは、非常につらく、
目をうっすら開けているので、まるでまだ生きているように見えました。
触ると、、、冷たい、、、、
すごくべっぴんさんの花子ちゃん。
毛の色艶もすごく良く、綺麗なままでの姿でした。

腫瘍の治療は続いていたそうなのですが、
恐らく昨日の夜中に息をひきとったらしいのです。
獣医さんに聞かれると、心臓マヒでもおこしたのかな、、、と言われたそうで、、、

宇治の霊園の方がお迎えに来られ、
お見送りすることができました。
持って行ったお花を、上から添えてもらいました。
花ちゃんを乗せたその車が見えなくなるまで、
皆でずっと見守っていました。

帰宅して、いつものようにガレージで熟睡していたサイを、
思わず抱きしめた私。
温かい。。。
花ちゃんは冷たかったけど、サイはこんな風に。。。
この時、あらためて、
生きてるというのはこういうことなんやと思いました。
「サイ~。花ちゃん、あんたと同い年やで。
あんたはこうして元気やけど、花ちゃん、もう亡くなったしもたんやで。。」
花ちゃんの匂いを、不思議そうに嗅ぎまくるサイでした。

あれだけ花ちゃんを可愛がっていた従姉妹、
今頃きっと、いなくなったことの寂しさを、
次第にますます感じていることやろなぁ。
別れ_c0049950_205629100.jpg



夜に室内犬になったサイを、
またまたじっとしばらく抱きしめていました。
「なんできょうはおかっしゃん、こんなにワタシにかまってくるんやろワン。」
って思ってるかな?
それにしても、今、目が重い。。。
花子ちゃんにくっついて、何回もキスして、
泣きすぎて、、、、
明日の朝、目が腫れてたらどないしよ。。。

別れ_c0049950_211124.jpg

次男に撫で撫で~されてます。
「おかっしゃん。ワタシもいつかは。。。。」
あ~~~! それからあとは言わんといて~!

by sai-n.1020 | 2005-11-29 21:03