人気ブログランキング |

2005年 11月 23日 ( 1 )

久々。。。

今朝の寒い散歩中、心温まることがありました。

休日なので、いつもより少し遅いめに出ると、
おじいちゃんがちょうど掃いておられる時に、通ることができました。
「おはようございます。」と言ってる間に、サイがいつもの、ジャーキーの置いてくださっているところへ行こうとすると、お皿ではなく、蓋のしてある何かが置いてあるのです。
おじいちゃんが、
「これからね~、この入れ物に入れて、ここ(電動自転車のカゴ)に置いときますさかい、勝手に開けて、あげておくれやす。」とおっしゃるのです。
よく見ると、、、、
久々。。。_c0049950_21244582.jpg
何て書いてあるか、わかりますか?
「○×サイちゃん 安心して召し上がって下さい」
って書いてあったのですよ!

「何をされるかわからんでしょ? もし何かあったらあかんからって、おばあちゃんと話をしてて、こうして蓋をしたらええなぁって言うてたんですわ。」とおじいちゃん。
まぁ、なんというお心遣い!
サイの頭を無理に手で押さえつけながら、何度もお礼を言いました。
ここまで大事にされ、サイは本当に幸せな犬です。

その幸せもののサイですが、大分ヒートも落ち着いてきたので、
久しぶりにシャンプーをしました。
実は今、私の横に座って、撫で撫で~を要求してくるのですが(だから、なかなか日記が進まん。。。)
触るとすご~くフワフワで気持ちいい~!

午前中に、主人が、以前日記に書いた森嘉のお豆腐を買って来てくれたので、
夜は、この冬初めてのお鍋~をしました。
久々。。。_c0049950_2144181.jpg
次男が撮りました。
あまり美味しそうには見えませんが、実際は、、、、おいしかったんですよ~。

それから食後に、これを食べました。
久々。。。_c0049950_21454281.jpg
みかんだと思われるでしょうね。実は違うんですよ。
和菓子なんです。

江戸時代から京都などで行われる神事にお火焚きと呼ばれるものがあります。陰暦11月に社前において火を焚き、祝詞や神楽でもって神意を慰めるものだそうです。みかんや饅頭、おこしなどを供え、神社が参詣者に授与したり、民間の子供たちに与えたりするらしいのですが、これはそのみかんを形どったお菓子で、きょう、親戚の叔母さんに頂きました。
鶴屋吉信のお菓子なのですが、市販はされていないらしく、特別手に入って、何だか嬉しくなって、1個、ペロっと食べてしまいました。
そんなに甘すぎず、上品なお味でした~。
お鍋で満腹になってるはずのお腹ですが、こういうものは別腹で、、、、

最後に、久しぶりの「夜だけ室内犬」を味わっているサイです。
久々。。。_c0049950_2284965.jpg
部屋用のベッドに久しぶりに入って、変形~させてます。
「おかっしゃん、せっかくちょっとだけ夏ヤセしたって喜んでたのに、またまた冬太りする時期になったんやなワン。ジーンズ穿けへんようになっても、知らんでワン!」
ほんまやわ~。
この頃甘いものば~っかりほしくなって食べてるし、要注意!

by sai-n.1020 | 2005-11-23 22:15