人気ブログランキング |

2005年 06月 03日 ( 1 )

6ヶ月早いクリスマス?

引き続き皆様には、サイのことでご心配をかけております。
お腹は大丈夫なようで、ついさっきの散歩でも、普通~のう○ちをいたしました。
ただ、耳は・・・まだあのままです。
ま、様子を見ることにします。(こればっかり)

さてきょうは、随分早いクリスマス気分(随分早いどころやないっか?)を少し味わいました。

実は、12月25日に、3人の講師によるピアノ発表会を行うんです。
私は、講師っていうほどの者ではありません。
以前はたくさん教えさせて頂いてたので、一人で発表会を開いていたのですが、10年近く前に、事情で何人かをお断りして(今思えば惜しい~~)その後も、生徒さん達がどんどん成長されてやめていかれるので、現在毎週レッスンに来てくれるのはたったひとりの女子高生だけなんです。
で、もうひとり、普段はレッスンしてないんですが、駄目もとで声をかけたら出てくれると言ってくれた生徒(姪なのですが)と、今回計二人、出てくれることになったのです。
実際は、もっと生徒さんが来てくれたらいいんですけど。。。

6ヶ月早いクリスマス?_c0049950_20134067.jpg
そして、プログラムの初めに、一人の先生と私が、連弾を演奏することになって、時期が時期なので、クリスマス曲にしよう、ということで、きょううちの家で、曲を決めることになったのです。
選曲っていうのは難しいものです。
二人で弾いてみて、「これはぱっとしない。」とか、「単調すぎる。」とか、色々吟味した結果、3曲をメドレーで弾くことに決めました。
まず「あら野の果てに」で始まり、ちょっと渋いのですが「戦場のメリークリスマス」をちょっとはさみ、最後に「ウィンター・ワンダーランド」で結びます。
「あら野の果てに」と「ウィンター・ワンダーランド」と言っても、大半の方がどんな曲なのかわからないと思います。私も弾いてみて、「あぁ~、この曲かぁ~。」ってわかりました。
まだまだ日にちがあるので、ゆっくり各自で練習して、夏休み明けからにでも合わせよか~♪ってことになりました。
ちなみに出てくれる二人は、偶然両方ともショパンを弾く予定です。
高校生の女の子は、受験生ですが、連弾もやってみたい!と意欲満々で、偉いなぁと感心している、未熟な講師の端くれの私です。
それぞれ満足な演奏ができるように、しっかり練習できたら、、と思います。

さて、きょう来てくださったその先生は、次男の小学生の頃からの友達のお母さんで、度々このブログでも、「一緒に○×行った~。」などという話題で登場されています。
曲が決まったあとは、やっぱり息子達のことで話が尽きませんでした。
6ヶ月早いクリスマス?_c0049950_20245545.jpg
そうそう、この水無月を頂きました~。
京都では、6月30日の夏越しのはらいの日に食べると、悪疫や災難を防ぐ効果があると言われています。これって、本当に京都だけの習慣なんでしょうか?
食べてみると・・・う~~ん!おいしかったぁ~!
ありがとう! そして、連弾よろしく! ○子先生~♪(足、引っ張るのは私です。)

6ヶ月早いクリスマス?_c0049950_2031268.jpg
初めに、サイの耳は変わりないと書きましたが、このとおりカキカキ~を長~いことしてました。
サイ~、あんた、こんなに掻いてばっかりしてたら、ますます耳がハゲてきて、とんでもない間抜けな柴になってしまうでぇ。
え? 獣医さんに行った方がええの?
いや、きっと嫌がるやろうなぁ。

by sai-n.1020 | 2005-06-03 20:36 | 音楽