人気ブログランキング |

2005年 04月 13日 ( 1 )

サイにとってびっくりな一日

きょうもまだ寒いままで、春はどこへ行った~って感じの一日でした。

夕方の散歩に、いつもの川に出かけると、後ろの方から黒柴ちゃんが・・・。
「もしかしたら・・・??」と思いました。
どのようにもしかしたらなのかと言うと、、、

1年以上前に、朝この川でたまに出会う黒柴ちゃんがいました。
でも、時間が違うのか、いつの間にか会わなくなっていたのです。
そして私がこのブログを始めてしばらくしたある日、掲示板に、
「あの時川で出会ってたJyollyです!」っていう書き込みがあったんです。
そしてそのサイトを見にいくと、、、まさにあのJyollyくんだったのです!
そもそも、星の母さんから、うちの家が近いのでは?と、聞いておられたらしく、ブログをのぞいて下さって、川で出会ったサイだということをわかってもらえたっちゅうわけです。

前置きが長くなりましたが、そういうわけで、「Jyollyくんですよね?」って聞いてみたところ、、、
やっぱりそうでした!\(^O^)/
サイにとってびっくりな一日_c0049950_2243575.jpg
なかなかのハンサムボーイのJyollyくんです。
先日、御所のオフ会を誘って頂いたのに、残念ながら行けなかったんです。
「楽しそうでよかったねぇ~。」なんてことを話しながらしばらく一緒に歩きました。


サイにとってびっくりな一日_c0049950_22454721.jpg
この写真を見る限り、サイの方がJyollyくんに近づいているように思えるかもしれませんが、実は、わがままおばさんのサイは、せっかくJyollyくんが「あそぼう~♪」って寄ってきてくれてるのに、「ガウッ!」って歯をむき出して怒っていたんです。
ほ~んま失礼なやつ! ごめんねぇ~、Jyollyくん!

また会えたらいいなぁって言いながら、別れました。
実際、結構家が近かったようです。

普段ネットで見ているわんこや、その飼い主さんに出会うって、な~んか不思議な気持ちです。
先月のみーちゃんのお店に行った時もそうでしたが、まるで芸能人にでも会ったような気になりました。

そして夜、一旦主人を家に帰らせ、車にサイを乗せ、獣医さんへLet’s go~!
そうです。狂犬病のチックンに行きました。
抱っこもできないサイを、私ひとりで押さえつけるのは無理で、主人と二人がかりでしてもらいに行ったのです。
サイにとってびっくりな一日_c0049950_22581944.jpg
待ってる間のサイです。全く落ち着きがありません。
でも、去年までに比べると、若干おとなしいかも?
やっぱり年齢のせい?
一瞬!でした。先生が、サイのお尻に「チックン!」
その時、「ぎゃうぎゃう~!」って少し抵抗したけど、無事終了。
混合ワクチンもしますか?って聞かれたけど、全く余裕のない我が家、持ち合わせのお金もなく、「今度にします!」と、きっぱり!
そして主人は再び職場にもどり、私とサイで帰宅しました。

朝から夕方までは、ず~っとのんびり外で過ごしていたサイですが、
その後、連続してちょっとびっくり体験をして、どんな気持ちやったかな?
おまけに、いつものように2階にさっきから上げていたのに、何を思ったのか、急に下に下り始め、残り3、4段ってところから、「バタン、ドタン、ゴロゴロ~!」って、足を踏み外し、落ちた模様。
びっくりして下りて行ったら、ちょっと驚いた顔してました。
足折らんといてや~、サイ。

by sai-n.1020 | 2005-04-13 23:12 | サイ