人気ブログランキング |

バトン♪

先日のブログに、
この間の日曜日の「暑さ」について書きましたが、
あれからちょうど1週間後のきょう、
まるで季節が逆戻りしたかのように、
厳しい寒さの1日となりました。
雪が舞い、風は冷たく、、、

バトン♪_c0049950_21451085.jpg
あまりの寒さに、夕方の散歩に出ても、
「この間暑かったのに、どないなってるんやワン。。。」って顔のサイです。

すれ違う、わんこ連れのお友達と交わした第一声は、もちろん、
「寒いなぁ~。」でした。

途中カフェの前を通ると、、、
バトン♪_c0049950_2149688.jpg
中に入りたがっているんやろか?
サイ、、、おかあさんも正直、コーヒー1杯飲んで行きたいところやけど、
残念ながら、小銭すら持ってへん。
それに、ご飯の用意、しなあかんしなぁ。

これだけ寒いと、
実際、途中でコーヒーでも飲みたくなります。


さてさて~。
久しぶりに、バトンが回ってきました。
すもも母さんからです!
すもも母さん、ありがとね~♪

「愛犬バトン」なのですが、
多分今までに受け取ってないと思うので。。。(最近記憶が曖昧で)

では、早速、いきます!


① 愛犬の名前の由来は?

 皆さんの中には、動物の「サイ」だと思っておられる方がおられるかもしれま
 せんが、実は、漢字で「佐韋」と書きます。
 
 「佐韋」というのは、古名で笹百合のことで、古事記や万葉集に出てくるらしく、
 主人がそのイメージを描いたのか、提案(?)し、
 私も特に異存もなく、決定しました。
 (その頃幼かった息子達も、何の抵抗もなく、「サイちゃん。サイちゃん!」と、
 呼んでいました。)

 この由来を以前日記に書いていて、
 確かその時、サイの娘のリリィーちゃんの名前のことも話題にしたのですが、
 話し合って決めたわけではないのに、偶然母娘で、「百合」の意味の名前なのが、
 本当に不思議でなりません。

 
 名前に関して詳しくは、HPのここをご覧下さいね。

② 呼び方は?

 サイ・サイちゃん(大抵こう呼びます。)・サイどん・サイ子
 そして私だけですが、サイチン・サイコロ・チャイ子・サイポン・ポン子・おばさん
 という呼び方をします。

③ 今、犬欲しい病?

 人間が食べていくだけでも困難な我が家・・・(苦笑)
 それに、サイも高齢犬で、いつ介護が必要になるかわからないので、多頭飼い
 は、考えられません。

④ もし飼うなら、犬種は?

 やはり柴です。
 絶対考えたくないけど、サイがいなくなってしばらくしたら、今度は黒柴がいいか
 なぁって、主人と言ってます。(ここは、サイには内緒。。。)
 
⑤ 行けるなら、愛犬とどこへ行きたい?

 むか~し、1回だけ、わんこも泊まれるペンションで1泊したのが唯一の「遠出」
 なので、あまり遠くなく、自然たっぷりな所に建つ可愛いペンションに泊まりたいなぁ。

⑥ そこへ行って何がしたい?

 う~~~ん。。。サイはこの頃あまり走らないから、広い高原に放しても、ひょっと
 したら走り回らないかもしれないけれど、安全を確認して、久しくやっていない、
 「ノーリードで自由にどうぞ~♪」を試してみたい。

⑦ あなたの愛犬の夢は?

 ジャーキーや肉を目の前に置いて、好きな時好きなだけ食べ、
 眠くなったら、フワフワのお布団の上でネムネム~~zzzzz

⑧ もし愛犬がしゃべれるようになったら、最初に言う言葉は?

 「おかっしゃん。ワタシもおかっしゃんも老けたワン。。。」
 
⑨ 愛犬の短所は?

 怒りっぽいところ。抱っことか、束縛されるのが嫌いで、抱き上げようとする時の
 怒り様は、尋常ではありません。。。(ーー;)
 そして、、、、お恥ずかしいですが、、、
 飼い主に忠実ではありません。
 呼んでも走って来ないし、、、、

⑩ 愛犬の長所は?
 
 短所は、↑のように、すぐに思い浮かぶのですが、長所は、改めて聞かれると、
 即答できない・・・。
 あれぇ?サイって、、、そんなに取り柄のないわんこなんやろか・・・σ(^◇^;)
 でも、可愛いから好き!  
 私が落ち込んでも、撫でているうちに、心落ち着く!
 
 ということで、答えにはならないかもしれませんが、、、

 「いてくれるだけで『癒される存在』であること」かな?
 
⑪ 愛犬の好物は?
 
 ジャーキー・肉・チーズなどの乳製品
 そして、私達が食べている、いわゆる「人間のおかし・おやつ」
 あられとか、ケーキとか、和菓子とか、、、
 (本当はこういうのをやってはいけないと思いつつ、つい、、、)  

⑫ 愛犬のヘンだけど憎めないところは?

 ⑨と⑩の回答と「かぶる」かもしれませんが、サイは「飼い主に忠実でなく、怒りっ
 ぽく、抱っこを嫌がる」どうしようもないわんこで、ちっとも柴犬らしくありません。
 そういうところがヘンですが、それでも絶対憎めません。なぜなら、12年もの間、
 私の気持ちが晴れの日も雨の日も、いてくれるだけで、癒されてきたからです。
 わがままわんこでも、私が抱きしめると、じっと気持ちを汲み取って、慰めてくれ
 るのです。(私の思い込みだという、主人の意見なんて無視無視!)

 回答としては、、、「⑨のようなサイだけど、⑩のようなところ。」です。
バトン♪_c0049950_21545543.jpg
 妙な答え方になって申し訳ありません。
 でも、この寝顔を見ていただいたら、私のこの気持ち、わかってくださるでしょうか。。。

⑬ あなたの犬バカ指数は?

 すもも母さんは、「100」と答えておられました。
 「指数」の単位は何かなぁ・・・?
 「%」なら、もちろん「100」です。
 でも、、、思い切り犬バカっぷりをさらけ出すようですが、
 「無限大!」と答えておきます!

⑭ 最後にバトンを回す方を3人どうぞ

 ★ 「華鈴のブログ」のむっちゃん
 chikaちゃんと相談して答えてやぁ~。
 ★ 「天心RUN MINE」のRUNさん
 舞ちゃんと心ちゃんを、2日に分けて答えてもろてもかまへんでぇ~。
 ★ 「QUIET STORM」のbeさん
 サイと違い、もう何回もベックちゃんと色んなところへ出かけてはるけど・・・。

 このお3人さんにお願いしたいと思います。
 もしお忙しかったら落としてね~~。



ところで、HPの「アルバム」のページを少しだけ更新しました。
日記にも載せたのと同じような写真で、変わり映えしませんが、
よかったら、ここからご覧になって下さいね。



バトン♪_c0049950_21583073.jpg
「おかっしゃん。よくもまぁ、何回もワタシのこと、『怒りっぽい』って書いてくれたワン。
でも、一番ワタシが怒るのは、おとうさんがわざと怒らせる時やワン。
その時のワタシの顔を、面白がって日記に載せるおかっしゃんも、おかっしゃんやワン。
そういうことするから、『チュウジツ』になれへんのやワン。」

そっか~~。
サイにも言い分があるんかぁ。
、、、いやいや、でもあんたは実際、言うこと聞かんすぎやでぇ~。

 







先日、自転車で実家に向かっていた時のことです。
風が強く、飛ばされそうになりながら(ウソウソ)、
少しグラグラなりつつ車道を走っていたのですが、
前にタクシーが止まろうとしたので、
幅の狭い歩道に乗り上げたのです。
ちょうどタクシーの前に来たら、なんと!
その運転手(のおっさん)、ドアを開けたのです!
もう少しで私のか弱い(だからウソはもういい?)体が、
ぶつかりそうになりました。
私は、「キッ!」と睨みつけ、
「怖かったです!」と怒鳴りました。
(本当は、「何してくれるねん!おっさん!」と言いたかった。)
すると、その運転手、手を縦に顔の前に持ってきて、
一応「ごめんなさい!」というジェスチャーをしています。
もっと文句言いたかったけど、(当たっていたら、絶対言ってた。)
ちょっと急いでいたので、
もう1度睨みつけておいて、去りました。

もぉ~~~!
もしこけて、骨が折れてでもしていたら、
どないしてくれるねん!

皆さんも、自転車に乗っている時、
前に車が止まった時は気をつけてくださいね。

by sai-n.1020 | 2007-03-11 22:03 | サイ

<< ちょっと心配 発見 >>