人気ブログランキング |

年女の誕生日

年女の誕生日_c0049950_2344529.jpg
「10月20日、、、きょうはワタシの誕生日らしいワン。
なんやかんや言いながら、12歳になったワン。
あれ?ほんまやったら、今年の春に、法輪時へ『おべべ』着て十三参りに行くはずやったワン。
おかっしゃん、忘れてたやろワン。

この12年間、色々あったワン。
ワタシがおかっしゃん一家に来て、1ヶ月後の朝早くに、
突然家がグラグラ揺れたワン。
『阪神大震災』やて、それからずっとニュースで言ってたワン。
それから2ヶ月後、今住んでるところに引っ越したワン。
すぐ近いところやったから、ワタシは徒歩で移動したワン。
環境変わって、ちょっと気持ちがそわそわしたワタシ、
すぐ赤丸になってしもて、おかっしゃんが『サイちゃん、おませやなぁ~。』って言ったワン。
でも、そんなワタシがなんと、おかあさんになれたワン。
生まれてくるまでは、何がお腹の中でゴソゴソ動くのかわからへんかって、
散歩の途中、気持ち悪ぅて、ゴロンゴロンしたワン。
あの時おかっしゃん、びっくりして、『大丈夫か!サイちゃん!』って叫んでたけど、
とにかく不安やってんワン。
生まれてからしばらくは、一生懸命おかあさんしてて、
ワタシ、偉かったやろワン。

おかっしゃんはいつも笑い声がでかくて、
ワタシが寝てるのにうっとぉしいなぁって思うことがよくあるけど、
そんなおかっしゃんがたま~に落ち込む時、
いつもワタシのそばに来るワン。
ワタシを抱きしめてシクシク泣くことも、何回かあったワン。
ワタシ、どうしたらええかわからへんし、ただ黙っておかっしゃんにくっつくだけやけど、
しばらくしたら、おかっしゃん、ケロッとしてるし、
立ち直ったんやと安心してるねんワン。

おとうさんは、ワタシのこと、可愛いのか可愛くないのかわからへん時があるけど、
ああしてイジメるのも、おとうさんの愛情表現やと思って、
受け入れるしか仕方ないワン。

おにいちゃんたちは12年前、小さかったけどワタシよりかは年上やったのに、
いつの間にかとっくにワタシの方が老けてしもたワン。
ワタシが来た頃は、ふたりとも高い可愛い声で、
よく喧嘩してたけど、
今は、家にいる時は、低い声でおかっしゃんをいじめてるワン。
おにいちゃんたちの将来のお嫁さんを、
ワタシ、見ることができるんやろかワン。

おかっしゃんは最近散歩中、
お年寄りのわんこに出会う度、その飼い主の人と立ち話してるワン。
それで必ずそのあと、ワタシをじっと見つめて、
なんとも言えん顔してるワン。
ワタシ、、、、もし歩けへんようになっても、
できるだけおかっしゃんにメイワクかけへんようにするし、
これからも、今まで通り、娘のように、大事にしてぇなワン。

あ、、、よ~く考えたら、
おにいちゃんたちだけとちごて、
おかっしゃんやおとうさんよりもワタシ、、、年配なんやワン、、、」


サイ、、、12年もの間、
私達家族を、じっと見つめてくれてたんやなぁ。
昼間外でひとりでいることがずっと多かったし、
あまり私達に執着せえへんのかと、かなり後悔してるねん。
これから、ますますおばあさんになっていくあんたを、
しっかり最後まで大事にするから、
許してくれるかなぁ・・・?


他所様には猫をかぶり、
私達には案外淡白なサイ。
そんなサイに、友達からプレゼントをもらいました。
年女の誕生日_c0049950_2356922.jpg
わんちゃんも飼い主も、一緒に食べられるケーキです!

年女の誕生日_c0049950_23572038.jpg
あ、、、サイの目が怖い、、、、
このあと、美味しくいただきました~。
どうもありがとう!


年女の誕生日_c0049950_23595862.jpg
「で、おかっしゃん。
おかっしゃんからのプレゼントはないんかワン?」
サイ、、、、この間、ベッドとバンダナ、買ってあげたやんか~。
あれが実は、プレゼントやってん。
ちょっと早かったけどな。


まだ日記に書いていないうちから、
BBSにお祝いの書き込み、ありがとうございます。
実は今、バタバタしておりまして、
レスが遅れます。
申し訳ありませんが、絶対!に返事を書きますので、
少々お待ちください!
祝福のお言葉、心より感謝いたします。

by sai-n.1020 | 2006-10-20 23:58 | サイ

<< もう聴けない歌声 可愛い子はここに。。。 >>