人気ブログランキング |

この時期思うこと ①

すごいです!
何がって?
高校野球ですよ~_ρ(^^ )/
今年は特に、劇的な試合が多いように思います。


京都代表の福知山成美、残念ながら、きょう敗退してしまいました。
すっごく悔しいけれど、よくここまで頑張ってこられたと思います。
本当にお疲れ様でした!


去年の日記にも書きましたが、
私自身が高校生だった約10年前、いや20年前(ここで突っ込み禁止。。。)、
高校野球よりもプロ野球が好きでした。
でも、ここ数年は、高校野球の、
ドラマあり~の、ひたむきなプレーに感激しっぱなし~の、
その他、プロでは味わえない醍醐味に酔いしれるようになりました。
それというのも、長男が高校生の頃に、
友達の応援をするべく、何度か観戦して、
音楽のライブとは違う興奮を覚えたからだと思います。

汗をびっしょりかきながら、必死で応援。
点が入れば歓喜の渦!
劣勢に陥ると、神にすがる思いになり、
勝利で終われば足取り軽く、
負けが決まった瞬間は、
「もし家でテレビを見ている状態ならスイッチ消すのに!!」とやりきれない思いに。
帰路は涙。涙。。。

この時期思うこと ①_c0049950_954310.jpg
当時の思い出の応援グッズ。。。
あの感動は忘れられません。

ですから、うまく家にいて、テレビで観戦していても、
すぐにその中に入り込んでしまう私。
プレイボールの瞬間から、胸がいっぱいになってしまいます。
大事な場面でバッターボックスに入る選手や、その親御さんの気持ちを考えるだけで、
胸がドキドキ。。。
試合終了後、負けた高校の選手も笑顔で握手をし、勝者を称えるあの姿や、
泣き崩れてなかなか立ち直れず周りの選手にささえられている姿を見ると、、、
もうあかん、、、、涙腺が、、、、。・°°・(>_<)・°°・。
それを見た息子が、
「おかんがなんで泣くねん!」って呆れるし。

甲子園に出られるということだけで、すごく名誉なことですが、
1戦勝てば次も、、、、という気持ちになるのは当たり前で、
地方大会での実力以上のものを身に付けながら勝ち進む高校や、
王者のプレッシャーを難なくかわしながら実力を発揮する高校、、、、
できればどの高校にも勝ち進んでほしいって思うけれど、
そこは厳しい勝負の世界。
頂点が決まるのも、もう目前に迫っています。

栄光を勝ち取る選手はもちろん、
負けてしまった選手達も、
長い人生の中での貴重な経験をこれからの糧として、
「少年」から「おとな」に変わっていくこの時期を前向きに進んでほしいなぁって思います。



この時期思うこと ①_c0049950_9194784.jpg
「おかっしゃん。昼に家にいる時、なんでお兄ちゃんと上で大声で騒いでるんかと思ったら、
こういうことやったんかワン。
夜遅ぅなっても、『熱闘甲子園』とかいうのを見て、泣いてるやんかワン。
ま、何歳になっても、感動して、泣いたり笑ったりするのはええことやワン。
時々お兄ちゃんにひどいこと言われてるけど、それも刺激になっていいんやワン。」


この時期思うこと ①_c0049950_2025520.jpg
蒸し暑さから逃れるため、
保冷用の氷を、またまた枕にして寝てます。


きょう(20日)の試合があまりにすごかったので、追記します。

球史に残る、すっごい投手戦でした!

う~~ん!こうなったら、両方優勝させてあげて~~!
明日はどうなる?!

by sai-n.1020 | 2006-08-18 23:01

<< 追記はやめて。。。 夏も終わりに近づいてきたけれど。。。 >>