人気ブログランキング |

冷た~いみたらし祭

折角昨日は久々晴れたのに、
きょうは午前中にまた雨が降りだしました。
散歩の時間にはまだ降っていなかったので、
久しぶりにカメラを持って出かけました。

冷た~いみたらし祭_c0049950_14251045.jpg
「おかっしゃん、、、、また変な格好を撮らんといてぇなワン。」

昨日の朝、4日ぶりに、サイを連れてここを歩きました。
サイ、、、あんたもきっと、久しぶりやなぁって思ったんやろなぁ。
冷た~いみたらし祭_c0049950_10501872.jpg
いつの間にかいっぱい咲いていた悪茄子の前であくび~。


おじいちゃんのお家の手前まで来たら、
いつもお掃除しておられるおばあちゃんと一緒に、
腰掛けて休んでおられました。(サイを待ってくださっていたのかも~。←勝手な判断?)
まず、ジャーキーをしっかり頂いてから(笑)、お二人の方へ戻り、
冷た~いみたらし祭_c0049950_10525134.jpg
こうして撫で撫でしてもらって、喜んでいるサイです。

「いつもありがとうございます。」
「雨がぽつぽつしてきたさかいに、はよ、お帰り~。」
と会話をかわし、家に向かいました。

この間から、このポスターが気になっていました。
冷た~いみたらし祭_c0049950_10564322.jpg
これ、いつも通る「賀茂波爾(かもはに)神社」という、下鴨神社の境外摂社の前に貼ってあるんです。
今年は20日から23日までで、なかなか天気に恵まれなかったのですが、
思い切って一昨日、行って来ました。


みたらし祭(御手洗祭)というのは、、、、

毎年、土用の丑の日に、下鴨神社の境内の、御手洗池に祀られている御手洗社で行われる「足つけ神事」で、素足で池に膝まで浸して、無病息災を祈る、、というものです。

京都人の私ですが、今までに行ったことがなく、
ひとりで行くのもなぁ、、、と思って、ma-saちゃんを誘いました。
快く、「ええよ~。」と返事してくれて、チャリに乗って誘いに行き、
娘さんのne‐neちゃんと3人で向かいました。

冷た~いみたらし祭_c0049950_132312.jpg
ちょうど半年前、このma‐saちゃんと、Jyollyくんとサイを連れて、
この下鴨神社まで来たのですが、
私が境内に入ったのは、なんと一昨日が初めてでした。
夜なので、すごく幻想的です。

冷た~いみたらし祭_c0049950_1311249.jpg
干支のお社に入るところに、「鴨の社へ えと詣」と書いてありました。
干支ごとに、お社が分かれていて、真っ先に、サイの「戌」のところへ行き、
「これからますます年齢を重ねても、元気で過ごせますように。」と祈願しました。

そしていざ、足を浸けに~♪
ma-saちゃんとne-neちゃんが言うには、
例年だともっとたくさんの人が来られているとのこと。
きっと天気がいまいちだから、すいていたんでしょうね。
履物を脱いだあと、200円を納めて、
ほそ~いろうそくを手にして、池へ、、、、
冷た~いみたらし祭_c0049950_13241041.jpg
ここから入るのですが、提灯がちゃんと写っていない、、、(^_^;)
冷た~いみたらし祭_c0049950_13223233.jpg
これなら見えますね。

恐る恐る足を浸けてみると、、、、
つ、、つ、、、つめたぁ~~~~い!!!
心臓止まるかと思うほど!
あちこちで「ひゃあ~~、つめたっ!」という声があがります。
後ろのおばさん、「あかんわ。私こんなん冷えすぎる。もう引き返すわぁ。」って。。。
え? ここでやめるんかぁ~~~?
少しの間、足が麻痺したような状態でしたが、
しばらく浸かっていると、ちょっと慣れてきました。
冷た~いみたらし祭_c0049950_13265279.jpg
ちなみに底はこんな感じで、、、


そしてろうそくに火を付け、蜀台に奉納しました。
冷た~いみたらし祭_c0049950_1332172.jpg
さっきも書いたように、この日は人出が少なかったですが、
それでもこれだけ沢山のろうそくが、、、

冷た~いみたらし祭_c0049950_13445232.jpg
昨日は、この日よりも天気が良かったので、もっと大勢の人で賑わっていたことでしょう。

冷た~いみたらし祭_c0049950_1345762.jpg
お志をちょこっと入れさせてもらって、ご神水をいただきました。
冷たくて美味しかったです。

そして、足形に名前と年齢を書き、(私の老父母と、お義母さんの3人・・・・ma‐saちゃんの真似っこ)
冷た~いみたらし祭_c0049950_13423788.jpg
この足型納所の中に、、、、
3人とも、元気に過ごせますように。

もしも私ひとりで行ってたら、要領もわからず、
それこそ、いつものように、周りの人達に聞きまくり~していたところだったので、
毎年行っているma‐saちゃん達に感謝でした。

帰って、主人に「冷たかったわ~。」と言うと、
「そんなもん、蚕の社の方がもっと冷たいんやでぇ~。」と。
太秦の「蚕の社」でも、この足つけ神事があるらしいです。


きょうもまた天気が悪いので、
昨日行った人がきっと多かったのではないかと思います。

一昨日行った時、門を出たところに、加茂みたらし茶屋のみたらし団子が売っていなかったことを、ma-saちゃんが不思議がっていたのです。
この、みたらし団子のことを調べたら、
御手洗池の底から湧き出てくる水泡を団子に見たててみたらし団子ができたと言われ、
あの池が、「みたらし団子発症の地」と伝えられているようです。

そこで!
きょう、買って来ました~♪(神社ではなく、お店の方です。)
冷た~いみたらし祭_c0049950_1131547.jpg
「たれ」をもっとかけて撮るつもりが、、、、忘れてしまった、、、
一個だけ離れているのは頭で、五体をあらわしているそうですよ。
食べると、まだアツアツだったので、美味しかったです!


冷た~いみたらし祭_c0049950_11442650.jpg
「おいおい、おかっしゃん。。。
なんで、ワタシのことだけで日記を終えられへんのやワン。
どうせワタシはその神社、行けへんかったワン。
それに、また長すぎるでワン。
ええ加減、反省しなあかんワン。」
はいはい、、、、ごもっともなんやけど、、、、
あんた、その顔、、、、
ひょっとして、去年みたいに、サル顔になる前兆と違うかぁ~?
ちょっと嫌な予感してきた、、、、

by sai-n.1020 | 2006-07-23 21:21 | 風景

<< まさか、、、 やっと雨が止んだけど、、、サイ... >>