まさかの!イタリア旅行 ~その2~


「その1」に続き、だらだらと書いていきますが、お付き合いください。

もう2度と経験できないであろう、アグリツーリズモでの宿泊を終え、お宿のスタッフの方に車でファブロ駅まで送ってもらいます。

c0049950_22174150.jpg

さぁ、もうここからは、ガイドさん無しで完全に「フリータイム」!

時間に余裕をもって出たので、少し早い目に着き、しばらく待機。

実はこのホームを降りて線路をまたいで向こうのホームによじ登り、一旦外に出て(良い子は真似しないように!)この駅舎を撮ったのでした。
ホームのベンチに座ってカメラを構えているのはおば関ちゃん。
向こうは朝霧です。
でも前日と違い、晴天になりそう。

そして実際の観光2日目、フィレンツェへ向かいます。

2時間ほど列車に乗って到着。
もうすでに昼前で、まず市場へ行き、ちょいちょいと買い物をし、
2階のフードコートのようなフロアでお昼ご飯。

c0049950_22263848.jpg
今回の旅行、私達は無駄な出費は控えるため、食事に関しては贅沢せず、、、のつもりだったので、この時の食事はこんな感じ。
私は手前の左。
何という名前だったか、忘れました。
美味しかったです!

さて! いよいよこの日最大の目的、「大聖堂のクーポラ、あるいはジョットの鐘楼に登ろう!」を実行するため、観光客(私達もやけど)いっぱいの中、向かいます。


c0049950_22490889.jpg
おぉ~~~! 見えてきた!見えてきた!

クーポラも鐘楼も、400段以上の階段を登らなければならなくて、登り切れるかなぁと少々不安に思いつつ、ma-saちゃんが「登って上から見る景色は格別なんやで!」と言っていたので、覚悟を決めていたのですが、、、、
悲しきかな長蛇の列(◎_◎;)
あっさり諦めました(笑)
(予約が必要だったそうで。)

でも折角だから、写真はしっかり撮っておきましょう!

このサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、教会の名前の意味は「花の(聖母)マリア」だそうです。


c0049950_23032978.jpg
ジョットの鐘楼。向こうに見えているのはドォーモ
フィレンツェのシンボルとなっています。

c0049950_23190656.jpg
大聖堂西側のファザード。


c0049950_23202130.jpg


サン・ジョヴァンニ洗礼堂
聖ジョヴァンニ(洗礼者ヨハネ)に捧げるために建設された八角形をしたロマネスク様式の礼拝堂。
中世、ダンテをはじめ多くの人々がここで洗礼を受けたそうです。

とにかく時間が限られているので、慌ただしく移動です。



c0049950_23401397.jpg

アルノ川に架かるポンテ・ヴェッキオ
フィレンツェ最古の橋だそうです。
夕焼け時には、真っ赤に染まる美しい景色が楽しめるそうです。
この橋の上には、たくさんの宝石店が立ち並んでます。


c0049950_23403607.jpg

手は出ないけど(笑)


ここからは、観光組と買い物組に分かれます。
私はおば関ちゃんと買い物に~。

途中、ちょっと休憩をと、おば関ちゃんが以前行ったことのあるカフェを探していたところ、
「何かお探しですか?」と日本人マダムが声をかけてくださって・・・。
途中の経緯は省きますが、同行されていた旦那様と4人同席で、しばらく時間を過ごすことに。

c0049950_00202212.jpg

デパートの上にあるカフェなので、向こうの方にドォーモが見えます。

このマダム、い~~っぱい面白いお話を聞かせてくださって、それだけでなく、私達では見つけられないであろうスーパーを教えてくださって、たくさんのお土産をここで買うことができました。
感謝!

でもね。ここで飲んだコーヒー。
注文してもなかなか来なくて(-_-;)
「やっと来たか!」と思ったら、間違っていたり(;^ω^)


c0049950_00285985.jpg

やっと来ました!
カフェ・シェケラートというイタリア版アイスコーヒーです。
熱いエスプレッソと氷と砂糖をシェーカーに入れて、シャカシャカして作るそうです。
今の季節、日本でならホットコーヒーを飲むのですが、この時喉が渇いていたのと、それとこのマダムが勧めてくださったので、これを選びました。
さっぱりして、美味しかった!

それにしても、待たせた上に間違うとは。。。

このマダム曰はく。
「イタリアだから~。」
そっか、イタリアはそういうお国柄だったのか。
そういえば、アグリツーリズモでも、来るはずのお迎えの車が来なかったなぁ。
でも、裏返して言うと、「おおらか」って言ってもいいのかな?


観光組さんと待ち合わせの場所で見かけたこんな光景。

c0049950_00383835.jpg

京都を走る、人力車を思い出してしまいました。

c0049950_00401274.jpg

この建物、何やったかなぁ。
忘れてしまった(^-^;
忘れてばっかりやん!( ´艸`)

4人揃ったところで駅へ向かい、構内の某ハンバーガー店(日本にもいっぱいある!)で夕食(笑)を購入し、ベネツィアへ向かう列車に乗り込みます。
みんな重いスーツケースをホームから持ち上げて乗るのが大変!
(写真撮っておけばよかった!・・・笑)
日本の新幹線のようにはいきません。

無事座席につき、バーガーを食し、この時も約2時間乗ってました。

しっかり夜になってメストレ駅に着き、ホテルへ。

c0049950_23335324.jpg
このホテルで2泊します。
すぐ近くにスーパーがあり、ぎりぎり駆け込み、サラダを購入して夜食(❓)にしました。

さて観光はあと1日。
慌ただしい旅行だとはわかっていたけど、ほんまにバタバタやわ。


                          continua




c0049950_02114749.jpg

「おかっしゃん。めっちゃ楽しんできたんやワン♪
でもおかっしゃんのことやし、さぞ他のお友達に迷惑をかけてたんやろワン?」

サイちゃん。ここまでの間は、特に迷惑をかけたことはなかったで。
そやけど、私ひとりでは絶対行けへんかった!
ただでさえ方向音痴やのに、異国で一人旅なんて、絶対無理!
友達さまさまやわ。




[PR]

by sai-n.1020 | 2018-03-18 00:08 | 風景

<< まさかの!イタリア旅行 ~その3~ まさかの!イタリア旅行 ~その1~ >>