2度目の遠出

また間が空いてしまいました。

そうこうしているうちに、梅雨入りしています。
収穫物にとって、雨は必要とは言え、
じめじめ、ムシムシは、やっぱり不快です。
まだ入ったばかりなので、本格的な蒸し暑さに至っていませんが、
きっとこれから、本領を発揮するでしょう。


さて、梅雨入りする前の5月末に、璃子を連れて、
ちょっくら出かけてまいりました。

20年以上ぶりの信州です。

c0049950_16373884.jpg


北八ヶ岳ロープーウエイの乗り場ですが、
もちろん璃子を連れては乗れません。
この時めっちゃ晴天で、気持ちよかった~。

c0049950_16393043.jpg


向こうに見えるのは、八ヶ岳の一部。
ここは、まきば牧場。

c0049950_1640426.jpg


この滝沢牧場では、牛さんに挨拶。


c0049950_16412247.jpg


初日に行った長門牧場では、アルパカさんに挨拶。

c0049950_16422476.jpg


普段の慌ただしい生活をすっかり忘れて、
のんびりした気分に浸れました。

c0049950_16433794.jpg


馬さんにはビビッてたけどね。

今回泊まったのは・・・。

c0049950_16441791.jpg


こむわんこさん、ma-saちゃんおススメの、オーベルジュ赤煉瓦さんでした。

おススメされただけあって、すごく居心地がよかったです。

c0049950_1724069.jpg


一泊目はわさびステーキ。

c0049950_1732346.jpg


二泊目はしゃぶしゃぶ。

普段味わえない贅沢~♪


c0049950_1646734.jpg


朝、ドッグランで、決して「run」とは言えないけれど、
まぁ楽しんでウロウロしていました。


c0049950_1743684.jpg


ええ年したおっちゃんとおばちゃんだけなら、決して乗らないスワンボート。

c0049950_1752887.jpg


璃子と一緒なら、平気で乗っちゃいます(笑)


c0049950_1761419.jpg


向こうの方には富士山が見え、標高の高さを実感!


そして帰りには、

c0049950_1772576.jpg


c0049950_1775045.jpg


馬籠に立ち寄り、柴犬に似合う街並みをちょっぴり散策。

二日目の夜に降っていた雨も、この時にはほとんどあがり、
天気にも恵まれ、本当に良い旅ができました。

家族での旅行で2泊以上したのは、一体何年ぶりかなぁ?
10数年ぶりだと思います。

定年になった主人。
これからは細々と暮らしていかなければならないけれど、
今まで勤めて来てくれた労をねぎらって、
たまにはこうして出かけようと思います。
璃子を連れて。。。

あっ、「主人の労をねぎらって」って書いたけれど、
私が運転できないし、
主人は疲れてしまうか・・・? 


c0049950_22365220.jpg

        (2007年6月)
「おかっしゃん。ワタシは1回しか旅行に連れてもらえへんかったけど、
その子は今度が2回目やワン。
ちょっと、、、、羨ましいワン。」

ごめんごめん。サイちゃん。
1回だけ岡山へ行ったなぁ。
雨降ったし、あまり楽しめへんかったけど。
そのあとは、お兄ちゃん達が大きくなって、うまいこと休みがとれへんかったし、みんなで出かけることができひんかったわ。
ごめんなぁ<(_ _)>








私がこうしてブログを書いているのは、(といっても滞ってますが)
もともと、何人かの方のHPのBBSに、書き込みをはじめたのがきっかけです。
かれこれ、10年以上前のことです。
そのBBSの中でどんどん友達が増え、当時かなり盛り上がっていました。

その頃からの友達のわんこが、今年になって連続3頭も、
虹の橋を渡ってしまいました。
タロちゃん、甲斐くん、そして、、、
昨日塁ちゃんが急に息を引き取ったそうです。

生あるものは、必ず最期の時を迎えます。
わかっていても、、、本当につらい瞬間です。
どの子も、飼い主さん一家に感謝の気持ちを抱きながら、
眠りにつくと思います。
飼い主さんの、悲しくてやりきれない気持ちが、
「うちの子でいてくれてよかった。」と感謝の気持ちに変わるまで、
その子と過ごした日々を振り返って、いっぱい思い出して、
心の中で飼い続けていかれたらなぁと思います。
[PR]

by sai-n.1020 | 2016-06-12 16:33 | 風景

<< 夏の風物詩が終わって あっけなく……。 >>