人気ブログランキング |

梅雨末期?

朝チャリにまたがり、実家へ行こうとしたら、、、
ありゃ~~、ついにこの声を聞く時が来たか、、、と思いました。
耳にするだけで暑さが増す、、、そうです。セミの声です。
まだ梅雨明けてへんのに早いんとちゃうん~?って公園の木に向かって心の中で言いましたが、それから何時間かして帰って来てから今まで、なぜかもう鳴き声はしません。
あれ? 試し鳴きかぁ?

しかしセミの一生って、はかないですよね。
産卵後土の中で5~7年間過ごし、やっと羽化したかと思ったら1~2週間でもう死んでしまう。 しかも道端で踏まれてぺっしゃんこになってたりするのを見ることもあるし。。。
そんな事考えたら、私達人間ってなが~いこと生き続けられるんやから、セミに負けんように、精一杯有意義に過ごさなあかんわぁ・・・・って、また昨日に続いて、こんな重い話題ばっかり続けたらいけませんね。
こういうことばかり思ってしまうのは、やっぱり歳・・・?

セミ達は、このようにもう真夏まで待てへん~~!って感じですが、実際は梅雨はまだ続いておりまして、きょうも蒸し暑い一日でした。 特に京都の梅雨は、ものすご蒸し暑おすえ~!

夕方急に暗くなってきたので、慌てて散歩に出かけました。
きょうはいつもの石段を下りようとしないのでなんでかな~?って思ってたら、もう少し南側の、下りたことのない石段のところで「下りてみる?」って聞いてみると、トントンと、、、

この辺になると、かなり水かさは増しているし、第一流れが違います。
梅雨末期?_c0049950_2023719.jpg

「ひゃ~、流れが速いワン。これでは足浸けられへんワン。」って思ってるみたい。
梅雨末期?_c0049950_204573.jpg

こうして見たら、まるで海の波打ち際みたい。。。

梅雨末期?_c0049950_2041463.jpg

ここなんか、見てるうちに吸い込まれそうやなぁ、サイ。

そしてさらに歩き、上に上がり、橋を渡り、反対側の川沿いを歩きながら、、、
梅雨末期?_c0049950_2012283.jpg

「サイ~、さっき川の流れ見てたのは、あの辺なんやで~。」って教えました。
でもサイは、
「そ、そんなことどうでもええねんワン。蒸し暑~ぅて、はよ帰りたいねんワン。」って顔して歩いています。 すると向こうから、可愛い柴わんこ、チリちゃんが歩いてきました。
出会うのは久々です。 息子さんが連れておられるのはたまに見るのですが、おとうさんが連れておられるのに出くわすのはほ~んまに久しぶり~。
では、またまたわんこトーク。。。
梅雨末期?_c0049950_20203250.jpg


左 : S 「あれぇ~、この子に会うの久しぶりやワン。 悔しいけど、ワタシに負けず劣らず可愛いワン。」
     C 「お久~、おばさん。 前と違ってガウガウせえへんやんワン。 やっぱり歳かぁ~ワン。」

右 : S 「失礼な子やワン。 ワタシも人間まるぅなったんやワン。 とにかく今暑いねんワン。 ちょっとそこどいて~。」
     C 「やっぱり歳やわ~。アタシなんかまだぜ~んぜんハァハァ言うてへんもんワン。」

えっと、このチリちゃん何歳やったかな~?
若いのには間違いないんですが。。。
こうして比べると、サイ、やっぱりあんた、老けてるわぁ。
「おかっしゃん、『人』のこと言えへんでぇワン。 そのお腹とお尻、そして顔のシワ、、、ワタシとええ勝負やでワン。」
はい、確かに。。。

by sai-n.1020 | 2005-07-13 20:30 | サイ

<< うぇ~ん!(>_<) 心の平静 >>