人気ブログランキング |

寒さが堪えます。

おっ!
なんと! 今月2回目の投稿です。

といっても、短い日記になりそうですが。



1月も中頃を過ぎると、やはり特別な想いになります。
18日。。。最愛の1代目わんこ、サイが永眠した日。
早いもので、4年が経ちました。

あの瞬間のことは、まだ鮮明に覚えています。

サイが眠って直後は、どうしようもなく悲しくて悲しくて、
ちょっとしたことを思い出しては泣き、
目が腫れてしまって恥ずかしいので、
コンタクトじゃなく、メガネを使ったりしてました。


あの寂しい気持ちが、次第にサイに対する感謝の気持ちに変化し、今では、この子を迎えたきっかけにもなったということ、
改めて、「ありがとう。」と言いたいです。

寒さが堪えます。_c0049950_21165498.jpg


この桜の木の下で、満開の頃に、サイといっぱい写真撮ったなぁ。


先月の12月は、母が永眠した月。
2か月続いて、しみじみした気持ちになるけれど、
母にも、サイにも、心から感謝です。

そして17日に、阪神大震災から19年が経ちました。
ここ最近のように寒い時期、被災者の皆さんが乗り越えてこられたご苦労を、今更ながら、感じます。


それにしても毎日寒いっ!
今朝起きたら、予報通り雪が積もっていました。
夜中の3時頃には積もってなかったし、
おそらく明け方に一気に降り、積もったようです。


寒さが堪えます。_c0049950_2156297.jpg

「法」の山の文字、わかりますか?


寒さが堪えます。_c0049950_21545627.jpg


寒さが堪えます。_c0049950_21552139.jpg


さすが若さいっぱいの璃子!
冷たかろうが、全然平気です。

いっぱい積もっている川原を歩いていたら、翔ちゃんに遭遇!

寒さが堪えます。_c0049950_2156118.jpg



この雪が、昨日から降り続いていて、朝の冷え込みで凍っていたら、滑りまくって大変なことになってたやろなぁ。

日中は、少しは舞ってたけれど、日も差してたので、
夕方の散歩には、なんとか川原を歩くことができました。

最近時間がある時には、ちょっと足を延ばして、こんなところまで行ってます。

寒さが堪えます。_c0049950_2205924.jpg


ふたつの川が合流するところ。
璃子の顔の向こうに写っているのは、大文字山の「大」です。

今年の冬は、きょうみたいに何度も雪が降り積もるかも・・・?
寒さに負けず、璃子の散歩に出かけ、健康管理につとめなければ。



寒さが堪えます。_c0049950_21222638.jpg

              (2010年1月)

「おかっしゃん。ワタシが眠った時より、今年は寒いみたいやワン。
ワタシ、あの頃夜中に何回も泣いて起きたけど、
今年みたいに寒かったら、おかっしゃんきっと、起きてくれへんかったやろワン。」

サイちゃん。そういえば、あんた、夜中に何回か泣いたなぁ。
ジャーキーやって、撫で撫でしてやったら、また寝たもんなぁ。
でもあの日、あの時、撫で撫でしても、
あんた落ち着かんと、シーツを咥えてグイグイ引っ張って、
ほんで、そのあと、、、、

by sai-n.1020 | 2014-01-19 22:08 | サイ

<< この日は暖かかった! 今年もよろしく! >>