人気ブログランキング |

晩秋の想い

時々寒さが和らぐものの、
さすが11月も半ばを過ぎると、
ほとんど冬も同然ですね。

きょうは、冷たい雨が降ったり止んだりの、
冬らしい天気の1日となりました。


今年の紅葉は、なかなか綺麗だそうで、
そうなると、休日に限らず平日も、
さぞ人出がすごい状態になることでしょう。




最近、「去年の今頃は、、、」
と考えてしまうことが多いです。


サイちゃんが見る見る痩せていき、
病院へ行くことも頻繁になり、
急に行く必要がある時に、主人がまだ帰って来ない場合を考え、
カートを買ったのが今月の最初でした。

晩秋の想い_c0049950_19131167.jpg
                         (2009年11月8日撮影)

これは、カートが届いた日、家の中で「試乗」させると、
わざと怒らせている主人に向かって、
歯をむき出しているサイ子ちゃん。

まだこうして怒る元気はあったようです。


晩秋の想い_c0049950_19252436.jpg
                  (2009年11月12日撮影)

病院から帰るところです。
カートに乗せていると、
すれ違う人が何人か、ちょっとびっくりされてたなぁ。。。


「このカート、1年以上使いたかったのに、、、、」
と思ったり、
「いやいや、サイちゃんは色んなこと考えて、
ちょっと早い目に眠ってくれたんや、、、、」
って、無理に言い聞かせたり、、、

相変わらず、こうした気持ちが交錯した状態の私です。


「家の中で介護しやすいように、サークルを買おう!」
と決心したのも、この11月の半ば過ぎ。
そうそう、このブログのヘッダーで使っている写真を撮ったのも、
ちょうど今頃でした。

そして、そんな時期に、危うく私がサイ子の命を絶たせそうになったのが、今月末の25日でした。

あの時の、サイちゃんの瀕死の姿を思い浮かべると、
しばらく身も心も硬直してしまいますが。


こんな気持ちでいると、サイ子が、
「おかっしゃん。もうええ加減に、そんな気持ちになるのはやめてワン。
今は、私の娘を大事にしてくれたらええんやワン。」
って、言ってくれるかも。。。


そのリリィーちゃんですが、
ますますスリムになり、散歩の足取りが、非常~に軽やかになりました。

晩秋の想い_c0049950_1927014.jpg

体重が減ったおかげで、
3本足で身体を支えることができるので、
こうして、お腹を掻くことができるんですよ。


晩秋の想い_c0049950_1927356.jpg

見て見て~~。
すっごく小顔になったでしょう?
散歩中出会う、以前のリリィーちゃんをご存知な方は、
前よりさらに、びっくりされます。



実は、今月の初めに、リリィーちゃんのお父さんに会いに、
病院へ行って来ました。

去年の10月に、川でいつも出会うわんこの飼い主さんに連れて行ってもらったきりでしたが、
今回も、その人に連れてもらいました。

まず、病院に電話して、今も入院されているかを確認してから。。。

そして、今回は、リリィーちゃんの写真を持って行きました。
以前の、太っていた頃の写真を・・・。

病室に入ると、
見た目は、去年と大して変わっておられませんでした。
意識はあるけれど、声をかけてもほとんど反応はない。。。

ところが、、、、
リリィーちゃんの写真を見せたら、
目を少し大きく見開いて、
明らかに表情が変わったんです!
ちょっと微笑まれたような感じに!

そこで私は、
「サイちゃんがいなくなったから、うちにリリィーちゃんを引き取りました。
元気でいてるから、安心してください!」
って、何度も声をかけました。

すると、「おぉ~、おぉ~。」って、少し声を出されました。

連れてくださった方も、
「言ってること、絶対わかってはるわ。リリィーちゃんのことも!」って。

で、しばらくそうして、リリィーちゃんの写真を見せていたのですが、
次第に表情が、、、、なんというか、
逆に悲痛さを伴うようになってきたんです。

ひょっとしたら、「リリィーに会いたい。家に帰りたい。」
っていう意識が芽生えたのかもしれません。

「持って行って、よかったのかなぁ。かえって、そんな気持ちにさせて、悪かったかなぁ。」
って、ちょっと不安になりました。

写真には、「看護師さんへ  『リリィーちゃんは、サイちゃんのところにいます。』と言ってあげてください。」と、書いたメモを挟んでおきました。
ちょうど部屋に入って来られた看護師さんにも伝えておきました。


家に帰ってから、リリィーちゃんに、
「お父さんに会ってきたでぇ。あんたのこと、ちゃんと言うといたで。」
と言って、そっと抱きしめました。

不可能やけど、
もしふたりを対面させたら、どんな感じになるかなぁ?
お父さん、喜ばはるやろなぁ。
でも、痩せてるから、最初わからへんかも。。。
リリィーちゃんは、どうやろ?
やっぱりすぐにわかるやろなぁ。


サイちゃんがリリィーちゃん達子犬を一生懸命育児していた頃を思い出し、
しばらくリリィーちゃんを撫でていると、
自然と涙があふれてきました。

この家で、親子で過ごしていたサイちゃんとリリィーちゃん。
リリィーちゃんがもらわれていったあとの約13年間、
家族を癒し続けてくれたサイちゃんが、
去年の今頃は、次第に弱ってきて、少しずつ思い通りに動けなくなり、
やがて、二度と動くことができなくなってしまい、、、
サイちゃんに代わって、育ての親を失くしたリリィーちゃんが、我が家に戻ってきて、、、

そんなことを考えると、
我が家の歴史には、この2匹がすごく重要な役割を果たしているんだと、
改めて実感します。



あの真夏の暑い日でも、
サイちゃんのことを思い出しては、しんみりしていた私ですが、
この「晩秋」という季節は、
そんな気持ちをますます高めてしまうものです。




さて、話は変わりますが、
先日の、「フィギュアスケート アメリカ大会」で、
16歳の村上佳奈子ちゃんが見事金メダルを獲得しましたが、
男子も、高橋大輔くんが、同じく優勝しましたよね。

その高橋くんのエキシビジョンを、テレビで見たのですが、
それが、すごぉ~~く印象深いものだったんです。


エキシビジョンというと、メダルを争う競技と違い、
時には、何か道具を使ったりして、
コミカルな動きがあったり、
一風違った魅力あるプログラムであることが多いですよね。
でも、今回の高橋くんの演技は、
特に何か趣向を凝らしたものではないのですが、
競技での演技より、さらに、内に秘めた感情を、
じんわりと、心の奥から、少しずつ、少しずつ、伝えていくような、
すごく魅力あるものに思えました。

今心の中で背負っている、やるせなさ、切なさ、
それは、ひょっとしたら、恋愛感情なのかもしれないし、
何か自分に対する自責の念かもしれないけれど、
とにかく、そういう想いが、
演技の中から、ひしひしと伝わってきて、
うっとりと、見とれてしまいました。

また、使われている音楽が、そういう演技にすごくマッチした、素敵なピアノソロだったんです。

映画「アメリ」で使われていた曲だそうで。。。♪
映画に関して全く疎い私は、「アメリ」という映画そのものを知りませんでした。
でも、普段から「これ弾いてみたい!」って思ったら、
必ず楽譜を手に入れようとする私は、
もちろん、即調べて、get しましたよ~。
しかも、無料ダウンロードでき、
めっちゃラッキーでした。

2日ほど、ちょっと練習して、
カメラをいつものように鍵盤の横に置き、
久しぶりに動画を撮りました。
サイちゃんが眠ってから、初めてです。

ミスはするし、音は滑ってるし、
まだまだ未完成な演奏ですが、
来週は、詰めて練習できそうにないので、
こんな状態のまま、思い切って公開します。


「荒」が目立たないように、ボリュームは、小さめでお願いします(笑)


では、下手っぴぃな「La Valse d'Amélie 」をどうぞお聴きください ♪






いつものごとく、オソマツ様でした~~。


ちなみに、高橋くんの演技は、ここで見ることができます。
(ロシア語の解説、何て言ってるのか、めっちゃ気になる。)
見逃してしまってた、、、という方はどうぞ。

ただ、、、

大胆にも公開した私の演奏と、絶対比較しないでね~~。
比べられると困るから、
本当は演技を見てほしくないんやけどね。
でも、あの素晴らしい演技を満喫していただきたいし。。。

サイちゃんへの想いもやけど、
今心に潜在している、(ここには書けないけど)
モヤモヤしていて、どこかに突破口がないかと、
ちょっともがき苦しんでいるような状態も、
この演技、この曲に通じる気がするし。。。


私、今回のこのエキシビジョン、かなり好きです。



晩秋の想い_c0049950_19332962.jpg
     (2009年11月9日 病院でエリザベスを付けてもらい、検査の結果を待つ。)

「おかっしゃん。今まで『あのでっかい子』って言ってたけど、
驚くほど痩せたから、もうそんな風に呼べへんワン。
でもその子、ワタシよりも胴が長いワン。
これからは、『あの胴長の子』って呼んだらええかワン?
それと、おかっしゃんも自分で自覚してるけど、
いつまでもワタシのことを、しんみりしながら考えてくれんでもいいワン。」

サイちゃん。
こんな気持ちになること、抑えるのは難しいねん。
この間、天井収納庫に上がったら、
あのカートとサークルを見つけて、
またまたあんたの姿を思い浮かべてしもた。
ついこの間買った気がするんやけど、
それがしっかりと仕舞われていることを思うと、
なんか、、、めっちゃ虚しい、、、、

by sai-n.1020 | 2010-11-19 02:07

<< 「見て」楽しむ 「聴いて」楽しむ 食べて喋って ♪ >>