人気ブログランキング |

逢ってきました ♪

この間の日記で、サイへの思慕の念について書きましたが、
うってかわって、きょうの日記は、
サイに対してとはまた違った想いを持ち続けている愛しい人・・・
に「逢いに」行ったことを書きます。

最後の方で、ちょっと触れましたけど、、、、

「会いに」というより「逢いに」と書いた方が、
なんだか彼に対するその気持ちが伝わる気がするので、
きょうは敢えて、こう書きます。

「彼」とは。。。
松本孝弘さんです。

今回は、稲葉さんに逢うことはできません。
B’z のおふたりでなく、ソロでのライブだからです。

「ソロ」と言っても、おひとりでなく、
ラリー・カールトンとの共演によるライブです。
タイトルは、
「Larry Carlton & Tak Matsumoto Live 2010 “TAKE YOUR PICK”」


ラリー・カールトン。。。。
名前は聞いたことがあるけれど、詳しくは全く知りません(苦笑)
でも、B’z の公式HPの中のこのページで見る限り、
すごく素敵なおっちゃん男性です。


というわけで、
いつものライブとは雰囲気が違うのですが、
久しぶりに松本さんに「逢える」ということで、
私のテンションが上がりっぱなしだったということは、
言うまでもありません。


考えてみたら、B’zのライブに最後に行ったのが、2008年の2月。
同じ年の夏の終わりのチケットも取れたものの、
その頃体調が悪く、運動を控えるように医者に言われ、
(そうなんです。ライブに参加すると、「腕を振り上げ~~!」の「腰フリフリ~~♪」の過激な運動をすることになります。)
それに、父の介護もあったので、
泣く泣く姪に譲ったのです。
そして、今年初めのライブも、
去年サイの介護をしていた時点で、
「こんなサイちゃんを置いて、ライブなんて行けへん!」という思いで、
やはり姪にチケットを譲ったのです。

だから、実に久しぶりに、松本さんに逢うことになるんです!

ライブの様子を書く前に、
今回このチケットを「get」したいきさつを、聞いていただきたいんです。
(そんなこと、どうでもいい~~って思われる方、スルーしてね。)



実は、、、、上に書いたような、去年のサイの介護真っ只中の頃、
ファンクラブ更新のための会費を、うっかり納め忘れていたんです。
いやいや、決してサイのせいになんてしてません!
あくまでも、私の「うっかり」が原因です。
それで、年も明けて、サイを送り出してしばらくしてから、ひょっこり出てきた振込み用紙。。。。

「!!!!!」

って思いましたよ。その時。

で、即振込んで、ファンクラブにメールをし、
無事更新できたのですが、
どうやら、ひとつ、会報誌をもらい損ねたらしい。。。

きっとそれに、ライブのことが書かれていた模様。

そうとは知らず、過ごしていたある日、
「イープラス」からのメールで、ライブのことを初めて知ったのです。

慌てて「プレオーダー」(一般発売に先駆けて受付期間中に申し込んで、申し込みが多数の場合は抽選となるシステム)にエントリー。
しか~し、見事にはずれ~~~。

もともと会費を払い忘れていたのだから、仕方ない、、、と諦めていたところ、
今度はファンクラブからのメールで、
「マッチングシステム」があるというお知らせが。。。

これは、ファンクラブ優先予約でチケットを入手したのに、何らかの事情で参加出来なくなってしまった場合、他の会員の中から購入者を探してくれるというシステムです。

もちろんそれも抽選となるので、今回もほとんど諦めていたのですが、、、、

松本さんが私に手を差し伸べてくださったおかげで(←めでたいおばさん)
見事に当選し、チケットを手に入れたんです!

松本さんだけでなく、サイまでもが、
「あの時、ワタシのこと気にしてくれて、ライブ行けへんかって悪かったワン。
ワタシが念じて当選できるようにしてあげたワン。
しばらくその松本さんって人に会えなかった分、
思い切り楽しんできてワン♪」
と、守ってくれていたのかも~~~。


という、紆余曲折(?)な獲得のしかたをしたチケットがこれです。

逢ってきました ♪_c0049950_14433124.jpg


前置きが、非常~~~~に長くなりましたが、
サイちゃんもこう言ってくれてるから(笑)、
ささっ! いざっ! Zepp Osakaへ~~♪

大阪港の次の駅、「コスモスクエア」で降り、
晴天の下、なかなかの眺めを満喫~♪
逢ってきました ♪_c0049950_1315543.jpg


ご存知の方もおられると思いますが、
Zeppはオールスタンディング。(2階は指定席)
50歳目前の私に、スタミナが持続できるか・・・・?
松本さん率いる「TMG」のライブで、2004年に1度行ったことがありますが、
その頃よりも、6歳老けているし。。。。(笑)

まず、Zeppに着いて、グッズを購入するために並びました。

やっとたどり着いた売り場で撮った写真がこれ。

逢ってきました ♪_c0049950_1301239.jpg


今回は、次男に頼まれたマグカップと、私用に手ぬぐいだけ買いました。
逢ってきました ♪_c0049950_14585399.jpg



長~~いこと並んだあと、やっと中に入ると、前の方はすでに人がいっぱい!
背伸びしないと見えないなぁとか思いながら、
しばらく待っていたら、
やっと始まる予感・・・・・・♪

きゃ~~! メンバーが入って来ました。
そして最後に、ラリー・カールトンと松本さんがぁ~~~!


松本さん、満面の笑み!

決して前の方ではなかったけれど、
ドームに比べりゃ、顔の表情まで見えるし、雲泥の差で近いです!

さてさて、演奏が始まりました。

アルバム「TAKE YOUR PICK」の中の1曲で、スタートです。
・・・というか、すべてこのアルバムからの演奏でした~~(笑)

1曲がすんで、ラリーが「Thank you very much.」と言ったあと、
「松本さん、なんて言わはるやろ~。」と期待していました。

B’zのライブだと、稲葉さんが、
B’zの。。。。B’zの。。。B’zの。。。

B’zのLive-Gymに
ようこそ~~~♪


と、お決まりのフレーズを叫ばれ、どんどん盛り上がっていくわけですが、
まさか、松本さんがそんな感じのこと言われるはずがなく。。。。

そしたら、、、


手を振って「こんばんは~~~!」って言われました。

・・・・普通でした(笑)

いえいえ、そういうノーマルなのがいいんですよ。
そして、
「きょうは、こんな風にオトナな感じでやっていくんで、
どうぞ楽しんでってください♪」と。

「はぁ~~~~~い!」
と叫んだのは、言うまでもありません。


前の背の高い男性で、かなり見えにくかったけれど、
その間からなんとか、
松本さんの腰まで、しっかり目で捉え、
ギターの音を全身で受け止め、
と同時に、
松本さんのパワー、エネルギー、そして優しさを、
ぜぇ~~~んぶ、私の身体に吸収させるつもりで、
必死でサイママビームを放出していました。


稲葉さんの歌がないので、
「SHOUT!」って感じはないけれど、
心地よい、ジャズ・ヒュージョン系の音に、
身も心もすっかり松本さんに預けた気持ちになり、
素敵なひとときを過ごせました。

恒例の「ま~つも~とさぁ~~~~ん!」の雄叫びですが、

もちろん、、、

叫びました。

ちょっと静かになった一瞬を見計らい、3度ほど、、、
そのうち一度は、「松本さん!」って、ちょっと可愛く(「キモイ」と次男に言われそう。)
「さん」のあとに、ハートマークを付けた感じで叫びました。

どれも、きっと松本さんの耳に届いているはず。

もうねぇ。。。
ああいうところにいると、理性失うんです。

「あぁ~。またサイママやってきたんかぁ。」って、
そっとしておいてね~~(笑)


一旦メンバーが舞台から中に入っても、
もちろんアンコールの拍手!

しばらくしたら、再登場~~~~!

さぁさぁ、いったいアンコールの曲は何を・・・・?

1曲目は、恐らくラリーの代表曲だったと思います。

そして2曲目。

なんと。。。。



「#1090[千夢一夜]」を演奏されました~♪

といっても、ピンとこない方に、これを言えばすぐにわかると思います。

Mステのエンディングで、少し流れる曲です。
オープニングでは、ロックな感じで流れますが、
それのスローバージョンです。

初めて生で聴くことができ、
そりゃあもう、鳥肌立ちましたよ~~。
感極まりました。


どの曲を演奏されている時でも、
松本さんは、「僕はギターが好きでたまらない。」って感じで、
ある時は少年のように、
そして大抵は、包みこむようなゆったりしたオトナの男性の魅力たっぷりに、
私のためだけに奏でてくださって、
ただただウットリと、聴き入っていました。

アンコール曲が終わっても、拍手し続けたけれど、
残念ながら、再登場、、、とまではいきませんでした。


Zeppを出て、駅に向かい夜景をパチリ。
逢ってきました ♪_c0049950_141716.jpg


あぁ~~、このままこの夜景を松本さんと一緒に見て過ごしたい。。。

どこまでも、どうしようもないおばさんで、すまんことどすぅ~~



逢ってきました ♪_c0049950_1454459.jpg

呆れて寝そべってるリリィーさんzzzzz。。。


通常のB’zのライブとは違い、
飛んだり跳ねたりの動きが激しくなかったので(笑)、
思ったほど疲れず、翌日も、ちょっと腰が痛い程度でした。


逢ってきました ♪_c0049950_14463889.jpg
          (2009年6月19日撮影)

「おかっしゃん。久しぶりに、大好きな松本さんに会えて、ほんまによかったワン。
それにしても、そうして叫ぶの、ワタシがそばにいたら、きっと他人のフリしたワン。」

サイちゃん、他人のフリって、、、、













以前何度か日記に載せた、百万遍の手作り市。
長いこと行ってなかったのですが、
今月の15日、ちょっと目的があったので、久しぶりに行って来ました。

この日、予報では雨。
でも、朝はまだ降ってなかったので、
降らないうちに、、、と早いめに向かいました。

逢ってきました ♪_c0049950_1461555.jpg
       (右上のお店が、今回の目的でした。)

あまりまだ沢山の人出ではなかったので、
ゆったり見て歩くことができました。

歩いていると、どうしても思い出すのが、、、、

和んこ堂さんで作っていただいた「ちびサイ」を受け取った日のこと。
今思えば、サイが元気でいた時に、作っておいてもらってよかった。。。

そして、ここに来ると飲みたくなるのが、、、、

逢ってきました ♪_c0049950_1492030.jpg

「御多福珈琲」さんのコーヒー。(こむわんこさんの真似をして撮ってみました。)

慌てて自転車をこいで行き、汗ばんでいたので、
アイスコーヒーにしました。

しばらく見て回っているうち、ついにポツポツしてきたので、
慌てて自転車をこぎ、帰って来ました。


サイちゃん。。。
あんたのことが縁で行き始めた手作り市。
毎月してはるし、また行ってみるね。


逢ってきました ♪_c0049950_14494754.jpg
              (2009年10月20日 15歳の誕生日に ちびサイと)

by sai-n.1020 | 2010-06-17 23:58 | 音楽

<< 神戸へ 会いたい病 >>