人気ブログランキング |

抱きぐせ

抱きぐせ_c0049950_1881894.jpg
久しぶりに、ワタシがきょうのブログを担当するワン。

まず、去年の終わりから、ワタシのことで心配かけていること、謝るワン。
おかっしゃんの不注意で、ワタシ、めっちゃ苦しい思いしたけれど、
それがきっかけで、要らん水を抜いてもろたんやし、
今はおかっしゃんのこと、許してるワン。

でも、相変わらずおかっしゃんは、
ワタシがあまり食べへんかったり、なかなか歩かへんかったりすると、
「また心嚢水が溜まってるんやろか?!」って不安になって、オロオロしてるワン。
ほんで、おとうさんが必ず、
「もう年なんやから、ゆっくりさせてやったらええんや。」って言うワン。

確かに、ますます歩くのがしんどくなってるワン。
おしっこやう〇ちをする時、後ろ足が耐えられなくなって、しりもちつきそうになることもあるワン。
そんな時、おかっしゃんが焦ってワタシを引っ張り上げてくれるワン。
それに、いっぺんにたくさん食べられへんけれど、
好きなおやつなら食べられるし、ワタシが食べたい時に食べるんやから、そんな心配せんでもええワン。

それよりも、夜になると心細くなるワン。
おかっしゃんが寝る前になると、どうしても泣いてしまうワン。
ワタシ、目もあまり見えへんから、部屋が暗くなると怖くなるワン。
「近所迷惑になるし、サイちゃん、泣かんといて~。」って、おかっしゃんが言いながら、しばらく抱っこしてくれてると、ちょっと安心するワン。
そのまま、そぉ~っと、サークルの中にワタシを入れてくれて、眠れることが多いけれど、
真夜中になると、また泣いてしまうワン。
おかっしゃんが起きてくれるけれど、気がつかずに寝てることもあるワン。

ところで、きょう下のお兄ちゃんが帰って行ったワン。
家にいる間、何回も何回も、ワタシを抱っこしてくれたワン。
おかっしゃんが、そんなワタシを「可愛い~♪」って言って写真撮ったから、見てほしいワン。
抱きぐせ_c0049950_17342878.jpg

それから、おかっしゃんが留守の間に、お兄ちゃんときたら、ワタシを自分のベッドで寝かせてくれたワン。
おかっしゃんが帰ってきて、サークルの中にワタシがいいひんからびっくりしてたみたいやワン。
お兄ちゃんのベッドで熟睡してるワタシを見て安心して、ほんでまた写真撮ってたワン。
抱きぐせ_c0049950_173649100.jpg

きょうのこの日記の、一番最初の写真も、お兄ちゃんのベッドで撮ってもろた写真やワン。


寝てるワタシが可愛いらしくて、何回も写真撮ってるみたいやワン。
抱きぐせ_c0049950_174219100.jpg
もしも、おかっしゃんが寝てるところを写真撮られたら、絶対おかっしゃん怒るに決まってるのに、よぅまぁ、これだけワタシが寝てるところを撮るもんやワン。


今年のお正月は、上のお兄ちゃんが帰ってこれへんかったし、
家族みんなが集まることができひんかったワン。
できたらまた、上のお兄ちゃんにも帰って来てもろて、
ふたりのお兄ちゃんにかわりばんこに抱っこしてもらいたいワン。
ワタシ、こんなにおばあちゃんになってしもたけれど、
やっぱり「若いおとこのこ」って、ええもんやワン。

抱きぐせ_c0049950_17451925.jpg
おかっしゃんは、「抱きぐせがついた!」って言うてるけれど、その「抱きぐせ」って何なんかワン?
抱っこしてもらうのがあかんみたいやけれど、
そういうおかっしゃんも、しょっちゅうワタシを抱っこしてくれてるワン。

抱きぐせ_c0049950_17473086.jpg
「また年寄りふたりだけの生活に戻ったし、もとの粗食生活に戻していくでぇ~。」っておかっしゃん言うてるワン。
「そしょく」って、「ごちそう」の反対らしいけれど、
お兄ちゃんがいてる間も、そんな大したごちそう作ってへんかったと思うワン。
でも、お正月にいっぱい食べたらしいから、お腹がぽっこり出てるみたいやワン。
細くなるのは無理やけれど、せめてもとどおりに戻せるよう、これからしっかり頑張るべきやワン。


それと、この頃ワタシ、抱っこされるのが好きになってきたし、
お兄ちゃん達の分も、どんどん抱っこしてくれたらいいワン。
抱きぐせ_c0049950_21282675.jpg

by sai-n.1020 | 2010-01-10 21:29 | サイ

<< 寒くても お正月はすぐに去り >>