人気ブログランキング |

サイの近況と 遅ればせながらの紅葉

またまた皆様にはサイのことを心配おかけして、申し訳ありません。
そして、驚かせてしまって、本当にごめんなさい!
びっくりされても、誰も「サイママ、とんでもないことをした!」と責められなかったし、よかった、、、

今思えば、サイを抱いて外に出ようと、2階から階段を下りる時、
普段ドン臭い私が、よく足を踏み外さなかった。。。
それに、タクシーの運転手さんが、よく乗せてくださった。
10分足らずだったけれど、臭いは強烈だったはず。
本当に感謝です。


この間の日記、毎度毎度の長文になってしまったけれど、
きょうもまた、さらに長くなります!

なぜなら、前に更新しようと書きかけで保存していた記事を間に挟むので。。。
ご了承ください。


では、サイの近況をお伝えする前に、その保存していた記事を少し手直しして、、、



先月の20日、チャリで行ってきたのは、永観堂と南禅寺です。
といっても、永観堂の中は拝観しませんでした。
(この時期、「秋の寺宝展」ということで、通常より高いっ!)
息子達がここの幼稚園に通っていた頃、紅葉の時期に行事があったので、いっぱい見たはずなのに、ほとんど写真を撮らず、、、私何をしてたんやろ~?

南禅寺も、この間書いたように急に帰ることになったため、ゆっくり見て回ることができず、、、
皆さんのように、美しく撮れていませんが、見てくださいね。

   永観堂
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_8584192.jpg


   南禅寺
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_8383898.jpg


サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_022162.jpg
        あの三門をバックに。

南禅寺で、なんと、柴を連れた親子さんに遭遇~~。
娘さんが、ご両親とわんこを撮ろうとなさっていたので、私はすかさず「撮りましょう!」と自らカメラを奪い受け取り、、、
「楓ちゃん」という名前の柴わんこ、アップで撮りたかったけれど、、、、やっぱり遠慮しました。
別れたあと、遠くからパシャ!
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_8404681.jpg
微笑ましい親子さんでした。



RUNさんがスライドショーを作っておられたので、私も負けずに、、、(笑)





人が極力写らないように、、、と思うと、どうしても上の方ばかり撮ることになるのですが、

本当は、、、
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_8411968.jpg
それはそれは、たくさんの人でした。

人だけでなく、車やバスの多かったこと!
しばらく、こんな状態が続くのかなぁ?

そして、この間の日記に書いていた「あるわん友さん」というのは、
なおなお母さんです。

京都の紅葉を楽しまれていて、23日、サイに会いに来てくださいました。
21日から京都に来られていて、この日の前日メールをくださり、2006年の秋に会って以来の、ありがたい突然の(笑)再会となりました。
今年の初めにさくらちゃんを亡くされましたが、りきくん、ぽんぽんちゃん、さよちゃん、そしてポコちゃんというきゃわいいわんこに囲まれ過ごしておられます。
今かなりお忙しいので、ブログは休んでおられますが、
久々の再会というのに、何度も会ったことがある間柄のように、駅で再会した途端、ペラペラ喋りまくり~♪

この日は暖かかったので、川沿いにあるカフェへ、サイをカートに乗せて行って来ました。

サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_230218.jpg
途中、おしっこをさせるため、ちょっと降ろして歩かせてもらいました。

サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_1521249.jpg
家の中と同じく、フラフラ~~と回りまくり、隅っこで寝転んだりするサイ。(痴呆症がかなり出てきてます。)


サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_23402.jpg
カフェから最寄りのバス停で待っている間も、なおなお母さんの足の間に入り込んだりするサイ。
これだけ匂いを付けておいたら、なおなお母さんちのわんこ達、クンクンしたかな?


このあとなおなお母さんは、奈良へ向かわれました。
柴犬大好きななおなお母さんは、前日には、RUNさんが行かれた「日本犬保存会展覧会」を見に行かれたらしいです。
ひょっとしたら、RUNさんとすれ違っておられたかも~~。


サイの様子を見られたなおなお母さんが、
「これからはこうしてお部屋で過ごさせてあげた方がいいと思う~。」
と言われ、その決心をし、サークルを注文した矢先に、、、
あの「魔の11月25日」を迎えたわけです。




さてさて、「完全室内犬」になったサイ。
今までは、束縛されるの嫌い、「抱っこ」なんてもってのほか、飼い主達にクール、、、、
というのが、サイの特徴だったのが。。。
それが、、、
抱っこをちゃんとさせてくれるし、しかも身体を「くにゃ~」ともたれさせて甘えてくるし、ご飯を食べたあと口が汚れたのを拭くのを嫌がらない、、、、などなど、
ずいぶん、「可愛いおばあちゃん」になってきています。
抱き上げる時、「寝てるんやしそおっとしといてワン。」とでも言いたいのか、
たまに「ぎゃあん!」って少し抵抗することはあるけれど。
寝方も、ますます「脱力~」って感じになってきて、
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_1226691.jpg
寒いのに、まぁるくならず、こんな感じで伸びきった姿で寝転ぶことが多いです。
それだけ力が入らないのかなぁ。
フローリングの上で寝転がっていると冷たいだろうと思って、
抱っこしてベッドやお布団の上に乗せたら、そのままの形で寝ています。
ほとんど、されるがままです。

15年間、サイは、ずっと外飼いでした。
夜に中に入れてやっても玄関。時々部屋へ。
それが、最近は昼間は玄関、夜は部屋の中。
そしてついに今では、朝から晩まで、ずぅ~~~っと部屋で過ごす室内犬に昇格!(笑)

幼犬の頃から室内犬だったら、もっと私達と心を通わせる機会を持つことができ、
サイにとって楽しい犬生を送れたのかなぁ。。。

あ、あかんあかん。
こうやって、また反省とか後悔してるって書いたら、皆さんからお叱りを受けてしまう~~。


ここ最近冨に、長いこと足を踏ん張って立ってられなくなってきたので、
フードの与え方も、ちょっと工夫してます。
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_15435731.jpg
この、すもも母さんにもらった台付きのえさ皿、水を飲むのに使わせてもらっているのですが、
これをヒントに、こういうものを主人が用意して、、、
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_1544346.jpg


用意といっても、ホームセンターに売っていた安い「万能台」の上に、お皿が動かないように木切れを付けただけですが。

これがあると、しばらく自分でちゃんと食べています。
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_1545025.jpg


でも、段々腰がだるくなると座り込み、、、
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_15453369.jpg
なんでもしてやろう~~って思ってしまいます。


そして今週の初め、薬が切れたので、再びサイを連れて病院へ行って来ました。

抱っこして診察台に上げても、何も抵抗しないサイ。
聴診器をお腹にあてて、、、そしてまたもやエコー撮影。

なんと、また心嚢水が溜まっているらしい。。。(涙)
でも抜くほどではなく、また、抜くタイミングが難しいとのこと。


心臓が弱っているということは、早朝の散歩はやめておくほうがいいのか聞くと、
やっぱり、ある程度日が昇って少しでも暖かい時間に行くほうがいいそうです。
(考えてみたら当然!)

今は安静が一番だと言われました。


それで、朝まだ暗いうちにカートに乗せて出かけていたのを、
主人が出勤する少し前に、家の前の公園で少しだけ歩き、
昼前後の暖かい時間に、川まで連れて行くことにしました。

仕事が、大抵夕方なのでよかった。。。

そして、晩にも前の公園で少しだけ歩かせて、、、、
なんせ、何度もう〇ちを出すんです。
利尿剤を飲んでいるので、おしっこの量も多いです。


そうそう、この間書いていたサークル、届いたのですが、、、


結構でかいっ!


我が家に来てくださったお友達は、よ~くわかっておられると思いますが、
とにかく狭い家なので、ますます狭くなって、、、
でも、狭い家だからこそ、こういうサークルは必要なんです。
自由に歩かせると、ごちゃごちゃ置いている家具などの間に入り、出られなくなったりするし、
かといって、リードを付けると、またあのようなことに、、、

カートに続いて、我が家には非常に痛~い出費となりましたが、
食費を削ってもサイに買ってやろうと決心してました。
(ドットコムで、1番安いのを探しましたよ。もちろん。)

中に入っているサイの様子、見てやってください。

サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_18465117.jpg
ちょっとわかりづらい写真なので、違う日に撮った他の写真も見てくださいね。
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_7581465.jpg
動かし辛い後ろ足を一生懸命踏ん張りながら、ゆっくりゆっくりと、中で回っていることが多いです。
そしてしばらくしたら、「どたっ」と倒れこみ、こんな感じでじっとしてます。
楽そうに寛いでいると、気に入ったのかなぁって思ったり、
しんどいからじっとしているのかなぁって思ったり、、、、


両親の介護をしている時は、
「ああしろ、こうしろ。」「ここが痛い、あそこが痛い。」などなど、
しっかり要求してくれましたが、
サイは、何も言いません。
私が、いつもと違う変化に気づくしかありません。
なので、今回の薬が切れたら、ちゃんと連れて行き、
しっかり診ていただこうと思っています。


考えてみたら、長いことシャンプーをしてやっていないサイ。
この間病院へ行った時、してはいけないだろうなぁと思いながら、ダメ元で聞いたら、「今なら安定してますから、洗ってやっていいですよ。」と言われたので、天気の良い日に久しぶりにシャンプーしてやりました。

そしたら、、、またショックなことが、、、

痩せているのはわかっていましたが、濡らしたら、、、

可哀想なぐらいやつれていて、ガリガリ状態、、、、(哀)

今までなら、晴れた日に洗って、ガレージに放って自然乾燥、、、という、荒っぽい扱い方をしていましたが、
そのまま抱っこして2階へ上がり、ヒーターの前でタオルドライをしっかりと。。。
以前は拭くのも嫌がり、怒っていたのに、寝転んでじっとして拭かれていました。

これはそのあと、ヒーターの前で気持ちよさそうに寝ているサイ。
サイの近況と 遅ればせながらの紅葉_c0049950_1456097.jpg
「おかっしゃん。なんかこの頃、四角いところに入れられて、ぐるぐる回っても角みたいなところがないし、困ることはないし、なかなか楽やワン。
そのままじっと寝てたら、突然おかっしゃんも中に入ってきて、私にくっ付いてくるし、びっくりするワン。
なんぼこの中にワタシがひとりでいても安心やとしても、あまり長いことワタシひとりぼっちにせんといてワン。
やっぱり心細いから、頼むワン。」

サイ、、、、あんたをこの中に入れてひとりにするのは、おかあさんが仕事とか買い物とかの時だけやで。
その他は、ちゃんとそばにいてるんやし、何も心配せんと、ゆったり過ごしてくれたらええねん。

by sai-n.1020 | 2009-12-05 00:06 | サイ

<< サイちゃん、お客さんやで ♪ またまた反省 そして感謝 >>