人気ブログランキング |

年齢差もなんのその

先週は、かなり寒い日が続きましたが、
昨日、きょうと、ちょっと寒さが和らぎ、
きょうは特に、日なたに出ると、ちょっと春めいた感じがするほどでした。


この間の日曜日、ma-saちゃんから携帯にメールが入りました。
「いいお天気やし、遊びに行かへん?」というお誘い♪
「サイちゃん、翔くんと出かけるで~。」と声をかけ、
昼過ぎに車で迎えに来てもらって向かった先は、、、

円山公園です。


円山公園は、なんといっても桜の季節に人出がすごいところですが、
こんなシーズンオフな時期でも、そこそこの観光客の人たちがおられました。

翔くんとサイを見て、
「きゃあ、可愛い!」と、中にはカメラを向けてくださるお姉さんも!
きりっと引き締まった体型の翔くんに比べ、サイがあまりにもブクブクで、
「うちの子(柴らしい)も太ってるけど、ここまでは。。。」
なぁんて、ちょっと失礼やけど率直なご感想を述べてくださる方もおられました。

サイのようなおばあさんにでも、可愛い翔くんは、相手になってくれます。
というのに、サイはすぐ「ガミガミばばぁわんこ」に。。。

そんな二匹の様子、ちょっと動画で見てくださいね。



初めは、翔くんから一方的に仕掛けたけど、そのうちにサイからも~。
サイは本気になると怖いので(苦笑)気をつけないと!


円山公園を出て、ma-saちゃんが向かってくれたのは、
偶然前から行ってみたいと思っていたカフェでした。
ma-saちゃんも、前を通ったことは何度もあるものの、入ったことがなく、気になっていたそうです。

でも、そこは専用駐車場がなく、一番近いコインパークは満車。。。
仕方ないので、御池通りの地下駐車場にとめてくれて、地上に出たところが、ある中学の前だったのですが、
なんと、その前の桜の木が、、、ちゃんと花をつけているんです!
携帯で写真を撮っていた女性が、
「何とか言う名前なんですよ。この桜。。。有名なんです。」
って仰る。
それで、思わずma-saちゃんも私も、カメラを向けました。

年齢差もなんのその_c0049950_22213959.jpg
今年お初の桜~!
って、かなり早いけどね。


帰ってから調べたら、
なんとこの桜、年に何度か、季節に関係なく咲くんだそうです。
名前は、、、「御池桜」
なぁ~んやぁ。そのまんまやん!
何年か前に、命名されたそうです。


珍しい桜を撮ったあと、入ったのは、、、
NESTという、町家を改造したドッグ・カフェです。

年齢差もなんのその_c0049950_2239375.jpg
この近辺、こんな風に町家を改造したお店が多いんです。
なかなかいい雰囲気やん♪

中はこんな感じ。
年齢差もなんのその_c0049950_22515031.jpg
わんこの洋服や雑貨なども、扱っておられます。
この昔ながらの箪笥のほか、置いてある家具は、すべて懐かしい匂いのするものばかりでした。

年齢差もなんのその_c0049950_2253583.jpg
そして、やっぱりありました!
町家のひとつの特徴、坪庭です。

ma-saちゃんは「抹茶のシフォンケーキ」、私は「りんごのケーキ」を注文したけど、、、
写真を撮らずに、即お腹の中へ~~。


このお店、中までわんこを連れて入れるということで、かなり人気があるのか、
次から次とお客さんが入ってこられました。




「あれ? きょうの日記、サイちゃんの写真がない。
翔くんと行ったというのに、動画しかないの~?」
と思ってくださっている方、今からお見せしますよ~。

前回の日記で、皆さんが私の作ったスライドショーをヨイショして褒めてくださって、
それを真に受けて(笑)、「ア〇のひとつ覚え」で作ったので、見てくださいね~。


真ん中の再生ボタンを押すと、スライドショーが動き、
左下の黄色い再生ボタンを押すと、BGMが流れます♪




人間で言うと、、、おばあさんが孫を連れているようなもの?
そやのに、サイに相手になってくれたんやなぁ~、翔くん!


スライドショーにも載せましたが、
本気で乗せたかった人力車の前でのショット。
年齢差もなんのその_c0049950_22144711.jpg
俥夫のお兄さんと、お客さんのお姉さん達が、笑っておられました。
人力車、、、、乗ってみたい気もするけど、
料金が高そう~。


年齢差もなんのその_c0049950_22503667.jpg
そしてこれは、カフェで前の席にいたカップルが、ずっと二匹のことを「可愛い~☆」と言ってくれていて、店を出ようとしたら、「触っていいですか~?」と彼女が聞き、彼氏と一緒に撫で撫でしてくれているところです。
「ふわふわやぁ~~。」と彼女は連発してくれていたけど、
「正確には『ぶよぶよ』やしぃ~。」と、心の中でツッこんでおりました。


いつもと違うところを歩き、疲れたのか、
帰る時、サイは車の中で、ほっこり~と寛いでおりました。
でもそれは、決して苦痛な疲れ方ではなく、
「面白い子と一緒に歩けて、楽しかったワン。」
って思ってくれたような気が、、、
これ、飼い主の勝手な思い込みやろか?


いつも、車に乗せて連れて行ってくれて、ありがとね~。ma-saちゃん。
お互いバタバタと忙しいけど、都合が合ったら、また連れてね~~(笑)
それから翔ちゃん。。。
去年の今頃ma-saちゃんは、Jyollyくんを失った悲しみに暮れていて、
毎日泣きはらしてはったけれど、
今はこうして、翔ちゃんが、ちゃんとJyollyくんの後を引き継いでるやん。
Jyollyくんの分まで、元気で長生きしてや~~。


年齢差もなんのその_c0049950_11283059.jpg
「おかっしゃん。またまたma-saちゃんにお世話になったワン。
あの翔くんって子、初めは『ちょっかい出してこんといてほしいワン。』って思ったけど、
ああして一緒にワンワン言うのも、私の『ろうかぼうし』にはええかもしれんワン。
おかっしゃんも楽しそうやったし、また行きたいワン。」

サイ~、歩いてるうちに、確かにあんた、段々慣れてきたよなぁ。
でも、本気で噛んだら絶対あかんで!
翔ちゃんは、ただ遊んでほしいって構ってきてはるだけなんやし~。

by sai-n.1020 | 2009-01-28 22:14 | サイ

<< 失敗したけど サイがマンサイ(満載)! >>