気がきついくせに・・・

雌の柴犬は、結構気がきついと言われます。
サイもそういう面があります。
パッと見ぃはおとなしそうで、散歩中誰かに「可愛い~。」って言われると、
尻尾フリフリ状態でその人に寄っていって猫をかぶる(?)のですが、
肝心の飼い主にはすっご~い反抗的!
自己主張するし、第一、抱っこをいやがります。
「どこが『飼い主に忠実な柴犬』なん?」って言いたくなるほどです。
う~~ん、幼い頃の育て方が悪かったんやろか?

ところが!
その反面!
気がちいちゃい臆病なところもあるんですよ。
うちの近所に、おっきな公園(というよりグラウンド)があるんですが、
時々夕方サイの散歩に行くと、
いっぱ~~~いのわんこ達が遊んでます。
先日その公園へ行くと、そのうちの一匹が、
ダ~~~ッ!とサイの方へ向かって走ってきて、
うしろからサイのお尻にガブッ!と噛み付いたんです。
そんなにきつくなかったので大丈夫だったのですが、
サイの精神的ショックは大きく、その瞬間からシュン。。。(x_x;)
そして久々きょうその公園へ行ってみたら、
そのわんこはいなかったのですが、
もうサイはこの間のことが頭の中をよぎり、
皆の中へ入っていこうとしないんです。
「サイちゃ~ん、来るのいやなん?」と飼い主さん達に言われましたが、
知らん顔で早く公園から出ようとする始末。。。
無理もないかなぁ?
噛まれた時、飼い主さんには「サイちゃん、ごめんな~。」って謝ってもらったんですが、
まだまだサイの心は閉ざされたままのようです。

c0049950_20521291.jpg

向こうから「サイちゃ~ん!」って呼ばれているのに、
全く無視!のサイです。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2005-02-05 20:56 | サイ | Comments(9)

立春と言えども・・・

私の住んでいる京都は、「底冷え」で有名(?)なんですが、
今冬積雪は、元日の朝以来ありませんでした。
ところが! 2日前の大雪にはびっくらこきました!( ̄□ ̄;)
昨日も朝は路面が凍結し、一日寒かったです。
で、きょうは「立春」に合わせてか、少し寒さも和らいだ気がします。
夕方サイの散歩に出かけると、朝はまだ沢山残っていた比叡山の雪が、
かなりまだらになっていました。
この画像ではよくわからないかも。。。

c0049950_22155414.jpg

この比叡山の向こうは滋賀県です。


さて話題は変わりますが。。。

こうして日記を書き始めて2日めになりますが、
なにぶん、ほとんどな~んにもわからない私がやっていることなので、
色々疑問点が出てきたんですよ。

  ☆ その日の日付は、どのようにして入力するのか?
  ☆ 同じようにエキサイトブログを使っておられる方々のページの右上にある「リンク」 
     というのは、どこかにリンクしないと、自分のぺージには表示されないのか?
  ☆ 掲示板(画像付き)を設置したいが、方法がわからない。

他にもきっとわからないことが出てくると思います。
「そんな基本的なことがわからん奴が、ブログ作るなんて無謀すぎっ!」
と、お叱りを受けそうですが、
どうかご指導、お助けをよろしゅうおたの申しますm(_ _)m
[PR]

# by sai-n.1020 | 2005-02-04 22:04 | 風景 | Comments(10)

よろしくお願いしますm(_ _)m

柴犬サイが我が家にやって来たのは、今から10年ちょっと前のこと。
二人の息子がまだ小学生だった。
主人を含め、男性ばかりの家族に、やっと私の味方になってくれるであろう娘ができた!と大喜びだった。
それから現在に至るまで、悲しい時、つらい時、いつも私を慰めてくれた。
息子達と同じように育てたせいか、わがままなところもあるけれど、
サイのいない生活なんて考えられないほど、なくてはならない存在になっている。
そして2年程前から、同じようにわんこを飼っておられる方々のサイトをお邪魔するようになり、
「私もHPを作ってみたいなぁ。」と思うようになった。
けれど、PCのことはよくわからず、せいぜい掲示板に書き込んだり、読み逃げするのが精一杯だったので、ほとんどあきらめていた。
ところが最近、「ブログ」というものをよく見かけるようになり、
わんこ仲間さん達から、私のようなものにでも作れるとおすすめ頂き、
よし! やってみよう! と決心した。
何せ、何もわからない者が始めたものなので、不手際、不行き届きが多々あるだろうが、
少しでもたくさんの方に見て頂きたいと思う。
そして、「このやり方、間違ってるで!」というご指導も是非して頂きたい。
c0049950_028466.jpg

[PR]

# by sai-n.1020 | 2005-02-03 00:30 | このサイトのこと | Comments(3)