寒さが堪えます。

おっ!
なんと! 今月2回目の投稿です。

といっても、短い日記になりそうですが。



1月も中頃を過ぎると、やはり特別な想いになります。
18日。。。最愛の1代目わんこ、サイが永眠した日。
早いもので、4年が経ちました。

あの瞬間のことは、まだ鮮明に覚えています。

サイが眠って直後は、どうしようもなく悲しくて悲しくて、
ちょっとしたことを思い出しては泣き、
目が腫れてしまって恥ずかしいので、
コンタクトじゃなく、メガネを使ったりしてました。


あの寂しい気持ちが、次第にサイに対する感謝の気持ちに変化し、今では、この子を迎えたきっかけにもなったということ、
改めて、「ありがとう。」と言いたいです。

c0049950_21165498.jpg


この桜の木の下で、満開の頃に、サイといっぱい写真撮ったなぁ。


先月の12月は、母が永眠した月。
2か月続いて、しみじみした気持ちになるけれど、
母にも、サイにも、心から感謝です。

そして17日に、阪神大震災から19年が経ちました。
ここ最近のように寒い時期、被災者の皆さんが乗り越えてこられたご苦労を、今更ながら、感じます。


それにしても毎日寒いっ!
今朝起きたら、予報通り雪が積もっていました。
夜中の3時頃には積もってなかったし、
おそらく明け方に一気に降り、積もったようです。


c0049950_2156297.jpg

「法」の山の文字、わかりますか?


c0049950_21545627.jpg


c0049950_21552139.jpg


さすが若さいっぱいの璃子!
冷たかろうが、全然平気です。

いっぱい積もっている川原を歩いていたら、翔ちゃんに遭遇!

c0049950_2156118.jpg



この雪が、昨日から降り続いていて、朝の冷え込みで凍っていたら、滑りまくって大変なことになってたやろなぁ。

日中は、少しは舞ってたけれど、日も差してたので、
夕方の散歩には、なんとか川原を歩くことができました。

最近時間がある時には、ちょっと足を延ばして、こんなところまで行ってます。

c0049950_2205924.jpg


ふたつの川が合流するところ。
璃子の顔の向こうに写っているのは、大文字山の「大」です。

今年の冬は、きょうみたいに何度も雪が降り積もるかも・・・?
寒さに負けず、璃子の散歩に出かけ、健康管理につとめなければ。



c0049950_21222638.jpg

              (2010年1月)

「おかっしゃん。ワタシが眠った時より、今年は寒いみたいやワン。
ワタシ、あの頃夜中に何回も泣いて起きたけど、
今年みたいに寒かったら、おかっしゃんきっと、起きてくれへんかったやろワン。」

サイちゃん。そういえば、あんた、夜中に何回か泣いたなぁ。
ジャーキーやって、撫で撫でしてやったら、また寝たもんなぁ。
でもあの日、あの時、撫で撫でしても、
あんた落ち着かんと、シーツを咥えてグイグイ引っ張って、
ほんで、そのあと、、、、
[PR]

# by sai-n.1020 | 2014-01-19 22:08 | サイ | Comments(4)

今年もよろしく!

昨年の12月、とうとう一日もブログを更新しないまま、
年が明けてしまいました。

なかなか更新できないブログですが、
今年もよろしくお願いいたします。


猛暑のあとは、厳寒がやってくると聞きますが、
確かに、先月かなり厳しい寒波が到来しました。
ただでさえ、動きが鈍くなっている私、
ますますゆっくりしか動けなくなります。
でも、どっちかというと、夏よりも冬が好きなので、
寒さに負けず、おばさん、頑張ります!


昨年から多忙な状態が続いていますが、
今年初めにまず行われた、この行事を、
久しぶりに見に行って来ました。

c0049950_11315296.jpg


下鴨神社の「蹴鞠初め」です。
も~のすごい人、人、人でした。
始まる少し前に着きましたが、すでに大きな人垣が、鞠庭を取り囲んでいました。

後ろから見ても、何も見えない!
もうあきらめて帰ろうかとも思ったけれど、
来年行けるかどうかわからないし、粘り強くスマホを構えているうちに、前で見ている人達が退散され、
気が付いたら、一番前に来ていました。

c0049950_14463241.jpg


最初見ていた場所を離れて、移動してからも、
頑張って前の方へ進んで撮りました。


動画も撮ったので、見てくださいね。


スマホで撮った蹴鞠初め


蹴鞠初めは、飛鳥時代に日本に伝わり、平安時代に貴族の間で流行したそうです。
今年はW杯の年です。
最後の方で、大会公式球を使って蹴り合ったらしいけど、
残念ながら、私が帰ったあとでした。

伝統的な行事の典雅さと、今の時代を代表するスポーツの熱さが融合して。。。
当時の貴族が見たら、どう思うだろうなんて考えてしまいました。


見に行ったのは、今回二度目です。
初めて見に行ったのがいつなのか、ブログをさかのぼって調べたら、3年前でした。
あの時は、一眼で必死で撮っていました。
よかったら見てください。

3年前のブログ


この下鴨神社では、様々な伝統行事、神事が行われます。
以前はよく見に行って、ブログにアップしていました。
最近は、「みたらし祭」ぐらいしか行けてません。
今年は、久しぶりにできればいくつか見に行きたいです。


この日、夕方の散歩で、再び下鴨神社に立ち寄りました。
わんこは、鳥居より中は禁止です。
それで、こんな風に撮っていたら、、、

c0049950_15334355.jpg


駐車場の警備員さんが、璃子のことを「コロちゃ~ん。」って呼んで、撫で撫でしてくださったんです。
「ここより中は、入れませんからねぇ。」って言ったら、
「いやぁ、結構連れて入ってはりますよ。大丈夫なんと違うかなぁ?」って。

え? ほんまにええの?(いや、本当はダメです。)
抱っこして入ってみよか?(あかんって!)
もし「だめですよ。」って言われたら、潔く出ればいいし。(おいおい。本当に連れて入る気か?)

と自問自答しながら、璃子を抱っこして中へ。。。
干支の社で、璃子の「辰」の前で手を合わせ、
そして、さっきまで蹴鞠をしていた鞠庭へ。

c0049950_15385137.jpg


こうして、ほんの一瞬だけ璃子をおろして写真を撮って、
そそくさと出て行きました~。

ごめんね。神社の宮司さん。


ひとつひとつ行事が行われ、季節がどんどん進み、
今年もきっと、あっという間に月日が過ぎていくことでしょう。
一日無事に終えられたら感謝し、
毎日元気に過ごしていきたいものです。


c0049950_15491475.jpg

              (2009年撮影)

「おかっしゃん。ワタシはあの神社の前で写真撮ったことあるけど、中に入ったことないワン。
この図々しい子、そんなことしたら、ますます厚かましい子になるワン。
おかっしゃん、甘すぎるワン。
というか、おかっしゃん、ちゃんときまりを守るべきやワン。」

そやなぁ。サイちゃん。
あんたの言うとおりやわ。
大好きな下鴨神社の神様に叱られたら大変。
大いに反省します!
[PR]

# by sai-n.1020 | 2014-01-05 23:48 | 風景 | Comments(12)

もう11月も終わりです。

PCの調子が悪いのと、多忙なことを理由に、
全然ブログを更新できませんでした。

その間に、あっという間に紅葉のシーズンを迎え。。。

c0049950_22594619.jpg


こうして、なんとか璃子と一緒に、曼殊院の紅葉を満喫できました。
(かなり、ダッシュ気味でね。)


そしてそして、なぁんと、
私がブログを始める前からのわん友さんである、北海道在住のロジーナ隊長と、念願の初対面~♪ が実現!

しかも、この紅葉シーズン真っ只中に、
無謀にも(笑)嵐山で待ち合わせでした。

多くは語りませんが、隊長、可哀想にひどい目に遭われ、
初対面を果たすまで、長い道のりでしたぁ(爆)

c0049950_2382185.jpg


左上の渡月橋の上、見にくいけど、めっちゃたくさんの人が歩いておられるの、わかります?
台風による豪雨が、この橋を飲み込みそうになっていた映像が思い出されますが、
あの時浸水したお店も、ちゃんと営業再開されているようでした。
よかったよかった!

ネット上では、知り合ってかれこれ10年近くなるお友達とは言え、この日が初対面。
でも、ちっともそんな感じでなく、すぐにぺちゃくちゃマシンガントークが繰り広げられました。
きっと、この関西のオバハンに圧倒されたことでしょう。
隊長は、思った通りの、おおらかで温かみあふれる、道産子ウーマンでした。

隊長、騒がしい私に懲りずに、また来てね!
今度は是非、ゆっくりと町家でランチしましょ♪ (大爆)


などと、、、お気楽なことを言ってますが、
実は、今月とても悲しいことがありました。
家族みんなが慕っていた親戚が、旅立ってしまったのです。

父や母が逝った時と同じような、でもちょっと違う、
そんな気持ちで、今過ごしています。

家に行くと、「来てくれたん? ありがとう。」って言う声が聞こえてくる気がします。

もっとああしてあげたらよかった。
行きたいって言っていたところへ連れて行ってあげたかった。
もっともっと、、、色んな話をしたかった。

思うことは色々あるけれど、
今は、満中陰までできるだけ会いに行って、供養したいと思っています。



c0049950_23422873.jpg


最近の朝の散歩は、まだ暗いうちに歩き始め、
夕方の散歩は、歩いているうちに、あっという間に暗くなるので、
こんな風に、ちゃんと日差しを浴びて写真を撮る時間が限られてしまいます。
それに、ここ最近の寒さ!
グレーの空ばかり見ながら散歩する日が、また続くんやろなぁ。


c0049950_23483110.jpg

                (2006年11月)

「おかっしゃん。このブログのヘッダーの写真、確か今ぐらいの季節に、ワタシを撮ったこと覚えてるワン。
いつまでもこの写真にせんと、そろそろ、そのやんちゃ娘に変えてもええワン。」

サイちゃん。いやいや、写真はこのままにしとくで。
ガウガウ犬やったあんたが、この頃から段々私に身を任せてくれてたこと、
寒い季節になって、しみじみ思い出すねん。
璃子が何歳になっても、写真はこのままやで。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-11-30 23:57 | 風景 | Comments(2)

十月もあっという間に

すっかり「月1」のペースになってしまっている私のブログ。

気がついたら、今年もあと2カ月余り。
早っ!
夏が長かったので、
秋の心地良さを楽しめないまま、年末迎えそう?


相変わらず、忙しくしてますが、
そして相変わらず、身体はあちこち年齢相応な衰えが出てきていますが、
気持ちは元気です!


そしてそして、璃子は、相変わらずもちろん可愛くて(笑)
元気いっぱいです。

でも、困っていることがふたつほどあります。

ひとつは、いまだに私を噛むこと。
多分、遊んでほしいのだと思うのですが、
その噛み方が、決して「甘噛み」ではなく、「本気噛み」なので、
とても痛いんです。

もうひとつは、前回のブログにも書いたけど、
ちょっと、、、いや、かなり?
太り気味なんです。
散歩中、「豆柴ですか?」と聞かれるほど、小柄なのですが、
体重が、やばい!
先日、ワクチン接種に獣医さんへ連れて行った時に、量ってもらったら、
なんと・・・・

10キロありました(汗)

毎日の散歩の大体の距離を伝えると、
「たくさん歩いておられるからかなぁ。筋肉モリモリですねぇ。」と先生。
おいおい、璃子は、女子なんですけど。。。
それって、褒め言葉と違うやん!

最近、与えた餌は、しっかり完食します。
それに加え、ついついおやつを与えてしまうので、
餌の量はその分減らし、「おから」をトッピングして、
満腹感を得られるようにしているのですが、
もう少し本格的にダイエットが必要かも。

c0049950_2147222.jpg


主人にお腹を撫で撫でされて、ご満悦な璃子。
こんな風におとなしくしていても、
スイッチがはいると、
急に「ガブッ!」と噛み付いてきます。
私が一番噛まれるのはなんで〜?


c0049950_2151248.jpg


ちょっと興味を惹くようなことを口にすると、こんな風に首をかしげる璃子。
このポーズが見たくて、わざとそんなことを言ってしまう私達は、悪い飼い主です。



こんな風に、近況を書いていますが、
今月も、先月に引き続き、台風の影響を受け、
決して穏やかな秋の気候が続いているとは言えません。
そんな中、17日は、リリィーちゃんの命日でした。

c0049950_2262220.jpg


考えてみたら、リリィーちゃんと璃子は、性格が正反対ですね。

その3日後の20日は、サイ子の誕生日でした。
もし生きていてくれたら、19歳です。


サイちゃん、リリィーちゃんに見守られ、璃子は幸せな子です。


c0049950_2282297.jpg

              (2008年10月撮影)

「おかっしゃん。ワタシ、ちょっと怒ってるねん。
このやんちゃ娘が、嫌がらんとレインコート着るってこと、
おかっしゃん、めっちゃ褒めてるやん。
『サイちゃんは、怒って、こんなん着せることできひんかった。
璃子は賢いなぁ。』って言うてるの、ちゃんと聞いてるで。」

サイちゃん、そういうことに関しては、璃子の方が扱いやすいねん。
でも、あんたは、瑠子みたいに、じゃれて噛みついたりせえへんかったわ。
璃子も、いつかはあんたみたいに落ち着いてくるやろか?
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-10-27 14:41 | 璃子 | Comments(6)

9月もあとわずか

すっかり「月1」のペースになってしまっています。
「これではあかん。。。」と思いつつ、
ぼぉ~っとしている間に、どんどん日にちが経っていってしまいます。

相変わらず、多忙な日々が続いているのも、
更新できない理由のひとつですが、
PCが思い通りに動かないのも最大の理由です。

ですから、1日のうちで、PCを開かない日がほとんどで、
もっぱら、スマホやタブレット(こっちは、大きな画面で見たい場合)に頼る毎日です。


このままだと、9月の更新無しで、10月を迎えそうなので、
慌てて書いている次第です。

今月、どうしても書いておきたいこと、それは、、、


c0049950_21432544.jpg


これは、いつも散歩で歩く川です。
あの台風18号がもたらした大雨のあとです。

桂川が氾濫し、観光地の嵐山が悲惨な状態になったことは、
ニュースでも報道されていました。
遠方のわん友さんから、メールで、
「サイママさんのところは大丈夫?」と心配して聞いてくださいました。
ありがたかったです。
そしてまた、サイに感謝してました。
この川は、氾濫はしなかったものの、濁流の勢いは怖かったです!

c0049950_21475936.jpg


璃子もビックリしてる?
昭和9年に上陸した「室戸台風」では、
この川が同じように増水し、
なんと! 牛が流れて来たそうです。

ひとつ心配なのは、今回の台風以来、
鹿を見かけなくなったこと。
大丈夫かなぁ? 山にちゃんと帰ってるのかなぁ?



今年の夏は、嫌になるほど暑さが厳しかったのですが、
これからしばらく続く、台風シーズン。
もしもまた襲ってきても、被害が最小限ですみますように。


さてさて、璃子ですが、
相変わらず可愛いんですけど(笑)、
相変わらず、やんちゃです。
私の手や足を噛んで、「遊んで~~♪」と訴えます。
泣きたいほど、傷らだけ。。。
どうやら夜行性のようで、
昼間はおとなしく寝ているみたいなんだけど、
夜になると、激しく暴れまくります。
つい、おやつに頼ってしまい、
その結果、小柄のわりに、体重が少し、いやかなり重くて。。。

璃子! おかあさんと一緒に、頑張って減量しようぜい!


あっ、もうひとつ、今月の出来事で書いておきたいこと。
それは・・・・・・。

c0049950_2230125.jpg


行ってきました! B’zのライブ♪
飛んで、跳ねて、踊って、叫んで、元気をもらってきました。

普段、悩むことが多かったり、ついついマイナス思考に陥ってしまったりすることがあっても、
稲葉さんの声と松本さんのギターを聴き、メッセージを聞き、
リフレッシュできて、「明日からまた頑張ろう!」っていう気持ちになれるから、
ライブは、何歳になっても行き続きたいです。

やっぱり何事も、前向きでないとね!


c0049950_22365970.jpg


どんだけやんちゃでも、
朝の散歩のあとは、こうしてしばらくケージの中でおとなしくしています。
これは、本当に謎です。
「静」と「動」が激しいのは、ひょっとしたら、私に似てるんかも・・・・・・?


c0049950_2238998.jpg

                 (2008年9月14日撮影)

「おかっしゃん。久しぶりに風邪ひいてたし心配してたけど、
元気にライブ行けて安心したワン。
でも、やっぱり年齢不相応なことは、ひかえた方がいいワン。」

サイちゃん。そう、めっちゃ久々風邪ひいて、
ライブ行けへんかったらどうしよ~って一時はヒヤヒヤしたけど、
なんとか行けてよかったわ。
これから季節が進んで、「寒い~!」って言うようになるけど、
毎日元気に璃子と散歩できるように、
体調管理をしっかりしないとね。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-09-21 22:46 | 璃子 | Comments(6)

1年経ちました。

皆様、大丈夫ですかぁ?

何がって?
この暑さですよ。
一体、どうなってるんでしょう?!

去年の今頃のブログを見たら、
「朝晩は随分涼しく。。。」ってことを書いています。
確かに2日ほど、そんな日もありました。
でも、またもや、朝晩も、ムシムシ不快な暑さが襲ってきます。

早く、過ごしやすい季節がやってこないかなぁ。


さて、「去年の今頃」といえば、、、、

c0049950_03257100.jpg


8月13日、こうやってコロスケさんに抱っこされている璃子を、
いただいて来ました。

「え? これからあたち、どこ連れて行かれるの~?」
って、コロスケさんから離れるのが不安そうな顔してます。
この時コロスケさんが言われた言葉、しっかり覚えています。

「おとなしい子ですよ。」

ところが、、、

今では、「どこがおとなしい?」って笑ってしまうほど、
めっちゃお転婆、やんちゃ、いたずらっこに成長しています。
私の育て方が悪かったようで。。。(汗)

でも、この1年間に、本当に色んなことがあって、
かなり滅入ったり、疲れ切ってしまっている私を元気づけてくれたのは、
この璃子です。
(悩ませたこともあったけど。)

璃子、我が家の子になってくれて、ありがと~♪



この酷暑の中、できるだけ暑い時間を避けて、頑張って散歩に出かけています。
相変わらず、川原にはシカが出没します。

c0049950_046357.jpg


どうやら、山には帰らず、この川原に住みついているようです。
ニュースや新聞でも話題になっているそうですよ。
なんとか、他の生き物や植物と良い関係を保ちながら、
穏やかに過ごしてくれたらいいんやけど。



c0049950_0494385.jpg


それにしても、璃子の態度はでかい!
平気で、こんな風にテーブルの上で寝ます。
って、それを叱らない私に問題あり?


c0049950_0561595.jpg

                (2007年8月撮影)

「おかっしゃん。そのテーブル、お兄ちゃんがテレビ見ながらご飯食べる時使ってたやつやろワン?
ワタシでさえ、上に乗っかるなんてこと、せえへんかったのに、
その子、態度がでかすぎるワン。
おかっしゃん、そういう時は、きびしく叱るべきやワン。」

サイちゃん。ごめん。。。
気が付いたら、平気で飛び乗ったり飛び降りたりするようになっててん。
ほんで、でかいのは態度だけとちゃう。
気が付いたら、体重も増えてる。
おやつの与えすぎかも。
ちょっと引き締めていくわ~。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-08-16 01:03 | 璃子 | Comments(5)

HAPPY BIRTHDAY !

またまた長いこと間があいてしまいました。
その間、季節は?と言うと、、、

梅雨入りしてすぐに、「もう明けたん?」って思うような猛暑に見舞われ、
今からこんな暑さだと、本当に梅雨が明けたら一体・・・?
と、うんざりしていたところ、
台風の影響で、やっとのことでまとまった雨が降りました。
それから何日か後に、またもや激しい雨が降り、
「やっぱり梅雨やな。」と思えるようになりました。


これから7月になり、鉾町で鉾建てが始まる時期にますます蒸し暑さがつらくなり、
そして山鉾巡行の前後に、明けるのかな?


さて、いつまでも子犬っ気が抜けない璃子ですが、
21日、1歳になりました。

我が家に迎えて10か月経ちましたが、
決して、ゆったりと璃子と向き合って過ごしている日常ではありません。
慌ただしい毎日で、そのためか、かなりのやんちゃ娘に育っています。

c0049950_23423785.jpg


サイには注文したことのなかった誕生日ケーキを、
璃子には、1歳を記念して、用意しました。

この日の夜は、あいにく私と璃子しかいなかったので、
ふたりきりで祝いました。
留守番させていて帰宅すると、相変わらず部屋が「?!」というような状態になっていることも多いけれど、
2歳、3歳になっていくにつれ、少しずつ落ち着いてくれて、
サイ子やリリィーちゃんに負けないほど長生きしてくれるよう祈って。。。



さて、最近川原でこんな動物に出会うことがあります。


c0049950_14627100.jpg


鹿です。
今年も山から下りて来ていると噂を聞いてはいたものの、
全然遭遇できなかったのですが、
この日、やっと会えました。
もうちょっと近づきますよ~。


c0049950_1464832.jpg



サイちゃんと散歩している時に遭遇し、
カメラを持っていなかったことを後悔したことを思い出し、
大抵カメラ(スマホ)を持って出かけるので、
この日はちゃんと撮れました!


c0049950_1472750.jpg


鹿ちゃん、じ~~っとこっちを見てたんですよ。

そして数日後、また遭遇しました。

c0049950_2352689.jpg


この日は、鹿に向かって、璃子が吠えまくってました。
散歩中出会うわんこと同じように、遊んでほしかったのか、
不審に思ったのか、どっちかなぁ?





c0049950_005453.jpg


朝の散歩後は、なぜかケージでおとなしく寝ています。
これから、こんな風にへそ天で寝ることが多くなりそう。




ところで、ここ数年、病院通いが続いているのですが、
今も、家族と親戚が入院していて、
ほとんど毎日通っています。
健康の大切さを、つくづく痛感します。
皆さんも、この梅雨から猛暑にかけて、体調崩されないよう、
また、雨で足元悪いことが多いので、滑ったりなさらないよう、
充分気をつけてくださいね。
あ、私も気をつけます。
入院することになったら、璃子の散歩行けなくなって大変やもんね。。。

しばらく多忙な毎日が続くので、
また更新が滞ると思いますが、
璃子は元気なので、ご安心ください。


c0049950_024461.jpg

(2008年6月5日撮影 乳腺炎と卵巣嚢腫で手術後し、抜糸直後のホッとした表情。)

「おかっしゃん。なんか寂しい誕生日やったんやワン。
でも、美味しそうなケーキを注文してもろて、その子幸せやワン。
ワタシは確か、あんずさんにもらったケーキを食べたこと覚えてるワン。
まだまだやんちゃが続きそうやけど、おかっしゃん、負けんと厳しくしつけた方がいいワン。」

サイちゃん、ほんまに璃子のパワーにはびっくりするねん。
あんたを飼ってた頃とちごて、おかあさんもかなりおばさんになってるしなぁ。
というか、あんたが1歳の頃、こんなにやんちゃではなかったよなぁ。
やっぱり、人間と同じで、個人差というか個犬差があるんやわ。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-06-27 00:12 | 璃子 | Comments(10)

2か月ぶり

かれこれ、2か月も間が空いてしまいました。
こんなに書かなかったのは、初めてかも。

昨年の夏に、折角可愛い璃子を迎えたのに、
ちゃんとブログに載せられなくて、可哀想なことしてます。

しばらくずっと、忙しくしていて、
それと、悩むこともあったりで、
ブログを書く気持ちになれませんでした。


この2ヶ月の間に、どんどん季節は動き、、、
と言いたいところですが、
暖かくなったかと思ったら、しっかり寒の戻りがあったりで、
真夏の暑さ、真冬の寒さだけでなく、
穏やかなはずの春も、今年はすっかり激しい天候に様変わりしています。


そんな中、璃子と楽しんだ散歩の様子を、一気に載せます。


c0049950_173554.jpg


ありゃりゃ、今ではすっかり季節外れとなった、寒々とした散歩道。
2月のとある日曜日、ma-saちゃんと翔ちゃんと一緒に向かったのは、御所。
梅を見に行くのが目的でしたが、
足元はこのとおり、前の晩から降っていた雪がうっすら積もる、寒~い朝でした。

それでも元気な2匹。
御所に着いたらこのとおり。

c0049950_21481216.jpg

(すべて、ma-saちゃんによる撮影です。)

なんとこの日、こむぎちゃんを連れたこむわんこさんご夫婦にばったり会いました。

c0049950_22291518.jpg


前からずっと会いたかったこむぎちゃん。
まさか、こんな広い御所の中で、こんな偶然に会えるなんて、
本当にびっくりでした。

3匹揃って撮るのは、なかなか難しい。
これは、こむわんこさんが撮ってくださった写真です。

c0049950_9322584.jpg


あれ? さっきから、自分で撮った写真がないやん。
友達と一緒の散歩でテンションの上がった璃子を引っ張りながらでは、なかなかうまく撮れないし、
すっかり頼りまくりでした。

もう1枚、ma-saちゃんがお手洗いから帰って来る時に、
翔ちゃんと璃子と私を撮ってくれた写真がこれ。

c0049950_9355672.jpg


この、翔ちゃんに「デレ~」としなだれかかるように寄り添ってる璃子と、「何すんねん!」ってお怒りの様子の翔ちゃん。
めっちゃお気に入りの1枚です。



そして梅と言えば、北野の天神さん。
もう終わりかけの3月下旬に、
いつも仲良くしてもらっている面々と見に行って来ました。

c0049950_1065088.jpg


左から、beちゃん、ma-saちゃん、RUNちゃん、おば関ちゃんです。


そうこうしているうちに、あっという間に桜が満開となり、
璃子にとって初めての、桜並木の下での散歩です。

c0049950_10124496.jpg


あぁ~、こうしてサイちゃんも写真撮ったなぁ。


今年の桜は、咲いたかと思ったら嵐に遭い、
満開を楽しめる時期が短かったように思います。
でもこの日は、まさに「お花見日和」でした。


「嵐」と言えば、とある土曜日、
「外出は極力控えるように」と予報で言われていたのにもかかわらず、
ma-saちゃん号に乗せてもらって、おば関ちゃんも一緒に、
比叡平にある「芽亜里」さんというカフェへ連れて行ってもらいました。

c0049950_10162795.jpg


璃子、カフェデビューでした。
暴れまくるのでは?と心配していたけれど、
しばらくしたら、案外おとなしくしていました。
この芽亜里さん、すごく居心地よかったのですが、
あとで知ったことですけど、この日、嵐のため、
私達が退出したあとしばらくして、閉められたようです。。。


桜が散ったあとの散歩道も、ピンクの絨毯が敷き詰められ、
満開の時とは違った風情があります。

c0049950_10192921.jpg


この璃子、めっちゃ可愛い笑顔やわぁ~。
って、かなりの飼い主ばかですみません。


でもね。

実はこの璃子のことで、かなり悩んだのですよ。

突如、ケージに入れられるのを嫌がり、
ご近所迷惑になるぐらいの喚き声を出し、
ケージの柵を壊すほどの勢いで暴れまくるようになったんです。

獣医さんによると、きっとケージの中で何か怖いことがあったのだと。
そして、お隣の奥さんが、「そういえば、バイクのすごい音がしたよ。」と教えてくださって、
それ以来、大きな音にかなり敏感になったようです。

でも、フリーにすると、今まで何回か誤飲して、
獣医さんへ連れて行ったことがあり、
とても、フリーの状態で留守番させることは不安で、
悩んで悩んで、、、、

でも、こんなことで悩むなんて、
うちの子になった璃子に申し訳ないと思い直し、
散らかり放題の我が家を、できるだけ(あくまでもできるだけ)片づけ、ケージに無理に入れないことにしました。

留守の間、どうしているか、謎やけど、
おとなしくしていることを信じて。。。


c0049950_10261626.jpg


こんな可愛い寝顔、めっちゃ癒されます。
下2枚の写真に写っているベッドは、サイちゃんベッドです。
3年前に眠って以来、「いつでも帰っておいでやぁ。」という気持ちで、ずっとずっと置いたままでした。
今は、璃子のお気に入りのヘッドとなっています。

璃子、あんたのことで悩んでしもて、ほんまにごめんな。


明日でちょうど10か月になる璃子。
その2日前の19日、避妊手術をしてもらいました。

大切な臓器を取ってしまうことにもちろん抵抗はあったけど、
後々のことを思えば、これは致し方ない。

病院で1泊して、きょう迎えに行ってきました。

帰宅してからは、ほとんど寝たまま。
疲れたのと、なんとなくしんどいのと、きっと両方だと思います。

c0049950_22551764.jpg


あれだけ嫌がったケージに、自分から入って眠っています。
明日になれば、もとの、やんちゃ娘璃子に戻るかも。



昨日、きょうと、寒の戻りがひどすぎて、かなり冷たいです。
みなさん、体調くずされませんように。



c0049950_230818.jpg

                (2008年4月3日)

「おかっしゃん。ワタシとちごて、飼い方で、えらい悩んでるんやワン。
もしおかっしゃんが留守の間に、この子が悪いことしたら、
ワタシが叱ってやるから、安心して遠出すればいいワン。
しかしこの子、無邪気な顔して寝てるワン。
今はやんちゃ盛りみたいやけど、
きっとワタシみたいに、落ち着いた女性になれるワン。」

サイちゃん、ほんまに落ち着くやろか?
私が留守の間に、何か悪いことしたら、あんたの方から叱ってやってな。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-04-20 23:29 | 璃子 | Comments(8)

3年経って

あっという間に1月が過ぎ去り、
気が付くと、2月も中旬となりました。
というか、今月は日にちが少ないから、下旬・・・?

少し暖かくなったかと思ったら、
急に厳しい冷え込みに見舞われ、
この寒暖の差が、身体には堪えます。


最近何かと忙しく、
突発的にちょっとしたことが起こったりして、
なかなかブログを更新できません。

今から書く内容は、古いことばかりですが、
お許しくださいね。


先月1月18日、サイの命日でした。
3年が経ちました。


私の腕の中で息絶えたあの瞬間。
もちろん今でも、はっきりと覚えています。


c0049950_2372576.jpg


この日、笹百合に似たお花を見つけたので、買ってきました。

サイちゃん。ありがとうね。
あんたが我が家にいたから、
璃子を迎える気持ちになったと思う。
あんたとの楽しかった生活を、もう一回味わいたいって思ったから、璃子を飼う気持ちになったんやし。

一昨年の命日は、「去年の今頃は。。。」って、めっちゃしんみりしていて、
昨年の命日は、リリィーちゃんが亡くなって3か月足らずで、
再び寂しさが蘇ってきた感じで、
どうしても涙をこらえることはできなかった・・・。

でも今年は、「サイちゃん、璃子を見守っててやぁ。」って、
かなり違う気持ちで迎えることができました。



c0049950_23175637.jpg


璃子も間もなく8か月になります。
相変わらず、ヒトにもわんこにもフレンドリーで、
散歩中、誰かとすれ違うと、
「あたちと遊んでぇ~~♪」と、必死でアピールします。

c0049950_12254882.jpg

昨年末のブログの中で紹介した、ゴールデンのライフくんとの楽しいひと時です。
ライフくんは、もうすぐ8歳という、立派な大人のわんこなのに、
お子ちゃま璃子のことを待っていてくれて、
行くと、こんな風に遊んでくれるんです。
「遊んでくれる」といえば、ご近所のわんこ、翔ちゃん。
楽しそうなショットが撮れたんですけど、
それはまた次回に。。。


c0049950_12451982.jpg


璃子の、この無邪気さ、ずっと続いたらいいなぁ。
あ、でも!
なんでもかんでも口に入れるのは、ええ加減やめてほしい!
(獣医さんへ2回連れて行き、吐き出させてもらいました。)



c0049950_1237654.jpg

               (2008年1月27日)

「おかっしゃん。この子ほんまに調子に乗ってるワン。
ワタシなら、こんな子が近づいてきたら、
すぐ大声で吠えて、叱ってやるワン。
ワタシみたいなわんこもいるんやし、
おかっしゃん、散歩中気をつけた方がいいワン。」

サイちゃん、そやなぁ。
璃子は、初対面のわんこには、一応低姿勢で近づいて、
いきなり偉そうな接し方をしようとはせえへんけど、
あんたみたいなガウガウ犬にとっては、鬱陶しいかもしれんし、
気をつけるわ。

シンデレラ?
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-02-18 23:52 | Comments(4)

今年もよろしく!

明けましておめでとうございます。

c0049950_151147.jpg



毎年、様々なことが、
身の周りで、国内で、世界で起こっていて、
とっくに人生の半分以上過ぎてしまった私にとっては、
とてもとてもダメージになったりするのですが、
今年はそれを跳ね除けるようなパワーを身につけて、
前を向いて進んでいこうと思います。

あ、とは言っても、そんな我武者羅な勢いじゃなく、
しっかり足を地につけて、
焦らず、ど~んと構えて、
平常心を忘れずに、冷静になることを忘れずに。

c0049950_1165284.jpg



ブログの更新、今年もなかなかできないと思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします。



c0049950_132387.jpg

                (2009年9月15日)

「おかっしゃん。この子にとって、初めてのお正月、
どんな感じだったのかワン?
毎年この時期になると、ワタシとの別れを思い出すかもしれんけど、
この子と一緒に、明るく過ごしてほしいものやワン。」

サイちゃん、ありがとう。
確かにここ2年の間、18日が近づくと、
しんみりしてしもてたけど、
あんたの最期まで、一緒に過ごせたことを感謝して、
璃子と寒さに負けず、元気出して頑張るね~。
[PR]

# by sai-n.1020 | 2013-01-03 23:36 | 璃子 | Comments(10)