<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

もう~い~くつ寝~る~と~♪

ありゃ~。もう今年もわずかになってしまいました。
といっても、年末に多分大掃除もせず、年を越すであろうと予想しています。


毎年紅葉の時期には、曼殊院の前まで璃子を連れて行き、
美しく色づいた葉っぱと共に写真を撮るのですが、
今年は、どうも天気と私の都合が合わず、
結局見に行くことができませんでした。

「私の都合」というのは、単に用事があったことも含んでいるのですが、実は、、、


前回の記事で、仙骨骨折について書きましたが、
お蔭さまで、「これで通院終了」と言われ、
完全に骨がくっつくまではまだ日にちがかかるけれど、
このまま順調に治っていくであろうと診断されました。
ところがっ!
先月の中旬、去年に生まれて初めて経験したぎっくり腰の軽いバージョン(笑)を、起こしてしまったのです。

「ぎくっ!」と来そうになった瞬間、「待って! 去年みたいになりたくない!」と思わず心の中で叫びました。
幸い去年に比べ、症状はマシで、
長いこと椅子に座ったあと立ち上がる時は、かなりつらかったけれど、
今現在、ほぼ普通に動けています。

しかし、骨折した直後から約1か月、アレルギー症状で咳が止まらず、
鼻水も果てしなく出た時期もあり、
踏んだり蹴ったりの状態でした。
整形外科と耳鼻咽喉科に通い、複数の薬を服用し、
思わず晩年の父を思い出しました。

「あぁ、こうやって、どんどん身体が衰えていくんやなぁ。」
と、虚しくなったりしました。
が、、、、

腰の痛みがまだ残っているというのに、
璃子を連れて、隣の県まで1泊旅行を楽しんで来ました~♪

c0049950_23381245.jpg


まずは三井寺へ。
紅葉はもう終わりかけていたけれど、
木によっては、まだ充分楽しめるのもありました。

そのあと、、、

c0049950_23395587.jpg


璃子初めてのドッグランへ!
ほとんどのわんこにフレンドリーに接することができて、
そして普段見ることのない珍しいわんこにもお目にかかれて、
ゆっくり楽しむことができました。

泊まったわんこOKのお宿シープさんは、森の中にあり、
夏だと、わんこ用のプールも利用できるようでした。
瑠子は無理やけどね。
ドッグランでは、そんなに走らなかったけれど、
やっぱり疲れたのか、何の抵抗もなく部屋では寛ぎ、よく寝てました。

c0049950_2346978.jpg


天気予報がうまく外れて、晴天に恵まれて1日目終了。

2日目は、途中若干時雨れてしまったけれど、色々回って来ました。
まずは、賤ケ岳!

c0049950_23475730.jpg


主人が抱っこしてリフトに乗り、
私は、乗り降りの際にちょっと腰が不安だったけれど、
なんとか無事に。。。

上まで登り詰めると、余呉湖が見えました。


そして次に向かったのは、、、

c0049950_083564.jpg


そう、彦根城!
彦根城といえば、もちろんひこにゃん!
登場時間に合わせて行ったので、ちゃんと会えました。
璃子と2ショットで撮るのは難しかった~。
「なんで、こんなゆるゆるしたヒトと撮らなあかんりす?」
って感じの顔してますね。

最後に向かったのは、湖東三山のひとつ、金剛輪寺です。

c0049950_23535927.jpg


風車が添えてある水子地蔵が両側にず~~~っと並ぶ道。
石段が延々と続きます。
「腰大丈夫やろか?」と思いつつ、最後まで登りきりました。
下りる時に、逆に上って来られる方に、
「まだこの石段、続くんでしょうか?」って聞かれました。
うんざりされてたのかな?


そんなこんなで、骨折、アレルギー、ギックリ腰未遂、、、と、
波乱万丈な(笑)秋だったけれど、
こうやって璃子を連れて出かけることができました。

そのお蔭で、最近また復活していた分離不安が、
若干改善したような・・・?
本当に「若干」ですが。

もう2度と、あのつらいギックリ腰は経験したくないし、
元気に年末年始を過ごせたらなぁと思っています。


c0049950_091263.jpg

             (2008年11月)

「おかっしゃん。前にも言うたかもしれんけど、ワタシは1回しかお泊りに連れてもらえへんかったワン。
その子はもう3回目やワン。
この差は一体どういうことやワン?」

ごめんな。サイちゃん。
お父さんが定年になって、ちょっと休める日があったりするねん。
そんな怒らんといて~。
それになぁ。
毎年この時期になると、あんたが段々弱ってきたことを思い出す。
7年前の今頃は、介護用のサークルの中で過ごしてたよなぁ。
璃子はめっちゃ可愛いけれど、
あんたの凛とした魅力は、ずっとずっと忘れてへんのやで。

10年前
[PR]

by sai-n.1020 | 2016-12-11 00:24 | Comments(6)