<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お次は~♪

朝晩はかなり涼しくなり、過ごしやすい日が続いていますが、
昼間晴れると、日差しが堪え、
曇ったり雨が降ったりすると、ムシムシして、
しばらく残暑が続くことを、覚悟しなければなりません。

皆さん、そろそろ夏バテされてませんか?

大興奮に包まれたオリンピック、残された競技が少なくなってきました。
今回、感動に次ぐ感動の中、日本の選手たちの頑張り様には、凄まじいものがありました。

「どの競技が一番?」なんて考えても、
そんなの決められない。
見事金メダルを獲得した競技も、
残念な結果に終わった競技も、
このオリンピックという大舞台に出るまでの、
それぞれの選手の苦労と努力を考えると、
本当に感極まってしまい、涙腺がゆるみっぱなしでした。

中でも、「競泳」という種目が行われた時、私は今までと違った感動を覚えました。
それは、チームのみんなの力がひとつになって、
良い結果が出せたと、どの選手も言っていたことです。
メドレーのことにだけ、言っていたのではないんです。
個人に関しても、こういうこと、すごく強調していました。
「へぇ~、個人競技だと思ってたけど、みんなの祈りと団結の力によって、
ひとりひとりが、すごいパワーを発揮することができるんやぁ。」
と心から感激しました。

男子も女子も、みんな、すごく格好よかった!
インタビューで答えておられる言葉も、
若々しくて気持ちがいい反面、
周りのみんなに対する「感謝」という言葉がちゃんと入っていて、
「大人やわぁ。」って感心しまくっていました。

他の競技の選手たちも、皆一様に、
「自分だけの力ではここまで来れなかった。
たくさんの周りの人たちのお蔭。」
ということを強調しておられました。
やっぱり「感謝する」という気持ち、大切ですよね。

そして私は、感動を与えてくれた選手たちに、「感謝」したいです。



オリンピックが終わったら、次に注目するのは高校野球!
連日、手に汗握る試合が続いています。

最後のバッターの選手が、
ファーストへ滑りこんで、アウトになり、
泣き崩れる瞬間を見てしまったら、
思わず駆け寄って、「あんたが悪いんと違う!」
って抱きしめてあげたくなる。。。
なぁんて言ったら、
家族からは非難go~go~やろなぁ ┐(-。ー;)┌




さて、先月「みたらし祭」へ一緒に行ったma-saちゃんから、
「『京の七夕』ってやつ、行ってみぃひん?」ってお誘いがありました。

くわしくは、ここをご覧になってくださいね。

今年で3回目らしいです。
京都の新たな風物詩として定着させようとされているようですね。
昨年に引き続き、東日本大震災からの復興の願いも、こめられているそうです。


こういうイベントがあるって、ほとんど無知だったのですが、
見てみたくなったので、一緒に行って来ました。

堀川会場の方へ行って来ましたよ。
ふたりの共通のわん友である、こむわんこさんも一緒にね♪


こむわんこさんと言えば、
えっと、、、いつやったっけ?
美術館へ、上村松園の絵画展に一緒に行った時に、
和服を着こなして来られました。
着付けを習っておられて、ひとりでちゃんと着ることができるなんて、
羨ましい限りです。
着物が大好きだった亡母が、いっぱい私に持たせてくれたというのに、
全然ひとりで着ることのできない私とは、正反対です。
(こむわんこさんに習おっかなぁ? あかんあかん。醜い体型をさらすことになる<(´ロ`')o)

で、この日は、ma-saちゃんと私が「ひょっとして、、、」と予想していたとおり、
ちゃ~~~んと浴衣を着ておられました。



c0049950_10112029.jpg


まず二条城へ。。。

  
  ♪ 浴衣の君は すすきのかんざし~♪

 
様になってるなぁ、こむわんこさん。
ma-saちゃん、今度は私らも浴衣着よっかぁ?
でも、、、私が若かりし頃着てたのって、
とっくの昔に姪っ子のものになってしもてる。。。


二条城なんて、何年ぶり?
って考えたら、なぁんと、30年前に行ったきりでした。

イベント期間中、夜間は入城無料です。


c0049950_10145475.jpg


芸大の学生さん達による、アート作品展が繰り広げられていました。
実際の色、形が、うまく撮れてませんが。。。

c0049950_1022446.jpg


この手前の方、ボケてますが、
風車が回っているからです。
弁解のようですが、、、
でもその躍動感は出てへんなぁ(x_x;)


そして、しばらく進んで行くと、
向こうの方で、何やらたくさんの人で賑わっている様子。

c0049950_1049295.jpg


二の丸御殿の形状に合わせてプログラムした映像が映し出されます。
残念ながら、本当の美しさ、幻想的な雰囲気は、
このしょぼい写真からは伝わりません。
もっと色んな映像を撮ったけれど、「没」がほとんど、、、
よかったら、実際見に行ってくださいね。
・・・って言ってるけど、13日まで、ってことは明日まで?σ(^_^;)

さて、二条城を出て、堀川の遊歩道へと向かいます。

c0049950_1055161.jpg


こういうものは、しっかり撮っておかないとね~。


上の二の丸御殿の映像のところで書きましたが、
今回、夜景ということで、うまく撮れてない写真がほとんどです。
あ、、、、「カメラの腕の悪さ」ってことですよ。
本当に勉強不足です。
なので、ここからは、その中で、比較的「マシ」なのを選んで載せていきます。

c0049950_10575114.jpg


これは、光の友禅流しです。
実際こんな華やかなのを身に付けるなんて、
いくら若かったとしても、かなり勇気がいります。
でも、こういう場面では、やはりこんな色合いは映えますね。

c0049950_10594781.jpg


段差のある流れのところで、この青く光る球状の物がちょうど「ぽちゃん!」って落っこちるところを撮りたかったのですが、、、無理でした。


そしてそして、やっと、一番見たかった「光の天の川」が見えてきました。


c0049950_12461972.jpg



c0049950_1122818.jpg



でも、やっぱりうまく撮れてへん。。。

ちなみに、ここに載せている写真の半数以上、
スマホで撮ったものです。
デジカメも、スマホも、全然使いこなせてませんが、
スマホの方がうまく撮れていることが、結構多いんですよ。

c0049950_1142861.jpg


そしてこれも、芸術系の大学の生徒さん達の作品です。
(右上だけは、「光のオブジェ」です。)



c0049950_1172415.jpg


七夕というからには、願い事の書かれた短冊がもちろんありました。
これは、ケーキ屋さんになりたいと思っている男の子の短冊。
可愛いなぁ。
美味しいケーキがいっぱい並ぶお店を開いてやぁ。
おばちゃん、買いに行くからね~~。
(この子がお店を開く頃って、私は一体。。。「おばちゃん」というより、
はっきり言って「おばあちゃん」やわ。)



最後に、こむわんこさんの色っぽい後姿をどうぞ~~♪


c0049950_1110339.jpg



お仕事を終えられてから、ちゃちゃっと着替えて、
髪もちゃんと和服バージョンに整えて、
帯には、可愛いパンダの団扇。。。
さぁすがぁ~、こむわんこさん♪(o^-')b


c0049950_16441683.jpg


ma-saちゃん、こむわんこさん、あの日はどうもありがとう。
どこのお店にも入らず、歩いただけだったし、
今度はゆっくり、美味しいものでも食べようね~。



毎日忙しく過ごしていながらも、
祇園祭、みたらし祭、そしてこのような新しい夏のイベントと、、、、
色々楽しめたことはありがたいです。
次にあるのは、大文字。
幸い、家から徒歩数分のところで見ることができます。
でも、今年見に行くことできるかな・・・?
なぜなら、さらにバタバタな生活になりそうなので。。。




c0049950_232579.jpg



さてさて、、、、こういうものを用意していることが、一体何を意味するのか・・・?





c0049950_1115174.jpg

                       (2009年8月2日)

「おかっしゃん。またまた楽しんで来たんかワン。
こむわんこさんといえば、私が眠る1か月ほど前に来てくれはって、
抱っこしてくれはった人やワン。
ma-saちゃんも、しょっちゅうこうしておかっしゃんを誘ってくれはるけど、
私も、色んなところへ車に乗せて連れてってくれはったり、
川の散歩も一緒に行ってくれはったワン。
最近おかっしゃん、ワタシと娘のリリィーに向かって、
『あんたら、おかあさんを見守って、ちゃんと躾けられるように応援してやぁ。』
とか言うてるけど、一体何のことやワン?
『しつけ』って何なんやワン? 美味しいもんなんかワン?」

サイちゃん。このお二人が一緒に来てくれはった日のこと、覚えてるかぁ?
あの時はまだ、ma-saちゃんちの翔ちゃんに向かって、歯をむき出してガウってたなぁ。
「躾け」って何かってか?
それはなぁ、、、そういう子にならんように、ちゃんと教育することやで。
あ、冗談冗談!
あんたみたいに、可愛い~、ええ子になるように、思い切り可愛がって、
そして時には、厳しく言って聞かせようと思ってるし、
リリィーちゃんと、見守っててやぁ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2012-08-12 10:00 | Comments(12)