<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

“55!伝説”

すっかり秋らしくなりました。
遅ればせながら。。。
明後日には10月突入ですからねぇ。
ってことは、今年もあと3ヶ月?!
1年12ヶ月あるはずが、
なんだか、真夏か年末が交互に頻繁にやって来るみたい。。。


さて、先日の日記に書いた、シロちゃんですが、
時々気がすすむと、少しですが食べるそうです。
過ごしやすい時候になってきたし、
なんとか頑張ってほしいです!
皆さんにも、応援のコメントをいただいたこと、
きっとシロちゃんも喜んでいると思います。



我が家のリリィーさんですが、、、

この酷暑の間、実によく寝ていました。
ちょっとやそっとの音をさせても、微動だにせず、熟睡していました。
耳がかなり遠くなっているのも事実なのですが、、、

最近主人が車で出勤しないので、
ガレージに出さず、いつも玄関に居るのですが、
この間続けて車で出て行ったので、
出してみたんですけどね。

なぜか、「キャンキャン!」ってすっごい奇声をあげて、
嫌がるんです。
サイお母さんは、そんなことなく、じっと外で寝ていたのに。。。


c0049950_10315650.jpg


あまりにも叫び続け、ご近所迷惑になりかねないので、
玄関に入れました。。。

c0049950_22344745.jpg


リリィーちゃん、あんた、箱入り娘なんか?


今からしばらく時候もいいし、外に置いてやりたいけど、
逆にリリィーちゃんにとってストレスになると可哀想なので、
ガレージに車がない時も、
こうやって玄関に置いとく方がええんやろか~?


ストレス、、、、サイちゃんにとってのストレスって、
何かあったんやろか?って、ふと考えてしまいました。



さて、ストレスを感じない人なんて、恐らくいないと思うのですが、
それをいかに発散させ、気持ちを楽にするかですよね。
私の場合、その発散方法はなんといっても、
音楽を聴くこと!
特に今年はライブの当たり年で、
6月に、松本さんとラリー・カールトン率いる、魅惑のライブへ行って以来、
「月1」の割合で、出向いて行き、楽しんでおります♪

そして、先週も行ってまいりました~~♪

今回は、3年前に大阪でのライブに行って以来、
なぜか「恒例」になってしまった(笑)、HIROMI GOのライブです!
(2年前なんて、父が入院しているというのに行ったという、なんとも薄情な娘で。。。汗)

去年行ったことをここに書きましたが、
今回も、またまためっちゃ楽しんできましたよっ。


今回のライブは、「HIROMI GO CONCERT TOUR 2010“55!伝説”」というツアー・タイトルで、
来月18日に55歳になるHIROMIの、
とてもそんな年齢とは思えない、それはそれはパワフルで、
なおかつ、私達中年女性の「立ってばかりじゃなく座る時間もほしい。」という気持ちも考慮した、
実にファン想いの構成となっていました。


地元、京都会館でのライブだったんですけど、
去年の日記にも書きましたが、
初めてHIROMIのライブに行ったのが、35年ほど前の、中学生の時。
改めて、古いホールやなぁって、ちょっと感慨深いものがありました。


昔のヒット曲もたくさん歌ってくれました。

ファンじゃない人にとっては、
今から書くことは興味の無いことかもしれないので、
ずず~~~っと、スルーしてくださいね。

c0049950_10382860.jpg
                      (2009年9月15日 玄関にて)



では、ここからは、ライブの余韻に浸りながら、
書かせてもらいます♪



当時の「掛け声」や「手拍子」は、自然と出てくるもので、
「花とみつばち」「裸のビーナス」などで腕を振り上げ叫んでいると、
時代が本当にかなり逆戻りしたような錯覚に陥り、
でもそれが至福の時と感じるのでした。


今回も歌ってくれた「よろしく哀愁」は、
去年とは全く違ったアレンジで、またまた素敵だったし、
「ハリウッド・スキャンダル」の、
「♪ 君 髪の芯まで びっしり びっしり 女だったよ~~ ♪」
ってところが、当時とは全然違った気持ちで、
HIROMIの声が胸の奥まで響いてきたのがわかりました。


ビックリしたのは、
「恋の弱み」や「禁猟区」「花のように鳥のように」という、
「一体何年ぶりに聴いたやろ~?」っていう懐かしいナンバーも飛び出したこと!
イントロが、オリジナルとは全く違うのに、
不思議と、わかるんですよ。


こういう昔の曲を聴きながら、
当時のこと、色々思い出すのも、
ライブの醍醐味なんです。


c0049950_10394617.jpg




途中、知らないバラード(笑)も何曲か歌ってくれて、
その間は座って(爆)うっとり聴いておりました。


そしてそして、やっぱり盛り上がるのは、
「2億4千万の瞳」や、「お嫁サンバ」、「GOLD FINGER ’99」といった、
ノリノリ~~のナンバー♪
すごかったですよ。
B’zのライブと変わりません。
40代から50代の女性が、
一気に、当時の若かりし頃にタイムスリップした感じでした。
中には、60代とも思える方も、そしてもっとご年配の方もおられたけど、
「あの方達も立って、ノッてはるんやろか・・・?」って、ちょっと心配になりました。
そうそう、「2億4千万の瞳」の「♪ JAPA~~N!♪」っていうところは、
ちょうどB’zのライブの「♪ urtla soul! HEY!♪」でジャンプする時と同じように、
思いっきり飛び上がりました~~♪


ご存知の方もおられるかもしれませんが、
NHKの「みんなのうた」で流れていた、「僕らのヒーロー」という曲があるんですけど、
私、このライブで、初めて最初から最後まで聴きました。。。。(大爆)
それでも、充分ノレたし、楽しめる曲でした♪

ラストの「男願GROOVE」は、
私自身あまり馴染みの無い曲ですが、
HIROMIも、私達ファンも、
よくここまでパワーが残っているなぁって、自画自賛できるほどの盛り上がりでした。
最後の力を振り絞るかのごとく、
「びゅ~~ん!」って、ジェットコースターが突っ走って、
勢いがどんどん加速し、
そして最後到着して、「はぁ~~~っ。」ってため息つくような、
そんな感じで終わったのでした。

c0049950_10404054.jpg


HIROMIのライブの魅力は、
こうした新旧両方の曲で、「ノリノリ~」で楽しめたり、
しっとり聴かせてくれたりすること以外に、
すっごく楽しい「喋り」にあります。
で、その楽しさの中に、
私達ファンに対する「感謝の気持ち」が、すごく込められていること、
これが、随所に感じられ、
さっすが、長年たくさんのファンに囲まれて活躍してきた、
日本を代表する、エンターテイナーだなぁって思います。
そして、「来年もまたライブに参戦しよう♪」
っていう気持ちになるんです。


一緒に行ってる友達は、当時は「秀樹派」だったけれど、
毎年のライブに行くことが、もうすっかり、「クセ」になっています。
そんな魅力あるHIROMIのライブ、すっごくオススメです。


あ、、、、もちろん今回も、
「HIROMI~~~!」って叫びましたよ。



c0049950_23275246.jpg

「おかっしゃん。ワタシの誕生日と2日違いのHIROMI GOって人、
おとうさんと1歳しか違わへんって、信じられへんワン。
おかっしゃんが熱く語りたくなるのも、わかる気がするワン。」

そやねん。サイちゃん。
「HIROMIって、メタボなんて無縁やでぇ。」ってお父さんに言うたら、
「あっちは、それで食べてはるんや!」やて~~。
確かにそうかもしれんけど、
あまりにも違いすぎると思わへんか~?
[PR]

by sai-n.1020 | 2010-09-29 23:45 | Comments(17)

シロちゃんに会いに

この間の日記に、
「やっと涼しくなった。」と書きましたが、、、、


どうなってんのぉ~? この暑さのぶり返し。
しかも、なぁんか蒸し暑いし。

そりゃ、この間までのような、たまらん暑さに比べればマシやけれど、
9月の下旬に、30度を超すこと自体、おかしいですよね。

でも、朗報と言ってよいのか、
これから、鬱陶しいけど雨が降り、
そのあと、「待ってました♪」の、本物の秋(?)がやって来るそうですよ。



もうひとつ、この間の日記に載せた話題。
そう、あの非常識な飼い主。

あれから、公園へ連れて来る時に、なかなか遭遇しません。
わんこが吠えている声は、たまに聞こえるのですが(わかりやすい声なんです。)
窓から見たら、もう帰ろうとしていたり、、、
また何か起こったら、お知らせしますね。
皆さん、賛同してくださって、ありがとうございました。



昨日、リリィーちゃんを病院へ連れて行って来ました。
飲ませていた薬と目薬が切れてしまったのと、
それから、肛門の上と、首のあたりに、
同じようなオデキを見つけたからです。

サイちゃんに使っていた軟膏を見つけたのですが、
使用期限がかなり過ぎていて。。。

(そうそう、薬を探していたら、去年の今頃飲ませていた薬を発見!
またまた泣いてしまいました。。。)


オデキは、老人性(って先生言われたけど、正確には「老犬性」?)の皮膚病だそうで、
特に深刻なものではないらしいです。

その軟膏を含め、3種の薬をもらい、お金を払っていたら、
カウンターの上に、チラシを発見。

c0049950_15575490.jpg


引き伸ばしているところを指さして、
「先生、、、これ、、、
リリィーちゃんの母親が、来月16歳になるところだったんですけど、
生きてたら、もらえたんですよねぇ。」って聞くと、
「そうですねぇ。。。」って先生。

私が「はぁ~~。」ってため息ついてたら、
「う~~ん。まぁ、色んな催し物をやっているから、
よかったら23日来てください。僕も行ってますから。」と先生。

・・・・・・・申し訳ないけれど、ちょっと行く気にはなれません。
「行けたら行きます。」とは言ったけどね。

あ~~ん。サイちゃん。
16歳まで生きてたら、表彰されたのに。。。

はっ。。。私、またこんなことを。。。
サイちゃんの苦しさも考えずに。
サイちゃんは、あれが限界やったのに。

ごめんな。サイちゃん。。。


16歳。。。
サイ子には到達できなかった年齢ですが、
この間の休みの月曜日に、16歳のわんこに会ってきました。


chikaちゃんむっちゃんご夫婦が飼っておられる、シロちゃんです。


シロちゃんは、もともと椎間板ヘルニアを患っていたのですが、
この間から、その症状が出てきたのと同時に、別の病気が見つかり、
急に弱ってきたのです。

サイ子は、chikaちゃんにもむっちゃんにも会ってもらっているというのに、
私は一度もシロちゃんを触ったことがない、、、
行って、撫で撫でしてあげたい!

そんな思いが募ってきて、いてもたってもいられなくなってきて。。。

でも、シロちゃんはもともと、しっかり番犬をする子なので、
私が行くことによって、興奮して、
余計に具合が悪くならないか心配したのですが、むっちゃんが、
「誰にもほとんど触られたことがないから、
よその人も可愛いって思ってくれてるって、体験させたい。」
と言ってくれたので、
図々しくも、お邪魔してきたのです。


いきなり、「シロちゃん!」って触ると、びっくりしてはいけないので、
少~しずつ、少~しずつ、シロちゃんに近づきます。

c0049950_16173196.jpg

午前中、点滴を受けてきたシロちゃん。
まだその疲れがとれてないのか、あまり私のことを気にとめません。

c0049950_1619138.jpg

腕に床ずれが少しあるため、包帯を巻いてもらっています。

名前を呼びながら、ちょっとずつ、触っていきました。
特にいやがらず、じっとしていたし、よかった、、、、


物をほとんど食べないので、
むっちゃんは、わんこ用のミルクを一生懸命飲ませます。

c0049950_1622991.jpg


ほんの少しでも、ゴックンしてくれると嬉しくなります。
サイちゃんが、ちょっとでも食べてくれたらすごく嬉しかったことを、思い出しました。



ほとんど寝たままで動かなかったシロちゃんですが、
リビングで喋っていたら、こうしてむっくり立ち上がって、、、

c0049950_1624428.jpg


なんとなく、侵入者の変な空気を感じ取ったのか、
2,3歩歩き出しました。
そして「ワン!ワン!」って吠えてくれました。
よかった!
吠える元気はまだまだ健在です!

あ、、、でも、ごめんごめん。
変なオバサンがお邪魔していて、申し訳ないっ。
心配せんでも、怪しい者じゃないからね~、シロちゃん。


c0049950_16271658.jpg


おしっこがしたくなったようです。
お庭へ向かうのですが、
こうして胴輪をむっちゃんが持ち上げるようにして、移動です。
この胴輪、むっちゃんのお手製です。
さっすが器用なむっちゃん!
うまいこと作ってあって、シロちゃん幸せやなぁって思いました。


chikaちゃんも、むっちゃんも、
大事な大事なシロちゃんを、こうして一生懸命介護しておられました。
思い通りに身体を動かせないシロちゃんのことを思うおふたりの気持ち、
サイちゃんのことを思い出し、痛いほどわかりました。

とにかく、できるだけ苦しまず、少しでも長く、
穏やかに過ごしてほしいと願うのみです。

c0049950_16315183.jpg


シロちゃん、見慣れへんおばちゃんが強引に上がりこんでごめんね。
痛かったり、苦しかったりしたら、むっちゃんに知らせるんやで。


c0049950_16325683.jpg


サイ子が到達できなかった16歳になり、
ご家族の愛情をたっぷり注がれて、幸せに暮らしているシロちゃん。
そんなに苦しそうな表情ではなく、
ゆったりまったりと、穏やかに過ごしているシロちゃん。
ちょっと遠かったけれど、思い切って行ってよかった!
シロちゃんを撫で撫でできて、ほんまによかった!




明日にかけて、大雨が降るって本当かなぁ?
リリィーちゃんの散歩も困るけれど、
シロちゃん、お庭に出るのも大変やろなぁ。



きょうは中秋の名月。
でもあいにくの曇天。

それでも、食べるものは食べます(笑)


c0049950_1725285.jpg


ちょっと買うものがあって、近所の和菓子屋さんへ行ったら、
こんな月見団子がっ!
これを買わずにはいられません。



c0049950_17265195.jpg
                         (2009年9月14日撮影)

「おかっしゃん。シロちゃんがじっと寝転んでるの、ワタシの姿に似てるワン。
ワタシがなれへんかった16歳になれたんやし、
シロちゃんには、もっと頑張ってほしいワン。」

サイちゃん。おかあさんもそう思う。
苦しむのは可哀想やけれど、
できたら、ちょっとでも、、、1日でも長く、
chikaちゃんとむっちゃんと一緒に過ごしてほしいなぁ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2010-09-22 20:49 | Comments(14)

爽快感と共に

やっとこさ~~で、涼しくなってきました。

も、もう暑くならないよね・・・?
確か、今月いっぱい暑い日が続くって、
9月に入ってから天気予報で言ってたような気がするけれど、
急に秋らしくなってきました。
ひょっとして、予防線を張っておられたのかも?って思うほどです。
きょうはなんと、「いきなり」の、最高気温30度下回り~。

極端ですよね。

そして、今は、あいにくの雨。
明日も、午前中は降るらしいです。

秋雨前線っていうのかな? これ。。。

ま、なんでもいいから、
このまま暑さのぶり返しなく、
順調に、「ちゃんとした秋」を楽しめたらいいですよね。


季節はこうして、確実に爽やかさを増していくのですが、
ちょっと最近、「え?」とか「へっ?」って思うことが多々あり、
昨日は、ちょっと「怒」な気持ちを抱いてしまいました。

えっと、、、以前ひょっとしたら書いたかもしれません。
どなたかのコメントに返事として、書いたのかもしれません。
(最近、ほんまに忘れっぽくなって。。。←老化現象?)


家の前の公園によくやって来る、ミニチュア・ダックスフントの飼い主のおっさんおじさんのことです。


このおじさん、公園に入ると、このわんこをノーリードにします。


☆怒りその1☆

ノーリードにされたそのわんこが、人に向かって「ワンワン!」と吠えて追いかけてくるのに、
おじさんは、特に叱ることなく、じっとベンチに座っている。


わんこが好きな人ばかりが、この公園の中を通るとは限りません。
現に、「うちの子、あのわんちゃんに吠えられて。。。」って、
お隣の奥さんが言っておられました。
散歩中に会う、さくらちゃんの飼い主さんも、そんな経験があるそうです。
ずっと前には、公園を出て、道路の真ん中まで歩いて行き、
そこを通った車のドライバーさんが、びっくりして止まられました。


☆怒りその2☆

このおじさん、ベンチに座って、このわんこがどこでう〇ちをしているかも気にせず、
しばらくしたら、名前を呼んでリードを付け、そのまま帰って行く。



「家政婦は見た」ではないけれど、
私、この光景を何度も見ているんです。
昼前後にやって来ることが多く、
買い物などから帰って来た時に玄関から、
あるいは家にいる時2階の窓から。。。(いや、別にずっと構えて待っているわけではないですよ。)

それで、今まで主人が1度、私が2度注意しました。

そのわんこが出した「ブツ」を指差し、
「おたくのわんちゃん、あれ、しましたよ。」
って言ったら、
「あっ。ほんま?」やて~~。

「ほんま」って。。。


公園にこのおじさんとわんこが来るたび、
ずっと見張っているのもイヤだし、
第一、そんな時間もないので、
放っておくことが多かったのですが、
昨日は、ちょうど、私が自転車を家の前に止めた時、
そのわんこ、公園の比較的私の家に近い側で、きばり始めたんです!
おじさんを見たら、
砂場に座り、全然違う方向を見てるし。。。

しばらく様子を見ていました。
わんこはじっときばったまま。

よ~~し。久々言うてやろ~~。

つかつかとおじさんに近寄り、
「あの、おたくのわんちゃん、あそこでう〇ち、してますよ。
前にも何回か言ってますけど、じっと見てなあかんのとちゃいますぅ?」
って、目をキッと睨みつけて言いました。


「あ、はいはい、、、」っておじさん。

このおじさん、いつも特に逆切れとかしないのはいいんやけど、
わかってんのか、わかってへんのか、どっちやねーん!


もひとつついでに言うと、
最近はどうかは知らないけれど、
以前は、取ったう〇ちを袋に入れ、
公園の木の葉っぱの間に隠れた枝に、ぶら下げていたんです!
それと1回見たのは、
ちょこっとだけしたう〇ちを、足で土を掘ってその中に隠し隠し~~。。。。

何考えてるねん。このおっさん!
(もう敢えて線で消しません!)


こういうこと注意されたら、
素直に言うことを聞くならいいけれど、
そうでない場合は、
逆ギレするか、
二度とここに来ないか、どっちかだと思うのですが、
このおっさん、何回かこういうことの繰り返しなんです。
今回、こうしてまた注意したのにもかかわらず、
もしまた同じことを繰り返したら、
ちょっと、人格を疑ってしまいます。



すみません。
クドクドと愚痴ってしまって、、、

「もぉ~~! 腹立つわぁ!」と言いながら家に入ると、
この子が、、、


c0049950_16231676.jpg


「どんなわんこがいようと、あたしには関係ないわぁ。」
って感じで、どっす~~んと寝たままのリリィーちゃん。
そしてあくびを、ふわぁ~~っと。

リリィーちゃんはこの暑かった夏、
実によく寝ていました(笑)
これだけ、ほんまによぅ寝れるなぁって思うほど、
いっつも寝てました。
これから涼しくなっていくと、
ますますよく眠れるんやろなぁ。


憤りの気持ちメラメラ~で家に入っても、
リリィーちゃんがこうして寝そべっているのを見ると、
「ふぅ~。」って力が抜けてくるし、
リリィーちゃんには、鎮静剤のような効果があるのかも。。。




この厳しかった夏の間も、
私の食欲は、おかげさまで、全く落ちず、
しっかり食べていましたが、
これからますます食べていったら、
体重、恐ろしいことになります。
気をつけないと~~~!

と言いつつ、
昨日はパンを焼きました。

c0049950_1626129.jpg


この間のくるみパンが、あまり甘くなかったので、
今度はちゃんと甘くしようとしたら、、、、
形を作る時、ちょっと失敗してしまいました~~。
でも焼きあがったら、大丈夫、、、かな?
右のは、レーズンパンですよ。

「また新作見せて。」と書いてくださった方がおられたので、
新作ってほどじゃないけれど、図に乗って見てもらったけれど、
これ以上、レパートリーは増えない予定!(爆)
よって、おそらく載せることもないでしょう。

あ、、味ですけど、、、
なかなか美味しかったですよ~~。


「美味しい」と言えば、
今月初め、主人の誕生日だったので、
ケーキを買ってきました。
2ヶ月後には、結婚して26年になるけれど、
もうここまできたら、お互いプレゼントなんて、ありません。
なので、ただ「私が食べたい」がために、買ってきたわけですよ。

c0049950_16334051.jpg



明々後日は次男の誕生日。
来月は、長男とサイちゃんの誕生日、、、
と、この2ヶ月は、家族の誕生日が続きます。

次男はケーキがあまり好きじゃないし、
長男は家にいないし、
サイちゃんの誕生日に、またケーキ買おうっと!




c0049950_162950100.jpg
                    (2009年9月11日撮影)

「おかっしゃん。甘いもんばっかり食べてたら、
そのお腹、ますますヤバイことになるワン。
ワタシの誕生日にケーキって、、、
お供えしてくれたら、そりゃワタシ喜んで食べるけど、
あのでっかい子には、食べさせない方がいいワン。
でも、、、あの子、かなり痩せたワン。
『でっかい子』って言えへんようになったワン。」

そやねんで。サイちゃん。
リリィーちゃん、ほんまにほっそりしてん。
逆に痩せすぎて心配やってんけど、
この間病院行った時計ってもらったら、
100グラム重くなってたし、安心したわ(笑)
[PR]

by sai-n.1020 | 2010-09-15 23:03 | Comments(16)

♪ 血管の中が沸騰するような。。。♪

みなさ~ん、大丈夫ですか~~~?
この異常としか言えない厳しい暑さで、
体調くずされていませんか?

タイトルに書いた、B’zの「さまよえる蒼い弾丸」の歌詞のような、
「異常な事態」です。

昨日はこちら、38度を超えました!
昼間帰って来て、玄関の鍵を開けようと、
戸を触った時、
「ひゃっ。暑っ!」って、思わず手を離したけれど、
やっぱり普通の暑さではなかったようです。

きょうも同じく暑かったですが、
昨日の38度超えに、驚いていてはいけませんよ。

なぜなら、、、

ずっと南の方の「京田辺市」で、きょう、
なぁ~~~~んと!

39.9度!

を記録したそうです。


そんな、ギリギリのところで止まらんでも、
そこまで上がったのなら、


40度まで行かんか~い!


と、半ばヤケクソのように叫びたくなります。
いやいや、実際もし「40度」まで上がったら、
やっぱりびっくりするやろねぇ。
39.9度とほとんど差がなくても、
30度台と40度台とでは、
「響き」というか、「衝撃」というか、不思議に違うんですよね。

もうこれ以上、最高気温を更新せんといてほしい!
そして、ちょっとでもいいし、
いきなり29度とか、そこまでは期待してないし、
せめて、最高気温が32度ぐらい、、、
そんな、普通の夏に戻ってほしい。
へっ? 夏と違う違う!
もう秋になりかけているはずやのに!

はっ。。。こんな風に冷静を失ってしまっては、
余計に暑くなります。
今月の中頃になれば、きっとこの厳しい暑さも、少しは和らいでいるでしょう!
7月中旬から、1か月半以上我慢してきたんやし、
今から1か月経たないうちに、涼しくなることを期待して。。。。


・・・と、こんなことを言いつつちょっと余談ですが、、、
よくないことを先日耳にしました。
今年は秋がほとんどないとか?
しかも冬は寒くなるそうです。
ほんまやろか・・・・?





今テレビなどのニュースのトップは、
やはり、菅さんと小沢さんの戦い(?)なんですけど、
それと共に必ずほとんど毎日話題になるのが、
年金受給のため、高齢者を「生存」としているという、
めっちゃ腹立つやら、呆れるやら、、、という感じの問題です。

こんな風に、故意に生存されていることにしているケースがあるかと思えば、
その一方で、おひとり暮らしの高齢者が、
エアコンもつけずに熱中症で亡くなられるといったこともよく聞きます。

どっちにせよ、なんて哀れで、はかない最期なんでしょう。

熱中症でお亡くなりになられた高齢者の中には、
エアコンが、身体によくないと思われた方もおられたのでしょうね。
そういえば、父も、
いくら暑くても、「寒いし、クーラー消してぇ。」
って言ってたなぁ。
食卓でまだ座ることができた頃のことですが、
ちょうど父の座るところに、冷風がよく当たってたんです。
諸事情によりその位置がベストだったので、
変えることもできなかったんです。

これだけの暑さ。。。
毎度毎度同じことを書きますが、
サイちゃんがまだいてくれてたら(ごめんね。こればっかり!)
あのサークルに入れて、留守の間もエアコン付けてたんやろなぁ。。。

人間だけじゃなく、
わんこ達にとっても、今年の夏は試練とも言えるでしょうね。

そんなことを考えながら、朝リリィーちゃんを連れていたら、
向こうから、あるおじさんが歩いて来られ、
リリィーちゃんに相手になってくださいました。
最初わからなかったのですが、
よく見たら、サイちゃんを連れている途中時々出会った、
チワワのモカちゃんのお父さんでした。

リリィーちゃんをサイちゃんだと思われて手を差し出し、
「よしよし~~。」って話しかけてくださるモカ父さん。

それで、サイちゃんが亡くなったことを話したら、、、
なんと、モカちゃんも先月に亡くなったらしいのです。

急だったそうです。

「きっと向こうでサイちゃんと遊んでるかもしれませんね。」って言ったら、
「そやねぇ~~。」ってお父さん。

「この暑さは、わんこにとってもかなりつらいですねぇ。」
って話をしばらくしていました。


考えてみたら、サイちゃんが眠ってから、
あとを追うように、逝ってしまったご近所のわんこが、
これで3匹目。。。
私が知らないわんこも、何匹か最近眠ってしまったということを、
少し前、川原を散歩していた時に聞きました。

サイちゃん、きっと寂しくないよね?

c0049950_16473052.jpg
                         (2009年12月27日撮影)




昨日は1日ちょっと忙しかったので、
きょうはほとんど家の中で、クーラーを付けて、のんびり過ごしていたのですが、
昼過ぎにインターフォンが鳴りました。


7月に亡くなった、ボーロのおじいちゃん(元ジャーキーのおじいちゃん)の娘さんおふたりが、
「きょうは49日だったので、、、」
と、ご挨拶に来られたのです。
(この暑さの中での法要、黒い服着て、大変やったやろなぁ。)
ほんの気持ちのお花しか、お供えしてへんのに、、、

で、娘さんから、すごく嬉しいことをお聞きしたのです。

以前、おじいちゃんとサイちゃんを一緒に写真を撮り、
おじいちゃんに差し上げたのですが、
その写真を、遺影に使われたらしいんです。

「他の誰と一緒にいる時よりも、サイちゃんと一緒に撮ってもらっている顔が、
一番嬉しそうに笑っていて、いい写真だったので。」
と、言ってくださいました。

何枚かお渡ししたのですが、
恐らくこの写真だと思います。

c0049950_1542995.jpg
              (2007年4月7日 おじいちゃんのお家の前で)


何気なく撮らせてもらった写真を、そんな風に使っていただけるなんて、
こんな言い方、変かもしれないけれど、光栄です。



いつまでも続く暑さを吹っ飛ばすような、
すっきり、爽やかな話題ならよかったのですが、
なんだか暗くて、しんみりさせるような内容で、どうもすみません。


え~~っと、こんな写真載せても、爽やかにはなれへんけれど、
昨日焼いたパン、見てもらってもいい?


c0049950_1642717.jpg

ちょっと暗くなってから撮ったので、なんだかボケボケですみません。
今回、「くるみパン」に挑戦。
見た目は美味しそうやけど、
もうちょっと甘味があってもよかったかなぁと。。。
後ろに写っているのは、お馴染み(?)あんパン、ピザパン、ウインナーロールです。


あ、そうそう、この子もちょっと登場させましょう。


c0049950_15472055.jpg

2階のエアコンの効いた部屋に入れてやればいいのですが、
このリリィーちゃん、まだまだ鼻炎が治まってくれません。
おまけに、鼻の粘膜がやられているので、
猛烈なくしゃみと共に、鼻血ブー(古っ。)状態なんです。
この間病院へ行ったのはそのわけで、
今は止血作用のある薬を飲ませ、ちょっとマシになっています。
血の混じった鼻水で汚すし、
それと今激しい換毛期なんです。

ごめんね。リリィーちゃん。
サイちゃんも、元気やった頃は、ずっと玄関にいたんやし、
そこで我慢してや~~。

ペットボトルに水を凍らせて、置いているけれど、
こんな風にあごを乗せる時と、全く興味なし、、、って時と両方です。

それにしても、思い切りリラックスしてるしぃ~~~。

c0049950_1550575.jpg


ね? ね?
これ、サイちゃんに似てるでしょう~?
痩せてきて、ますます似てきたように思います。
でも、何回も言うように、性格は全然違う!
飲み薬と一緒に、目薬ももらったのですが、
主人が馬乗りになり押さえつけて点眼しても、、、、
怒らずに、ほとんどじっとしています。
サイちゃんやったら、、、馬乗りになんて、させへんかったもんなぁ。








c0049950_15454561.jpg
        (上の写真と同じ日に。この写真は以前も載せたと思います。)

「おかっしゃん。確かに何匹も次から次と、こっちにやって来るワン。
見たことのある子もいれば、ワタシは知らんのに、おかっしゃんの名前を知ってる子もいるワン。
おかげで、寂しいことはないし、
そっちみたいに暑さも厳しゅうないから、
なかなか快適に過ごしてるから、安心してワン。
そうそう、きょう、おじいちゃんも来たし、びっくりしたワン。
『忌明けやから、来たでぇ。』って言うてはったワン。
ワタシ、なんのことか、さっぱりわからんかったワン。」

サイちゃん、ほんまにこっちは、たまらん暑さやでぇ。
リリィーちゃんもバテバテで、散歩もゆっくりやわ。
あんたの乗ってたカートに、もし散歩中乗せたら、
きっと喜んで、ずっと乗ったまま降りひんと思うで。
[PR]

by sai-n.1020 | 2010-09-05 22:00 | Comments(28)

9月ですが

9月になりました・・・・・よね?

ほんまに9月?





c0049950_101837.jpg

確かに、カレンダーは9月です。
あっ! 待ってました!
和んこ堂さんのカレンダーに、サイちゃん登場~~~♪

サイちゃんを載せていただいているカレンダーと言えば、
謝らなければならないことがあります。

あの、、、実は、、、


c0049950_106382.jpg



わかってくださる方、何名かおられると思いますが、
ごめんね!

柴壱さんのカレンダーの1月に載せていただいたサイちゃん。
このままめくっていません。

ごめんなさいっ!
翔くん、すももちゃん、舞ちゃん&心ちゃん、サスケくん、
その他のページを飾っているわんこ達、
許してね~~~!
その月になれば、ちゃんとめくって「見て」いるからね!


ところで話は戻りますが、
きょうから9月ですよね?


でも、、、、


言いたくないけれど、、、、


毎日。。。


ほんまに。。。


あっづ~~~い!



なんだか、毎日どんどん暑くなるような気がします。
そんなわけないんですが、
「きょうから8月」なら、わかるけど、
「9月に入ったのに!」という思いがあるから、
余計にこの暑さ、堪えるんでしょうね。




前にも書いたけれど、
サイちゃんがもしまだいてくれたとしても、
この暑さ、絶対つらかったやろなぁって思ったり、、、

そして、元気だった頃の川遊びを思い出します。

この間の日記にも載せましたが、
少しでも涼しげな雰囲気を味わっていただきたいので、
きょうも見て下さい。


c0049950_9173111.jpg
                     (2006年8月15日 高野川にて)


当時の日記に載せた動画は、2年ほど前(?)に見れなくなったので、
新たにYou Tubeにアップしました。

「あぁ、見た覚えがある。」と思われるかもしれませんが、
見て下さいね。

2006年の8月14日に撮った動画です。





夕方近くなってからだったので、ちょっと暗いですが、、、

川原で練習されていたトランペットのリズムに、
微妙~にサイちゃんの足取りが合っています♪


それと、、、、これも当時確か載せたはずですが、
「まるで虐待。。。」って思われたら、決して違うので!

主人は、サイちゃんのこと可愛くって、
こうして荒行にも耐えさせていたんです。
・・・と、弁解しておこう~。


翌日の8月15日に撮っています。





今となっては、本当に懐かしい。。。

4年前かぁ。。。
あっという間やったなぁ。
この4年間で、身の回りの状態が、こんなに変わるとは。。。


そうそう、「変わる」と言えば、リリィーちゃん。

相変わらず、鼻炎は慢性化してしまってるのですが、
病院へ行って、体重を量ってもらったら、、、
またまた減ってました。

なぁ~んと!

12.7キロ!

先生もびっくりされてました。

散歩中も、他のわんこの飼い主さん達が、一様に驚かれます。
で、私、誤解のないように、
「何も食べさせてへんみたいやけど、そんなことないですよ~。」
って、言い訳みたいなこと言ってます。

久しぶりに、リリィーちゃんも見て下さい。


c0049950_930447.jpg


ウエストのくびれ、ほんまに見事です!
でもこのリリィーちゃん、やっぱりこの厳しい暑さには勝てません。
散歩の足取り、重いです。
もし痩せてなかったら、もっと歩かへんやろなぁ。
そういえば、元飼い主のおとうさん、
「なかなか歩かへん!」って困っておられました。
川原で座り込んで、なかなか動かへんかったなぁ。


久々リリィーちゃんを見ていただき、ありがとうございます。


「久々」と言えば、
この間初めてチャレンジして作ったパンを、
久々ここに載せてみようと思います。

大したことないけど、見て下さい。

c0049950_9344253.jpg


一応、「ベーグル」です(笑)
こうして、HBをちゃんと活用してますよ~。

ところが、もともと付いていた説明書兼レシピ集と、
購入した本とでは、
部分的に作り方が違ったんですよ。
だから、適当~にミックスさせて、、、
あんな作り方でよかったんやろか~?(笑)


それからもうひとつ、久々に、、、

昨日、「レ・フレール」の演奏を聴きに行ってまいりました♪

2007年3月に行って以来、2度目です。
前回は、同じ「梅田芸術劇場」でも、「シアタードラマシティ」の方でしたが、
今回はさらに大きなメインホールでの演奏会でした。

でも、その大きさをものともしない、エネルギッシュかつ、すっごくリズミカルで、
そして時には哀愁漂う曲もあり、、という、スケールの大きな演奏でした。

前回行った時のことを、この日の日記にも書いていますが、
とにかくふたりの動きがすごい!
ふたりがひとつの椅子に密着して座って、
4つの手が交差し、
手だけでなく身体そのものが左右入れ替わり、
顔を見合わせては微笑み合い、
足で拍子をとり、体を上下左右に揺らしながら弾くという、
耳だけでなく、目でも楽しめる演奏でした。
今回も、最後はスタンディング・オーベーション!

ヨーロッパツアーをされたそうですが、
大変好評だったそうです。
世界に羽ばたいて、すごいなぁ~~♪


6月には松本さん、7月には「やもり」と続き、
そして8月の最後の日にはピアノの演奏と、
バラエティに富んでいますが、
このところ、月に1回、ライブに足を運べて幸せです♪


暑いけれど、
好きな音楽に癒され、そして元気をもらえるし、
やっぱりライブは、私の活力の源です♪



c0049950_1413191.jpg


「おかっしゃん。ワタシの写真をずっと見るために、
1月のカレンダーのままっていうのは、
他のわんこに申し訳ないワン。
でも、ワタシのこと思ってくれてるおかっしゃんの気持ちもわかるワン。
他のわんこの飼い主さんから許可があったら、
このままワタシの写真のままにしとくことにするかワン?」

サイちゃん。
おかあさんも申し訳ないなぁって思ってるねん。
そんなん、、、許可って、、、
誰も「ずっとサイちゃんのままなんて、ひどい!」
なんて言わはらへんって。
そやけど、、、
和んこ堂さんのカレンダー、
11月になったら、どないしよ~?

レトロな想い 再び
[PR]

by sai-n.1020 | 2010-09-01 21:43 | Comments(14)