<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

痩せた母と寂しげな娘

すっかりご無沙汰してしまいました。

1年で1番爽快で心地よいはずの5月が、
肌寒かったり、蒸し暑かったり、不順な天候を繰り返し、
その上、新型インフルエンザのために心休まらないまま、
もうあっけなく終わろうとしています。

皆さん、お元気に過ごされてますでしょうか?

私は、変わりなく、、、、と言いたいところですが、そうではありません。


まずひとつはサイのこと。

4月から便がかなり緩い状態が続き、薬を飲ませると治り、切れるとまた下痢に、、、ということの繰り返しでした。
今月の初めに、血液検査、レントゲン、エコー、、、としてもらい、
「膵炎」と診断され、しばらく薬を飲ませて様子を見ている状態です。


前回のブログに載せたサイも、ちょっと痩せ気味でしたが、
あれからもっともっと細くなってしまい、
若くて元気な頃は、12、3キロあった体重が、なんと7キロ台に、、、、

そして、このところの暑さで動きが鈍くなると同時に、
腰に力が入らなくなってきたようです。
c0049950_20162314.jpg
この「姉さん座り」も、なぁんか力が抜けきってるし。。。
身体のどこかひとつが悪くなると、どんどんあちこちにガタが来るのは人間と同じ?
昨日薬をもらいに行った時先生に、「散歩の距離は、どれぐらいが適当でしょうか?」と聞いたら、
「10月に15歳になるし、町内一周ぐらいでいいですよ。」と先生。

えぇぇぇぇ、、、、そんなちょっとでいいのぉ?

痩せ細ったサイの身体と、先生のこのお言葉、、、
なんだか、急に不憫になってきました。
c0049950_2017423.jpg
暗い時間に撮ったので、こんな写り方ですが、
ガレージから家に入らせるため、主人がベッドごとサイを運んでいるところです。
寝ているとなかなか起きないので、こんなことができるんですよ。
といっても、特に重い症状ではなく、今は立派なう〇ちをしているので、どうかご安心を!



それともうひとつは、サイの娘、リリィーちゃんのこと。

実は、リリィーちゃんのお父さんが、先月末から入院されているのです。

そのいきさつを書くと、非常に長くなるので省きますが、
以前書いたように、お父さんはお独り暮らし。
その上、近しい親戚の方とか、ほとんどおられない様子なんです。
そして退院がいつできるかは、、、さっぱりわからない状態。
それで、本来なら、リリィーちゃんの実家である我が家が、リリィーちゃんを引き取るべきなのですが、、、、
散歩の途中でリリィーちゃんに出会うぐらいならあまり怒らないサイですが、
家に連れて来ようものなら、それはそれはすっごい剣幕で怒るのです。
それに、2匹を飼うスペースは狭い我が家にはありません。
今は、リリィーちゃんのお父さんが倒れておられるのを偶然見つけられた、わんこを通じてのお知り合いであるおばあちゃんが、預かってくださっています。
でも、そのおばあちゃん、85歳というご高齢というのにもかかわらず、
な、な、なんと、3わんこと1にゃんこを飼っておられるんです。
私は夜だけ、散歩に連れて行ってます。
そのおばあちゃん、私が行く度に、
「おおきに~。ほんまに助かりますぅ。」
って言ってくださるけど、いえいえ、こちらこそほんまに助かってます!

ある方は、「あのおばあちゃんは、自分のことよりも犬のことを大事にされる、すごい人。あのお家で預かってもらってたら絶対安心やから太鼓判押せるけど、あのおばあちゃんに、この子はでかすぎるねぇ。」と言われました。

確かに巨柴なリリィーちゃん。
恐らく今のサイの体重の3倍はあるでしょう。
c0049950_21533293.jpg
先週の日曜日、昼間あまり暑くなくて、ちょうど手が空いたので、久々川原へ連れて行った時、携帯で撮りました。
サイと並ばせて撮ったら、もっと「でかさ」がわかるんやけど。。。
お父さんと急に離れ離れになり、リリィーちゃんはきっと不安がっているだろうけど、
あんなにわんこを大事にされるおばあちゃんにお世話になって、幸せものです。
でも、いつまでもこんな状態を続けてはいられません。

少し前に、ma-saちゃんがこのことをブログに書いてくれましたが、
リリィーちゃんにとって、最良の日常を送れるよう、どうか皆さん、一緒に祈ってくださいね。
(飼ってくださる方が現れたらありがたいのですが。)

私自身は、そんなわけで、かなり疲れ気味。
そして、この間から帰って来ている次男が、明日から実習に行きます。
ということは、、、普段よりも30分ほど早起きして、久しぶりの「お弁当作り」が始まるわけで、、、、
「そんな毎日作らんでもええで。久々、学食でも食いたいし。」と言ってくれる次男。
私が負担に思っているような表情をしたんやろか・・・?
大阪まで、1時間半以上かけて通う次男のこと思えば、そんな顔してられへん。。。
反省、反省!
「疲れてる」なんて言ってられません。
今年度中に就職が決まること、残念ながら望みが非常に薄いけれど(涙)、
いつか、きっといつか、、、と希望を持たせて頑張らせなければ!
(前にも書いたけれど、えらい年に4回生になったもんやわ。)


というわけで、引き続きブログの更新が滞る見込みです。(苦笑)
皆さんのところへも、時々読み逃げしているのですが、なかなかコメントを残せなくて申し訳ありません。
「コメント不可」なブログを続けてしまい、愛想なくて本当にごめんなさい。


c0049950_21574498.jpg
「おかっしゃん。人間で言うと、ワタシはかなりの『高齢者』やワン。
もうそんなに歩く必要ないんやワン。
寝てばっかりいても、そっとしておいてほしいんやワン。」

サイ、、、、ほんまにあんた、寝てばっかりやなぁ。
餌は少しずつ食べて、薬は絶やさず飲んで、、、
まるで、去年のお父ちゃんの状態みたいやわ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2009-05-31 22:34

申し訳ないですが

連休が明ける前後何日か、信じられないほど肌寒かったのが、
昨日あたりから、これまた信じられないほどいきなりの暑さ!
例によって、身体がついていきません。
ただでさえ、最近ちょっと疲れ気味~~。

c0049950_17574664.jpg
サイもちょっとバテ気味~~。

でも、こんな嬉しい贈り物が届くと、気持ちが和み、穏やかになれます。

c0049950_17545100.jpg
しゅうやんさんからお誕生日のプレゼントが届きました。
去年に引き続き、私の身体を労わってくださるようなお心遣い、ありがとうございます。
ペーパースタンドも、わんこ仕様だったりして可愛いです♪

実はこのプレゼント、あちらの郵便局さんの手違いで、
一旦しゅうやんさんの所へ戻ったらしいです。
なぁんと、送り主の住所が書かれてある方に切手を貼られたらしい!
そういうミスもあるんですねぇ。びっくり!

そして、、、


c0049950_17571463.jpg
これ、私の作ったフラワーアレンジメント第二弾ではありません。(どう見ても、「アレンジ」でないですよね。)
な、な、なんと!
長男から送ってきたんです。

c0049950_17591988.jpg
この間、「おかん。金貸して~~。」って言ってきたくせに。(私もなくて困ってるっちゅうねん!)
じわぁぁぁ~~~って涙が出ました。

しかし、この字、、、幼すぎる、、、

あんたこそ、健康に気をつけて元気で頑張ってほしいわ。


今こっちに帰ってる次男がこれを見て、
「あぁ~、この間、おかんの誕生日やったからか。
あ、ちゃうわ。きょう母の日かぁ。」って。。。┐(-。ー;)┌

ま、ええねんけどね。


そんなこんなで、気候の不順さに戸惑ったり、感激して泣いたり、その他もろもろ、、、、
この頃なんとなく気忙しく過ごしているので、
しばらくブログを休ませていただきます。
お友達のところへも、時々「読み逃げ」はさせてもらうかもしれませんが(笑)
コメントとか、ちょっとできないかも。。。
申し訳ありません!

でも、身体は大丈夫なんで、どうぞご心配なく~~。

c0049950_184322.jpg
「おかっしゃん。なぁんかこの頃ボケボケなことばっかりしてるワン。
RUNさんとこには、大ボケなコメントしてるし、ちょっと心配やワン。
でも、もともとぼぉ~~っとしてるんやし、いつもどおりやワン。」

サイ、、、、いきなりこれだけ暑ぅなると、やっぱりしんどいなぁ。
お互い、若くないんやし、自分の身体労わっていこか~~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2009-05-10 21:03

昨日は

5月になりました。
ヒノキの花粉の飛散もマシになったとの情報があり、
思い切ってマスクを外しました。
初めは大丈夫だったのに、昨日あたり、また鼻水がズルズル。。。
おまけに喉もイガイガ。。。。
まさかこれ、風邪?
やっぱりマスク、付けておかないとダメなんでしょうか?
それに、これからは、違う目的でマスク着用しなければならないし。

違う目的、、、そうですよ。新型インフルエンザの恐怖、、、


ここのところ、「新型インフルエンザ感染の可能性あり。」と、緊迫感溢れるニュースが流れたかと思うと、
「検査の結果陰性と判明。」と情報が入り、胸をなでおろす、、、
と、こんなことの繰り返しで、なんだか、振り回されているような気がします。
もちろん、いきなり、感染者がはっきり判明してから知らされるのもびっくりしますが、
充分調べない段階で、あまりにも情報が先走りしすぎ?
これだけ、何度も繰り返されると、慣れっこになっていまうのが怖いです。

確実に日本にも上陸すると言われているけれど、
それまでに、ワクチン接種が可能になり、
もしそんな最悪な状態になっても、皆が落ち着いて、パニックにならず、
医療機関には的確な対応をしてもらって、最小限にくいとめることができればと、切に願います。



不安なことばかり多い日常から、ちょっとかけ離れて、
先月末に、ちょっと「体験」してきたこと、紹介しますね。

何だと思われます~?

まず、これが「スタート」の状態ですよ。

c0049950_13161685.jpg

そうです! お花のアレンジメントです♪
決して、すもも母さんと張り合おうなんて、大それたこと、考えてなんかいませんよっ。

昨年から何かとお世話になっているお花屋さん「風花」さんで、教えていただけるということを聞いたんです。
入会金はなく、「月1」でも良いという、
気まぐれな時間しかとれない私にとっては、非常~にありがたい教室!
それで、まず「体験」ということで、行ってまいりました。

いつも素敵なkayoko先生。
「あの、、、私ほとんど花の名前を知らないんです!」と言ったら、
びっくりされてました。
そりゃそうやろね。
何も知らんもんが、お花を扱うなんて~~。

c0049950_13244440.jpg
まずこうやって、オアシスのぐるりを囲むように、細かく切ったレザーファンを差していきます。

もともと手先が不器用な私ですが、kayoko先生に教えていただきながら、ぎごちない手つきで進めていきます。
「ほんまに私が作ったか、信用してもらえへんとあかんし~。」
って途中の段階で写真を撮っていたら、
「こちらから撮りましょうか?」って言ってくださって、、、

c0049950_13361995.jpg
え? これでも誰が作ってるかわからない?(笑)

そして、できあがりました~~。

c0049950_13372618.jpg
ここ風花さんの店内も少し見ていただこうと、斜め前からですが、、、
素敵な店内、もっと見ておいてもらおう~。
c0049950_8231644.jpg


チャリで15分足らずのところのお店なのですが、
これから暑くなるとちょっとつらいし、月1回も行けないかもしれないけれど、
kayoko先生、またよろしくお願いします。

kayoko先生のブログ、見ていると癒されますよ~~。
「花日記」です。是非ご覧ください。


お店には、看板犬メイちゃんがいるので、ちょっと挨拶しておきました。
c0049950_13413695.jpg



そして、家の中でも一応撮影~~~。

c0049950_13504395.jpg

あ、、、上の方が欠けてしもた、、、


「それにしても、なんでサイママ、急にこんなことを?」
って思われた方も多いでしょう。

kayoko先生に言ったように、私は花の名前に関しては無知なんですけど、
一応、結婚する前には華道を(茶道も)習ってました。
都未生流で、「〇甫」って名前もいただきました。(って、誰でも何年か習えばもらえるんやけど)
剣山に刺すのは久しくやってないけど、少しのお花を買って、投げ入れぐらいなら時々やって、トイレなどに飾ってます。
で、kayoko先生の造られる世界を見て、やっぱりお花っていいなぁって。。。

それと、先月末に行ったのはなぜかと言うと、
私のために、、、だったんです。

そうです。昨日5月2日は、私の誕生日でした。

日常で、特に何も頑張ってないけれど、自分へのささやかなプレゼントということで、、、


父がいなくなって初めての誕生日。
両親が健在の頃は、あまり考えなかったけれど、
私が生まれた時って、父も母も、どんな様子だったんやろう?って、
この頃すごく興味があります。

当時、私が生まれた病院の看護婦さんが、
「3姉妹かぁ。4姉妹やと若草物語みたいやねぇ。」って言われたということを、母から聞いたことがあります。

父が去年の夏に入院していた頃、
「私が生まれた時、男の子とちごたし、がっかりしたやろ~? でも、こんな可愛く育ってよかった?(ええ歳こいて、おバカな娘)」
って、少しでも楽しいこと考えさせようと聞いてみたら、
「にこ~~♪」って笑ったなぁ。

母の日も近いし、お花を通して、私を生んでくれたことを改めて感謝し、
父や母が注いでくれた愛情を、もう1度感じたいと思います。

c0049950_22425558.jpg
ピンクや真っ赤なバラもいいけれど、こんな渋いオレンジ系のバラって、暖かな感じがしますね。

c0049950_22472467.jpg
いくつか名前を教えてもらいました。
これ、「デルフィニュウム」っていう名前らしいです。
この青色、すごく綺麗です。
ちょっと調べたら、この「デルフィニウム(Delpinum)」はDolphin、イルカに由来しているらしい!
蕾が、イルカが背中を曲げた格好に似ているからだと言われてるそうです。

c0049950_22495669.jpg
この「エクレール」という、緑色のスプレーバラ、人気があるそうです。
派手さはないけれど、すごく可愛くて、他のバラと合わせて使える、脇役的存在かな?

c0049950_2371719.jpg
「ビバーナム」という名前らしいですが、くす玉か、かんざしみたいで、これまた可愛いお花です。


こうして見ていると、それぞれのお花が、それぞれの可愛らしさをしっかり主張しながら、
他のお花の違った魅力も認め合い、引き立て合って、
美しさをバランスよく競演しているように思えてきます。

今回は、kayoko先生がお花を選んでくださったのですが、
まず選ぶことが難しいと実感しました。
お花の可愛らしさや個性が、衝突してはいけませんからね。

今度行った時は、選ぶコツも教えてもらおうっと!


c0049950_23262490.jpg
サイが、「おかっしゃん。何を自己満足してるんやワン?」って顔しているように思える~~。



昨日、あんずさんからこんなプレゼントが届きました。

c0049950_2346450.jpg
サイや、主人のことまで考えてくださったみたい。。。
前にあるもの、もっとちゃんと見ていただきたいので、、、、

c0049950_2347611.jpg
透き通ったグランドピアノの上に乗った、プリザードフラワーです。
素敵でしょう~?

色々たくさん、ありがとう! あんずさん。



長男からは昨日、次男からはさっき(笑)、「おめでとうメール」が届きました。


c0049950_23185629.jpg
「おかっしゃん。昨日はおめでとワン。
あまり誕生日がありがたい歳ではないと思うけれど、
今年も迎えられたこと、喜ばなあかんワン。
『ケーキが無い!』って嘆いてたけど、どうせワタシももらえへんのやし、
それにそれ以上お腹が太るとヤバいから、我慢した方がいいワン。」

サイ、、、確かに、今年もこの日を迎えられたこと、感謝しなあかんな。
いつも思うんやけど、おかあちゃんって、私を快適な時候に生んだんやなぁ。
「八十八夜」って、なかなかええ日やろ~~?
[PR]

by sai-n.1020 | 2009-05-03 23:44 | Comments(17)