<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今度は会えた!

ちょっと更新が途絶えてしまいました。
バタバタしていたり、楽しいことがあったり、少し不調だったり、、、
これからも、こんな感じで、更新が滞るかもしれませんが、
どうぞご心配なく~!
皆さんのところへコメントも、思うようにできないかもしれないけれど、
申し訳ありません040.gif


鬱陶しい梅雨空の毎日が続いています。
雨が降ると、「足」(自転車のこと)が困るし057.gif
上がったら、蒸し暑くて困る。。。。008.gif
かといって、梅雨が明けて、猛暑が来るのも、これまた困りますね。
でも、自然には逆らえません。

この蒸し暑い時に、「ご苦労さんやわぁ~。」と思うのは、警察の方々。
明日から始まるサミットを前に、この間から、街中お巡りさんだらけです。
空にはヘリコプター。。。。
何年か前に、ブッシュさんが来られた時の、あの何とも言えない異様な雰囲気を思い出します。




この間の日記に書いたように、
2週連続、お友達に会えなかった私ですが、
散歩中、なかなか会えなかった、この子に、先日やっと会えました001.gif
c0049950_2101530.jpg

ma‐saちゃんが、悲しみを乗り越えて飼いはじめた翔くんです。
この日携帯しか持ってなくて、こんな写真になってしまったけど、
可愛らしさが伝わりますか~?
まだまだやんちゃ盛り、、、って当然ですよね。
動きの素早さに、サイは、圧倒されていたというか、
「何でこんな元気が出るんやワン。」って感じの眼差しで眺めていました026.gif

翔くんの後ろにいるのは、ボクちゃんというホワイトテリアの可愛い子で、
なぜか、サイのことを結構気に入ってくれてるわんこです。
どの子にもフレンドリーで、すごく性格が穏やかです。


翔くん、まだまだ大きくなりそうやねぇ。
また川で会おね~。
Jyollyくんの分まで、元気に過ごすんやで066.gif
サイに、若さを与えてやってねぇ~070.gif


さてさて、先週の土曜日のことですが、、、

わん友さんがサイに会いにやって来て下さいました~003.gif
しかも、今度は私・・・ちゃんと家におりました049.gif

千葉からやって来られた、すずどんさんです。

今回の目的は、東寺で行われる「弘法さん」に行かれることと、
予約しておられた、「京都御所参観」をされることでした。

そして、「サイに会うこと」も、密かに予定して下さっていて、
めでたく、実現したのです006.gif

c0049950_22195086.jpg
地下鉄の駅まで、サイを車に乗せて行き、少しの間だったけど、待ってる間、私の気持ちを察したのか、何となくソワソワしています。

そしてすずどんさんがエスカレーターで地上に上がって来られました~060.gif


またまた恒例の、
「初対面なのに、堅苦しい挨拶は全く抜き~の、即!打ち解け~の、盛り上がり状態」
でした。私達。。。037.gif

そして狭い我が家に入って頂き、
サイも一緒に2階へ~♪

すずどんさんは、今まで複数のわんことにゃんこを飼ってこられ、(今はわんこ6匹とにゃんこ1匹)
色々な経験を積んでおられるので、
会話の最中、「よぅご存知やわぁ~。」と感心することが何度もありました。
ついこの間、可愛いにゃんこ、小太郎くんを亡くされ、さぞおつらいことだったと思います。

そして、話している間中、サイのことを、「可愛い可愛い~~016.gif」と褒めて下さって、撫で撫でして頂きました。
でも、サイときたら、、、
もっと愛想よくしてくれたらいいのに、
私達が食べているお菓子が気になるらしくて、
ずっと「くぅ~~ん。きゃおぉ~~ん。。。」と声を出し、おねだりする始末。。021.gif
c0049950_22343236.jpg
すずどんさんは、サイを色んな角度から写真を撮って下さっていました。
これは、撮られた写真をチェックされているところかな?

c0049950_2392865.jpg
こうして、サイと一緒に記念撮影してもらえました。

いつまでもお引止めして、お話したかったのですが、
ご主人と、お友達ご夫婦がホテルで待っておられるので、
お名残惜しかったですが、また再会できることを約束して、
楽しい時間を終えました。

すずどんさんご一行様は、翌日も、蒸し暑い中観光され、無事帰途につかれました。


すずどんさん、次回は是非、わんこ連れで来て下さいね。

こうして、他府県のお友達が来られた時、いつも感心すること、それは、
「地元の私よりも、ずぅ~っと京都のことをご存知なこと。」
です。

京都御苑の中は、何度か歩きましたが、御所の中を見たことがない私、
そして、まだなんと!清水の舞台に上がったことがない私(すずどんさん、びっくりされてた~005.gif)、
そういえば、弘法さんも、主人はそういうのが大好きで何度も行ってるけど、私は行ったことがないし、、、、
そんな私が、今回またもや感心したのは、
すずどんさんが、ある和菓子をしっかり予約されて、帰りの新幹線に乗られる前に、駅前のデパートで買うことにされていたことです。

「西湖」というれんこん菓子だそうで、私は全く知らなかったので、調べてみたら、、、
ほほぉ~~! 和久傳さんが出されているお菓子やん!
そんなん出してはるなんて、全然知らんかった。。。046.gif
、、、というか、和久傳さんなんて高級なお店で食べたこと、おまへん。

和久傳さんへ行くことがなくても、その「西湖」ってお菓子、機会があれば、、、、(あるやろか?)


そして、これが頂いたお土産の数々。
c0049950_23222573.jpg
すずどんさん、どうもありがとう!
そして、「西湖」っていうお菓子があること、教えて下さってどうもありがとう!(笑)



c0049950_18314964.jpg
「おかっしゃん。あの日、お父さんが車に乗せてくれはって、おかっしゃんが『サイちゃんも行くで!』って張り切ってるし、また病院へ行くんかと思ってビクビクしてたけど、そうではなくてホッとしたワン。
ほんで、すずどんさん、ワタシのことめっちゃ可愛がってくれはって、嬉しかったワン。
このところ、色んな人に撫で撫でしてもろて、ワタシ、ちょっと舞い上がってるワン。」

サイ~、すずどんさんも「サイちゃん、手術をちゃんとしてもらえて、よかったねぇ。」って喜んで下さってたし、あんた、ほんまに幸せ者やなぁ。

買ってしもた。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-06-25 21:51 | Comments(32)

2週連続・・・残念!

梅雨の真っ只中というのに、しばらく梅雨の中休みって感じで、
昨日は猛暑、きょうは比較的爽やかで過ごしやすく、
「本当に梅雨?」って疑問に思ってしまいます。

確かに、世界的に異常気象が続いていますよね。

不安なことだらけの世の中。。。
地震と新型インフルエンザが、私が普段から怖いと思っているものなのですが、
先週のきょう、あの恐ろしい事件が起こり、無差別殺人もやっぱり怖い、、、と思っていたら、昨日は東北であの大地震。

まだ救出されておられない被災者の人達、何とか無事でおられますように!
そして、被害に遭われた方の生活が、少しずつでも元の状態に戻っていきますように。


これだけ色々なことが起こる世の中で過ごす私達って、
普通~に一生を終えることの方が、限りなく幸運ってこと・・・?


さてさて、この間の日曜日ですが、beさんからお電話がありました062.gif
ちょっと渡したいものがあるって、、、、
ところがその時、私は実家にいて、晩まで帰宅しない予定。
うわ~~~、ベックちゃんに会いたいよぉ~~~007.gif

ずごく残念だったけど、
主人に電話して、家を出る時にサイをガレージに出しておくように頼んでおきました。
これで、beさんとご主人には、サイに会って頂けるぅ~~♪

そして、無事うちに来て下さって、サイを撫で撫でしていただいて、
その後、高野川と鴨川を散歩されたそうです。
beさん、また誘ってね~~030.gif

家に帰ったら、主人が「これを置いといてくれはったみたいやでぇ~。」と、、、
c0049950_20064.jpg

2ヶ月ほど前に、ぜ~んぜん大したことじゃないんですけど、ちょっとしたこと(スイッチONしただけ)を引き受けただけやのに、beさんってば、気を遣って下さって。。。
ごめんねぇ、beさん!

実はもうひとつ、すごく美味しいものも頂いていたのですが、
すでに私達のお腹の中に。。。023.gif

来て下さった時のサイの写真を、beさんが日記に載せて下さっています。
ベックちゃんと一緒に撮って下さってもよかったのに、
サイに刺激を与えないようにと、beさんが気を遣って下さったみたい。
ごめんね~~。beさん!
あ、、、beさんと一緒に撮ってほしかったわぁ。

いつか、一緒に川原を散歩できるのを、楽しみにしておくね~~060.gif


そしてあれから1週間後のきょう、、、
今度は、chobiponさんから電話が~062.gif
同じく私、実家におりました021.gif

「ある用事」で、なんと京都に来られてるらしい!
もしも私が家にいたら、、、というお電話だったのですが、
うぅぅ~~。。。私って、なんでこんなに運が悪いんやろ・・・?007.gif
折角遠いところからこっちに来てはるのにぃぃ~~~!

「はっ。。。でも、beさんと同じように、サイにだけでも会ってもらおか?」
と思って、主人に電話してみたら、、、出ない、、、
そういえば、出かけるって言ってた、、、
それで、サイをガレージに出して出かけたかどうかメールして聞いてみたら、
おぉ~~、ちゃんと出したらしい!049.gif
(先週のことで、『学習』した?011.gif

そして、chobiponさんにその旨伝えて、
サイに会いに行ってもらったのです。

サイはちゃんと、愛想よく歓迎したんやろか・・・?

ところで、「ある用事」が何かということを、私の口から言いたいところですが、
やっぱりこれは、ご本人が日記に書かれるまで、勝手に書いてはいけないと思うので、
多分近々、chobiponさんご自身が、ブログにupされるでしょうから、
それを楽しみにしておいておくれやすぅ~~034.gif

でも、、、今回ブログには載せられなかったりして、、、


2週間連続、私はお友達に会い損ねてしまいました。。。
あぁ~~、残念っ!

ここでひとつ、言いたいことが、、、

beさんとchobiponさん、お二人が共通して、私に言われたことがあります。
「折角来てくれはるのに、会えへんし残念やわぁ~。」と私が言ったあとのお言葉。。。

何だと思われますぅ~?

「いやいや、サイちゃんに会えたら嬉しいんやし!016.gif

え? 私はどうでもいいの・・・?015.gif


いえいえ、何もイジけてなんか、いませんよぉ~~029.gif
冗談冗談・・・037.gif

chobiponさん、、、、今月末、うまく都合が合ったら、見に行くからねぇ~~~~!
(ちょっと意味深?)



話が、あと先になりますが、
今朝の散歩中、久しぶりにサイを川で「チャップチャップ~♪」させようとしたら、

c0049950_20434593.jpg
ほんの一瞬歩いただけで、すぐあがってきました。
まだ冷たかったかな?
本格的な夏がやってきたら、
またここで、主人による「荒行」が行われるんやろか・・・?


そして、またまた話は夕方のこと。。。

今度は、久々会うことができた話です。
それは、リリィーちゃんと、リリィーちゃんのお父さんです。

サイが、川原の散歩を再開した時、
色んなわんこの飼い主さんが、
「皆、サイちゃんのこと心配してたよ~。特にリリィーちゃんのお父さんが!」
と、おっしゃっていたんです。
実は、リリィーちゃんのお父さんには、直接、サイが手術するということを言いそびれていて、他のわんこの飼い主さんから聞かれて、びっくりされたそうなんです。

そして、きょうの夕方の散歩は、いつもよりも早い目に出たので、
ひょっとしたら会えるかと思っていたら、、、、
        会えました!

c0049950_20494561.jpg
カメラを持っていて、よかったぁ~~。

c0049950_20504329.jpg
もともと、サイよりひとまわり大きなリリィーちゃん、今はふたまわりほどでっかい?

c0049950_2132049.jpg
リリィーちゃんのお父さん、サイが手術後、ガレージでなく玄関にいた間、
ほとんど毎日、家の前まで見に来てくださってたそうです。

「きょうも水入れとか仕舞ってあるし、、、って思ってたんや。」
とおっしゃってました。

「リリィーちゃん、心配かけたなぁ。
母はもう、これだけ元気やから、安心してやぁ~~。」
と言って、抱きしめました035.gif
量感というか、大きさそのものが、、、全然違った、、、005.gif


リリィーちゃんは、早くに避妊手術をしているのですが、
「リリィーは、手術後、よぅ食べるようになったし、きっとサイちゃんもいっぱい食べて、太るんと違うかなぁ?」
と、お父さん。
え? 親子そろって、メタボ柴・・・?042.gif



(今回写真に使った文字のフォントは、mikihanaさんから伝授していただいたものです。
mikihanaさん、どうもありがとう~~!)


c0049950_21265115.jpg
「おかっしゃん。この間もきょうも、ワタシがガレージで寝てたら、『サイちゃ~ん!』って、なぜかワタシの名前を知ってる人が、ワタシを撫で撫でしてくれたワン。
確か前に会ったことがある人やと思うワン。
わんこのニオイもしてたワン。
それにしてもおかっしゃん。いつも忙しいからとか言って、ガレージを全然整理してへんワン。
2週連続、こんなふうに急にワタシに誰か会いに来てくれはって、
あまりの汚さに、笑われるのはおかっしゃんやワン。
もうちょっと普段から綺麗にしとかんと、ワタシまで笑われてしまうし、恥ずかしいワン。」

ほんまやなぁ。サイ。。。
きょうも「しまったぁ~~!」って思ったけど、『遅かりし』やったわ。
といっても、おとうさんが散らかしてるのも多いし、どうにもならんわ~。
今度会いに来てくれはる人に笑われんように、
ちょっとでも整理するし、サイ、手伝ってくれへんかぁ?
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-06-15 22:18 | Comments(24)

「お待たせしました!」と、「待ってました!」

サイが無事抜糸してもらえたことを、
皆さんに、まるで我が子のことのように喜んで頂き、
またまた感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます!

そして、きょう病院へ行って来ました。

診断書には、悪性腫瘍のこととか、色々書いてありましたが、、、、、

「乳腺の混合腫瘍は、悪性であっても、腫瘍細胞の浸潤性が乏しいので、完全切除によって、良好な経過を示している・・・云々」
ということで、結論から言えば、、、、大丈夫!ということです。

手術痕も、問題ないようです!049.gif

はぁ~~、よかった~~~003.gif

定期的に調べる必要はあるらしいけれど、
これでひと安心です。
「きっとこの子は、また元気になりますよ。」
と先生にきょうも言われ、
「きずいな(我が儘な)子で申し訳ありませんでした。お世話になりました!」
とお礼を言って、病院を出ました。

でも、、、きょうは先生、かなり困っておられました。
サイの暴れ様が、尋常でなくて、、、
待ってる間、緊張のあまり、後ろ足が引きつってしまい、倒れこみ、
そんな精神状態のまま、名前を呼ばれたものだから、
エリザベスを、今までで一番、思い切り拒否~~~033.gif

きっと、また長い間、首に巻かれるのだと思ったのでしょう。
わけがわからないまま、また病院で泊まらなければならないと思ったのでしょう。

身体全体で反抗し、仰向けになってバタバタしている間に、
(それはそれは、すごい格好で、、、042.gif
先生は、じっと手術痕を眺めておられ、
エリザベスを付けるのを、とうとう諦められたのです。

うぅ~~、これから先、また診てもらわなあかん時、
一体先生、どうしはるやろう・・・?025.gif


ま、先のことはあまり考えず、
手術したことによって、若返るであろうサイを、
ますます大事にしてやりたいと、改めて思いました016.gif



さてさて、茶毛どんお待たせしました~!
回してくれてたバトン、やっときょう、お答えします♪

では、早速、、、、

あれ? 今回のバトンって、タイトルないんやろか・・・?

ルール 
・次の人には 3日以内に回す事
・嘘・偽りなく 答える事
・アンカーは禁止!
・回した人は 回された人がルールを守っているか見に行く
・ルールが守られていなければ罰ゲーム



・質問 1 お名前は
サイママ
もちろん、愛犬「サイ」の「ママ」ということから。。。
数年前に、色んな柴犬HPのBBSに書き込みを始めた頃から、このHNを使っているけれど、実際ネッ友さんに会った時に、この名前で呼ばれるのがちょっと恥ずかしいし、
人前で呼ばれても大丈夫な名前にすればよかったと、、、ちょっと後悔。
一層のこと、本名(姓でなく名の方)そのままか、それに因んだというか、それを含む何かにすればよかったかも・・・。

・質問 2 年齢は
先月の誕生日の時に書きました! 「27歳です。」って・・・。
あ、、、すみません。今更サバよんでどうする、、、
え? 「サバ」っていうのは、ほんの2,3歳のことを言うって?
確かにそうかも~。あまりにも図々しすぎて、自分でも呆れてます。
ブログの中で、何度か、「いとしの松本孝弘さんと同い年!」と暴露(?)しているので、
実年齢をわかってもらえます?

・質問 3 恋人は
心の中の片想いの恋人なら、たくさん!
これも、よくブログで書いてるけど、今ここに羅列していくと、
きっと「ええ加減にせぇ~~~!」と非難の嵐になりかねないので、
もう書きません。
実際そばにいる恋人は、、、やっぱりサイかな?
サイは、私にとって、娘であり、母であり、恋人であり、、、
性別と年齢の域を超えて、何役もこなす大事な存在です!
  
・質問 4 好きなタイプは
ずっと前に回ってきた「メロメロバトン」に、「理想のタイプ」を答える質問があったのですが、少しそれと共通する答えになりますよ~。
どんなことでもいいから、何かひとつ、私が尊敬できる点があって、
それを決して鼻にかけていない人。
基本的に性格は穏やかで、一緒にいて、自分が気取らなくてもよくて、笑顔を見ると、ほっとできるような存在の人。
普段は口数が少ないけれど、言うべきことは鋭く的を得ていれば、ますます尊敬できる。それでいて、どこか少年っぽさが残っていれば、母性本能をくすぐるわぁ。。。(すみません。すっかり自分の世界に入ってしまってます。)

・質問 5 嫌いなタイプは
言うことが、コロコロ変わって、誠実さを感じられない人。
人の意見を取り入れず、自分の考えを相手にも無理に強要して、
相手の気持ちというものを、ちっとも考えない人。

・質問 6 好きなマンガは
最近はあまり読まないけれど、
むか~~~し好きだったのは、山岸涼子「アラベスク」と(古っ)
くらもちふさこ「おしゃべり階段」かなぁ。。。
「アラベスク」のユーリ・ミノロフと、「おしゃべり階段」の中山手 線が好きでした。
  
・質問 7 好きな食べ物は
ケーキ全般 ・ 懐中しるこ ・ 亀田の柿の種 ・ チョコレート
他にも色々あるけど、今思い浮かぶのはこんな感じ。
  
・質問 8 好きな音楽は
これはねぇ~~~。
書き出すとキリがないんやけど、今よく聴くのは、
やっぱりB'z ・ THE POLICE (これは両方とも、2月のライブの余韻) 
クラシックではやっぱりピアノ曲が好きで、最近バッハをよく聴いている。

これからもずっと、80年代の洋楽やクラシックを聴き続けると思います♪
「広く浅く」って感じで聴くのですが、
詳しくはHPのここを見て下さい。

・質問 9 好きなブランドは
花の女子大生の頃は、ちょうどDCブランドが流行りだした時で、
「BIGI」「NICOLE」「COMME CA DU MODE」「BA-TSU」とか好きやったけど(もっぱらバーゲン専門)
今は特別「どこそこ」のブランドに凝っていたりはしません。
というか、、、、買えません。
昔買ったバッグや財布を、大事~に使ってたりします。
(正直言うと、ヴィトンのダミエ、オラフがほしいけど、絶対買えへん。。。)

・質問 10 罰ゲームは
自分で「とっておき!」と思う「へん顔」を公開する!
あ、、、もちろん「目」は隠してもらっていいですよ。  


そして、3人にバトンを渡します!
回す人のイメージカラーも。

ちなみに茶毛どんは、私のことを、
「白と黒」(音楽好き、ピアノから)と、おっしゃった!
まぁ~、嬉しいことを言ってくださるではあ~りませんか060.gif
確かに昔から、着る服にモノトーンが多い。。。

受け取っていただきたい方3名は、、、

「好きな音楽は」という質問があるので、
私と共通した音楽の趣味をお持ちの方で、まだ回していないこの3人のお友達、よろしゅうおたのもうします!

リキママさん
以前から、リキママさんに対して抱いていたイメージカラーは、「水色」
「青」までは濃くなくて、ちょっと濃い目の水色です。
今こちらは、梅雨真っ只中ですが、リキママさんが住んでおられる所は、きっと青空が広がる日が多いやろなぁ。
少し前の日記に載せておられた傘が、すごくお洒落~な水色でした。

モモははさん
モモちゃんとひなちゃんが黒ラブなので、「黒」と言いたいところですが、
モモはなさんと、そもそもお近づきになったのは、同じ、B'zファンということでした。
お互い楽しんだライブが、「ACTION」で、ツアートラックの色ということで、
「赤色」です!

thavasasisさん
まだthavasasisさんのブログをご存知でない方、覘いてみてくださ~い。
サスケくんの日常が、すごく自然体な感じで楽しめるんですよ。
thavasasisさんの文章を読んでいると、いつも「うんうん!」って頷けるし。。。
そんな「natural~♪」な印象ということで、「生成り」です!


では、3人の皆様、よろしくお願いいたします!040.gif



そして、今度は、待っていたもの!
それは、この箱の中に入って、届きました~。

c0049950_9561475.jpg
「ピン!」と来るのは、、、、すもも母さん、、、かな?029.gif

すもも母さんのブログで、1年以上前に紹介されていた、
Chappyのお家のチャッピーの母さん作の、「羊毛DOG」です。

わんこの写真を見て、手間隙かけて作って下さるので、
もちろん、世界でたったひとつの、フリースドッグです。
柔らかで、心温まる雰囲気がすごく素敵で、
すももちゃんのそばで写っている写真を見て、
「私も作ってもらお~!」と思ったわけです。

あの頃の時点で、注文が殺到していたのですが、
それからますますたくさんの方が注文されたらしく、
「しばらく待って下さい。」とのこと・・・。
いいですよ~~。
いくらでも待ちますよ~~。

そして、ようやく届きました。


さてさてお披露目~~001.gif


c0049950_9581198.jpg
可愛いでしょう?


c0049950_9585769.jpg
今のサイは痩せてるけど、毛が生え揃った時のサイの、ほんわかした感じ、うまく出して下さってるわぁ。


c0049950_959435.jpg
この尻尾がまたいいぃぃ~~016.gif


c0049950_1025341.jpg
はい。サイと記念撮影!

実は、おもちゃと勘違いして、銜えかけたし焦った。。。
(おやつで、何とか放させました。)

今は、絶対サイの手の届かない場所に、飾ってあります。


c0049950_23351879.jpg
「おかっしゃん。これでやっと、あの『びょういん』っていう、ワタシの大キライな所へ行かんでもええんかワン?
あの『びょういん』、いつもたくさんのわんこが行ってるけど、
きょうは、わんこだけとちごて、にゃんこや、うさぴょんも来てたワン。
み~んな、飼い主さんに抱っこしてもろてたけど、
よくまぁ、あんなして、安心してられるワン。
ワタシなんて、いっときでも早く、あそこから逃げ出したかったワン!」
サイ、、、、きょうは確かに長いこと待ったなぁ。
その間、あんた、今までで一番帰りたがってたけど、
これからもっとおばあさんになって、診てもらうことが多くなったら、
どないするつもりなん・・・?
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-06-11 23:58 | Comments(24)

抜糸して、エリちゃんとお別れ~♪

またまた皆さんには、サイの退院のお祝いコメントをたくさん頂き、
どうもありがとうございました。

もしも私が、HPを持っていなくて、ただ単にサイを飼っているだけだったら、
こんなにたくさんの人に心配してもらったり、お見舞いや励まし、退院のお祝いのコメントを頂くことによって、力づけられることもなかったです。
本当に皆様には、心から感謝、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。


たくさんのコメントを頂いているというのに、返事が遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
そして、皆さんのところになかなか行けなくて、ごめんなさいっ!040.gif


さてさて、昨日病院へ行って来ました。
そして、、、無事に抜糸してもらい、鬱陶しかったエリザベスも取ってもらいました~!003.gif


まず、その前日のこと。私は何度も、
「サイちゃん。あんた、よぅ我慢したなぁ。もうちょっとの辛抱やで!」
と、撫で撫でして、励ましていました。

c0049950_2253644.jpg
エリザベスにもかなり慣れてしまい、こんなにリラックスして寝るようになっていました。

実は手術前に、膀胱炎になり、頻尿が続いていました。
(それでも手術していいか、ちゃんと検査済みです。)
エリザベスを付けていた間は、散歩らしい散歩もせず、前の公園を少し歩かせる程度だったためか、膀胱炎がまだ治りきっていないのか、夜中によく泣くので、
何度か起きて、外へ連れておしっこをさせていました。
散歩をちゃんとしていないからかと思い、病院へ行く前日は、思い切って、いつもの川沿いを、少しだけ歩かせました。

c0049950_227927.jpg
久しぶりに見る風景に、サイも何となく気が晴れたようでした。


そして昨日!
病院に着くや否や、入るのを体全体で拒否~~046.gif
それでも無理矢理連れて入って、携帯で予約しておいたので、比較的早く名前を呼んでもらいました。
診察室に入り、先生を含め、3人がかりで体を押さえつけられたサイ、、、
手術痕をじっくり見ながら先生は、
「傷は順調に回復していますね。毛もちゃんと生えかけています。
これなら抜糸できます。」
とおっしゃったので、私はまるで自分のことのように嬉しかった~043.gif
先生は小さなハサミとピンセットを持って、慣れた手つきで(当たり前やけど)黒い糸をプチッ、プチッと順番に切られました。
もちろんその間、サイは「うぅぅ~~~。。。」と怒っていましたが、なんとか無事修了!
診察台から下ろしてもらい、エリザベスを取り外してもらう時も、また怒ってる。。。022.gif
「こら! 取ってくれはるのに、あんた、なんで怒るの!」
と、叱りましたが、さすがに叩くことはできませんでした。
この1週間、よく我慢していたと褒めてやりたい気持ちが先に立ち、少々甘くなっていたからです。

自由になったサイは大喜び!060.gif

ただ、しょう液(漢字がわからへん)が少し溜まっているそうなので、
それに対応する薬をもらって帰って来ました。
尿の量が多くなるらしいけど。。。。

c0049950_22115944.jpg
車に乗った瞬間、このホッとした表情~001.gif

そして帰宅して、久しぶりにガレージに置いてやると、
思い切り掻き掻き~。
c0049950_22133089.jpg


「ええで。ええで~。掻きたかったんやろ? 好きなだけ掻きやぁ~。」
と言って、一旦家の中に入り、しばらくしてまた様子を見に出てみると、

c0049950_22142699.jpg
足をこんな風に舐め舐め~~011.gif

・・・・え?・・・・・
なんで足の爪の周りが赤いのぉ?

そうです。血が付いていたのです。

ひょっとして、、、と思って耳を見たら、、、、やはり血が!005.gif

掻きすぎて耳から出血していたのです。

そして夜に仕事から帰って来たら、
今度は手術痕を舐め舐め~~していて、その部分が湿っているし!

即、電話しましたよ。病院に。。。
あまりにもひどく掻き掻きしたり、舐めまくって、ジクジクするようなら診せた方がいいというお答えだったのですが、
きょうになって、耳とお腹を見た感じでは、
さほどひどい状態でもないので、しばらく様子を見ようと思っています。


それにしても、わんこの手術の後の回復力ってすごい!
なんとシャンプーもしていいそうです。
いや、まだ洗わないけどね、、、



今回、ラッキーだったのは、
手術した直後は、あまり雨が降らなかったこと。
お腹を濡らさないようにゴミ袋を巻こうとしても怒るので、
雨天の日が、手術してからしばらく経ってからだったし、本当によかった~057.gif

よく降った日は、エリザベスをドロドロに汚してしまっていたサイ。
公園で、こすりつけながら歩いたからです。
家に戻って、体を拭き、エリザベスを拭き、
そして、痒がっている耳を掻いてやり、、、、
その時のサイは、なんとなく、
「おかっしゃん。。。ワタシのためにこんなことしてくれてるのかワン。。。」
って感じの表情をしているような気がしました。(「どんな表情やねん?」って言う人物がいますが。。。)



今朝の散歩は、もちろん川沿いを歩きました。
エリザベス無しでここを歩くのは、先月の28日の朝、手術当日以来です。

c0049950_222342.jpg
後頭部は、まだエリザベスを巻いていた痕が残っているというか、、、毛が立ち上がったままです。

c0049950_22245674.jpg
もうちょっと、堂々と歩けばいいのに。。。


この間の日記で、サイの姿を見て頂きましたが、
きょうの日記の写真を見て、ますます安心して頂けたでしょうか?


c0049950_2226222.jpg
「おかっしゃん。ワタシ、ほんまによぅ我慢したなぁって、『じがじさん』してるねんワン。
あの『びょういん』ってところ、もう二度と行きたくないワン。
なんぼ、耳を掻いて血が出ても、お腹を舐めて赤くなっても、もう診てもらわんでもええワン!」
サイ~、一週間後に、また診てもらいに行かなあかんねん。
その時に、検査の結果、わかるかなぁ。
診察台に上がる前に、またエリザベス巻いてもらわなあかんけど、
診察終わったらすぐ外してもらえるんやし、暴れんといてやぁ。



ごめん。茶毛どん。。。。
今度の日記にこそ、バトンの答えを書くわ~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-06-06 23:28 | Comments(21)