<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

退院しました!

皆様、サイのことを心配して下さって、たくさんのコメントや書き込み、そしてメールまで頂き、本当にありがとうございました040.gif

お蔭様で、サイは無事に退院できました003.gif

皆さんの愛犬の中には、サイと違って、もっと切羽詰った状態に陥り、
もっともっと緊急な手術をした子がいると思います。
サイは、そうでもなかったのに、あんなに皆さん、ご自分のペットのことのように心配して下さり、申し訳なかったです。



手術が無事終わり、一夜明けて、朝の診察が始まった頃、すぐに病院に電話して、サイの様子を聞きました。

私 「サ、サイはどうしてますか?昨日の晩みたいに、泣き喚いていませんかっ?」

受付のお姉さん 「大丈夫ですよ。泣いてはりません。ちゃんと落ち着いてはります。」

(ここでちょっと解説。「○○はります」というのは、「○○しておられます」という尊敬語の関西弁です。)

お姉さん、わんこに尊敬語使ってくれてはる。。。037.gif

これでちょっと安心して、午前中は、気持ちが落ち着かないながらも家で用事をすませ、
昼過ぎに実家へ向かったのですが、
頼まれた買い物をするため、途中、ホームセンターに寄りました。
それが、サイの入院している病院の隣で。。。
買い物を済ませてから、自転車を手で押しながら病院を覗き込み、
診察時間外だったけど、「ちょっと離れたところから、サイを見たいんですが、、、」
とお願いしようと思ったら、ドアに、「手術中」と貼り紙が。。。

あっさり、諦めました007.gif

夜になって、自宅に戻り、やっとのことでサイを迎えに~♪

病院に入り、エリザベスカラーを付けて抱っこされたサイが診察室に入ってきたのを、ドアのガラス越しに見てすぐ立ち上がり、
先生がドアを開けて「○△さん、、、」と呼ばれるまでに、突入しました。

でもサイは、、、、ただ不安そうな顔をしたまま、、、
もともとクールなので、私を見て尻尾をフリフリすることもなく、、、
無理もないっか・・・?
その時も血を採られていて、「まだ何かされるのかワン?」って、不安だったのに違いありません。

診察台から下ろされ、自由になったサイのリードを持ったまま、
ホルマリンに浸けられた臓器を取り出された先生から、説明を聞きました。

まず子宮と卵巣・・・・グロテスクなのは仕方ないけど、無言・・・009.gif

「普通なら小さいはずなのに、これだけ大きくなっていたわけです。」
と、嚢腫を指しておっしゃいました。

これは、大体どんなものか、心の準備があったのですが、
次に見せてもらった乳腺、、、、
私はてっきり、腫瘍の小さい部分だけ切除されたのだと思っていたのです。
ところが、、、
先生が取り出されたのは、、、
サイの、、、乳首3つを含んだ、皮膚、、、そのまま平面状に伸ばしたとしたら、
「6~7センチ × 17~8センチ」ぐらいで、
それに内側の部分も加わった、思いもよらぬ、大きいものだったんです。
私は絶句し、
「え?! あの~、これ、、、サイの皮膚ですよね?」
と恐る恐る聞きました。
「そうです。」
キッパリと先生のお答え。
「ほな、サイのお腹は今、いったい、、、008.gif

なんと、その大きさの部分を内側の乳腺を含んで、抉り取られたわけです。
裏返されて、その厚みも感じました。
「そ、それなら、サイのお腹の皮、縫い合わせて薄くなってないんですかっ?」
と、素人丸出しの質問攻めをする私。
「大丈夫です!」
と、またきっぱりと先生。


駐車場に入れられなくて、路上駐車している主人に電話して、
「取り出さはったもん(物)、私だけとちごて(違って)、あんたも見て! 見るべきやわっ!」
と言ったら、
「あかん。わし、そういうのあかんわ~046.gif
って・・・。
先生に主人の様子を話すと、
「男の方の方が、案外そうですよ。」
と、にこやかにおっしゃる。。。
もぉ~~、根性ないわ~022.gif

卵巣の嚢腫と、乳腺の腫瘍は、病理検査に出されるので、結果待ち。
1週間後に診てもらって、経過がよければ抜糸して下さるとのこと。

帰り際に先生が、
「体質が変わると思いますよ。きっと元気になるでしょう。」
と言って下さいました。

先生のお言葉通り、サイが若返ったら、
こんな嬉しいことはありません。


病院を出て、エリザベスカラーを付けたままのサイを車に乗せ、無事家に帰って来ました。
家に入るまでに、前の公園を歩かせると、
早速おしっこと、、、う○ちまで!
な~んて賢いんや~、サイ子!038.gif

家に入って餌をやったら、パクパク食べました。


サイはすごく安心した様子だったのですが、
ただ、警戒心が余計に強くなったようです。
エリザベスカラーが邪魔して、視界が狭いので、
昨日の段階では、急に背中とか触ると、びくっとしていました。
それに、2階に上がりたがるので、抱き上げようとすると、
まだお腹に痛みがあるからかもしれませんが、すごく怒る!
エリザベスがあっても、噛まれるかと思うほど吠える!033.gif

なので、本当は2階で一緒に過ごしたいのに、
玄関に置いたままです。
「抱っこできる子に育てるべきだった。」と、今まで以上に後悔しています。


ここまで、サイの写真を何も載せず、長ったらしい文章ばかりの日記になってしまってすみません。

これからサイの様子、よかったら見て下さい。



「サイのために何かしてやりたい!」
そう思った私は、、、

c0049950_2085598.jpg
こうして、餌入れをエリザベスカラーの内側に持ってやって、食べやすくしたり、

c0049950_2010134.jpg
自分で掻き掻きできないお耳を掻いてやったり、、、
(こうしてやると、鼻をクンクン鳴らして喜んでました。)

体全体を抱きしめようとすると、また怖がるかもしれないので、
第一、エリザベスが意外と大きいので抱きしめることができないし、
顔をくっ付けて、「サイちゃん、、、あんた、よぅ頑張ったなぁ。」
と思い切り褒めてやったりしています。

病院でもらってきた抗生剤や痛み止めが錠剤で、
つぶさなければ飲まないかと思いきや、
犬用のチーズと混ぜたら、、、、
ちゃんと飲んだ!
フィラリアの薬とか、今まで粉薬を牛乳に混ぜてやっていたのですが、
錠剤も飲ませることができるんだとわかりました。


それにしても、エリザベスカラーって、本当に邪魔だと思います。
公園でおしっこをさせる時も、

c0049950_20121544.jpg
こんな風に何となく戸惑っています。
そして、おしっこする時は、
c0049950_20134063.jpg
普段、うつむいてしていることに気づきました。
こうして構えるまで、地面に顔を向けるので、
まるでスコップですくうように、エリザベスを擦り付けるし、、、

玄関でも、よく下駄箱や戸に当たって、音が聞こえてきます。
取ってやりたいけど、、、、仕方ないよね。


でも、次第に緊張感が和らいでいるような気がします。
c0049950_2123034.jpg
こんなあくび、、、リラックスしてる証拠?
c0049950_20155576.jpg
エリザベスをしていても、ちゃんと熟睡しているようです。

そして、サイの臓器ですが、、、
やはり私の記憶に留めるだけでなく、
主人にも、そしていつか帰ってくる息子達にも、見せてやりたいと思い、
先生に聞きたいこともあったので、昨日カメラを持って病院へ行ってきました。
「こんな飼い主、いはらへんやろなぁ。」と思いつつ、しっかり撮って、
夜帰って来た主人に、、、ちゃんと見させました。
ちょっとだけ見て、目を背けていたけど。

あ、、、ここには載せません。ご安心を。


人間だと、手術して翌日に退院して、歩いてトイレに行くなんて、
考えられないですよね。
でも、サイは、老犬なのにもかかわらず、特に異常なく、術後自宅で過ごせています。
本当にありがたいことです。


またもや、長々と読んで下さって、ありがとうございます。
このようにサイは今、ゆったり過ごせています。
抜糸が済むまで、この鬱陶しいエリザベスと付き合わなければなりませんが、
これも、手術痕を少しでも早く治らせるため!
抜糸の日まで、できるだけ雨が降らないことを祈って、(できれば濡れない方がいいらしい。)
サイの様子を見守りたいと思います。
心配して下さった皆さん、本当にありがとうございます。
どうぞご安心下さいね!


c0049950_21165014.jpg
「おかっしゃん。もっと難しい手術で入院したわんこもいるのに、
ワタシみたいな、よくある手術で、おかっしゃん騒ぎすぎやワン。
こんなに皆さんを心配させたら、あかんワン。
早くこの、邪魔なエリマキみたいなもん、はずして、
思い切りカキカキしたいワン!」

サイ、、、、おかあさんも、あまりにたくさんの人がコメントを書いてくれてはることにびっくりしてるねん。
ほんまに申し訳ない。。。
早くいつもの散歩道で写真を撮って、
皆さんに安心してもらおな~。



あ、、、茶毛どん。
「バトン」しばらく待ってなぁ~034.gif

こんな時でも毒舌?
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-05-31 22:19 | Comments(39)

楽しいことのあとには。。。

夜になって、雨が降り出しました。
四国、九州が、早くも梅雨入りしたそうです。
もうこちらも時間の問題・・・?
また憂鬱な時期になります。


えっと、、、、
今、心落ち着かない状態なんですが、
そんな気持ちを紛らすために、
この間の日曜日の、すごく楽しかったことを書きたいと思います!

c0049950_20145962.jpg

さて、このお友達は皆、どなたでしょう?
このままブログに書こうと思ったのですが、
折角「おもいでいろいろ」のページがあるので、
そちらに更新しておきました。

すぐに更新できず、申し訳ありませんでした。
帰って来てから、またまた慌ただしくしていたり、
仕事のことで、ちょっと落ち込んでいたりして、
少しずつしか作れなかったんです。
もし直接飛んで見て下さるなら、ここへどうぞ~!

実はあのまま、長男のところへ行って来ようかなぁと思っていたのですが、
見事に拒否され(汗)、日帰りとなりました。
でも、その方が、かえってよかったです。
楽しむだけ楽しんで、
不便な所へ、疲れに行く必要もなくなったんやし・・・。



さて、見て下さっておわかりのように、
すごく楽しい想いをしてきた私なのですが、
「苦あれば楽あり」ならぬ、「楽あれば寂あり」とでも言えばいいやろか・・・?
今、そんな気持ちなんです。

実は、、、、

c0049950_20253916.jpg
今、このベッドにサイはいません。

1泊お泊りするんです。
ペットホテルじゃないですよ。
病院にです。

2月に調子が悪くなってから、何度か通院している間に、
エコーやレントゲンで調べて頂いた結果、
「卵巣嚢腫」と診断され、
触診の結果、乳腺に腫瘍が見つかり、良性か悪性かを調べる必要があると言われたのです。

それで、子宮と卵巣摘出、つまり、避妊手術と、
乳腺腫瘍を切除する手術をすることになったのです。

決心がつくまで時間がかかり、
費用のことを考えても時間がかかり、
GW明けは先生のご予定が詰まっていて時間がかかり、
きょう、やっと手術となりました。

c0049950_2143762.jpg
昼前に、病院へ連れて行く時、前の公園でおしっこもう〇ちもすませたあと、
まさかこれから恐ろしいことが待っているなんて、ちぃ~~っとも知らないサイが、
余裕で「カキカキ~」しているところです。


夕方過ぎに、病院に電話して、様子を聞いたところ、
手術は無事終わったとのこと。
初め出られた受付のお姉さんが、
「お見舞いに来て下さってもかまいませんよ。」とおっしゃいました。

それはきっと、、、、

昼前に連れて行って、先生に預けたあと、
「同意書」に目を通そうとしたら、
エリザベスを付けて、抱っこされて、手術室に入っていくサイの姿をまともに見てしまい、
思わず涙が。。。。。
名前を書いた同意書を渡しながら、目頭を押さえていた私は、
「わぁ、、、泣いてはるわ。このおばはん飼い主さん。。。。」
というような視線を感じました。

あの時の私の様子を気遣ってか、そう言ってくださったのだと思います。

そのあと先生が電話に出られて、
「本人(本?)は、外へ出たそうにしていて、周期的に声を出して泣いています。」
とおっしゃいました。
「それなら、様子を見に行って、余計に出たがってはいけませんし、
心を鬼にして、行かない方がいいでしょうか?
私も、見ると、連れて帰りたくなりますし。」と聞くと、
「そうですねぇ。その方がいいかもしれませんね。」と先生。

「泣き喚いて、ご迷惑をかけるかもしれませんが、よろしくお願いします!」
とお願いして、電話を切りました。



c0049950_21575092.jpg
あぁぁぁ~~! サイ子ぉ~~~!
今頃、まだ泣き続けてるんやろか~?
それとも、泣き疲れて眠ってるんやろか~?
おかあさんも我慢するんやし、あんたも辛抱しぃや~!

バトンが回って来たけど。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-05-28 22:58 | Comments(31)

真に受けたらあかん?

先日の日記の画像が、なぜか見られない方がおられたそうですが、
今はどうでしょうか?

エキサイトの調子、最近確かにちょっと悪い?
少し前に、メンテナンスされたはずなんやけど、どないになってるんやろ・・・?



さて、今朝、久しぶりにお弁当を作りました。
えっと、、、、次男が高校生だった頃以来やから、
約3年ぶり?

誰にかというと、そりゃ、主人になんですが、
「おにぎり3つぐらいでええぞ~。おかずなんて、別に要らん。」
と、昨日晩に言ったものの、少しぐらいは、と思い、
久々5時半過ぎに起きて、作り始めました。
本当に少しだけのおかずで、
おにぎりを作って、お弁当箱に入れていたら、
主人が起きてきました。

「ごめんなぁ。こんなお粗末なお弁当で。。。」
と言ったら、
「ほんまや!015.gif
と、、、、

「どないやねん!『おかずは要らん。』と言ってたくせにぃぃ~~!021.gif
と、心の中でブツブツボヤきながら、サイを散歩に連れて行きました。

c0049950_2226313.jpg
確かに、私が逆の立場でお弁当箱を開けたとしたら、きっとがっかりするやろなぁ023.gif

ということで、
本来なら、「久しぶりのお弁当」ということで、写真を見せるところですが、
とても、、、お見せできるものではないので、省略!037.gif

将来また、お弁当を作ること、あるんやろか・・・?
c0049950_23162858.jpg
「今度いつか作ることがあるまで、おかっしゃん、お弁当作りを勉強する必要があるワン。」

サイ、、、あんたまでそんなことを~025.gif

話題を変えまして、、、

最近は、暑くなったり、肌寒くなったり、
晴れまくったかと思えば058.gif台風が近づいて大雨が降ったり057.gif
穏やかなはずの初夏の気候が、すごいことになっていますね。

それに合わせてというわけではありませんが、
ちょっと今、気忙しい毎日が続いています。
(何回か、こんなことばっかり書いている気が、しないでもない。)
詳しくはまたいずれ書くことにして、、、

そんな私は、なかなか、最近のドラマを見続けるということができません。
でも、ウィークデーで唯一、初回から見ているドラマがあります。

「ラスト・フレンズ」です。

ちょっと重いテーマのドラマですが、
出ている俳優さんが好きなんです016.gif

水川あさみちゃん、錦戸亮くん、瑛太くん、、、
他の俳優さんも、適役だと思う~072.gif

そして、流れている主題歌が好きなんですよ060.gif

宇多田ヒカルの「Prisoner of Love」です。
ここで、少し試聴できます♪

歌うのはすごく難しくて、私には無理。。。008.gif

ドラマの中で流れてる、ピアノ&オーケストラ バージョンが、すごく素敵なので、
あんな風に弾けたら、、、と思って、
早速楽譜を近くの楽器店に注文して、買ってきました。
c0049950_9484345.jpg
ところが、、、
思っていたアレンジではなかった、、、046.gif
c0049950_9493021.jpg


それで、左手は勝手に適当に弾いたのを、
よかったら聴いていただけますか~?


そういえば、先月の日記に、
パン作りや、お裁縫が得意なお友達に比べ、この私は何もできないってことを書いたところ、何人かの方が、「サイママはピアノを弾くことができるではないか。」と、
非常~にありがたく、「ヨイショ!」してくださいました。
それを、真に受ける私もどうかと思うけど、、、、011.gif


本当に適当な感じで、宇多田ヒカルちゃんには申し訳ないけど、、、、
それに、カメラが止まらないうちにと、焦って弾いてますが、
聴いてくださ~い061.gif





毎度毎度、オソマツな演奏をお聴かせして、申し訳ありません040.gif

最近、めっきりピアノから遠ざかっていたので、指が思い通りに動かなくて。。。


実は、上に書いたような、「ヨイショコメント」を読んだあと、
久々、ピアノを弾いたのですが、
それも、ちょっと前にCMで流れていた、ベートーヴェンのソナタ「月光」を、無謀にも、、、

ところが、、、案の定、、、、第三楽章で、撃沈しました、、、050.gif
かなり、ショック、、、007.gif


「忙しい!」と言いながら、こういうことをしている私って、
やっぱり、現実逃避してるってことやろか・・・?


c0049950_22343627.jpg
「おかっしゃん。おとうさんの言うことは、『まにうけて』もええけど、あのお弁当はちょっとひどいワン。
それから、お友達の書いてくれはったことは、『おせじ』なんやから、
あまり変わり映えのせえへん演奏を聴かせるのは、よくないワン。」

サイ、、、もっと練習する時間があったら、
堂々と演奏を披露することができるんやけど、
なんせ、時間が限られてるし、こんな中途半端な弾き方しかできひんねん。
お弁当は、、、、息子らが、何年もの間我慢してくれてたことを思うと、
今になって、申し訳ない気持ちでいっぱいやわ~015.gif
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-05-21 23:25 | Comments(21)

考えれば考えるほど怖い。。。

最近、テレビのニュースのトップで、目に飛び込んでくる、あの悲惨な映像。

四川省の大地震。恐ろしすぎます。

ミャンマーのサイクロンの大惨事と言い、
被害の規模の大きさに、ただ唖然としています。


阪神大震災の、あの、まだしっかり記憶に残る不気味な20秒ほどの揺れと違い、
今回の地震は、2分ほどの長い間、(もっと?)揺れたらしいです。
そして、破壊力は、阪神大震災の30倍!
想像を絶します。
最終的な犠牲者の数、いったいどれぐらいになるんでしょう?

「気の毒」なんて、簡単なひとことで片付けられない現状。
被災地は、衛生面にもかなり問題があるようで、
感染症が広がっていくことが考えられるし、
そうなると、風にのって、日本にまで影響してこないか、、、
これでは、新型インフルエンザよりも早く、すごい病気が流行ってしまうかも。
なんてことまで考えてしまう私は、心配しすぎ?

そうそう! こんな状態で、オリンピックを開催することができるんやろか・・・?

それに、援助隊の皆さんも、ご自分のお身体を壊されないかと、すごく気になります。


避難場所での、被災者の訴える表情を見ていると、
今、普通に生活しているのが、なんだか申し訳ないような、
そして、何か不服や不満を言ってる自分が、恥ずかしいような気さえしてしまいます。

そして、いつか必ず起こると言われている、国内での大地震のことを思うと、
今、何をどう考えていいか、さっぱりわかりません。

幸い命が助かっても、
テレビで見かけるような、食糧供給に群がる、すざまじい状態に陥るのでしょうか?

「サイを避難場所に連れて行けるやろか?
『人間が生き延びることも大変やのに、犬どころではないわ!』って、白い目で見られへんやろか?」
などと、心配すると本当にきりがありません。


いつ何が起こるかわからないこのご時勢、
一日が無事すんだら、心から感謝しなければ。。。
そして、できれば私は、あんな大惨事で死にたくないと、
被災者の方達には申し訳ないけど、そう思います。

いや、、、そんなこと望めへんやろなぁ。
いつも書いてるけど、住んでる真下に、断層があるんやし、、、、


かなり前の日記にも書いたような気がしますが、
阪神大震災が起こったあと、しばらくは、
いつ大地震がきても大丈夫なように、
非常食とか、避難用具をちゃんと揃えておいたのに、
今は何も準備していません。
うぅぅ~~。これではいけないっ!

「いつ来るか、いつ来るか、、、、」なんてことばかり考えていたら、
毎日の生活が、不安だらけになるし、
今は、常に冷静になれることを祈りながら、
できるだけ楽しいことを考えて過ごした方がいいのかなぁ。
実際起こってしまった時、「もっとあんなことしておけばよかった。」なんて、後悔しないように。。。



さて、話はがらっと変わりますが、、、、



c0049950_752032.jpg
これ、サイに見えます?

そう、これはサイです。(なんのこっちゃ。)
でも、すごく貧相でしょう?
抜け毛がひどくて、こんなに痩せてしまいました。

c0049950_76076.jpg
私は、服を脱いだら、すっごいブヨブヨやのに、サイはこのとおり、スッキリ~。
なんて羨ましい~!

今こんなに痩せていて、真夏になったら、またモコモコになるとは。。。
って、去年の夏も同じ状態だったような・・・?



またまた話は変わりますが、、、

先日、しゅうやんさんから、こんなプレゼントが届きました。

c0049950_77496.jpg
我が家のスヌーピー(笑)が付けている、この「ジェルアイマスク」です。
温めても、冷やしても使える優れもの。
まず、温めて付けてみたら、、、すごく気持ちよかった~。

それから、、、

c0049950_78163.jpg
迷子札なのですが、こんな素敵なのをサイに付けて、落としたらもったいない。。。
違う使い方をさせてもらうかもしれません。

c0049950_791057.jpg
一番手前の、きょとんとした表情の柴わんこのストラップも、いただきました。
表情がいいですね~。

それと、、、

c0049950_711622.jpg
こうして、サイがつかんで放さないおもちゃもいただきました。

しゅうやんさん、どうもありがとうございました!
なぁんか、気を遣わせてしまって、本当に申し訳ない。。。



c0049950_7121227.jpg
「おかっしゃん。ワタシがおかっしゃんの家に来て、1ヶ月ほどした時、あの『はんしんだいしんさい』っていうのが起こったけど、ワタシ、ちょっとだけ覚えてるワン。
もし大きく揺れた時、ワタシひとりで留守番してたら、どうしていいかわからへんワン。
『ひなんばしょ』に連れてもろても、ワタシ、おとなしくじっとしてる『じしん』がないワン。」

サイ。。。もう、こうなったら、「起こったら起こった時のこと!」って、でぇ~~ん!って構えるしか仕方ないなぁ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-05-18 23:50 | Comments(17)

古い友達から新しい友達まで♪

5月になって、こんなに寒くなることが、今まであったでしょうか?
・・・って、そりゃあ、あったんでしょうねぇ。
「喉元過ぎれば冷たさを忘れる。」、、、ありゃ? そんなこと言わへんっか?
毎年きっと、こういう寒さがこの時期来るんでしょうけど、
忘れてるんやろなぁ。。。
おまけにきょうは一日中、冷たい雨が降り続きました。。。057.gif

GW最後の日に、ヒーターを片付けてしまった我が家ですが、
今すごく後悔・・・。


さて、先日の日記に、私の誕生日のことを書いたところ、
たくさんの方がお祝いコメントや書き込みをして下さって、
なぁ~~んか、、、、こっちから要求したみたいで、
めちゃくちゃ申し訳なかったですぅ~011.gif
本当に、すみません!040.gif

日記にも書いたように、
特に家族に祝ってもらうこともなかったのですが、(別に祝ってほしいとも思わへんけど)
この間、友達と楽しい時間を過ごして来ました。

その友達とは、いっちばん古い付き合いなんです。
な、な、なんと、幼稚園からです。

えっと、、、思い起こせば、この日の日記に、彼女のことを書いています。
2年前の祇園祭の宵々山に、一緒に行ったこと。。。。
(住んでいるマンションが、鉾町なので)

私の誕生日の11日後が、彼女の誕生日なんですが、
小学生の頃から、ず~~~っと! お互いにプレゼントを交換し合っていました!067.gif

結婚してからも、送り合っていました。
ところが、何年か前に彼女が京都に戻ってきてからは、
「お昼を一緒に食べて、そのあと、カラオケで盛り上がろう会」
というものを結成したわけです!060.gif

それで、この日も、二人で歌いまくる歌いまくる~~~024.gif
c0049950_15111836.jpg


彼女には、高校生の娘さんがいるので、
最新のヒット曲というものを、よく知ってます。
でも、私は、、、、、耳である程度聞いたことのある曲があっても、
歌えるほどは知りません。
それで、やはり歌いまくったのは、、、、

去年の暮れに出た、053.gifB'z053.gif のアルバムの曲中心!、
他に、宇多田ヒカル(高音出えへんし!008.gif)とかの、以前のヒット曲、
そしてそして、、、、20年ほど前の曲とか、、、
「新旧織り交ぜて」と言うと、聞こえはいいけど、
早い話が、、、、まとまり全くなし!002.gif

ごめんなぁ~、あっちゃん。
今度行く時までに、新しい曲、練習しとくわ~♪034.gif


さてさて、、、話は連休中に戻りますが、、、、


すごく嬉しいことがあったんですよ。


それは、、、



c0049950_20303574.jpg
   この凛々しいぼっちゃんと。。。

c0049950_2031548.jpg
    この美しいマダムがやって来てくれたんですよ~。


そうです!
Bebeちゃん&レオくん親子です003.gif


Bebeママご一家が、九州へご旅行された帰りに、
神戸港で船から降りられて、寄って下さったんです070.gif

2年ぶりに見るBebeちゃんとレオくんは、相変わらずかっこいいぃぃぃ~~~016.gif
サイとのご対面は初めてだったのですが、
できるだけ最初は、顔を合わさないように仕向け、
ごくごく自然~に「お近づき」になれたら、、、と飼い主達は、思っていました。
c0049950_20355687.jpg


降りかけた雨も、なんとか我慢しているようなので、
いつもの川沿いの道へ、少しだけ行こうと、向かいました。
おっと、その前に、
「虎捺(こなつ)ちゃん」という、お友達わんこにも会おうと、
うちの近所のパーキングまで来ていただくように、電話で連絡して頂きました062.gif
虎捺ちゃんは、Bebeママや、ジロ母さんのBBSでよく見かける、雅&龍の母さんが飼っておられる、まだ1歳に満たない若い甲斐犬です。
なんと、我が家から車で20分ほどの所に住んでいるわんこらしい。。。。
うぅぅ~~! いきなりまたまたわんこ友達が増えるということで、ワクワク~037.gif

そして、来られるまで川を少し散策~♪
c0049950_21131631.jpg


Bebeママが、Bebeちゃんのリードをはずして川へ入るように仕向けられたのですが、、、
c0049950_20524599.jpg


泳ぐにはかなり浅すぎて(もう少し真ん中まで行くと、去年の夏、動画を載せたように、泳げるかも~)、Bebeちゃんには物足りないみたい。。。

その様子を動画で見て下さ~い061.gif



親子でも、母とは違って、息子のレオくんは川が嫌いらしいです。

Bebeちゃんの川遊びを撮るつもりが、
私達の声中心の映像となってしまいました。
まぁ、それはそれで良しとして。。。006.gif

c0049950_20572087.jpg
Bebeちゃんはこのあと、そそくさとこのように石段を上がって行きました。
それにしても、このスタイルの良さ~072.gif


そのあとしばらく、虎捺ちゃんを待っている間に、Bebeちゃん&レオくんと一緒に、写真を撮ってもらいました。
c0049950_20595870.jpg


あ! サイも一緒に撮っておこう~!
c0049950_2104527.jpg
3匹がみな、こっちを向いてくれることの難しさ。。。026.gif
実は、Bebeちゃんもレオくんも、かなり疲れていて、
Bebeママも、パパさんも、2匹をこうして労わっておられるご様子が、すごく印象的でした。
そのBebeママご自身も、腰痛を抱えておられ、
しかもそのお身体で、旅行前には、明星大学の吹奏楽部の演奏会に出演されるという、
びっくり~~~005.gifな強行スケジュールをこなしておられたのですよ。
かなり心配。。。008.gif

こうして待っているうちに、、、、
c0049950_21172083.jpg
こんなに! 接近できるようになっていました~051.gif


そうこうしているうちに、虎捺ちゃん登場~!
c0049950_2245211.jpg


虎捺ちゃんって、雅&龍の母さんが言われるには、
甲斐犬らしくないほど、フレンドリーで、、、、
c0049950_2134331.jpg
こんな風にレオくんに寄っていこうとしていました。

c0049950_21362220.jpg
甲斐犬3匹が揃うと、インパクトありますね~。
この時、女子校生が何人かやってきて、皆口々に、
「可愛い~!」とか「かっこいい~!」とか言ってくれました。

4匹一緒に撮ろうとしても、
c0049950_2140571.jpg
む、むずかしい、、、、
Bebeちゃん、下半身しか写ってへん、、、002.gif

いつまでも一緒に喋ったり、できたらもっと散歩もしたかったのですが、
今にもどっと降ってきそうな雲行き。。。。
それに、連休最終日から二日前というと、夕方になるにつれ、道が混むことは必至なのと、Bebeちゃん&レオくん親子の疲れも限界なので、
いよいよお別れの時間となってしまいました。

Bebeママ、パパさん、
お疲れのところ、よくぞ寄って下さいました。
いくら2わんこ連れとは言え、家の中に入っていただかなくて本当に申し訳ありませんでした!
サイに会ってくださってどうもありがとう。
次回は京都にお泊まりになるのを第一の目的にして(笑)
ゆっくり散歩しましょうね♪
虎捺ちゃん、雅&龍の母さんを紹介してくださってありがとう。
そうそう、Bebeママ!
くれぐれも腰の痛み、無理されないようにね!

Bebeママご一家は、このあと、
八ヶ岳の別邸へ向かわれたのでした~~~。
(HPの日記とBBSに、順次upされていくようですよ♪)

c0049950_21485278.jpg
こんなにたくさん! 九州のお土産を頂きました。
どうもありがとう~~~!


c0049950_2229561.jpg
「おかっしゃん。あの日は、普段見かけへんわんこに会って、ちょっとびっくりしたワン。
でも、あのBebeママって人、確か前に、ワタシと一緒に川を散歩してくれた人やワン。
なぁんか、扱いが慣れてはると思ったら、普段あんな風に2匹も連れてはるんかワン。
おかっしゃんよりも、ずっと堂々としてはるワン。
船に乗って旅行しはったこと聞いて、
おかっしゃんもワタシと一緒にそんなことしたいっておとうさんに言ってたけど、
ワタシには無理やワン。。。
年齢を考えてほしいワン。」

そうか~。サイ。。。
あんたとは、1回しか一緒に旅行したことないし、
もう1回だけでも、近場でいいし行ってみたいねんけど、
やっぱり無理かなぁ~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-05-10 23:51 | Comments(19)

セルフプレゼント?

GW真っ最中のきょうこの頃、
前の日記にも書いたように、
特に遠出をすることもなく、普通~に過ごしている我が家です。


朝の散歩で、
c0049950_23141094.jpg
今年初めて、川に浸けましたが、(この間、増水していることを載せた場所です。)
こんな風に、5,6歩だけ歩いたあと、すぐにあがってしまいました。
まだ冷たすぎたかなぁ・・・?



さて、最近時間のある時に、少しずつですが、家の中の不要な物を捨て、
ちょこっと「整理っぽいこと」をしております。

そしたらね~♪
ず~~~っと前から探していたものが見つかったんですよ!043.gif

それはこれです。


c0049950_2243249.jpg

ありゃりゃ、、、何も見えへん。
では近づいて、、、
c0049950_22442816.jpg

これでも見にくいかな?

サイが3匹の子犬を出産した時、
少しですが、育児記録をつけていたのです。
が、、、どこにしまったか、ずっとわからなくて、、、、

それが、ひょっこり出てきたんですよ~!041.gif
嬉しくて、嬉しくて、
昨日ちゃっかり、HPにUPしておきました。
アルバム「お母さんしていた頃」下の方に、
追加のページの案内をしておきましたので、
時間のある方、どうぞご覧になって下さいね。
そんなに頻繁に記録していたわけではないので、
あまり期待なさらずに。。。

あ、そうそう!
もうひとつ、先月の終わりに、これまた更新しておいたページがあります。

前から予告(そんな大したもんとちゃうけど)しておいた、
「椿のページ」です♪

相変わらず大した腕前ではない写真ですが、よかったらここからご覧下さいね。



「京都の風景」と言えば、
きょう、以前から見たかった行事の行われる、ここへ行って来ました。
c0049950_1712784.jpg
何度か足を運んでいる、下鴨神社です。

何が行われたかと言うと、、、


これです!


c0049950_1722559.jpg

、、、って言っても、何かわからへん画像ですみません!

「流鏑馬」という神事が行われたのです。

ちゃんと写真の撮れる場所を確保するべく、
かなり早い目に行ったので、
始まるまで、どれだけ待ったことか。。。
(おまけに、予定よりもかなり遅れて始まるし。)

あまりの退屈さに、
隣りに陣取っておられた方達と、喋っていました。
初対面の男性とでも、こういう時、何の抵抗もなく喋れる自分が怖い。。。015.gif

いや、別に変なこと喋ってませんよ。
カメラのこととか、他の京都の行事のこととか、、、

待ち始めた時は、そんなに人が集まってなかったですが、
始まる直前ともなると、すっごぉぉ~~~い人だかりとなっていました。

暑い中、始まるまで3時間近く、待ち続けた自分を褒めたいと思います。038.gif

でも実際、行ってよかったですよ~。
詳しく載せたいですけど、また、いつか、HPにUPするので、
しばらくお待ち下さいませ~♪034.gif

きょうは、動画を見て下さいね。061.gif



あまり聞こえないんですけど、
射手の男性の声が、すっごく大きいんですよ。
何て言ってるのかよくわからないんですが、
(「やぁ~!」とか「といやぁ~!」って感じ。)
威勢のいい掛け声が、この糺の森に響き渡っていました。

そうそう、前の3列の席は、パンフレット付きの有料座席なんですけど、
この中で、ちらほら立って見る方がおられたんですよ。
その人達に向かって、
「前、座って!」と、あちこちから叫び声が聞こえたんですが、
ひとりのおばちゃん、
「そんなん、私かて、立たんと見えへんもん!」って。。。

もう、非難GO~!GO~!でした。
私も、「前の人は座るべきっ!」って叫んだし。。。

案内役の方も、初めに、
「日傘をさされると、後ろで『写真が撮れない!』とおっしゃる方もおられますし、
私達にしてみたら、八方塞がりです。
皆様が気持ちよく見ていただけるよう、ご協力お願いいたします。」
って、アナウンスされていたほどです。


この「流鏑馬」は、来る15日に行われる「葵祭」の道中を清める、先駆けの神事です。
今年の葵祭の斎王代を、知人(と言っても久しくお会いしてませんが)の娘さんが務められるのですが、
その日に限って、朝に仕事に入らなければならないので、
今年は、見に行くのを断念します。。。


私の撮ったショボい動画では、荘厳な雰囲気が伝わらないので、
ここをご覧になることをオススメします。


でも、、、、
これを見てもらったら、
上の動画って、、、必要ないわぁ~。023.gif



こういう行事を見るたびに、
携わっておられる方たちのご苦労と、
また、無事に終わったあとの安堵感など、
色々考えてしまいます。
15日の葵祭も、きょうのような晴天に恵まれて、
無事滞りなく遂行されることを、祈りたいと思います。



ところで。。。
昨日は私の誕生日でした。

朝から、姪や姉、学生の頃の友達や、息子の友達のお母さんとかから、
次々に「おめでとうメール」が届いたのですが、(その度に、松本さんのギターと、稲葉さんの歌声がぁ~016.gif060.gif

息子達からは、、、、何も、、、、

長男からは、この間からずっと私が尋ねていたことへの返事が、
やっと、昨日届いたけれど、
誕生日のことは何も触れず、、、

こっちから言いたくなかったけど、
「ところできょうは27歳の誕生日067.gif」と送ったら、
「あぁ今日やったわ。おめでとう。また連絡する。」って。。。

え? 連絡? 何の?
「何がほしい?」って聞いてくれるんやろか? 
まさか!

次男からは、、、何も無し。

主人も、、、何のお祝いの言葉も無し。(おまけに飲み会)

というわけで、サイと二人きりの、BIRTHDAY NIGHT を過ごしました。

ちなみに、「連絡する」と言ってた長男からは、
その後何も無し。

ま、こんなもんやろう~。044.gif


でもね~~。
実はこ~んな物が、朝に届いてました~。

c0049950_23362666.jpg


あんずさんからです。
私のために考えてくださったみたいで、
面白いもの、使えるもの、好きなもの、楽しめるもの、試したかったもの、、、、
色々いただきました。
どうもありがと! あんずさん♪


c0049950_23241886.jpg
「おかっしゃん。
いつも、年をとることを嫌がってるんやし、
誕生日に、おにいちゃん達から何もお祝いのメールとか来なくても、
文句言う『けんり』はないワン。
ワタシがリリィーちゃんとか産んだ時の『きろく』が出てきたのが、
おかっしゃんにとって嬉しいプレゼントになるんと違うかワン。」

サイ、、、、
あの記録がプレゼントって、、、
あれ、おかあさんが自分で書いたんやけど、、、
前から見たかった流鏑馬を見たことが、
自分へのプレゼントやと思っとくわ~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2008-05-03 23:43 | Comments(23)