<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

楽しいページを見てもらったあとに申し訳ないけど。。。

お待たせいたしました~♪
先日の「りくやんご一家」が来られた様子、
HPにUPいたしましたので、
よろしかったらご覧くださいませ~。


もし、ここから今、直接見てくださるのでしたら、
この、はなやんさんに抱っこされているりくやんをクリックしてくださいね~!

c0049950_2148325.jpg


そんな楽しかった話題のあとに、こういうことを書くのは、
ちょっと「重い」気がするのですが、
あまりにここのところ、このニュースをよく耳にしたり、目に飛び込んできたりするので、
あえて、書くことにします。


それは、「いじめ」に関する問題、、、
というか、それによって自殺する少年少女があとを絶たないことです。

毎日、どこかで誰かが自分の命を絶っているいる気がします。
「あ~、またか、、、」
「なんで、思いとどまれへんかったん、、、、」
と、嘆かわしくて仕方ありません。

いじめがあったことを、学校側が把握していながら、
実際に動こうとしなかったとか、
一旦認めたのに、また否定したとか、、、、
我が子を亡くされた親御さんのお気持ち、はかり知れません。

私も小学校の時、
「いじめ」というほどのものではありませんでしたが、
「無視される」行為を受けたことがあります。
当時、番長的存在だった女の子が、
周りの子に「○△□(←私の名前)とは、絶対喋ったらあかん!」と命令し、
朝学校に行っても、誰も話しかけてくれませんでした。
ですから、「行ってきます。」と家を出てから、学校に向かうまで、
どれだけ足取りが重かったことか・・・。
でも、隣のクラスの友達が、「私達も言われてるんやけど、ごめんなぁ~。」と言ってくれて、
「皆、自分の本心でやってることと違うんや。。。」と私自身に言い聞かせ、
なんとか耐え抜きました。
な~んて言うと、私、すっごい我慢強いヒロインっぽいですが、
そんな大したことじゃないですよ~。
どんないきさつで、その番長の子が無視を「中止」したか、
全く覚えていませんが、
私はその子と小学生の6年間同じクラスだったことが、
あとあと、自分にとって、色々な意味でよかったと思っています。
実際は、優しい気持ちを持った子で、
卒業前に書いてもらった、「寄せ書きサイン帳」みたいなもの(あれって、何ていう物だったっけ~?)に、
「☆●◎(←その子の名前)のこと、ずっと忘れないで!」と書いてくれたことを覚えています。


おっと、、、、かなり話がそれてしまいましたが、
私が嘆きたいのは、
いじめを受けても、「自殺」しようと思ってしまうこと自体、そのものなのです。
一人で悩んでいないで、
どうして家族や、他の友達に相談できなかったのでしょう。
また、違った角度から考えると、
そういういじめをしてしまう子達、、、、
何か不満なこと、発散したいことを、
どうして特定の子にその矛先を向けてしまうのでしょう。

もちろん、学校が見て見ぬふりをしたなら、
それは許されることではありません。
でも、場合によっては、
いじめをしてしまう子供、いじめを受けたら自分の命を自ら絶つ子供、
そういう風に育ててしまった家庭にも、
多少なりとも原因があるのではないでしょうか?
数ヶ月前に奈良で起こった、あの事件の例もあります。
子育てに関して、「我が家の息子達は上手に育ってくれました。」なんて、
決して!絶対!冗談でも言えない私ですけれど、
子供の様子、変化というものは、
もちろん学校の先生も責任を持って見るべきですが、
まず家庭の中で、しっかり把握した上で、
学校に委ねるべきではないかと思うのです。


これだけ自殺する子が続くと、
なんとなくそれが、ヒーローかヒロインだと思い違いをしてしまい、
まるで連鎖反応のごとく、次から次と同じことが繰り返されてしまうのが怖いです。
もっと命を大切にしてほしい!
「まだまだ生きたい!」と思っても、そうはいかない人だっているんです。
悩んだ末、その行為を選択してしまった彼らの、
その瞬間の気持ちを考えると、、、、
胸が張り裂けそうになり、涙が出そうになります。

もうこれ以上、新聞やニュースで「自殺」という文字を見たくありません。
今悩んでいる子達も、何とか周囲に助けられて、
立ち直って、強く生き抜いてほしいと思います。

そう思ってる矢先、、、履修漏れ発覚の、、、高校の校長先生が、、、、
おいおい、、、教育者の立場の者が、そんなことしてどないするねん!!


長々と、演説めいたことを書いて、
申し訳ありませんでした。
「文句言いたい放題のオバサンのつぶやき」だと思って、
聞き流してくださいね~。(無理か?)



こんな風に、時にはボヤいたり、
自分自身のことを愚痴ったり、
そしてある時はハイテンションで喜んだり、
喜怒哀楽が激しくて、何かと問題の多い私の日記ですが、
そんな私のこのHPも、皆様のおかげで、
明日で開設1周年を迎えます!
こんな私にお付き合いくださって、本当にありがとうございます。
「そんなこと書いてたらあかん!」
「もっと、ここはこうするべき!」というご指導を、
これからもどうぞよろしくお願いいたします!


りくやんたちと会った日、
どのわんこも、ちゃ~んと抱っこされていて大変羨ましかった私。
「いいなぁ~。サイちゃんも、いつでも抱っこさせてくれたらええのに・・・。」とボヤいていたら、この間の日曜に、主人が下から抱っこして上がってきました。
チャ~ンス! バトンタ~~ッチ!
ということで、こんな写真が撮れました。
c0049950_1274713.jpg
「おかっしゃん。いつも言いたいこと言いすぎやワン。
この間も、のりち~♪ちゃんとはなやんさん、完全に圧倒されてはったワン。
ワタシ、、、、りくやんに恥ずかしかったワン、、、」
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-31 22:40 | Comments(16)

サプライズ3発~!

まずきょうの日記も、皆様にお礼から始めます。

先日の日記へ、励ましのコメントをありがとうございました。
実家に行く度、皆で思い出話をしては、まだ悔やまれる気持ちではいますが、
賑やかなことが好きだった叔父なので、
笑顔を取り戻して、元気にやっていこうと思います!
実際、笑い声がしっかり戻ってきているので、ご心配なく!
皆様のところでお礼も言わず、申し訳ありません。


さて、立て続けにびっくりしたことがあるので、
それを披露します!

まずひとつめ~♪

姉から聞いた話です。

先日の日記のことがあったので、うっかり私に話すのを忘れていたらしく、
ついこの間聞いたのですが、、、、

2週間ほど前、外出しようと家を出たら、、、


な、、、なんと、、、、

家の前に、、、、


V6の三宅くんとイノッチがいたそう、、、、\(◎o◎)/!
舞妓さんの格好をしていたそうで、
姉ときたら、三宅くんに「あの人だれ?」と、イノッチのことを尋ねたらしい、、、、(^_^;)
イノッチが「おおきにぃ~~」と言ったんやて!
えぇぇぇぇ~~~~!
お姉ちゃん、二人と喋ったん~~~~!!
羨ましすぎるぅぅぅ~~~!

いつもよく撮影が行われる所できっとロケがあったんだと思います。
ちなみに「学校へ行こう」の撮影だそうです。
今度の放送かなぁ・・・・?

で、私が気になったこと、、、、

そう!

愛しの岡田くんは、、、いったいその時何処に、、、、、
c0049950_19413272.jpg
「おかっしゃん。またそんなこと考えてるんかワン。
多分こっちには来てはらへんワン。
でも、、、、ワタシも実は、岡田くんなら、撫で撫でしてもらいたいワン。」



そして次のサプライズは、、、、

3日ほど前の夕方の散歩でのことです。

最近すぐ暗くなるので、
歩いている間に、気がつくと辺りが真っ暗!ということがしょっちゅうです。
その日も、いつもの川原を歩いていました。
いくつかベンチがあるのですが、
そのうちのひとつのベンチの前を通り過ぎようとした時、
ガサッと音がしたので、そちらを見ると、、、、
おやおや、、、カップルが、、、、(;^_^A
二人は慌てて離れました。
し、しかも、制服着てるし、、、
高校生やん、、、
抱き合ってたみたい、、、、┐('~`;)┌
焦りました。
なぜかというと、そこでサイが立ち止まったから。。。
私はそちらを見ないようにして、
「サイちゃん、さぁ、行こう~♪」とサイを引っ張って行きました~。
はぁ~~、、、こっちが赤面してどうする、、、、
c0049950_19455237.jpg
「ワタシもあの時はびっくりしたワン。
思わずじっと見てしもたワン。」
あんた、、、あのカップル、かなり慌ててたんやでぇ~。


そしてもうひとつのサプライズ!
といっても、これは、皆様をびっくりさせるもので、、、、


さぁ、、、この子たちを見てください。

まず、、、、




c0049950_19535668.jpg
ご存知の方、びっくりされたでしょう?
そう! 舞ちゃん&心ちゃん姉妹です!

そして、、、、
c0049950_2133688.jpg
ベックちゃんで~~す♪

この子たちは、以前にも会ったことがある友達わんこですが、、、、

極めつけは、、、、
c0049950_2153891.jpg
ほ~~ら!
驚かれたかなぁ~?
はるばる、りくやんがやってきました~~~!\(^O^)/


「じらす」つもりはないのですが、
詳しくは、HPの方にUPいたしますので、
しばらくお待ちくださいませ~。


c0049950_21112277.jpg
「おかっしゃん。この若い男の人、ワタシのこと、めっちゃ撫で撫でしてくれるワン。
一緒に歩いてるわんこも若いし、ちょっとワタシ、ウキウキしてるねんワン。」
サイ~。
てっきり、あんた、ガウガウするかと思ったけど、
意外にもそんなに怒らへんかったなぁ。
そんな勢いもないのは、、、、、年齢のせい?


追記

RUNさんの日記経由で見に来てくださった方、
まだ我が家でのことを書いていなくて申し訳ありません。
がっかりさせまして、すみません!

[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-28 21:54 | Comments(21)

もう聴けない歌声

c0049950_991113.jpg
皆様、サイにお祝いのメッセージをどうもありがとうございました。
あたたかいお言葉、すご~く嬉しかったです。
というのに、お返事が遅くなり、本当に本当に申し訳ありませんでした!m(__)m
c0049950_14343443.jpg
幸せもののサイ、またまたお友達からプレゼントをもらって大喜び~♪
これ、取られないか構えているんです。
c0049950_14361315.jpg
うわぁ~~。サイの好きなものばっかり!
「おパンツメェメェさん」が大分ボロくなってきていたので、
ありがたいです!
よかったなぁ。サイ~。

今もくわえて喜んでいます。どうもありがとう!



なかなか日記を更新できなかったのは、、、、、
実は、サイの誕生日の3日後、療養中だった、親愛なる叔父が他界したのです。
↓の日記を書いている時、気が気でない状態で、
なんとか頑張って持ちこたえてほしいと願っていましたが、
残念ながら、、、、

二人の姉達は、「おにいちゃん」と慕っていましたが、
私は「おっちゃん」と呼んでいました。


阪神タイガースが大好きだったおっちゃん。

競馬も好きだったおっちゃん。

フランク・シナトラが好きで、「My Way」を、私のピアノに合わせて歌ってくれたおっちゃん。

従姉妹の結婚式の披露宴では、映画「慕情」のテーマを、私のピアノで熱唱し、
姪と甥の披露宴では、従兄弟のギターと歌、私のピアノに合わせ、自ら盛り上げてくれたり、
親戚が集まった時は、必ず率先してムードメイカーになってくれたおっちゃん。

私と同じ年頃の娘達を、すごく大事に可愛がっていたおっちゃん。

71歳というのに、どこか少年っぽさが抜けきれず、皆から愛されたおっちゃん。



苦しむことなく、最期は眠るように息をひきとったらしいので、
これは、本当によかったと思います。


私の息子達が結婚する時(いつになるか、さっぱりわからないけど)にも、
歌ってほしかった、、、
ジャズが好きだったおっちゃんに、
ちょっと、これを聴かせようと思います。

去年の発表会に、一緒に講師演奏をした友達と、
お互いの指の動きが衰えないようにと(私の場合、とっくに衰えてますが)
先日自主練(?)として、ちょこっと連弾のレッスンをした時、
客観的に聴いてみようと撮った動画です。


聴いていただくにあたって、お断りを、、、

 ☆ もともとここに載せるつもりはなく、「どれだけ撮れるやろ?」とやってみた動画なの    
   で、途中で切れます
 ☆ 練習超不足のうえ、7月以来2回目のレッスンで、ミスタッチの連続です。
 ☆ 私はPrimo(高音部)ですが、アップアップしています。

こんな状態なので、ここに載せるべきか・・・?という感じですが、
おっちゃんに捧げる気持ちということで、堪忍してもらうことにして、、、、

♪Over The Rainbow♪(JAZZ風アレンジ)
    ↑
c0049950_11461969.gif


昨日は、雨の予報に反して朝から晴れ、
葬儀の途中、「My Way」が流れ、
棺の中には好きだったお酒をふりかけ、
火葬場からの帰りでは「涙の雨」が降り、、、、
おっちゃんらしいお葬式になりました。

ありがとう。おっちゃん。。。

c0049950_0593940.jpg
「おかっしゃん。昨日も昨日おとといも、ワタシ、暗くなってもひとりで外で待ってたワン。
ちょっと心細かったけど、そういうわけやったんなら、仕方ないワン。
ヒトもわんこも、いつかこういう別れが来るんかワン。。。」
サイ、、、おっちゃんは、ちょうどあんたと同じぐらいの年齢やったんやで。
でも、、、あんたまでそんなこと言わんといて、、、
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-25 20:15 | Comments(19)

年女の誕生日

c0049950_2344529.jpg
「10月20日、、、きょうはワタシの誕生日らしいワン。
なんやかんや言いながら、12歳になったワン。
あれ?ほんまやったら、今年の春に、法輪時へ『おべべ』着て十三参りに行くはずやったワン。
おかっしゃん、忘れてたやろワン。

この12年間、色々あったワン。
ワタシがおかっしゃん一家に来て、1ヶ月後の朝早くに、
突然家がグラグラ揺れたワン。
『阪神大震災』やて、それからずっとニュースで言ってたワン。
それから2ヶ月後、今住んでるところに引っ越したワン。
すぐ近いところやったから、ワタシは徒歩で移動したワン。
環境変わって、ちょっと気持ちがそわそわしたワタシ、
すぐ赤丸になってしもて、おかっしゃんが『サイちゃん、おませやなぁ~。』って言ったワン。
でも、そんなワタシがなんと、おかあさんになれたワン。
生まれてくるまでは、何がお腹の中でゴソゴソ動くのかわからへんかって、
散歩の途中、気持ち悪ぅて、ゴロンゴロンしたワン。
あの時おかっしゃん、びっくりして、『大丈夫か!サイちゃん!』って叫んでたけど、
とにかく不安やってんワン。
生まれてからしばらくは、一生懸命おかあさんしてて、
ワタシ、偉かったやろワン。

おかっしゃんはいつも笑い声がでかくて、
ワタシが寝てるのにうっとぉしいなぁって思うことがよくあるけど、
そんなおかっしゃんがたま~に落ち込む時、
いつもワタシのそばに来るワン。
ワタシを抱きしめてシクシク泣くことも、何回かあったワン。
ワタシ、どうしたらええかわからへんし、ただ黙っておかっしゃんにくっつくだけやけど、
しばらくしたら、おかっしゃん、ケロッとしてるし、
立ち直ったんやと安心してるねんワン。

おとうさんは、ワタシのこと、可愛いのか可愛くないのかわからへん時があるけど、
ああしてイジメるのも、おとうさんの愛情表現やと思って、
受け入れるしか仕方ないワン。

おにいちゃんたちは12年前、小さかったけどワタシよりかは年上やったのに、
いつの間にかとっくにワタシの方が老けてしもたワン。
ワタシが来た頃は、ふたりとも高い可愛い声で、
よく喧嘩してたけど、
今は、家にいる時は、低い声でおかっしゃんをいじめてるワン。
おにいちゃんたちの将来のお嫁さんを、
ワタシ、見ることができるんやろかワン。

おかっしゃんは最近散歩中、
お年寄りのわんこに出会う度、その飼い主の人と立ち話してるワン。
それで必ずそのあと、ワタシをじっと見つめて、
なんとも言えん顔してるワン。
ワタシ、、、、もし歩けへんようになっても、
できるだけおかっしゃんにメイワクかけへんようにするし、
これからも、今まで通り、娘のように、大事にしてぇなワン。

あ、、、よ~く考えたら、
おにいちゃんたちだけとちごて、
おかっしゃんやおとうさんよりもワタシ、、、年配なんやワン、、、」


サイ、、、12年もの間、
私達家族を、じっと見つめてくれてたんやなぁ。
昼間外でひとりでいることがずっと多かったし、
あまり私達に執着せえへんのかと、かなり後悔してるねん。
これから、ますますおばあさんになっていくあんたを、
しっかり最後まで大事にするから、
許してくれるかなぁ・・・?


他所様には猫をかぶり、
私達には案外淡白なサイ。
そんなサイに、友達からプレゼントをもらいました。
c0049950_2356922.jpg
わんちゃんも飼い主も、一緒に食べられるケーキです!

c0049950_23572038.jpg
あ、、、サイの目が怖い、、、、
このあと、美味しくいただきました~。
どうもありがとう!


c0049950_23595862.jpg
「で、おかっしゃん。
おかっしゃんからのプレゼントはないんかワン?」
サイ、、、、この間、ベッドとバンダナ、買ってあげたやんか~。
あれが実は、プレゼントやってん。
ちょっと早かったけどな。


まだ日記に書いていないうちから、
BBSにお祝いの書き込み、ありがとうございます。
実は今、バタバタしておりまして、
レスが遅れます。
申し訳ありませんが、絶対!に返事を書きますので、
少々お待ちください!
祝福のお言葉、心より感謝いたします。
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-20 23:58 | サイ | Comments(18)

可愛い子はここに。。。

先月あんずさんからいただいたマザーリーフ。
根が出て、葉っぱもかなり伸びてきたので、
きょう鉢植えしてみました。
c0049950_13382046.jpg


あ! 根が出てきた時の様子、お見せしてなかったっけ?(記憶が曖昧)
c0049950_12843100.jpg
これは、先月末の様子です。
ちゃんと根が出てきてるでしょう?可愛いものですね~。

あんずさんのように、育て方がうまくないので、
ちゃんと育ってくれるか心配です。
いただかれた他の皆さん、
もう鉢植えされたでしょうか・・・?


さてさて、普段よく私は、年甲斐もなく、
「松本さ~ん!岡田くぅ~ん!」などとこの日記に書いていますが、
最近テレビでちらっと見て、気になる「子」がいます。
「子」・・・・息子より1歳だけ上なので、あえてこんな言い方で・・・。

それは、小出恵介くん。
特別お顔が好きなタイプってわけじゃないんですが(もちろん可愛いと思いますが)
雰囲気がいいですね。
大学の教室で、普通に仲間とワイワイ騒いでる感じ。

ちょっと前に流れていたJCBのCMで、
TDLでミッキーの被りものを身につけ、
カノジョに「可愛くないよ~。」って言われ、
「うっせぇよ。。。」って言ってる、、、あれがいい!
基本的に私、照れた顔が可愛い子に弱いという傾向がありそうです(^_^;)

「どんなCM?」って思った方、ここで見てね!

この間始まったドラマ「のだめカンタービレ」に出ていて、
このドラマ、ピアノ曲を色々聴けるので、
今度から見てみよっかなぁ。。。
実は、2日前の1回目の放送を、途中まで見ていたら、
主人が帰って来てチャンネルを変えられた、、、、
小出くんの出番、見ていなかった、、、(ーー;)

「息子と同じ年代の子、、、、何を考えてるんや?」とお叱りの声が聞こえてきそうですが、、、、


それから最近、可愛い女の子がたくさん出てきてますね~。
沢尻エリカちゃん、綾瀬はるかちゃん、長澤まさみちゃん、、、、いいですねぇ。
あんな可愛い子が家の中にいたら、
どれだけ華やかになるんでしょう?
考えてみると、こんな風に、名前が「仮名」の子って多いなぁ、最近、、、
見た目も可愛い?
ってことで、私の名前も、ひらがなにして書いてみたら、、、
「■▲(←姓)○△□(←名)」・・・・・ほほっ!若い感じになるやん!
(私の本名をご存知の方、思い浮かべてください。)

そういえば、私も主人も、
サイのことをよく「サイ子~♪」と呼ぶのですが、
「■▲サイコ」・・・・う~~ん、、、、なんかピンと来いひん、、、、


c0049950_13353615.jpg
「おかっしゃん。『サイコ』ってあかんワン!
むか~しのこわ~い映画のタイトルやんかワン。
ワタシの可愛い印象とはかけ離れすぎやワン!
それから、エリカちゃんとか確かに可愛いけど、
この家にはちゃんとワタシがいるやんかワン!
それともうひとつ、、、
岡田くんでもおかっしゃんの息子みたいな感じやのに、
うちのお兄ちゃんと1歳しか違わへん恵介くんって、、、、、」
c0049950_13363592.jpg
「可愛いやんかワン、、、、、」
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-18 23:54 | Comments(17)

2度も。。。

まず昨日のことですが、
実家から帰って来るのが夜になり、
とりあえず前の公園でおしっこだけさせて、
「サイちゃん、散歩もうちょっとしたら行くからなぁ~。」と言い、
一旦家に入り、テレビのスイッチをつけました。
すると、まぁ~、なんと!
ちょうどMステが、いとしのB’zの出番の瞬間ではあ~りませんかぁ~~~!(>▽<)
「いやぁ~~ん!松本さん!私が帰ってくるのを待っててくれてたん?!」
と思わず叫び、テレビのまん前に正座した私。
ファンの前でライブ状態で始まりました~!
曲は、アルバムの1曲め、そして8月のライブでも1曲目だった「ALL-OUT ATTACK」♪
c0049950_1123763.jpg
きゃあぁぁぁぁ~~~! 松本さぁ~~~ん!
あ、、、すみません。毎度年甲斐もなく~。

この番組、いつ出番なのかわからないし、
ずっと見ていることなんてできないので、
一応留守録をしておいたのですが、、、

そうそう、ひとつ残念なことが!

少し前の日記に、
新ドラマの主題歌に、B’zの新曲が使われるらしいということを書いたのですが、
あれは、ガセネタだったようで、、、(ーー;)
あの時、色々検索したら、
結構hitしたんやけど、、、
すみませんでした。しっかり確認せず早とちりしまして、、、
あぁ~~、残念!(;_;)シクシク
(ちなみに、歌うのは「KAT-TUN」だそうです。)

で、気を取り直して、サイの散歩に出かけました。
もうかなり遅かったので、いつもの川へは行かず、
大通りに出てぐるっと回って帰るというコースにしました。
聞いたばかりの↑の曲を口ずさみながら歩き、
そして帰って来て、袋に入れたう○ちをトイレに流そうとしたら、、、、

ない!

う○ちの入ったビニルの袋を、スーパーの手提げに入れていたはずが、、、、、
そのビニル袋がない!

え~~~? どこかに落としたんかぁ~~~?

当然気がひけたので、サイに「ちょっと待っててや~。」と声をかけ、
チャリにまたがり歩いてきたコースをもう一度走りました。
すると、、、、ありました、、、、
さりげなくかごに乗せ、
「誰かに会って喋りださはったらどうしよ?臭いし、、、」
とか要らんこと考えながら家に向かいました。
時間が時間だったので、誰にも会いませんでしたが、、、

そして無事トイレに流し、
「なんで落としたんやろ、、、」とあまり深く考えず(そこが私らしいところ)
昨日はそれで解決(?)しました。

そして今朝!
今度はいつものように川を歩き、
いつものようにサイがう○ちをして、ビニルに入れ、袋に入れ、
ちょっと歩きながら、
「あ~、昨日はなんで袋がこの中から落ちたんやろ・・・?」
って思って袋を覗き込んだら、、、、

またないっ!

慌てて振り返ったら、30m先に、、、あったぁ~~~!
小走りで戻り、(散歩しておられたご婦人、不審がっておられました。)
拾い上げ、袋に入れた時、
そこでやっと私、気づいたんです。
スーパーの袋の底、、、、破れていたのです。

そりゃあ、落っこちるはずやん!!

帰って来て主人に言うと、(昨日のことはまだ話しておらず)
「んなもん、落ちるっちゅうことは、穴が開いてるのに決まってるやんけ~!
ボケてるわぁ~!」と、いつもの調子で、、、
はいはい、、ごもっともで、、、
私が、松本さんのことを考えて歩いていたのが原因です、、、
でも、その袋、新しいからまさか破れてるなんて、思ってもみませんでした。
これから気をつけないと~。


さて、サイに新しいベッドが届きました。
c0049950_11273825.jpg
今まで1000円以上でサイのベッドを買ったことがない私。
この間まで玄関か外で使っていたベッドがボロボロになったので、
部屋用のを使うようにして、
新しく部屋で使うのを、通販で見つけたのです。
これは1000円以上しました・・・(それでも普通よりかはずっと安かった。。。助かった。。)

c0049950_11295954.jpg

         「骨型のちっこいクッションが付いてたワ~ン♪」

結構気に入った様子で、
c0049950_1941915.jpg
このとおり、得意のあごのせ状態で寝ていました。

そして、もうひとつ!
前から一度購入したいなぁと思っていた、天ママさんのショップ、「Ting Cutie」から、
先日注文したものが届きました。
c0049950_1972222.jpg
綺麗にラッピングしてあって感激~!
サイにおやつまで、、、
そして中身はこれ!
c0049950_19224431.jpg
可愛いでしょう?
サイ! おいで! 早速ファッションショーやで!

c0049950_19271917.jpg
サイときたら、わけがわかっているのか、
取り替えていても、じっとしているんです。
若返りできて、嬉しいんやろか・・・?

そして夕方の散歩は、この左のをつけて出かけました。
c0049950_19294881.jpg
こんな格好で失礼~♪

c0049950_1933175.jpg
「おかっしゃん。あのビニルのことやけど、
1回やったら懲りなあかんでワン。
おとうさんが言わはるのも無理ないワン。
第一、落としたことに気づかへんって、
よっぽどおかっしゃん、ボケ~っとして歩いてるんやワン。
それにしても、立て続けにワタシにこんなに買ってくれて、
何かええことあったんかワン?
昨日おにいちゃんの誕生日やからって、
そんなこと関係ないかワン。」

サイ、、、あんたまでそんな言わんでも、、、
それに何もええことなんてあらへんで~!

あ、サイがこんなことを言ってるからといって、
毎回のように長男へのお祝いコメント、要りませんから~。

その長男、ずっと頑張ってバイトしてるので、それは偉いと思うのですが、
実はそのために生じた心配事があるんです。
それから今、少し心の葛藤があったり、
色々悩む事が重なったりの状態なんです。
なので、なかなか日記を更新できず(にもかかわらず、書き出すとこんなに長くなる悪い癖。。。)
皆様のところへこまめに遊びに行けず、
本当に申し訳ありません!
読み逃げすることも多々あると思いますが
できるだけお邪魔するつもりですので、
よろしくお願いします!
皆様の日記などを読むことが、
すごく精神的支えになっています。ありがとう~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-14 22:16 | サイ | Comments(25)

秋空の下で、あの方と、、、

今朝は、この秋一番の冷え込みだったようで、
散歩の時1枚上にジャケットを羽織ってちょうどだったのが納得できます。
これからますます朝お布団から出るのがつらくなりそう。。。
でも日中は暖かく、と言うよりも少し暑いぐらいで、
久々終日青空の広がる、秋晴れの1日でした。

c0049950_21263285.jpg
玄関の桔梗も、気持ちよさそうに、秋風を吸い込んでいるような。。。
ん? 後ろにいるサイ、、、、何思ってるんやろ?



さてさて~。
実は、、、、楽しい時間を過ごしました。

土曜日に九州から来られていたなおなお母さんと、昨日の日曜日にお会いしたのです。


朝からサイに、
「サイちゃ~ん。きょうはなぁ。りきくんとさくらちゃんとぽんぽんちゃんとさよちゃんのおかあさんに会えるんやでぇ~。」と言っておいたのですが、
わかっていたかは・・・・???

4ヶ月前のオフ会で行ったあのお店で待ち合わせ、
一緒にランチを食べました。
c0049950_23162061.jpg
何度も何度もサイのことを「可愛い~♪」と連発してくださるなおなお母さん、
こうしてサイを激写してくださっていました。
サイ、、、あんた、寝てたらあかんやん。

c0049950_23185970.jpg
私の食べているパスタを、必死で訴えるようにほしがってこの眼差し。。。
ごめんなぁ~。じゃこだけちょっとあげるわ~。

c0049950_2321587.jpg
このお店のお姉さん、すごく優しくて、
写真撮影をお願いしたら、快く撮ってくださいました。
でも、、、、なかなかサイがお姉さんの方を見てくれなくて、、、(^_^;)

このあと、しばらく一緒に過ごした様子を含め、、、、

HPに詳しくupしておきました。

今すぐ見てくださる方、ここから直接どうぞ~。

なおなお母さん、遠いところからのお越しで、
本当にお疲れさまでした。
そして、すごく楽しい時間を過ごせて、サイも私も嬉しかったです。
どうもありがとう~。

c0049950_21293560.jpg
「おかっしゃん。こうしてワタシのお蔭で、色んなわん友さんと会って楽しむのはええねんけど、
初対面であんなにおかっしゃんのペースで喋り捲ると、
わん友さん、完全に引かはるワン。
もうワタシを見に来てくれはらへんようになっても知らんでワン。」
そ、そやなぁ。。。
これからは、ちょっと気をつけるわぁ。
c0049950_21303579.jpg
「ふわぁ~~。わかればいいワン。」
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-09 22:36 | サイ | Comments(21)

食欲の秋・スポーツの秋

昨晩、なぜかエキサイトブログにログインできなかったんです。
「なんで?なんでぇ~~~?」と焦りまくったんですけど、
今朝、パソコンを再起動させたら、、、できました。
いったい何やったんやろ・・・?
同じエキサイト仲間の方々に「入れない!」と騒がせ、申し訳ありませんでした。


さて、最近「秋の味覚」というものを、皆さんのところで色々見かけるのですが、「冬瓜」(とうがん)を実家からお裾分けでもらってきました。
私は、初めて見ました。
「冬」の字がついてますが夏野菜です。あ、タイムリーではないなぁ。。。
c0049950_10491266.jpg
もらってきたものを、さらに切ったもので、
元の大きさはかなりのものでした。

調べたら、「95%以上が水分で、低カロリーの食材なので、ダイエットにも向く。利尿効果があるので、昔からむくみとりに用いてきた。ビタミンCが豊富なので、カゼなどの予防にも効果がある。」そうです。

で、もちろんどんな風に調理すればいいか知らないので、(あ~、恥ずかしい、、、)ちょっと調べて、こんなものを作りました。
c0049950_215763.jpg
人参とむきえびと一緒に炊いて、あんをかけて、生姜をすりおろしました。
まぁまぁの味でした~。

料理下手~な私が、作ったものを載せるのはめったにないことなので、
ちょっと季節外れですが、初めての食材で作ったということで見ていただきました。
オソマツ!


さて、一昨日は、兵庫国体の高校野球の決勝がありました。
実家で、録画での放送をチラチラっと見てました。
c0049950_2193389.jpg
携帯で撮ったのですが、右側に映っているのは、
一塁ベースにいる斉藤くんなんです。
永遠の、宿敵のライバル~!
胸がじぃ~~~んときます。
結果は、早実の優勝で幕を閉じましたが、
たった1点差で、締まりのある試合でした。

斉藤くんはもちろんかっこよくて落ち着きがあっていいんですが、
私、、、最近、、、田中くんが気になってます。
楽天に指名され、潔く入団を決意した、あの爽やかさ!
そしてなんといっても、あの可愛い笑顔。
闘志むき出しの男らしい顔とは対照的で、それがいい~~~~!(>▽<)
それと、打たれた時、自分で自分を責めているような不機嫌な顔をすると、
「将大くん、、、責めるなら私を責めて~。さぁ、いらっしゃい!(仲間由紀恵サン風に)」って、手を差し伸べてあげたくなります。(アホかいな~。)
あ、そう言えば私、前の日記で、早実の船橋くんがいいって書いてた、、、
全く気の多い私です。


4年後に斉藤くんがプロ入りし、
それまでに八重山商工の金城くんが社会人野球からプロに転向し、
同じ八重山商工の大嶺くんがロッテに入っているとして、(揺らいでるらしい、、、)
そして、同じくすでにプロで活躍しているであろう、田中くんや、愛工大名電の堂上くん、その他の選手達(ごめんなさい。あとはよく知らなくて)が皆勢ぞろいしたら、、、、
今よりも、プロ野球を見る時間が増えるやろなぁ。
皆、それぞれ力をつけて、頑張ってほしいです。

もう二度と高校生としての試合はないわけですから、
どの選手も、一球一球、感無量な思いで投げ、打ったことでしょう。
今年の高校野球は、最後の最後まで楽しませてもらいました。


「食欲」と言えば、さっき主人が帰ってきて夕食を食べていると、
「夜だけ室内犬」のサイがほしがり、泣き喚くのでジャーキーをやりました。
最初立って食べていて、それを見た主人が「座れ!」と言うと座ったのですが、、、、


「どんな格好して食べるのも、ワタシの自由やワン!」
   ↑        
c0049950_218435.gif


「座ってハハハッ!」って笑う主人に、私が、
「動画やで!」と、これ以上声が入っては困るので慌てて言ってるのにかかわらず、しばらくしてあんな行動を。。。。(ーー;)
すぐに録画をやめました。

「動画で撮ってるって言うたやん!」と言うと、
「いや、聞こえてへんかった。」って弁解してるけど、
私、確かに言ってますよね~?
それにそのあと、ちゃんと黙ってるし、わかってるものだと思っていたのに、、、

おパンツめぇめぇさんのおパンツに入れたジャーキーを、
上半身だけベッドに乗っけて食べる仕草が可愛いから動画を撮ったのに、
予想外の展開になり、、、、
それをお恥ずかしいけど公開しました~。
主人って、いつもこんな風にサイに厳しく、、、
でも、そのあと「サ~イちゃ~ん♪」って気持ち悪く可愛がるんです。
ちょっと変。。。

c0049950_3101259.jpg
「おかっしゃん。最近おとうさんのお腹が出てきたし、それを引っ込めるためにも、休みの日はワタシと散歩したらええのに、あの夏の川遊び以来、連れて行ってくれへんワン。
おとうさんのシェイプアップに、ワタシも貢献したいワン。
それにしても、お父さんのワタシに対する愛情表現、なんとかならんかワン。」

ところで・・・。
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-06 21:52 | Comments(17)

サイがお嫁さん?

昨日は、雨降りでの10月スタートとなりました。
朝の散歩の時間にはまだ降っていなかったので、
久々カメラを持って出かけました。

c0049950_9232258.jpg
サイ~、この間から、その可愛い赤い花咲いてるけど、、、


c0049950_9241451.jpg
何て名前やったっけ~?


皆さんが「彼岸花」を載せておられて、「私は今年まだ見ぃひんなぁ。。。」って思ってたら、、、、
c0049950_925591.jpg
私が気づかなかっただけで(鈍感やわ。。)しっかり咲いてました~。
(なるなるちゃ~ん、私はこういう人間です、、、恥)


そしてこのあと、いつものおじいちゃんのところへ行って、
すごく面白いことをおっしゃったのですよ。

サイが、人間にしたら大体70歳ぐらいかなぁって話になって、
おじいちゃん、「『孫』ぐらいかなぁって思ってたけど、これやったら、若い嫁さんやなぁ。」やて~~~!
もう大爆笑でした~!
「よかったなぁ、サイちゃん。お嫁さんにしてくれはって。。。」
そういえば、このおじいちゃん、早くに奥さんを亡くしておられるので、
さぞ、ずっとお寂しい思いされてるんやろなぁ。。。
サイ、、、あんた、「代わり」には到底なれへんけど、
毎朝こうして、おじいちゃんのささやかな楽しみになれたらありがたいよなぁ。
c0049950_9325114.jpg
あ、これは、先日、このおじいちゃんのお家の近くにオープンしたペット用品のお店でもらったフィギュアです。
「いくつでもどうぞ~。」って言われて、
柴はこの2種類見つけたので、しっかりもらってきました。

昨日の夕方も、そしてきょうの朝も、
散歩にはレインコートを着せて出かけました。
かなり短縮コースになりましたが、、、
c0049950_9393424.jpg
サイ、、、あんた、まるでシャワーキャップかぶってるみたい~。



ここで、ちょっと妙なもの(?)をお見せしますね。









c0049950_2215457.jpg
(すみません。下手くそですが、「花嫁サイ」のつもりです。)
「おかっしゃん。ワタシ、あのおじいちゃんの奥さんにしてもらえるんかワン?
この頃ほとんど外へ行かへんって言うてはるし、
ワタシが散歩の付き添いしたらええやろかワン?
これからちょうど紅葉のシーズンやし、、、、
でもあの川には桜の木があっても、紅葉はないワン。。。」
サイ~、おじいちゃんなぁ。
杖つきながら、あんたのリードを引っ張らはるのは無理やわ。
でも、そういう気持ちがあること、もしおじいちゃんが知ってくれはったら、
きっと喜ばると思うわ~。

「またワタシを怒らせるんかワン!」
[PR]

by sai-n.1020 | 2006-10-02 21:56 | Comments(14)