<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

皆さんに感謝~!

まず、、、

28日の日記のコメントに返事として書きましたが、
コンタクトを昨日、新調してまいりました。
この時期(っていうか、我が家にとっては年がら年中)、非常~に痛ぁい出費ですが、
目が見えないことには、何も用事がはかどりません!
今回のことに懲りて、外す時は慎重~に鏡をよく見て、確認したいと思います。

そして、失くしたもののうち、
なぁんと! ひとつが!

出てきました~!

もう嬉しくって! 嬉しくって!
でも、、、、その反面、、、、
かなり落ち込んだことが、、、、(またかいっ?)

それは、どこかに別にして片付けたことはわかっていたのですが、
どこにしまったのかが、全く思い出せなかったのです。
おいおい! そんなに私はボケてきたのかぁ。。。。
最近こういう事が多すぎます。
うわの空で行動してるんやろか・・・?

でもまぁ、こうしていくらか気持ちも上向き加減ですので、
励ましてくださった皆様に、ここでお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!


さて、もう今年もいつの間にやらあと明日を残すのみ!となってしまいました。
この1年、社会全体に目をやると、
実に色々なことがありました。
悲惨な事件、事故、災難、、、、
私の周りにも、驚いたこと、ショックだったこと、悲しかったこと等、
暗いことばかりが先に思い出されます。
来年こそは、良いことが先行してほしいと思いますが、
精神的に落ち込んだことに関しては、
それをバネにして、来年につなげていけたらと、
ちょっとかっこよく決心しております!

それにしても、去年の今頃は、
すでにお友達だった方のHPに遊びに行き、
書き込みをしながら、
「あ~、私もこんな素敵なHPを作ってみたい。
でも、なぁ~んにもわかってへんし、絶対無理!」
とあきらめていたものです。
それが、ブログを勧めてもらい、チャレンジし、
お友達もどんどん増え、
そして、みきちゃんの偉大なる助けを得て、図々しくもこのようなHPを開設することができました。
いつもだ~らだら書いている日記を、「またこんなことか。。。」と思いながら読んでくださった皆さん!
この約1年、本当にありがとうございました。
すぐ落ち込んだり、大騒ぎする私を、よくぞいつも励ましてくださり、
力づけてくださったこと、心からお礼申し上げます。

来年は戌年。
おまけにサイのまわり年。
秋には12才になるので、そろそろ体にガタがくる頃かと思われます。
サイだけでなく、この私も、心身ともに、、、、(あと省略)
それでも、年齢に負けず、
私とサイのペースで頑張っていきたいと思いますので、
変わり映えのしないHPになりそうですが、
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
c0049950_21425661.jpg



c0049950_2144372.jpg
「おかっしゃん。今こうして挨拶してるってことは、
明日はもう日記書けへんのかワン。
そういえば、きょうは一日忙しそうにしてたワン。
明日も頑張ってやワン。
ワタシは、、、、こうして寝てるワンzzzzz」
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-30 21:47 | Comments(12)

散々な年末

★ 踏んだり蹴ったり
★ 弱り目に祟り目
★ 泣きっ面に蜂
★ 一難去ってまた一難


初っ端からこんな語句を並べましたが、
今の私の状態なんです。
かなり凹んでおります。

まず最初は、、、
2日前に突然掃除機が動かなくなったこと。
まるで私に誰かが「大掃除なんて、せんでもええよ~。」
って言ってくれてるみたい、、、なんて気楽なこと言ってられない!
昨晩帰宅した主人に、電気店に連れてもらい、
壊れた掃除機をひきとってもらって、
この新しい掃除機が我が家に。。。
c0049950_21291730.jpg
あ~~。この物入りな時に、痛い出費~(ーー;)
でも掃除機は無いと困るし。。。

そして昨日。
あるものを紛失したのです。
何かは言えません。
そういえば、1週間ほど前にも、あるものを紛失しているのです。
これも何かは明かせません。
両方、「絶対失くしてはいけないものベスト10(ワースト10?)」
に、ランクインしているものです。

そしてそして極めつけはきょう。。。
朝から実家へ行ってたのですが、
ちょっと慌てたために、
私の大事~~~なコンタクトレンズ(右。いや、そんなんどっちでもええんやけど。)が、
どこかに。。。。

あるものを頼まれて取りに行く途中、
目にゴミが入ったんです。
レンズを使っておられる方にはわかってもらえると思うんですが、
これがすっごく痛い!
仕方ないので一旦実家にもどり、
洗面所の鏡を見てはずした、、、つもりが、手についていない。
てっきり白目にずれたのだと思い、
もっと明るい電気の下でよく見ようと移動し、見てみたら、、、、
白目にずれてない!
ぎゃああ~~~! 落とした!
でも洗面所とその電気のところまで、数メートル。
その間、まりちゃんがウロウロすでに歩いている!
おまけに取りに行く約束の時間が。。。。
泣く泣く、そのままの状態で出かけ、
帰ってから、姉の主人にも協力してもらい、
あたり一面(排水管まで)探してもらった、、、、けど、、、
ない!!!

もうあかん。。。と思いました。
c0049950_21422710.jpg
「まりちゃ~ん。あんたの肉球に付いてへんかぁ?」
と言って、足の裏を見たけど、当然のことながら、ない、、、

悪いことって、こんなに続くんでしょうか。
先日の発表会の感激の直後なので、
ズド~~ンって、崖から落とされた気分です。

さぁ、明日は掃除の予定を変更して、
レンズを購入してきます。
またまた超~痛ぁい出費!
その前に、サイのシャンプーだけ、済ませてから行こうかなぁ。。。
皆に臭いって言われてるし。。。

c0049950_2149026.jpg
「ワタシのこと、臭いって言わんといてワン!」とでも言いたげなサイの顔です。
次男が携帯で撮り、面白がって待ち受けに使ってるようです。
私も使おうかなぁ。。。
こんな面白いサイの顔でも見て、
少しでも気持ちを、前~へ向けていかないと。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-28 21:56 | Comments(15)

昨日の発表会

皆さん、楽しいクリスマスを過ごされましたでしょうか?
もう25日がすむと、あとはお正月に向かってまっしぐら!
毎年「掃除がすすまへ~ん。」と言いながら、どんどん日にちが過ぎていきます。

さて、昨日の発表会、励ましていただき、ありがとうございました。
お蔭さまで、無事に終わりました。

プログラムの初めに、仲良くさせてもらってるH先生と演奏した、
「連弾 クリスマス・メドレー」は、
やっぱり緊張しましたが、
何とか大きなミスもなく、(って、それが私達にとっては当たり前なんですが、
これがなかなかできない、、、) 1曲目にうまくつなげることができました。

どの出演者の生徒さんも、家族以外のたくさんの人達の前で、緊張されたと思いますが、
最後までしっかり演奏されました。

そして、私が出させてもらった○○ちゃん、
ショパンのワルツ(通称「別れのワルツ」)を、感情をしっかりこめて、
美しく弾いてくれました。
私が高校生の頃、こんなに綺麗に弾けたかなぁ、、、と思うぐらいの出来でした。
最後に、彼女と、ショパンの「英雄ポロネーズ」を連弾したのですが、
前日のレッスン中、間違って弾いてしまっていたところも、バッチリきめて、
練習の時にないほどの、上出来な演奏となりました。
この○○ちゃん、来月にはセンター試験を受け、
他府県の大学へ行かれるかもしれないので、
そうなると、、、もうレッスンには来られません。
次男と幼稚園が一緒で、それが縁で練習を始め、
かれこれ14年も続けてくれたことになります。
息子しかいない私にとって、
レッスンの間だけでもまるで娘のように思え、
すごく楽しく過ごせたこと、彼女に感謝したいです。
○○ちゃん、いつでもまたレッスンに来てね!

そんなことを思うと同時に、10数回ひとりで発表会をしていた頃が思い出され、
色々な場面が走馬灯のように、、、、、
もう、感無量になりました。

できればレッスンを続けたいれど、難しいですね~。
ま、しばらくは、時々好きな曲を引っ張り出して、
指が動かなくなってしまわないように、練習したいと思います。

昨日は、折角カメラを持って行ったのに、
気持ちに余裕がなく、写真を1枚も撮れず、、、

聞きに来てくれた友達からのプレゼントです。
c0049950_2230720.jpg
すっごく綺麗なアレンジメントです。
色合いが、上品な淡い色で素敵でしょう?
ぽっかり穴があいたようになった私の気持ちを、
温かく包んでくれています。

昨晩は、脱力感に苛まれていました。
しばらくサイと。。。
c0049950_22344759.jpg
こんな風に横になってました。
コンタクトも取って、メイクも落とし、
眼鏡をかけてるおばさんな私です。

一夜明けて、まだ頭から「クリスマスメドレー」と、「英雄ポロネーズ」が離れない私。
結構興奮とか、感動を引きずる方なんです。

c0049950_22381740.jpg
「おかっしゃん。お疲れワン。
あの○○ちゃん、もうしばらく練習に来ないのかワン。
いつもワタシ、ピアノの音を下から聞いてたワン。
これからは、おかっしゃんの音を聞くワン。
『犬のおまわりさん』でもいいから弾いてぇなワン。」
そう言えば、○○ちゃんが来ると、
あんた、いつも喜んでくっついてたなぁ~。
時間がなかなかないけど、
「犬のおまわりさん」でも、「小犬のワルツ」でも、弾くわぁ~♪
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-26 22:45 | 音楽 | Comments(14)

忙しくても、音楽をそばに、、、

世の中はクリスマス~♪ですね。
我が家は特に関係ないですが・・・。

私にとってのプレゼントは、、、
昨晩、Mステで、松本さんと岡田くんに「逢えた」ことかなぁ~。。。
オープニングで岡田くんの姿が見えた時、
「いつも何度も『愛してるぅ~!』って言ってくれてありがとう~!」と叫び、
(すみません。ボーダーフォンのCMのことです。)
松本さんが登場された時、
「今年は2回もライブで逢えて、嬉しかったよ~!」ってわめいていたら、
横にいた二人の男共に「うるさいわぁ~!」って、思いっきり殴られました。。。

ずっとテレビの前に座っているわけにはいかなかったし、
それに、息子が違う番組をみていたので、しっかり録画に撮りました。
でも、多分ラストだと思い、時間を見計らってチャンネル変えたら、、、
やっぱり! 最後の登場でした~。
う~~~ん。。。やっぱりうっとりして聴いていました。
「私のために、松本さんがギターを弾いてくれたはる。。。♪」
って、またもやアホ~なことを思っていた私です。


ところで昨日、このアルバムを買いました。
c0049950_21421880.jpg
MADONNAの「CONFESSIONS ON A DANCEFLOOR 」です。
最近、ちょっと気になっていて、先日しずさんのブログにも紹介されてあり、
それと、この間の「SMAP×SMAP」でゲスト出演されていて、
47歳とは思えんあの色っぽさに、もぉ~、ノックアウトされました。
HMVで試聴してみて、「よっしゃ! 買おう!」と決心したのでした。
まだよくは聴いてませんが、ダンスミュージックなので、
リズムにのって、大掃除とかできればいいんやけど、、、
しずさんと同様、
「Time goes by so slowly・・・」
が、頭の中でぐるぐる駆け回っています♪

さて、音楽といえば、明日はいよいよ発表会です。
以前に書いたように、今回は、2人の先生と、ひとりの講師の端くれ(つまり、私)で行うのですが、
私は一人だけ生徒さんを出させていただくわけです。
ですから、その○○ちゃん一人に集中できるはずだったのですが、
プログラムの初めに、もう一人の先生と連弾を演奏し、そしてラストに、○○ちゃんと連弾もあるので、ちょっと緊張~しているのです。
両方、きょう最後の練習がありました。
2曲とも、私が足をひっぱりそう。。。
失敗したらすみません。。。と、今から謝っておこう!

c0049950_2147448.jpg
連弾の練習の帰りに、こうして走っている高校生に出会いました。
明日の、全国高校駅伝に出場する選手ですね。
雪が舞う中、頑張って走っておられました。
明日は、残念ながら見られませんが、全力を尽くしてほしいなぁと思います。

では、ここでサイからクリスマスの挨拶です。
c0049950_21473692.jpg
このでっかい雪だるま、私が作った、、、
わけでなく、前の公園で若い女性がひとりで頑張って作っていたものです。
昨日の朝、記念撮影しました。
今は、、、あとかたもなく、、、、

そして、夜になって、急遽ケーキを買いに行くことになって、
開いているお店を電話で探し、
しかも思うようなケーキが売り切れていないところを何とか見つけ、
無事、買ってきたケーキがこれです!
c0049950_2150038.jpg
美味しかった~。
長男にも食べさせたかった。。。
サイに、指につけたクリームを近づけると、、、
c0049950_21505237.jpg
「おかっしゃん。もっと『かたまり』でくれへんのかワン。
第一、ワタシにはプレゼント、ないのかワン。」
ごめんなぁ。
ちょっとバタバタしてて、何も用意してへんかった。。。

皆様、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-24 22:05 | 音楽 | Comments(17)

ドカ雪

今朝起きて、窓の外を見たら、屋根の上がうっすら白い程度だったので、
「なぁ~んや。そんなに積もってへんやん。」とひとりごとを言い、出かけたところ、、、
空気が、、、、冷たすぎるのです。
風にさらされている顔を何とかしたい。。。
覆面を被りたい。。。
何なん? この寒さ。。。
そう思いながらサイの散歩をすませ、リリィーちゃんを連れて行き、
その頃空も少しは薄明るくなってきました。
すると、西の方が、妙に雪空っぽいのです。
鉛色というか、空気が凍り付いて止まっているような感じ。
ちょっと不気味でした。
そしてリリィーちゃんを家に帰して外に出たら、、、
なんと、予感的中~! 雪が降り出しているのです。
帰宅して何やかんやと用事をしていて外を見てまたびっくり~!
もうあたりは真っ白!
ものの、10分あまりの間のことでした。

それから、、、、延々と降り続き、
あっという間に、にわか雪国と化したのでした。

c0049950_21182212.jpg
昼過ぎに、次男が面白がって、前の公園に連れ出しました。
この間と違い、サイは少々興奮気味でした。

夕方の散歩を、あまり遅く出発すると凍ってしまって怖いので、
少々早いめにスタートし、しかも短縮して終了してしまいました。
c0049950_21195224.jpg
雪の上でおしっこ、、、失礼~♪

夜になってリリィーちゃんのおとうさんがお礼に来られました。
きょう退院されたそうです。
また結構なものを頂きました。
申し訳ないなぁと思いつつ、「リリィーからやし、、、」と言われると、受け取らざるをえませんでした。
リリィーちゃん、もうこれでおとうさんと一緒にいられるね!
よかったぁ~。。。

こんな天気になったので、
予定していた連弾の練習も24日に延期し、
ほとんど家にいたので、サイも、昼間から室内犬してました~。
困ったことに、、、こたつにすぐ入る、、、
無理矢理顔だけでも出させました。
c0049950_21281589.jpg
「おかっしゃん。み~んな、この中に足をいつも入れてるワン。
だから私も中に入るんやワン。
温まりたいのに、なんで『出ろ~!』って言われなあかんのやワン。」
あまり体にはよくないと思うで~。
外に出た時の温度の差が、きっと堪えるで~。

明日の散歩が恐怖です。
滑りそう。。。


さて、HPの方で、「京都の風景」に、冬の風景をupしました。
暖冬と言われていたのにもかかわらず、これだけ寒い日が続くので、
またこれから先もupできれば、、、と思っています。
どうぞご覧下さいね。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-22 21:35 | Comments(15)

男性用タイツ

突然ですが、私は冷え性です。
ですから、ジーンズやパンツの下には、この季節タイツを履きます。
ストッキングではありません。「タイツ」を履くのです。
おまけに、その上から厚手のソックスも履きます。
こんなことをするのは、てっきり女性だけだと思っていたら、、、、
なんと! 若いお兄ちゃん達も履いているらしいのです。
昨日、主人が、「あの、、、破れてるGパン、なんて言うんやったなぁ?」と言い、
次男が「ダメージのことかぁ?」と答えるところから始まり、破れたジーンズの下にタイツを履いているのを見かけたことがある、という会話をしているのです。
「え~~~? うっそぉ~~~!!」と私は驚きました。
すると次男が、「友達、学校でも履いてるでぇ~。俺もほしいわ~。」と。。。
へぇ~、そうなん? オジンくさくて嫌がると思っていたら、意外にも~。
それなら、、、、というわけで、きょう、「ユニ○ロ」へ買いに行くことにしました。
その前に私は、「ひょっとしたら、長男もほしがるやろか・・・?原付に乗っているから、きっと足は風を切り、冷たかろう。。。。」
と思い、朝からメールで聞きました。
ところが一向に返事がない!
仕方ないので、とりあえず、3足買いました。
すると、買ったあとしばらくして長男からメールが、、、

「ほすぃ」(注:おわかりと思いますが、「ほしい」ということです。念のため。。。)

私のメールに対して、めったにすぐ返事を返してこない長男が、こんな可愛い返事を。。。。
ちょうどその時、台所の掃除をしていたのですが、もう途中で放っておいて、
またすぐに買いに出かけました。
「なんで長男の分も買っておかなかったん?」と突っ込まれるかもしれません。
無理もないのですが、なんせ、物入りで、余裕のない我が家、、、
今まで折角買っても使わなかったものがいっぱいあるんです!
そういう無駄遣いはできないのです。
でもその一方で、「そういえば、今着る服がないって言うてたなぁ~。」と思い出した私は、できるだけ嫌がらなさそうなトレーナーを選び、一緒に購入。。。
タイツと一緒に、明日1番の宅急便で送ることにします。(同じ近畿圏なので、当日に着きます!)

ちなみに、タイツは、こんな感じです~。
c0049950_21302313.jpg
男性用に、ちゃあんと前開きになってます。
そういえば、1回目に買いに(笑)行った時、若いカップルが買おうとしていました。
やっぱり最近の若い男性、しっかり履いてるんですね~。
主人の履いている「パッチ」とは違い、ちょっとお洒落~な感じです。
「ヒートテックプラスタイツ」って書いてあります。
主人もほしがらへんやろか・・・?


c0049950_21311551.jpg
「おかっしゃん。人間ってそんなに足が冷えるのかワン。
ワタシなんか、この間の雪の日、素足で平気で歩いたワン。
靴下なんか履かんでも大丈夫やワン。」
そやなぁ~。考えてみたら、あんたってすごいわ~。


さて、もう見てくださっている方もおられますが、
HPのトップページに、キリ番のお知らせがあります。
まだすぐには到達しませんが、皆様のお蔭で、「20000」に近づいてまいりました。
クリックしてご覧になってくださいね。
よろしくお願いいたします!
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-20 21:35 | Comments(17)

積もった~!

今朝起きて、まずしたことは、、、
スノーブーツを出すことでした。
そうなんです。予報どおり、しっかり雪が積もっていたのです。
c0049950_22162749.jpg
ちょっと派手ですが、中がフワフワで暖かいので、これを履いて散歩に出かけました。

てっきりサイが、雪を見てはしゃいで喜ぶかと思っていたのに、そういう予想に反して、大して興奮せず、いつもと同じ様子で歩き出しました。

いつもの高野川です。ほとんどまだ誰も歩いていないらしく、
私達の足跡だけが、残っていきます。
c0049950_22182481.jpg
この辺りで、「やっぱり雪って幻想的やワ~ン。」とでも思っているんやろか?
ちょっと物思いにふける感じのサイです。

c0049950_22205258.jpg
サイの足跡です。
よく見かけるイラストの足跡と似ています。


はじめ、窓からこの雪を見た時、散歩に出るか迷ったのですが、
その時は雪が止んでいたので、思い切って出かけたのです。
でも、出かけておいてよかった~。
なぜかと言うと、、、、

いつものおじいちゃんの家の前に来て、いつものように、自転車のカゴに置いてくださっているケースを取ろうとしたら、その下に袋が置いてありました。
実は、昨日おでんを炊いたので、少しですがおじいちゃんに持って行ってあげたのです。
そのおでんを入れたケースが、その袋の中に入っていました。
そうして見ていると、家の中から窓を見ておられたおじいちゃんが私達に気づき、
窓を開けられ、「昨日はありがとうさん。おでん、ほんまにおいしかったですわ~。」
っておっしゃったのです。
そんな自信はなかったので、そのお言葉は嬉しかったです。
よく見ると、ケースの中に何かが・・・。
「あ、それ、おやつにどうぞ。」と言われ、かえって申し訳ないなぁと思いつつ、お礼を言い、いただいて帰りました。

そして、続きにリリィーちゃんの散歩に出かけました。
そうそう、またおとうさんが、2週間ほど前から入院されているのです。
今回も、前回の入院時から予定されていた入院です。
朝の散歩だけ、私が連れて行っています。
サイと違い、リリィーちゃんは雪を見て大喜び!
ガツガツ食べて、お腹をこわさないか心配になったほどでした。
う○ちをしたあとはこんなポーズ。。。
c0049950_22225241.jpg
そういえばこのリリィーちゃん、散歩の途中よくふざけて私の靴にガブッと噛み付いてくるのです。
「こらっ!」って、ちょっと怒ったフリをすると、いつもこのような「かかってこい!」のポーズをします。
サイがリリィーちゃん達を出産して、まだ子犬達が家にいた時、
ガレージで遊ばせていると、よく私の靴に噛み付いた子がいました。
ひょっとしたら、あれが、このリリィーちゃんだったかも。。。
なんとなくあの頃のことを覚えてるんやろか・・・?

二匹の散歩を終えて、さっきおじいちゃんにいただいたものを見てみると、、、、
c0049950_22234383.jpg

和菓子の「ひよこ」と、干し柿でした。
それと、すっごくご丁寧なお手紙も添えてありました。
びっくりするほど達筆で、読めない字が、、、、(^_^;)
少しだけのおでんに(しかも、そんなに美味しくないのに) 、こんなご丁寧にお礼が書かれていて、恐縮してしまいました。

そしてそして、、、そのあと、、、
私は、とある所へ向かいました。
京都に住みながら、まだ一度も行ったことのない所。
先月、小泉さんとブッシュさんも行かれた所。
もうわかりますよね~?
どうせ行くなら、雪がこうして積もった時のほうが見ごたえがあると思い、
普段着のままで上からコートをはおり、マフラーをし、さっきのスノーブーツを履き、
ゆっくりチャリをこいでバス停にとめておいて(いつものことながら、前の郵便局さん、ごめんちゃい!)向かいのバス停から204番のバスに乗って、いざ~~。

c0049950_22243658.jpg
生まれて初めての金閣寺です。
20年以上京都に住んで、、、あ、ちょっと間違った、40年以上でした。。。
初めて見るのが雪に包まれた、、、
と予想していたのですが、思ったほどたくさん積もってはいなかったです。
日がよく当たってかなり溶けたのか、うちの家よりも積もり方が少なかったのか、、は、わかりませんが。。。
もっとたくさん撮ったのですが、きょうはこれだけお見せして、
また近いうちに、HPの「京都の風景」で公開します。
じらすようですが、ごめんなさい!
「近いうちに」といっても、ちょっと忙しいので、来年になってからになるかも。。。

ここで久々「怒るサイ」です。
c0049950_22254473.jpg
またもや主人が怒らせてます。
左端に写っているのが、主人のげんこつです。
「おかっしゃん。なんとかして~、このおとうさん。
さっき、雪をあまり喜ばなかったことをおかっしゃんが言うから、
おとうさん、ワタシのことを『おばはんやからや~。』って言うワン。
だからワタシ、おとうさんのこと怒ってるワン!」
サイ、、、まぁまぁ抑えて抑えて、、、、
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-18 22:37 | Comments(15)

度々書く話題ですが、、、

あと10日足らずに迫った、ピアノの発表会に向けて、
私ともう1人の先生との連弾の練習を終えて、
レッスン室を借りた楽器屋さんから出ようとした時、携帯に友達からメールが入っていることに気づきました。
大切に飼っておられたねこちゃんが、旅立ったそうで。。。
友達は、かなり落ち込んでおられ、長男と同い年の息子さんも、同じく。。。
20年近く一緒におられたので、それはもう愛着があったに違いありません。
きっとしばらくは、立ち直れないと思いますが、
ただただご冥福を祈るのみです。

レッスンを終えて、その友達先生と、もう一人の友達も交えてちょっと喋っていて、
夕方帰宅したら、その友達からメールが、、、
心痛むニュースが流れていたそうなんです。
う~~ん、、、、ここに書きたくない、、、、
わんこに関する、痛ましい事件です。
なんで、そんなことするのぉ~~~!
としか言えません。
最近多発している、子供達の尊い命を奪った事件の憎き犯人に対する気持ちと、
全く同じ憎しみを感じます。

それにしても、今年は、
知り合いのペットの旅立ちが相次ぎました。
なんとも淋しい限りです。
以前にも書きましたが、
私は、幼い頃から飼っていたプードルとの別れに直面したことがあるので、
飼い主さん達のお気持ち、よくわかります。
つい今までそばにいた子が、、、、いない、、、、
空虚な気持ちに苛まれます。
日にちが経つのを待つしかないと思いますが、
そう言う私も、いつか、サイにもそういう日が来ることを、
覚悟しておかなければなりません。

でも、実際のサイは、この間からちょっと心配していたことが、
何ともなくなって、ほっとしているところなんです。
実は、1ヶ月弱程前から、耳の付け根に、
大きなにきびのようなものができていたのです。
病院に連れて行かないと、、、と思いつつ、
ちょっと忙しかったので、もう少ししたら、、、と、
以前皮膚炎をおこした時もらった薬を塗って様子をみていたら、
なんと! そのできものが、なくなっていたのです!
「よかったな~。サイちゃん!」と、抱きしめましたよ~。
「もぉ~、おかっしゃん。
忙しいからって、連れてくれへんかったけど、
もし何か悪性のもんやったらどうするんかワン!」
って、怒ってるかも。。。
c0049950_22443913.jpg
「ほんまにそのとおりやワン。
おかっしゃん、なんぼちょっと忙しいっちゅうたかて、ちょっといつもの散歩を延長したら、あの病院に行けたんやでワン。
でも、、、やっぱり、、、、ワタシ、病院、嫌やワン、、、」
ほらぁ~、やっぱり嫌がるで、あんた。
しかし、、、もっと老犬になったら、
なんぼ嫌でも、診てもらうことが増えてくるで、、、
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-16 23:02 | Comments(6)

散歩の時間

毎年12月って、こんなに寒い?って、思いませんか~?
まるで1月後半から2月並みですよ。この寒さ。。。
あと2ヶ月以上、耐えられるんでしょうか・・・?

この寒さを理由に、それとちょい忙しいのを理由に、
大掃除の「お」の字も取りかかっておりません。
いや、考えてみれば毎年そうですね。(なんのこっちゃ?)
去年の今頃は、まだ、ほとんど毎日仕事をしていたので、(31日も出ている年もあった。)
それこそ、大掃除なんて、なぁ~んにもしなかったのです。
それに比べれば、家にいるのが少しは多いので、
できそうなのに、、、できひん、、、
もうちょっとでも寒さがましになれば、
朝から元気良く動けるのですが、、、
皆を送り出し、洗濯干したら、
まず体を温めようと、おこたに入るからあかんのです!

散歩がまたつらい!
朝の散歩のはずが、サイが勘違いしないかと心配になるぐらい、
まだ「夜」です。
夕方の散歩も、出る時明るくでも、帰る頃には、
しっかり「夜」です。
帰宅するのが遅くて、遅いめの散歩になると、
出る時から、もちろん「夜」です。
来年12才のサイですが、
もっと年をとるにしたがって、
散歩の時間も、考えてやらなければならなくなるんでしょうね。
c0049950_2142986.jpg
ということで、夕方は、ほんの少し、早いめの時間にスタートしました。

なんか、きょうの日記、私のひとりごと、、、ぼやき?
のようですが、(いつものことか・・・?)
ついでにもうひとつ!
きょうの夕方の散歩で、体は寒かったけれど、
心が温かくなったことがあったので、それを書きますね。

いつも通る川沿いなのですが、
少し前から工事中で、ある区間、歩くところが規制されています。
そのため、20メートルほどのところが、
人がふたり通ると、ちょっとキツいぐらいの幅員になっているのです。
そこで、もし向こうから自転車に乗った人が来たとしたら、
サイと歩かせると、いくらリードを引っ張っても、
自転車に乗ってる人にとっては、怖いと思うんです。
それで、きょうも、ちょうど向こうから乗ってくる人がいたので、
しばらくサイを止まらせて、待っていました。
すると、すれ違いざまに、「すみません。」と、その女性が一言言ってくれたのです。
制服を着ていたので、きっと高校生だったと思います。
何でもないことですが、その一言に救われた気がしました。
すると、その続きに、また向こうから自転車に乗ったご婦人が、、、
今度は、その、幅が狭くなり始めるところで自転車から降りて、
私達が通るのを待ってくださっているのです。
「どうぞ先に通ってください。」というような表情をなさっています。
私は、サイを引っ張って、小走りに急ぎました。
その女性に近づいた時、
「慌てなくていいんですよ。ここは、わんちゃん優先ですよ~。」
って仰ったのです!
なんてお優しいお言葉!
犬を飼っておられるのやろか~?って思いながら、お礼を言いました。
散歩の途中に受けた、こうした、ちょっとした声かけと、気配り、、、
このあとサイに、「よかったなぁ~。」って話しかけながら歩きました。
c0049950_2058145.jpg
再び道の幅が広くなって、堂々と歩くサイです。
この時はまだ少し明るかったですが、
すぐに日が暮れ、家に着いた時には、辺りは真っ暗でした。

c0049950_20595593.jpg
「おかっしゃん。夏に、昼間歩くのはごめんやけど、今の時期、2時か3時頃歩きたいワン。
でもその場合、難点がひとつ。
夜遅くなって、またワタシ、おしっこに絶対行きたくなるワン。」
その時間、家で暇してる時ってあまりないけど、
いる時はできるだけ連れて行くわ~。
そやな。そうすると、あんたきっと、夜遅ぅに、鳴くやろなぁ。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-14 21:08 | サイ | Comments(12)

クリスマス気分、楽しいはずが、、、

昨日の晩、急にROHMのイルミネーションを見に行こう!と主人が言い出し、
晩御飯の後片付けをチャチャッとやってしまって、車で出かけました。
去年、初めて見に行って、「今年も見に行きたいなぁ~。」と、この間から言ってたのですが、
主人はこうやって、急に言い出す人間なので、
その時の勢いに合わさないと、
「また今度、、、」なぁんて言ったとしたら、「ほな、もう行かん!」と言いかねないので、
この時を逃してはなるものかぁ~~と、しっかりカメラを持って、車に乗り込みました。

向こうの方に、キラキラ~と見える頃には、車がなかなか動かなくなるほど混みだし、
どうしようかと思いつつ、車の中から撮ったりしているうちに、五条通まで来ました。
そこを東へ回り、また北進し、裏道に来たところで、
「ここで待っといてやるし、ぱぁ~っと行って撮って来い!」と言って、主人は車を停めてくれました。
「ほな行ってくるわぁ~♪」と車を降りて、歩道橋の方へ走り、上から撮りました。

では、車中から撮ったのと、降りて撮ったのを並べますので、
ちょっとお楽しみください。。。


c0049950_40453.jpg
あれ?
写真をくっつけると、ちょっとわかりにくいかな?
雰囲気はわかってもらったでしょうか?

こういうところへ行くと、一気にクリスマス気分にひたれますね~。
プレゼントなんて望めないし、気持ちだけでもウキウキします。
クリスマス気分といえば、今、我が家にこんなものがあるんです。
c0049950_413519.jpg
これは、何日か前に、主人が仕事先から持って帰ってきたものです。
生花のアレンジメントです。
主人の仕事が、お花屋さんに関係しているわけではないのですが、、、
赤とうがらしも、使われています。
上から見ると、、、
c0049950_42593.jpg
こんな感じです。ちょっと変わってるでしょう?

これからクリスマス、お正月と、
小さな子供達にとっては、嬉しい時期ですが、
このところ、大変痛ましい事件が、立て続けに起こり、非常に嘆かわしいかぎりです。
親御さんたちのお気持ちを考えると、何と言っていいのか、言葉が見つかりません。
寒い中でのお通夜の様子が、さっきニュースで流れていました。
もうこれ以上、こんな惨劇が起こらないよう、祈るばかりです。

今、すごく冷え込んでいます。
あすはさらに寒くなるとか、、、
日中も風が冷たく、サイは、先日置いてやった段ボール箱の中に、すっぽりと入っていました。
近づくと、このとおり、、、
c0049950_44321.jpg
冷たい風には勝てないサイです。
そして、、、
c0049950_44426.jpg
しばらくしたら大あくび~。
「おかっしゃん。土曜日おかっしゃんがいいひんかった時、
このニュースが朝から流れてたみたいやでワン。
女の子、可哀想すぎるワン。
明日のお葬式も、きっと寒くてつらいものになるやろなワン。」
うん。。。土曜に、向こうからお父さんに電話した時、
このニュースを聞いてびっくりしてん。
つらすぎるなぁ。。。



なぜか掲示板が開きません。原因がわからないのですが、、、
申し訳ないですが、しばらく様子を見ます。
ご迷惑をおかけしますm(__)m

[PR]

by sai-n.1020 | 2005-12-12 23:59 | Comments(12)