<   2005年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

重なる時は。。。

昨日の日記に、阪神優勝のことを、うっかり書き忘れました。
みーちゃん、こすもすさん、ジロ父さんをはじめ、トラキチの皆様、失礼いたしました~。

胴上げを見ていて、
何年か前に、スワローズが優勝した時に若松さんが宙返りしていたように、
ひっくり返らへんかなぁ~って、期待してましたが、、、、
だめでした。。。
でも、最後、落とされてましたね~。(偶然?)

しか~し、すごいですね~。熱狂ぶり。。。
昨晩、三条大橋(京都で中心街にある橋)から鴨川に飛び込んだ人がいたそうで、
テレビで見ました。
といっても、道頓堀のように、上からまっさかさまに飛び込むんじゃなく、
土手から滑り落ちるように、、ですが、、、

驚いたのは、直接タイガースに関係のないお店までセールをしていること。。。
ジャイアンツが優勝した時に、セールをしていたコンビニや、ショッピングスポットまで、
しっかりやっていたのには、びっくり~( ゜_゜;)
これが、もし日本一にでもなったら、どないになるんやろう?


さて、全く話は変わりますが、
今朝起きたら、ゴミ箱の横がこんなになっていました。
c0049950_21242457.jpg

誰の仕業か、、、
言うまでもありません。 そう、サイですよ。
夜中のうちにあさって、こんな風に散らかして、、、
うっかり変なものを捨てられないなぁって思いました。
左のオレンジ色のは、タワシです。
これを、閉まっているところから出して、すぐ銜えてくるんです。
サイ~、こんなことしたらあかんで~。

かなり前の日記に、12月のピアノの発表会で、
プログラムの初めに、連弾を演奏するということを書いたのですが、
きょう、一回目の練習を、ある楽器店で友達先生としてきました。
ん~~~、、、指が動かへん、、、
メドレーなのですが、1曲増やしました。
「あら野の果て」~「戦場のメリークリスマス」~「ウィンター・ワンダーランド」~「きよしこの夜」
という風に、少しずつ弾きます。
迷惑かけないように、ちゃんと練習しなあかんわ~。

このあと、もうひとりの友達も加わり、ランチを楽しみました。
お店の雰囲気はよく、応対も丁寧、そしてなんといっても、
すっごく手頃な値段のわりに、盛り沢山の内容で、美味しくて、
お腹ポンポン!になりました。
あ、うっかり写真を撮り忘れたので、
美味しそうなイタリアンを想像して下さいね。

で、続きにお茶もしようと、お店を移動することになり、
しばらく北に向かって歩いていた私達。
で、自転車に乗った女性とすれ違った時、
「はっ!」とあることに気づいた私。。。。
楽器店まで、自転車で行ける距離だったので乗って行き、
次のイタリアンのお店へも手で押しながら歩いて行き、
店の前に置いてたことを忘れていたのです。
ふたりの友達に、爆笑~されました。
というのは、実は私、
このうっかり忘れ~をする前に、
もっとドンくさ~い間違いを、朝から2発しでかしてまして、
そのうちひとつは、ついさっきのお店で、
この友達の前でやってしまったのです。(正確にはお店のお姉さんも含めて)
どんなことをやらかしたかは、、、書けません、、、
これまた、想像してください。(できひんっか?)
しばらく、笑いがおさまらなかった私達でした。

c0049950_21462413.jpg

「おかっしゃん、ワタシが夜中にしたこと、朝ブツブツぼやいてたけど、
それよりも、この3発の失態はもっとすごいでワン。
ワタシも恥ずかしゅうて、みんなには、よぅ言えんワン。」
はい。返す言葉はありません。
3日前にやってしまったことも含め、(ほんまは、これがもっとすごい失敗。)
ちょっと自分自身が情けないです。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-30 21:54 | Comments(7)

ボブ?

昨日空っぽになった飼育ケースを、きょう干しました。
c0049950_21252936.jpg

なんとなく物悲しい気持ちです。
このケース、また使うことがあるでしょうか?

昼すぎに実家から帰って来て、
洗面所の鏡に映った自分の髪を見て、
「うっとぉしい~~。。。」と思わずため息をついてしまいました。
ボサボサやし。。。
来月、ちょっと人の前に出る機会があるんで、
それまでに切ろうとすると、なかなか日がないんで、
よっしゃ、美容室に電話して、空いてたら行ってこよ~。。。
と思い、早速かけてみたら、運良く、思い通りの時間があいてました。

サイドはちょっと短めで、後ろは結構長いレイヤーだった私。
このままの状態で、短くしてもらったらええわ~と思っていたのですが、
「今は誰もかれもレイヤーですしねぇ。この間のセミナーで、重い目のロングか、ボブがこれからのスタイルってこと言ってたので、ボブっぽいのをやってみましょうか~?
可愛い感じでいいと思いますよ~。」
と提案してくださいました。
え? ボブ?
そういえば私、高校生の頃、中森明菜の「Desire」の時みたいな髪型してました~。
でも、この時言われたのは、あんなボブではないそうで、、、
私、「可愛い感じ」という言葉に、敏感に反応してしまいました。
少しでも若く見られたいというのは、誰もが思うことで、、、
「ほな、それでお願いしますわ~。」と即、返事~。

長かった後ろの髪がなくなった分、ぐっと軽くなりました。

帰ってから次男の反応→「前の方がええわぁ~。」
晩御飯を食べながらの主人の反応→「あかん!」(しかも、「切ったんやで~。」と言ってからの返事)

ええもん。
明日、友達に会った時の反応に期待するし。。。

サイ~、あんたどう思う~?
c0049950_21423854.jpg

「ふわぁ~。おかっしゃん、『可愛い』っていうのは、もっと歳相応でないと当てはまらへんワン。
それより、一回ワタシも、スタイル変えてみたいワン。その、ボブっていうのがええワン!」
あんたのスタイルは、、、変えられへんわ~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-29 21:48 | Comments(8)

とうとう。。。

昨晩次男が、
「あ、カブトムシが動かへん。」と言った時、
あ~、とうとうこの時が来たか、、、
と思ってしまいました。
「でも、かすかに動いてる。明日の朝になったら、、、、
もう死んでるやろな、、、」とボソッと。
7月に岡山に行った時、姉の主人がうまく捕まえて、
小さい頃から虫の好きな次男に、持って帰ったら?
ということで、そのまま1県1府を越えて、
我が家にやってきたこのカブトムシ。
次男が「ペテロ」と名づけて。。。
カブゼリーを絶やさずやって、
ちゃんと湿り気も与えていました。
野生の中で伸び伸び過ごせなかったのは、
ちょっと可哀想な気もします。
もっと飛んだり、木から木へ動き回りたかったやろな~。
でも、カラスとかに食われるという心配はしなくてもすんだし。
(これは、飼い主《?》の勝手な考え?)
c0049950_2035267.jpg

今朝になって、やっぱり完全に動かなくなっていました。
死体を載せるなんて、ちょっとえげつないかもしれないけど、
許してくださいね~。
我が家を楽しませてくれた、
ひと夏のペットでした。

夜、公園に埋めました。
c0049950_2040491.jpg

もちろん、このあと、シャベルは持ち帰り、
十字架は、寝かせておきました。

そして、あと先ですが、夕方散歩に連れて行こうとした時のサイです。
c0049950_2043324.jpg

「なんか、おかっしゃん、暗いワン。
ペテロが死んだんかワン。ワタシがいるやんワン。
ワタシはまだまだ生きるでワン。」
そうそう、あんたは来月11才になるけど、
ずっと元気でいててや~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-28 20:48 | Comments(10)

秋の夜長に。。。ちょっと早いか?

今朝はかなり涼しかったです。
いつもジャーキーをもらうおじいちゃんが、
「きょうは19度やて言うてましたで~。」って言われたので、
「え~~! 最高気温がぁ~?」と、びっくりした私。
「いやいや、最低が、、、」と笑われました。
そりゃそうやろな。
c0049950_20361583.jpg

ジャーキーを食べたあと、撫で撫でしてもらっているサイ。
「もうちょっとおかっしゃん、考えてものを言わなあかんワン。」
って言いたげな様子。。。

私は、はっきり言って料理が得意ではないのですが、
きょう夕食に炊いたこのご飯は、まぁまぁの出来でした。
c0049950_22231958.jpg

ついこの間、実家でテレビを見ていた時、「へぇ~。」と思ったのです。
「ちちんぷいぷい」という番組で、かやくご飯を作っていたのですが、
具を炊いたあと、その炊いた汁だけを、洗ったお米に入れて、
ご飯が炊けたあと、その上に具を入れて混ぜればいいらしいのです。
なぁるほど、、、その方が、水(この場合、汁)の量が正確に測れるし、、、
今までは、炊いた具も一緒に炊飯器に入れて炊いていたのですが、
きょうはテレビのように、具はあとで入れました。
入れた具は、、、しめじ、おあげ、こんにゃく、にんじん、かしわ(きょう初めて入れた!)です。
自分で言うのもなんですが、、、なかなかイケます~♪


次男がきょう、こんなCDを買ってきたのですが、、、
c0049950_22253613.jpg

トランスってご存知ですか?
私もよく知らないのですが、最近息子二人ともよく聴いている、かなり賑やか~♪なダンスミュージックです。
さっき流していたのですが、ある曲が耳に入ってきた時、びっくりしました。
ドナ・サマーの「HOT STUFF」のトランス・バージョンだったのです。
私がちょうど次男の年齢の時に流行った曲で、体育祭で、学年の応援合戦の時に使った覚えがあります。人文字出したり。。。
ちょっと前には、確か何かのCMに使われていた覚えがあります。
「これ、知ってるで! お母さんがあんた年齢の時、よぅ聴いたわ!」って騒いでいたら、
「トランスは、そういうのが多いねん。」と次男。
そういえば、前から息子達が聴いている曲の中に、以前ヒットした曲をアレンジしたものがありました。
息子が聴いている曲が、ちょうど私が同じ年齢だった頃にヒットしていた曲だったとは、、、なんとなく不思議な感じです。
時代を超えて、バージョンを変えてよみがえった、、、ということか~?

私も大概賑やかな音楽をよく聴きますが、たまには~と思い、夜にちょっとだけ久々ピアノを弾いてみました。すると、夜だけ室内犬のサイが、そばに来て、ウトウトしだしたのです。
c0049950_22261926.jpg

「おかっしゃん。B’zやら、洋楽もいいけど、ワタシはピアノの音好きやワン。こうしてたまには弾いてやワン。ただ、ミスすると、せっかく気持ちよぅ聴いてるのに興ざめやワン。」
すみません。時には指を動かします。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-27 22:38 | Comments(8)

びっくり2連発?

朝から実家にいたのですが、
昼過ぎ頃、外から「越天楽」(雅楽)が聞こえてきました。
何? 何事?・・・と思って外に出たら、
ひょえ~~~!
まるでミニ時代祭みたいに、
色んな時代の衣装を身に纏った女性が行列しているではありませんか!
まりちゃんも「出たい~~!」って顔をして吠えるので、
抱っこしてちょっと歩いて見に行ってみました。

途中、一緒に歩いておられた、係(っていうのか?)の年配の女性に、
「これ、何なんですかぁ?」って聞いたら、
「櫛祭です。」と言われました。
へぇ~、そんなお祭あったん?
帰ってから調べてみよう~と思いながら、
まりを抱っこしたままさらに行列に近づいていきました。
でも、たくさんのカメラマンが、すぐに取り囲むので、
なかなか上手く携帯では撮れません。
c0049950_2136642.jpg

もっと、昔の時代の髪型や衣装の女性も前の方におられたのですが、
時代祭とかと違って、歩くのが速い!
これは、お嫁さんと、舞妓はんどすなぁ~。

このあと、ひとりのカメラマンのおじさんが、まりを見て、
「ちょっと撮らせてくれる~?」と言われたので、
「はい、どうぞ~。」と言って、顔をちょっと前の方に出させました。
「おお~。それでいいわ~。ありがとう!いい犬やねぇ~。」
って言われて、ちょっと嬉しくなりました。
まり~、あんた、どさくさに紛れて、モデルしたやん!

帰ってからこの「櫛祭」を調べたら。。。
「女性の髪を美しく飾る櫛に感謝を捧げるお祭り。舞妓さんを始めとする女性達による時代風俗行列は、京都らしく華やかで見ごたえあり!」と書いてありました。
東山安井ってところの、「安井金比羅宮」で行われる、比較的新しいお祭です。
こんなお祭があったとは。。。
ちょっとびっくりしてしまいました。
そういえば、時代祭って、来月にあるんやなぁ。

帰宅したのが、薄暗くなってからで、
先に夕ご飯の支度をしたので、
サイの散歩は、真っ暗になってからでした。
そして、恒例の室内犬~。

c0049950_21451191.jpg

またまた、次男のチーズに誘われ、
戯れるサイ。
次に現れるサイの画像、、、
ちょっと心の準備してくださいね。



いきますよ。。。


用意はいいですか?


びっくりせんといてね~。(しつこい)


ではいきます!



c0049950_21471619.jpg

もぉ~、こんな顔にして、可哀想に~!
と言いながら、しっかり撮る私もどうや~?
「ちょっとぉ~。 もうええかげんにしてワン!
ワタシ、お嫁に行けへんワン!」
あの、、、もう、そのお年では、悪いけど無理やわ。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-26 21:52 | Comments(7)

涼しさが。。。

こんなに急に涼しくなると、
楽にはなりますが、逆に寒いぐらいで、
体調をくずしそうで、困惑しています。
慌てて長袖を出して着た私です。

涼しいというのに、朝の散歩で、
リリィーちゃんはというと、、、
c0049950_21173865.jpg

少しの時間でしたが、足を水に浸けていました。
サイとは違って、顔を突っ込んだりせず、大人しくじっとしたままです。
実は、この場所、
サイもきょう下りたことは下りたのですが、
水には見向きもせず、すぐ上に上がりました。

さて、テレビを見て知ったのですが、
きょうで、地球博が終わったんですねぇ。
とうとう、見に行かず終いだったのですが、
観客動員数が、予想より上回ったらしいですね。

あれ~?
大阪の万博の時は、
確か1年間あったような・・・・。
って言ってたら、主人が、
「違うで~。半年やったぞ~。」ときっぱり。
うそぉ~。 何回も行ったし、まさか半年やとは思えへん。
そう主人にさらに主張すると、
「わしが高校の時や。しっかり覚えてるんや!」
と負けてません。
そりゃ、まだ私は小学校の低学年だったし、
そんなはっきりとは記憶に残っていないし。。。
で、ここで「ふふん。私まだ小学生やったもん!」
と、変なことで優越感に浸る私。
まぁ、そんなことはどうでもいいのですが、
特に大きな事故もなく、
無事に閉幕して、何よりでした。

半年だの、1年だのと言い合っていた主人が
こんな物を買いました。
c0049950_21362873.jpg

銅製の洗面器です。
銅イオン効果で、雑菌の繁殖を防止し、
悪臭やぬめりが付きにくいらしいです。
さてさて、効果はあるんでしょうか?

主人は、どうも次男と同類で、
可愛さ余って、サイをすぐいじめるという癖があります。
折角機嫌よくしているサイを怒らせる、ひどい癖です。
c0049950_21421697.jpg

「おとうさん。なんぼワタシが可愛いからって、その気持ちとは裏腹に、
ワタシを怒らせて、そんなに楽しいのかワン。可愛らしさは罪?」
サイ~。腹立ったら、一回ガブッって噛んでやったら~?
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-25 21:47 | Comments(7)

京都を舞台に。。。

今朝は、ちょっとだけ起きるのが遅くなって、
ジャーキーをもらうおじいちゃんの家を通るのも、
すこし遅れました。
するとおじいちゃん、家の前に椅子を置いて、
座っておられました。
「今朝は、どないしはったんかなぁって思ってましたわ~。」
とおじいちゃん。
通る時間が遅いと心配してくださるなんて、
なんて嬉しいことでしょう!
c0049950_21265171.jpg

もらったジャーキーを食べたあと、
椅子に座ったおじいちゃんに撫でてもらっています。

昨日までは非常に蒸し暑かったのですが、
きょうは、晴れていても風があって、
実に爽やかな、秋らしい天気でした。

実家へ行って、いつものようにまりちゃんの散歩に出かけたところ、
あるお店の2階の方に、
たくさんの観光客風の人達が、カメラを向けているので、
「あ! 誰かロケやろか~?」
って寄って行ったら、、、、
ざぁ~んねん! 舞妓はんどしたわ。
え? こんな昼間っから?と思ったら、
どうやら、何かのツアーの中に組み込まれている、
「舞妓さんとともに○×。。。」って感じのプログラムだったようです。
ですから、ガイドの人が、
「これは、有料のですから、、、、」とか言って、
撮影するのをとめておられました。
でも、この私、まるで観光客のように、
そのガイドさんが言われる前に、ちゃっかり撮ってました。
c0049950_21344588.jpg

この時、うっかり後ろにおられる人の足を踏んづけてしまい、
慌てて振り返ったら、外国人の方でした。
「Oh~、I’m sorry!」(そのあと、心の中で「小泉総理~!」とつぶやき。。。←クレヨンしんちゃん風に)と、謝っておきました。

しばらく歩いていると、こんなポスターが。。。
c0049950_21395820.jpg

2ヶ月ほど前に、近所でロケをやっていた(見そびれたけど)ドラマです。
きょう、しかも今!やってます、、、が、
次男が「金田一」を見ていて、、、

自宅にチャリで戻る途中、
またもや人だかりを発見!
「何やろう~? 今度こそロケ?」と思ったら、
そう! ほんまにロケでした。
「京都迷宮案内」って書いてあったので、わかりました。
ってことは橋爪さんが・・・・?
へへへ、渋いし、結構好き。。。(気が多い私)
出てこられるまで待とうと思っていたのですが、
時間がないので、仕方なく帰りました。
c0049950_21481924.jpg

スタッフの人達だけ、、、ちょっと失礼~。

こんな風に、きょうは、野次馬根性を出してしまった私でした。

さてさて、昨日書いた、サイが、夜に遊ばれる様子です。
c0049950_21555574.jpg

これは主人に撫でられているところです。

c0049950_21575243.jpg

これは次男と遊んでいるところ。
なぁんか、迷惑そうなサイです。

c0049950_21595175.jpg

最後にもう一発!
これも次男と。。。
ラブラドール風サイです。
「おかっしゃんも、おにいちゃんも、おとうさんも、
ワタシをおもちゃにして、そんなに面白いのかワン。」
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-24 22:01 | Comments(6)

蒸し暑いお彼岸

3日前に、サイの娘、リリィーちゃんのおとうさんがまた入院されました。
といっても、また急にお悪くなられたのではなく、
前回の入院時に、予定されていたもので、
先日散歩中会った時、リリィーちゃんに、
「またちょっとの間、我慢するんやで~。
このおばちゃんが散歩に連れてあげるしなぁ~。」
と言っておきました。
そして、2日前から、朝の散歩に連れて行ってます。
その2日前に家に行った時は、
「へぇ~? またこのおばさんが連れて行くんかぁ~?」
って顔して迎えてくれたのですが、
今朝は、ちょっとあきらめたのか、
結構はずんだ感じで、私の方に来てくれました。

そして、帰る時、いつも上からこうして私を見送ってくれます。
c0049950_22464744.jpg

「ほんまはもちろん、おとうさんがいいんやけど、
ま、しばらくはおばさんで我慢するワン。ありがとワン。」
って思ってくれてると、信じて。。。

きょうはまたまた蒸し暑い一日でしたが、
夕方近くになってから、
お墓参りに行ってきました。
よくニュースで映る墓地だと、人も多く、
もちろん道も混むのですが、
幸い、自宅よりさらに北の、そして西の方にあり、
全く道も混まないので、
スムーズにお墓参りをすることができました。
そのまま、近くのお義母さんの家へ行ってきました。
そして、こんなものをいただいてきました~。
c0049950_22515512.jpg

これ、いつも、なんとお義兄さんが作られるのです。
陶芸をされてるので、やっぱり手先が器用?
兄弟でも、主人とは大違い~~。
すっごく美味しくて、
夕食前、そして夕食後にも、しっかりいただきました~。
あ、サイもちょっと食べました~。

そのサイの、またまた「夜だけ室内犬」の様子です。
c0049950_22552279.jpg

最近、よくこうして次男と戯れます。
ただし、チーズか何かを手にした次男とです。
この視線の先には、、、「さけるチーズ」が、、、


c0049950_225715.jpg

次男にも、そして私にも撫で撫で~されたあと、
こうしてパウダービーズのパグちゃんを目の前にして眠そうなサイ。
「おかっしゃん。夜に、部屋に上げてくれるのは嬉しいんやけど、
みんなにこんなに遊ばれると、正直言って、疲れるワン。
ちょっとそっとしておいてほしいワン。」
へへへ、、、どんな風に撫で撫でされてるか、、、
またいつか公開しますね~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-23 23:08 | Comments(12)

蒸し暑くても、季節は確実に。。。

昨日サイが吐いたことを書いたところ、
沢山の方に心配して頂き、コメントしてもらい、
どうもありがとうございました。
お蔭さまで、もう大丈夫なようです。

きょうは、涼しいようで、それでもやっぱり蒸し暑く、
なかなか本格的に秋らしくなってくれないと思っていたら、
「秋の訪れは遅いけれど、10月に入ったら、
本来の9月末頃の涼しさになるでしょう。」
っていうようなことを、天気予報で言ってました。
え? それ、、、遅いんちゃうん?
10月になってまだ暑かったら、そりゃ困る。。。
そして、今年も暖冬だそうです。

でも、自然は待ちきれないようで、
夕方の散歩中、この赤い色を見つけました。
c0049950_20585072.jpg

ちょっと離れていたので、鮮明に撮れませんでしたが。。。

そしてこの散歩中、久々Jyollyくんに会いました。
夏の間、ほとんど会わなかったのです。
ボテボテに太ったサイに比べ、
スリム~に引き締まったJyollyくんのボディ~。
c0049950_20555111.jpg

一緒に写真を撮ろうとしても、こんな風にちょっと距離をおくふたり、、、いや二匹。
c0049950_20575678.jpg

ma-saさんにも、サイの吐いたことを聞かれました。
私も、ma-saさんの日記のことをたずね、
お互い、自分の書いているブログの話題を会った時に喋るって、
なぁんか面白いことしてるな、私ら、、、って思ってしまいました。

そして、夜だけ室内犬のサイです。
c0049950_2131648.jpg

まだまだ暑そうです。
何気に右の後ろに写ってるのは、
そうです。スワローズの応援用メガホン。
あ~、若松さん、辞めてしまわはるんや。
もう一回、くるっと宙返りする胴上げ、
見たかったんやけどなぁ~。
「おかっしゃん、あれは偶然やでワン。
あの監督さん、軽いからやワン。
今年の岡田監督の宙返りも、見たい気がするワン。
でも、体重考えたら、無理かぁワン。」
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-22 21:09 | サイ | Comments(11)

ふたつのアクシデント

朝起きたら、、、
c0049950_20504766.jpg

へへへ、、耳だけしか見えてへんのやけど、なぁんか微笑んでしまう、、、
c0049950_20515851.jpg

しばらくしたら、こんな風に顔を出してくれました。
おはよう~、サイ~♪

アクシデントのひとつめは、朝の散歩中あったことです。

いつもジャーキーをもらうおじいちゃんの家の前で、
サイがムシャムシャ食べている時に、
「また、しば漬け、持って帰ってもらえへんかなぁ~。」
とおじいちゃんが言ってくださって、冷蔵庫の方へ行って戻ってこられたのですが、、、
サイを見てびっくり!
もらって食べた直後のジャーキーを、
泡と一緒に吐いているのです!\(◎o◎)/
すぐに、う○ち用に持っていた紙で包んで袋に入れたのですが、
おじいちゃんに申し訳なくて、、、
それと、ちょっとサイの体のことが心配になったのですが、
このあと、特に異常はなかったです。
どうして、食べた直後に。。。
ごめんね。おじいちゃん。。。

そして、もうひとつのアクシデントは、夕方に起こりました。

家にいると、インターホンがなり、隣の奥さんが、
「○○さ~ん。カメがうちの前まで逃げて来てるんやけど・・・。」
って、おっしゃったのです。
え~~~~? うちのカメがぁ~~~?
すぐ外に出て、お隣のお家の前まで来たら、二人の女の子がいました。
遊びに来られてたのですが、
この子達が見つけたらしいのです。
「ここにいるねん。。。あれ? いいひんわ。 どこ行ったんやろ?」
って、奥さんが言っておられる間、
私も姿勢を低くして探したら、、、
いた~~~! 確かに我が家のカメ~~! カミュー!
「しっか!」と掴んだら、
「よぅ、掴むなぁ~。」って、その女の子達に感心されました。
で、そこでやっと、ケースを確かめたら、
なんと! ふたが開いていたのです!
そうそう、以前にも逃げて、すぐそばにいたことがありました。
でも、きょうはそばではなく、ざっと、10mほど先の所で発見!
c0049950_2125516.jpg

これがケース。
上のふたを、浮き石から頭を伸ばして開けたらしい。。。

c0049950_2153030.jpg

そして、この下をくぐって外へ出たらしい。。。
このまま前に出たら、間違いなく車にひかれるのに、
左に曲がって、お隣のお家に向かって行ったとみえます。

c0049950_2172185.jpg

ここをまっすぐ歩いて行ったのです。

はぁ~~、車にひかれなくって、ほんまによかった~~!
c0049950_21839100.jpg

はい。これが、脱走したカミューです。
命びろいしました。

今、カミューは、一時的に、アンドレのいるケースに、
一緒に入れられています。

c0049950_21112192.jpg

「おかっしゃん。カミューって、運がよかったんやなぁワン。
ワタシ、よぅ寝てたし、出て行ったことになぁ~んにも気づかへんかったワン。」
いや、もし起きててもわからんかったと思うわ。
おかあさんが悪いねん。
もっと重いものをふたの上に置いた方がよかったんやわ。
あの女の子達が見つけてくれへんかったら、、、
思っただけでも、ゾォ~~っとする。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-09-21 21:16 | サイ | Comments(10)