<   2005年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いつもの時間に。。。

またまた朝の散歩でのおじいちゃん登場ですが、、、

今朝は、私が朝から実家へ行くつもりだったので、ちょっと時間が早い目でした。
「ひょっとしたら、おじいちゃん、まだ起きてはらへんかも・・・? サイ~、期待せんときや~。」って思いながら歩き、いつもの角を曲がると、、、
おられました! 箒を持って、カドを掃いておられました。
おばあちゃんはまだお休みのようで、おられませんでした。
前まで行くと、やっぱりちゃ~んとジャーキーが器の中に、、、
な~んの遠慮もなくしっかり頂きました。
ここでおじいちゃんが一言。
「きょうはちょっと、はよおすなぁ。(早いですね)」
あれぇ~、通る時間をちゃんと覚えてくださってるんやぁ。
なぁんか、嬉しくて、気持ちがほんわかしてしまいました。

昼過ぎにしばらく雨が降りましたが、なんとか止んでからチャリで帰ってくることができました。

それからちょっと経ってからサイの散歩です。
おとうさん! 休みの日ぐらい行ったら~?
そんなこともせえへんから、最近腰が痛ぅなって、整体に通う羽目になってるんやでぇ。
ま、私は運動になるし、別にええんやけど。。。

さぁ~、行こか~、、、と声をかけても、サイはいつもこんな感じで、、、
c0049950_2314568.jpg

「まだ行きたくないワン。 もう少し暗くなってからでええワン。」って感じのポーズをとります。
この時のサイは、川で遊ぶあのワイルドおばさんわんこからは程遠い姿です。

雨が降ったわりに、さほど水かさは増していませんでした。
いつもの一箇所め、昨日もそうでしたが、なぜか下りようとしないのです。
そして二箇所め。。。 ここは積極的に石段を下りて行きます。
c0049950_2322236.jpg

またまた同じような変わり映えのしない画像ですみません。
でも、サイのワイルドさは、日に日に増していくばかり。
ここは、一箇所めよりも少し流れがあるので、きっとサイは、こっちの方が遊び応えがあると思い、二箇所めのここで遊ぼうと、心に決めていたのに違いありません。
。。。。。ところがどっこい! 明日はまた一箇所めも下りたりして~。

c0049950_2328469.jpg

そしてまた、濡れた顔です。
「おかっしゃん、夏休みでお弁当作らんでいいけど、いつもの時間に散歩行かな~、おじいちゃんが待ってくれたはるしぃワン!」
サイ、それって、あんたのためか~?
おかあさんはなぁ、ちょっとでも遅くなると、微妙に朝日が強ぅなるし、大体いつもの時間に出発するでぇ~。 付いてきぃや~!
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-31 23:37 | サイ | Comments(6)

サイの他にも。。。

サイが川遊びする所は3箇所あるのですが、朝はいつもそのうちの一番北(といってもそんなに変わらないですが)の、一番浅い所で、チャプチャプして遊びます。
遊ぶといってもこの浅い所では、じ~~っとこんな風にしばらく、、、
c0049950_2040670.jpg

水の中を眺めるんです。
映った自分の顔をしばらく眺め、葉っぱか、アメンボか何かが動くと、手でゴソゴソッて掘ろうとします。
で、夕方の川遊びは、最近画像で出しているあのとおりの様子です。ワイルドおばさん!

きょう夕方頃、次男が黙って玄関から外に出て、しばらくして入って来て、手にしているものを見てびっくり!
先日の日記に少し話題にしたカメが、顔をにょき~~って伸ばしてこっちを見ているのです。
家に入れるなんて、めったにないこと! ま、たまにはええっか~ってことで、しばらく遊びました。
c0049950_20542730.jpg

これはアンドレです。 よくまぁここまで大きくなったもんやぁ~。
右のは、足がカエルみたいで、こういうの苦手な方、ちょっと目を背けられるかな?
買った時は、今の6分の1ぐらいのちっこさでした。


c0049950_2058398.jpg

この子は、先日脱走しかけたカミュウです。お騒がせ~な子です。
画像では、じっとしているように見えますが、なかなかどうして、動きは速いんです。
何度シャッターを押したことか。。。何度ブレたことか。。。
アンドレよりも少し小さいのですが、それでも大きくなりました。
右のは、首をふにゃあ~って器用に曲げているところです。

二匹とも、今の時期の食欲はすごいです。私が近づくと「餌くれ~いカメ~。」って大騒ぎ。
口元に持っていくと、ぱかっ!と食いつき、噛まれそうになります。
反対に冬は「じっ!」として動きません。

こんな風に季節の変化に応じて行動(?)して、10年以上生きてきた二匹。
サイと同様、私達人間をずっとどんな気持ちで眺めてきたんやろう?
「カメは万年」って言うけれど、どれぐらい生きてくれるかなぁ?

あ、この子もまだ元気です。
c0049950_21213017.jpg

今月初めに、岡山から連れて帰って来たカブトムシ。
名前は、ペテロ、これも名付け親は次男です。

c0049950_21395455.jpg

「おかっしゃん、餌代とか散歩とか、お金も手も一番かかるのはワタシやと思うけど、一番おかっしゃんの気持ちを癒してるのはワタシやと思うワン。 」
ははは。。。確かにそうかもしれんなぁ、サイ。 でもカメもカブトムシも可愛いでぇ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-30 21:46 | サイ | Comments(8)

少年時代だからこそできること

この頃毎朝決まって、あのおじいちゃんにジャーキーを頂くサイ。
今朝もまたおじいちゃんに「どうぞ、食べてや~。」と言われ、何の遠慮もなく食いつきました。
そうしていたら、おじいちゃんが「こんなん、いりませんか~?」って、道を隔てて流れている疎水の上に咲いてる花を指差されました。
きょうはちょうどカメラを持っていたので、撮ってみました。
c0049950_21261537.jpg

実にあざやかなピンクのお花、木槿(むくげ)だそうです。
わんこに似て、飼い主も厚かましい、、、しっかり頂きました。
「これは一日っきりですさかい、花が終わって、もし植えはるんやったら、葉を半分切って、鹿沼の土にでも植えはるとええわ。」とまたご丁寧なアドバイス。
「色々よくご存知で、、、」と言うと、「前は、よぅこんなことばっかりしてたんですわ。 でも足があまり言う事聞かへんようになってしもたし、あきまへんわ~。」と。
餌もお花も頂き、朝からな~んか嬉しくなったわんことおばさんでした。

家に帰ってから玄関の前で記念撮影♪
c0049950_21325413.jpg

今朝は非常に蒸し暑かったので、「そんなん撮ってんと、はよ家の中に入れてやワン。」という顔しているのが左のサイ。
「もぉ~、お水飲みたいのにカメラ構えてばっかりやと、ええ加減いやになるワン。」と言いたそうなのが右のサイです。
ちなみにこの時の下半身は、、、
c0049950_21353354.jpg

こんな感じでした。 だらり~んですねぇ。
サイ、何が何でも力抜きすぎぃ~~。 (右足、まだハゲたままです。)

さて、こんないいことがあったので、きょうは期待していましたが、残念なことがありました。
2日前の日記に書いたように、長男の母校が準決勝まで進んだのですが、きょうのその試合で、、、惜しくも、、、、、、、(涙)
あまりにも残念で、書く言葉も見つかりませんが、私みたいな者がこれだけ「惜しい~!」と思ってるのですから、戦った選手達の無念さは、はかりしれません。
最後のバッターがなかなか立ち直れず、2校が並ぶ時に、監督が「こら! 泣いてんと並べ!」と渇を入れておられるのが映っていて、本当に厳しい世界だと思いました。
しばらくショックから立ち直れないかもしれませんが、これでこの世のものすべてが終わったわけじゃないし、ましてまだまだこれからという若い少年達ですから、この貴重な体験を肥しにして、これからもずっとずっと色んなことに挑戦してほしいと思います。
うちの二人の息子達は、こんなこと経験してないから、彼等が羨ましい限りです。
長男は、この試合を観に行ってました。まぁ何と、応援してるところがテレビに映っていてびっくり~!
終わってから「残念やったなぁ。」とメールしたのに、余程悔しかったのか何も返してきませんでした。。。
見事な投手を擁する相手校、明日も勝って、甲子園でも勝ち続けてほしいです!

c0049950_21525263.jpg

サイ~、今頃まだ選手達は悲しみにくれてはるんやろなぁ。 それでもまた明日から、1年と2年の選手達はきっと新たな気持ちで練習に励まはるねんで。
あの子(長男)があの学校に通ってたこの時期、三者面談があって、それが負けた翌日で、ユニフォームを着て道具を運んでた野球部の子がいたのを思い出すわぁ。
「おかっしゃん、朝もらった木槿の花言葉知ってるかワン。 『信念』やで。 明日からの練習、きっと監督さんの信念を選手に伝えながら頑張らはるってワン。」
そやなぁ。 今度こそ出られるように応援しよな! きょうで引退した3年生も、違う場面で活躍しはるように応援しよ!
(キャッチャーの4番打者の選手、プロからも注目されているそうです。)
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-29 22:05 | Comments(12)

名前の由来。。。ってほどのことじゃないけど

最近水遊びをするようになって、サイが少し若返ったような気がします。
あの飛び込みっぷりといい、昨晩の家の階段の上りっぷりといい、、、
そして今朝外に出すと、、、
c0049950_14391859.jpg

左 : 「あれ? あの怪獣どこへ行ったんワン?」(振り回したあと、見失っております。)
中 : 「な~んや、ここにあったやんワン! もう放さへんワン。」
右 : 「おかっしゃん、これほしそうな顔してるけどあげへんワン。」
誰もそんなん、ほしがってへんって~。

このあと久しぶりにカメの水の入れ替えをして、洗っていました。
次男よ、、、あんたが小さい時にほしがったから買ったのに、休みの日ぐらいは自分で洗い~や~。(と言いつつ、洗ってる私も私。。。)
洗いながら、数日前のできごとを思い出しました。

私が出かけようと玄関で靴をはいていると、戸の外で、何やら、変な泣き声?のようなものが聞こえるのです。 カエルでもなくセミでもなく。。。
ちょうど次男が2階にいたので大声で「ちょっとぉ~~、下りてきてぇ~。 変な声がするぅ~!」と呼びました。
そして一緒に戸を開けて恐る恐る外を見てみたら、、、、
なんとカメが一匹、傘立てにしている壷の横に「ぬっ」とたたずんでいるのです。
「え?」と思い、ケースを見ると、あれぇ~、ふたが開いているのです!
よくまぁ、わからんところまで逃げて行かへんかったわ~。
、、、と、こんなことがあったのです。
c0049950_14534031.jpg

きっとこんな風にして、飛び出したんでしょう。
あ~、どっかへ行ってしまわなくてよかった~。
えっと、、、この子は、アンドレ、、、じゃなく、カミュウの方です。
次男って、奇妙な名前をつけたもんやわ。

名前といえば、サイの名前、皆さんは、あの角のはえた「サイ」だと思っておられるでしょうか?
ずっと前に、どなたかのBBSで「犬やのにサイ」と私が書いたのをきっかけに、たくさんのお友達ができたのですが、実は、その「サイ」ではないのです。 ごめんなサイ!(こんなところでシャレ言ってる場合と違う!)

名付け親は、おっさん、いや、主人です。
笹百合は、古名で「佐韋」というらしく、古事記や万葉集に出てくるらしいのですが、そこからとったらしいです。
「どんな意味があるん?」って聞いても答えない愛想の悪い主人。。。
ふんっ! 調べるしぃ~。
。。。えっと。。。花言葉は、「希少価値・上品 」だそうです。
古事記での話・・・・・大物主大神の娘、伊須気余理比売命(いすけよりひめのみこと)は、三輪の里の狭井川のほとりに住んでいました。狭井川の両岸には美しい佐葦(ササユリの古名)が咲いていたので、狭井川は佐葦川とも呼ばれていました。ある日、神武天皇はお供の少女達とササユリの花を摘んでいた伊須気余理比売命に出会い、その清楚な美しさに惹かれて彼女の家で一夜を過ごし、彼女を皇后に迎えました。伊須気余理比売命が宮に参内する時、神武天皇は歌を詠んで迎えました。
「葦原の 穢しき(けしき)小屋に 菅畳 いや清(さや)敷きて 我がふたり寝し」
そして万葉集には「道の辺の 草深百合の 花咲(ゑみ)に 咲(ゑ)みしがからに 妻といふべしや」と歌われているらしい。。。
花の姿を女性にたとえていて、「ちょっと微笑んだからって 馴れ馴れしくしないで~。」というような意味が含まれているとか。。。

ちょっと待ったぁ~~!
サイのイメージとはちょっと違うよなぁ。。。
でも考えてみたら、血統書の中での名前は、「緋桜姫号」やし、、、
どっちにしろ、艶やかや~ん(*^_^*)
サイ~、あんた、これからは自分の名前をもうちょっと意識して、おしとやか~に過ごしやぁ。
c0049950_15231932.jpg

「おかっしゃん、ワタシが川ではしゃいでるのを喜んでるの、誰なんワン! もしおとなしくしてたら、『やっぱり老犬やしかぁ、、、』って心配するくせにぃワン。」
それもそうやな。 今までの調子で、いつまでもオテンバおばさんわんこで頑張ってやぁ~!
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-28 22:59 | サイ | Comments(9)

川へも2階へも自由自在

この間から、サイの抜け毛がひどいってことを書いてますが、今朝のサイの顔を見て笑ってしまいました。
c0049950_22584934.jpg

口の周りに抜けた毛がいっぱい付いてます。 こそばくないのやろか?
「何がおもしろいのワン?」って顔してます。
それと、、、何度も言いますが、、、あまりにもサル顔すぎる、、、

ちなみにこの時の下半身の様子は、、、
c0049950_2315644.jpg

こ、これは、カエル~?
サルになったりカエルになったり、忙しいやっちゃなぁ、サイ、、、

きょうは昼から、珍しく私も次男も家にいたので、テレビで、高校野球の地方大会をゆっくり見ていました。
やったぁ~! 長男の母校がきょう勝って、ベスト4に進出です!
あとの試合も少し見ながら用事をしていたのですが、そろそろサイの夕方の散歩に出かけようっかなぁ~って思ってたら、すっごぉ~いいい試合を続けてるではありませんか!
もうここまできたら、最後まで見てしまわないと気がすまへん!
最後の最後まであきらめない、必死な球児くん達のひたむきさは、見ていて気持ちいいけど、とうとう結末がくると、、、、もうあかん、、、、
あの、鼻を真っ赤にして涙ぐむ彼らの顔を見ると、すぐもらい泣きしてしまう私。。。
この試合の途中、出場していた高校出身の島田紳助サンが、観戦しているのが映っていました。
忙しいのに、やっぱり応援したい一心で来はったんやろなぁ~。
そう言えば、知り合いのご夫婦も、応援しているところが、しっかり映ってました。
私も明後日の準決勝、行こうっかなぁ~。。。。いや、これ以上きたなく日焼けしたらあかんわ。
2年前は甲子園へも行ったけど、この2年で、気持ちも老けたんやろか・・・?

試合終了してやっと、サイを連れて出ました。
先日の台風では、大して雨が降ってなかったので、さほど水かさは増してなかったです。
c0049950_2313529.jpg

どこからか流れてきた枝が、川の流れの途中で止まっていました。
でもサイは、そんな変化には気づかず、相変わらず大胆にこのとおり、顔をざっぶ~ん!って突っ込みます。

家に帰ってから、身体がかわくまでガレージに置いたままにして、しばらくしてから中に入れました。すると、、、、驚いたことに、玄関の土間にいつものように座らず、何を思ったのか、そのまま階段を上がって2階へ~!
「こら~~! 上がれって言うてへんやろ! 毛も抜けるし、あかんって!」と言っても、サイは、夕食を食べている主人の前にちょこん!と座ったまま。
c0049950_23184856.jpg

左のは、「何か落ちてきいひんかな~ワン。」
右のは、「やっとおとっしゃん、こんなちっこいもんくれたワン。」ってとこかな?
昨日の日記で、のりち~♪さんに、「早く『夜だけ室内犬』にしたい。」と書いたのが、わかったんやろか?
「当たり前やんワン! 『したい』っていうことは、『室内犬になってもいい』ってことやワン! 文句は言わせへんでワン!」
サイ、あんた、よぅ聞きや~。
「抜け毛がおさまったら」っていうおかあさんの気持ちがわからんかなぁ~。

(このあとすぐに「ジャーキー」でつって、下へ行かせました。)
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-27 23:23 | サイ | Comments(6)

わんこに似る飼い主

台風、こちらには直接影響はありませんでしたが、関東方面の皆さん、大丈夫ですか~?
明日の朝まで風の吹き返しもあると思うので、気をつけて下さいね。

今朝は小雨が降っていたので「どうする~? 散歩。。。」とサイに聞くと、、、
c0049950_2229473.jpg

「行かんでもいいワ~ン。」ってか?
そんなわけにはいかないので、前の公園と、周囲を一回りしただけですが、ちょっとだけ歩き、無事普通のう○ちをしました。
皆さん、サイのお腹を心配してくださってありがとう!

さてきょうは、次男の三者面談でした。
てっきり一緒に出かけるのだと思い、「○分の電車に乗るでぇ~。」と言うと、「一緒になんて行かんわ。 一台遅いのに乗るし。」という返事。。。
え~~? もう一緒に行くことも恐らくないのにぃ~~~。
隣のクラスの友達のお母さんと、同じ電車に乗って行く約束をしていたので、その子もその時間に乗ると思いきや、やっぱり一台遅いのに乗るそうで。。。
ところが、なんと、教室の前に着くと、息子がすでに、廊下に置いてある椅子にちょこんと座ってるぅ~~?
なんでぇ~? あんた、どっから来たん~~?
本当にミラクルでした。

息子は自分で進路を決めていたのですが、それに伴う心配が数々。。。
あまり詳しくは書けませんが。。。

何はともあれ、長男の時から合わせて、何年になるかなぁ?、、、、合計何十回という個人面談が、きょうの最終回を無事済ませたことになりました。(12月や、卒業前にはないと判断)
尤も、何か呼び出しとかがなければ、、、のことですが。
小学生の頃からの担任の先生の顔を思い浮かべ、なんとも言いようのない気持ちになってしまいました。。。

で、帰りには、↑のお母さんと話すこともあったので、一緒にお昼を食べました。
よく遠い所まで通い続けたなぁ~と、それぞれの息子の通学に関しては、感心していました。
と同時に、まだまだ心配事はこれから、、、という結論に。
「卒業しても、時々こうして会って、喋ろなぁ~。」と、話してる時、、、、
あ~~~、えらいこっちゃ! 今度は私の番や。
何がかというと、、、、
きょうは私、歳を考えず、フレンチスリーブの薄手のカットソーを着ていて、上から何かはおるべきだったのですが、若い子と同じように腕を露出したままでした。(きちゃないのに、、、)
しかも冷え症やのに、、、
その結果、行儀悪いことに、途中でトイレへ猛ダッシュ!( ̄□ ̄;)
サイの調子がよくなったら、今度は私か、、、
あ、ひどい話題で申し訳ありません。
今は大丈夫です。

夕方の散歩も、短くなってしまいました。
今頭部の抜け毛がひどいです。
c0049950_2312029.jpg

白い毛が、もわもわ~っと出てるのがわかりますか?
「おかっしゃん、ワタシのことならともかく、自分のことでああいう話題はあかんワン。 明日から読みに来てくれる人がバタッと減るかもしれんでワン。」
すみません。 反省します。

さてさて、皆様のお蔭で、またまたリンクが増えました。
「りきとさくらとぽんぽんのお庭」と、「ひなたぼっこ」です。
どちらのサイトも、3匹わんこを飼っておられ、すごく興味深い内容ですよ。 どうぞご覧になって下さいね!
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-26 23:11 | Comments(8)

これからの散歩には。。。

今朝の散歩中、ちょっとアクシデント(ってほどのことではないっか?)がありました。

1回目のう○ちは、普通の健康的な(笑)ブツでした。
そしてちょっと川に足を浸け、歩道に上がり、いつものおじいちゃんとおばあちゃんがおられる所に近づいた時、突然サイが2回目のう○ちのポーズを構えだした、、、
と思ったら、紙を下に敷く間もないほど一瞬の間に、
「*@+×∴∞÷★◇£●§△※~~~~~~!!」っていう勢いで(どんなんや?)、かなりの軟便が。。。(すみません。食後間もない方)
しかも、あるお宅の真ん前~~。
えらいこっちゃ~~!(O.O;)(oo;)
すぐに紙で拭き拭き~しても、完全には取れません。
そこで、あのおばあちゃんにお願いすることにしたのです。
サイをさ~~っと引っ張って行き、水をまくのにいつも使っておられるバケツを指差し、
「水をバケツに入れてもらえますか~? サイがあそこに。。。」
って言うと、「どうぞ、どうぞ。 水なんておやすいこと!」と言いながら、お家の前の水道の蛇口から入れて下さいました。
そしてまたサイをさ~~っと引っ張って行き、ざっぶ~ん!と流しているところに、そのお家のおばさん(初対面)が出て来られました。
「すみません! 犬のお腹が調子悪くて汚してしまいました。」と、低姿勢で謝りながら、流し続けました。するとそのおばさん、
「いいですよ。仕方ないやろし。でも、この辺詰まったらあかんし、もうちょっとここを。。。」って言われたので、「はいっ! わかりました! 申し訳ありません!」とさらに低姿勢に。。。
この間サイは、「はよ~、おじいちゃんとこ行って、ジャーキーもらうねんワン!」と引っ張る始末。。。
「ちょっと待ちぃ~!」とまたさ~~っと引っ張って、もう一度バケツを持って一往復。
何とか流れました。

そしてやっとおじいちゃんのところへ。
さっきあんなう○ぴーをしたのも「誰がしたワン。」って顔してしっかり完食。
あんた、お腹大丈夫なん?

この間もお腹がゆるかったので、これからの散歩に、これを持って行くことにしました。
c0049950_21424216.jpg

本当はもっとでっかいペットボトルの方がいいのですが、重いし。。。
それでこの2本を袋に入れて、持ち歩くことにしたのです。

やっぱりこの時期、お腹は調子悪くなるんかなぁ?

さて、昼から大阪のとある病院へ行って来ました。
2ヶ月前に久しぶりに会った友達がこの間入院して手術したので、もう1人の友達と一緒にお見舞に行ったのです。
南茨木から大阪空港行きのモノレールに初めて乗りました。
途中、「Panasonic」と書いた競技場が目に入ったので、「何の競技場やろ?」と思った私。
どの辺に来ているのかも考えず乗っていたのですが、「へ? ひょっとして・・・。」と周りを見渡して納得!
そうです! 万博競技場だったのです!
ってことは、もしかして、、、、、いや、もしかしてじゃなく、すぐにエキスポランドと、あの太陽の塔が見えて来ました。
そっか~、ここはあの辺やったんや~(なんという納得のしかた)と、場所がやっとわかった私達でした。

入院している友達は、元気そうにしていたので安心しました。
お見舞に行った私達に、「Mちゃんも、○ッチ(←私のこと)も、気ぃつけなあかんで~。」と逆に心配してくれました。
退院したら、また3人でランチ行こな~って約束しました。
はよ、よぅなってや~!

夕方の散歩は、夕方というより暗くなってからなので、夜の散歩になりました。
↑のペットボトルを持って行きましたが、何とか使わずにすみました。

c0049950_21553371.jpg

これは朝のサイです。
サイ、人間もわんこも、調子悪いとしんどいよなぁ。
あんたは、朝よりもお腹の具合良くなったみたいやし、おかあさんの友達の具合も良くならはるように、祈ってあげてや~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-25 22:00 | サイ | Comments(9)

台風が来ると。。。

またまた主人が横から急かします。
「はよ書けよ~。 仕事で使うんやしぃ!」って。。。
ふん! 私は私! マイペースでいきます。(読んだら怒るやろな。)

午前中は曇っていたので若干暑さは和らいでましたが、昼過ぎからは晴れてきて、またまた暑くなってしまいました。
実家から帰って来てしばらくしてサイの様子を見たら、こんな格好でzzzzz。。。。
c0049950_21493038.jpg

サイは、「トド柴同盟」に登録しているのですが、まさにトド~~!

さて、最近TVのCMで、柴犬をよく見かけますよねぇ。
私の今のお気に入りは、TU-KAの、小林桂樹サンと藤岡琢也サンが出ておられるあのCMです。
何がいいかって言うと、まず柴ちゃんがぶるぶる~~って震えるところと、「難しいんだろう?」って藤岡サンが話してる横で、ミニチュアシュナウザーと並んで、ちょこん!って座っている、あのポーズ! めっちゃ可愛い~!
そう言えば、TU-KAのCMって、柴ちゃんをよく使ってますよね。
華原朋美チャンのプリケーのCMでも出てるし、ちょっと前の有森也美サンのCMにも、雨宿りして出演してました~。
ぜ~んぶ同一わんこなんやろか?
他には、私の好きな田中美佐子チャンの出てるヤクルトのCMにも、ちゃっかり出演してますよね。
あと思い浮かぶのは、天海友希サンの出ている保険会社のCMとか(最近は見かけないけど)、え~~っと他にもあったような。。。
何かご存知の方、教えて下さいね。
柴に限らず、わんこがTVに出ていると、つい見入ってしまいます。
喋らないけど、全身で演技しているように思えます。

さぁ、またまた変わり映えのない、「サイの水遊び~」の写真です。
c0049950_2241236.jpg

何か、新しい動きしてくれへんかなぁって思ってカメラを構えていましたが、大して変わらなくて、、、、
SNOOPYみたいに、背泳ぎしてくれたらええんやけど。。。
(私、あのSNOOPYの泳ぎ方、好きなんです♪ わかってもらえるやろか~?)

c0049950_2271162.jpg

お腹の下の辺り、地面が濡れているのは、決しておしっこではありません!
おっぱいから、水が滴り落ちたんですよ~。

そして濡れた顔がこれ!
c0049950_2281380.jpg

まだまだ遊び足らない様子でした。
サイ~、明日はちょっと出かけるし、夕方の散歩、ひょっとしたら暗くなってからになるかもしれん。
そして明後日頃、台風が接近するみたいやし、雨が降ったら川沿いは歩かへん。
水かさが増すから、しばらくは水遊びできひんでぇ。 可哀想やけど。。。
「そんなイヤやワン! 少々水かさが増えても浸かりたいワン! おかっしゃんが足濡れてしまうから、そういう事言うんやろワン!」
す、す、するどい、、、
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-24 22:14 | サイ | Comments(6)

またまた耳の保養~♪

朝散歩に行こうとしたら、サイが久しぶりに黄色いものを吐いていました。
もうひとつ汚い話で申し訳ないですが、う○ちがゆるかったです。
この時期、調子が悪くなるのかなぁ~?

途中、またまたおじいちゃんが外を掃いておられ、昨日のように「はい、置いてあるでぇ~。」と、玄関の前の器を指さしてくださいました。
へっへ~、きょうはカメラを持っていたので、パシャッ!
c0049950_2211488.jpg

左は、必死で食べている最中。 右はきれ~いに食べたあとの器です。
「ありがとうございます。。。」って言うと、おじいちゃんが「この花、いりませんか~?」と言って、お家の前に咲いているお花を、早速はさみで切り出しました。
「浮き釣り木(うきつりぼく)っていう名前の花ですわ。」とおじいちゃん。
「もし挿し木にしはるんやったら、花を落として、葉っぱも半分ほどこうして切ったらええらしいでっせ~。」と教えてくださいました。
c0049950_22163689.jpg

これが、その浮き釣り木と、相変わらずサル顔のサイです。
重ね重ね、ありがとう~、おじいちゃん!

さて、きょうは昼から、京都コンサートホールへ行って来ました。
c0049950_22372236.jpg

約1年前までピアノを教えさせてもらっていた高校生の女の子が、その高校の定期演奏会に出演されたのです。
この女の子、Y子ちゃん、中学の時は吹奏楽部に入っていて、大変熱心に部活動に励んでいました。 そのまま高校へ進むこともできたのですが、もっと極めるために、この音楽高校に進学することを決心したのです。 偉い!
そこで、専門的に勉強しなくてはならないし、私の力では至らないので、他の音楽教室で一生懸命努力し、見事この高校に入学し、毎日充実した高校生活を送っているようです。
久々姿を舞台の上に見つけた瞬間、あまりに大人っぽく、たくましくなっているのでびっくりしました。 その中にも相変わらず可愛らしさもしっかり残っていて、思わず微笑みながら見入ってしまいました。
演奏が始まり、難しい、知らない曲ばかりだったのですが、こういう、まるでプロのような楽団の中にいるY子ちゃんが、もう私の手の届かないところまでいってしまっていることに、ますます頼もしさを感じてしまいました。
あの、幼稚園に通っていた頃のY子ちゃんが、こんなしっかりした高校生になって、しかもこのような本格的なオーケストラで演奏している、、、感無量になりました。
将来、偉大な演奏家になるかもしれない、、、今のうちにサインもらっとこかな~?
それにしても、独奏というのももちろん難しいですが、こうして何人かの同じ楽器の人、そしてもっと多くの違う楽器の人と音色を合わせるって、きっと果てしなく難しいんでしょうね。
恐らく練習も厳しかったのに違いありません。 それをよくここまで完成されたものに持ってこられたと、脱帽してしまいました。
アンコールの曲、ビゼーのカルメンだけ、辛うじて知っている曲でした。
最後のこの曲まで、集中して熱のこもった演奏される皆さん、さすがでした!
Y子ちゃん、これからも頑張ってね~♪

昨日行けてなかった川遊び、きょうは再び満喫しました。
c0049950_22392671.jpg

ず~~っと尻尾フリフリ~の状態でした。
サイ、Y子ちゃんのこと覚えてる?
普段はおかあさんがレッスンに出かけてたけど、発表会前の夏休みとか、何回か来てはった、あの可愛い~女の子やで。 小さかったあのY子ちゃんが、すっかり綺麗なお嬢さんになってはるんやで。 見たらびっくりするでぇ。 あんたも歳とったなぁって実感するわ。
「おかっしゃん、ワタシのことより、おかっしゃんの方がおばさんになったでワン。」
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-23 22:56 | 音楽 | Comments(9)

感激したり、悲しくなったり、、、そして夜は、、、

朝の散歩中、またまたあのおじいちゃんが、外を掃いておられました。
きょうは家の中にジャーキーを取りに入られないので(笑)、サイに「催促したらあかんでぇ~。」と、心の中で叫んでました。
すると、お家の前まで来たら、おじいちゃんが「はい、どうぞ!」と言って、地面を指さされました。
なんと、器に、ジャーキーをちゃんと細かく切って盛ってあるのです。
もう~、感激しました。
サイはしばらくわからず、おじいちゃんの顔ばかり見て、「なんでくれはらへんのワン?」って不思議そうにしてましたが、「ほらサイ! 見てみぃな!」と器の方に引っ張ってやると、「うわ~、ちゃんと置いてあるワン!」とびっくりした様子で、すぐ食べてしまいました。
ありがとう~、おじいちゃん。

さて、毎日書いてしまう言葉、、、「きょうも暑かった。。。」
チャリをこいでいても、足の膝から上がジリジリと焼けていくようでした。
走っている時はいいのですが、止まった時が悲惨。。。

そのチャリに乗っていて、きょうびっくりすることがありました。

実家から帰る途中だったのですが、前からダックスフントを2匹連れた男性が歩いて来ました。
すると、あるお家の前で、ジャックラッセルテリアが吠えはじめたのです。
一瞬でした。その飼い主のおじさんが何の拍子か、門扉を開けてしまった瞬間、そのジャックラッセルが飛び出したのです。
私の真ん前を横切ったので、こけそうになりました。
でも飼い主は何も言わず。。。(ーー;)
そして2匹のダックスに向かって行ったのです。ワンワン吠えながら。。。
すると、ダックスの飼い主の男性がなんと、ジャックラッセルを足で蹴ろうとするのです!
飼い主同士は何も口を利きません。黙ったままです。
私は横でチャリを止めたままハラハラして見てました。
ジャックラッセルが向こうの方に逃げて行ったので、おじさんは追いかけて行きました。
ちょっと帰りを急いでいたし、気になったのですがそのまま帰りました。
普通なら、まず「すみません!」と、ノーリードになってるわんこの飼い主は謝るべきでしょう。
そして、いくら自分のわんこを守るためとはいえ、蹴りまくる男性。。。信じられない行動でした。
顔を見ても、険しい表情をしてました。
ひょっとしたら、この二人、普段からこういうことが日常茶飯事なんやろか・・・?
同じように犬を飼っている人だというのに、、、ちょっと気分が悪かったです。

サイの散歩が夜になってしまい、「ごめんな~。」と言って出かけようとしたら、外で花火の音!
お! 宝ヶ池でやってるんや~! よっしゃ! サイ、見に行こう!
と、カメラを持って出かけました。
「そんなカメラではうまいこと撮れへんわ~!」と、ちょっと早い目に帰っていた主人が言いましたが、ま、撮ってみるだけ撮ってみよう!

c0049950_21484464.jpg

あ、あかんわ。 「夜景モード」にすると、シャッターのタイミングがずれすぎるぅ~~!
でも実際は綺麗でした~。

折角カメラを持ってるので、通るお店とサイを撮ろう!ってことになりました。

c0049950_21511449.jpg

まずこれは、ちょっとお洒落なイタリアンのお店です。
ちょうど前で、メニューを見て考えている女性が立っていました。
すっごくおいしいのですが、何年も行ってへんなぁ~。

c0049950_2154269.jpg

これは、お寿司と焼肉両方に分かれているお店。
うちの主人は、焼肉をあまり食べないので、息子達とだけ行ったことがあります。
でもそれも、3回ほどかな~?

c0049950_2156876.jpg

次のこの写真、非常~に見にくいですが、人が並んでいるんですよ~。
人気のラーメン屋さんです。
実は、うちの近所、「ラーメン街道」と呼ばれるほどラーメン屋さんが並んでいて、テレビや雑誌にも取り上げられたことがあります。(前にも書いたっけ?)
ラーメン屋さんの「はしご」をする人もいるらしい。
ここは1回だけ行ったことがあります。

そして最後にこのお店。
c0049950_21593830.jpg

あれえ? なぜかフラッシュがぁ~~。
でもこれを載せたのは、サイがちょうどあくびしてるからです。
わかりますか~?
では、もう一枚ちゃんと写っているものを・・・・。
c0049950_221088.jpg

何のお店かわかりますか~?
カラオケ店です♪
ここもしばらく行ってませんが、たま~に息子と行きます。
私、結構新しいのも歌うんですよ~♪
もちろん古いのもですが・・・・。

サイ、きょうは近所のお店とあんたをこうして撮ってみたでぇ~。
「おかっしゃん、恥ずかしいことせんといてワン。 さっき、ラーメン屋さんで並んでた若い子達、フラッシュが光ったしびっくりしてはったでワン。ワタシ、恥ずかしかったワン。」
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-07-22 22:15 | サイ | Comments(9)