<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

タイムスリップ

c0049950_21513948.jpg
突然ですが、この子可愛いでしょう?
白黒ってことは、そうです。昔の写真です。
実家にいるまりは、3代目なのですが、この子は1代目まりなのです。
顔と足だけが白く、あとは真っ黒でした。
まだ小さいのに、しっかりカメラ目線やわぁ。
c0049950_21591485.jpg
ちょうど家にきたばかりの頃です。
母は、末っ子の私のために、「え? 家の中で飼う犬?」とびっくりしながら、飼うことを一大決心したそうです。
この子はすごぉく賢いわんこでした。犬っぽくなく、どっちかというと、人間っぽくて、一緒にいても、しっかりした妹といるような感じでした。
それにしても、私にも、可愛い時があったんやなぁ。





c0049950_2253069.jpg
コンクールか何かの会に参加した時の写真です。
このまりは、サイと同じで、3匹赤ちゃんを産みました。
最後の一匹がもらわれた時、泣きながら家中を走って探し回ったのを覚えています。
それに比べ、サイは、最後のリリィちゃんがもらわれた時、「あ~、せいせいしたワン」って顔してました。薄情な母親やわ~、あんた~。
c0049950_2211311.jpg
15、6年生きたこのまり。
なんと、戌年の元旦に亡くなったのです。
初詣に出かけた帰り道、「お母さんが『まりがぁ~!』って慌ててはったよ~。」と会った人に言われ、慌てて帰ったら、、、もう旅立ったあとでした。
悲しい一年の幕開けでした。

しかし、昔のことを思い出したくなるのは、年齢のせいかぁ?

c0049950_22191789.jpg
ここで、急ですが我が家のサイと、そして久々の登場~、カメの、、、
え~~っと、名前何やったっけ?
・・・・アンドレと、カミュウでした。
これ、どっちやろ?
このカメは、10年以上生きてます。
サイ、あんた、ぜ~んぜん興味示さへんなぁ。
しかも眠そうやし。。。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-31 22:23 | Comments(6)

友人も。。。

昨日息子の家に行ったことは日記に書いたのですが、実は、ちょっと息子と衝突して。。。
いつもなら、帰る途中で「ありがとうメール」が届くんですが、昨日は、私が帰る頃には寝ておりました。
それで、きょうの早朝、いきなりの息子のメール着信で目が覚めました。
内容は。。。「昨日はありがとう」でした。
それからしばらくして電話もかけてきて、「ありがとー!」やて!
ふふふん。 やっぱり感謝してくれてんのかな?
でも、そんなに滅多に行けへんし、その部屋の状態を、できるだけkeepしいや~~!

c0049950_2221267.jpg
きょうはここでサイの今朝の様子をぺったんします。
昨日と同じような画像ですが、向きは逆です。
「ワタシ、女やから、お腹を冷やすとあかんねんワン。でも、頭は冷たい方が気持ちいいし、こうやって寝るのが一番やワン。」。。。。サイママ訳

午前中ちょっと実家へ行き、一旦帰ってそのあと、中学からの友人に、二年ぶりに会いました。
何週間か前に、メールがあったのです。
息子さんがこの春から遠くの大学に行かれてて、下宿されてるというので、その点で先輩(?)である私に、色々話を聞きたいと・・・。
そんなぁ、先輩やなんて~~!

話を聞いてみると、うちの息子よりもすっごい努力家で、ちゃんとセンターも受け、国立大に通っておられるとか。。。
逆に、私の方が、色々参考になることを教わりました。
c0049950_22282875.jpg
1050円で、冷たいスープ、色とりどりのサラダ、スパゲッティ、コーヒー、デザートと、なかなか値打ちのあるランチを食べたのですが、写真を撮らず、運ばれるとすぐ!たいらげてしまい、かろうじてデザートのシャーベットとコーヒーだけ撮れました。
携帯なので、あまりうまく写ってませんねぇ。
先週会った友達と同じく、話し出したら止まらへん!
お互いに、お金がかかるなぁ~という話でまとまり(?)、この友人は仕事で忙しいのですが、また会って、喋ろな~と言って別れました。

c0049950_22361621.jpg
きょうの夕方の散歩は、暗くなってからのスタートでした。
これは本屋さんの前です。
かなりボケてます。
でも足がおもしろいので。。。
例のごとく、向こうに置いてあるのは、う○ち袋です。
本を買って出てきた時、うっかり持って帰るのを忘れかけ、焦りました。
5.6歩歩いて、また戻った私。
あのまま置いて帰って来てたら・・・・・
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-30 22:41 | Comments(8)

疲れた~。

朝から長男の所へ行ってきました。
遊びに行ったのではなく、目的はただひとつ!
か・た・づ・け!!

日帰りで行けないような所なら放っておくのですが、隣りの府なので、行こうと思えば行けるし、
それに、、、、
「男の子は散らかし~やから、仕方ない。」とよく言われますが、
うちの長男はそれが人一倍ひどいのです。
ですから、きょうは意を決して行って来ました。

鍵を開ける時の恐怖感。。。
「どんなに散らかってるんやろ~?」って恐る恐る開けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここから、様子を詳しく書くと、ちょっといい恥さらしになり、
第一、息子本人もこれを読んでるらしいので(今頃苦笑いしてるか?あんた~)省略いたします。

徹底的にきれいにしようとすると、泊りがけになってしまうんで、
主なものをかたづけ、掃除機をかけ、洗濯をして、、、
c0049950_23252753.jpg
あ、これだけ書かせてや~。(息子に言うてます)
きょうは何も干してなかったのに、脱いだあとらしい物がないので、どうなってるんや?と思いきや・・・
な、な、なんと!
洗濯機にい~~~っぱい詰め込んだままでした~~!( ̄□ ̄;)!!
2回回しました。

息子はといえば、昨晩から今朝までずっとバイトだったので、眠さ100%!
私が着いた時から寝てました。
途中起きて遅いお昼を食べに出て、また就寝zzz

買い物に出ようとしたら突如、雨!
しばらく待って、そして出かけました。
うちの近くのスーパーより安い物も結構あるんで、買いたかったけど、、、、
荷物になるしやめました。

戻って、その後帰宅して、しばらくぼぉ~~っとして、
今これを書いております。

ちゃんと大学へ行ってるのか心配なのですが、前に置いてあったバイクを見て、
どうか怪我をせず、また他人様に怪我をさせず、毎日健康で通学できるようにと、
心の中で祈っておりました。
もうひとつ心配なのは、食事。
女の子と違い、まめに作ったりしません。
学食ででもいいから、栄養バランスよく食事をとるように気をつけるように、声を大にして言っておきましたが、果たして・・・?
c0049950_23274439.jpg
あと先ですが、今朝のサイです。
某ホラー邦画の。。。あれ。。。みたい??
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-29 23:30 | Comments(11)

皆様ありがとうございます!

先日、ドタバタ状態でカウンターを設置した際にお知らせしたキリ番ですが、
きょう! その「2222」を無事カウントされました!
見事にその数字を踏まれたのはのりち~♪さん!
前後賞として「2221」を踏まれたのはcoffeeさん!
「2223」を踏まれたのは茶毛さん!
お三人の皆様、おめでとうございます!
そしてありがとうございます。

このお三人の方には、大した物ではありませんが、後日、ささやかなプレゼントを送らせて頂きます。
おそらくお三人共同じ物になると思いますが(すみません。まだ決めておりません。)、あまり期待なさらずお待ち下さいませ。

惜しくも踏んで頂けなかった皆様も、いつもこんなくだらない事ばかり毎日書いている私のブログを読んで下さり、本当にありがとうございます!
これからも、あまり変わり映えしない内容になるかと思いますが、時間つぶしに覗きに来て頂ければありがたいです。
どうぞよろしくお願いします!

c0049950_1715898.jpg
さてさて、最近のサイですが、お腹の毛が抜け初め、「夜だけ室内犬」にさせておりません。
今朝、掃除機をかける前、ちょこっと上げたのですが、その時の写真がこれ。
机の上のノートパソコンの壁紙は、アップのサイです。
下でカキカキ~してます。

c0049950_17161211.jpg



2222HIT記念に、以前買った柴ぬいぐるみとパチリ!
「2222HIT? 何それワン・・」とでも言いたいんかぁ~?
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-28 17:18 | このサイトのこと | Comments(9)

出先から失礼しますm(__)m

c0049950_1735778.jpg

さてここはどこでしょう?
そんなんわかるはずないですよね(^-^)
用事で岡山へ行ってまして今帰りです
これは山陽道の増位山トンネルに入るところです

サイ きょうの散歩遅ぅなるけど待っててや~
きょうは暑かったし きっと伸びてバテて寝てるんやろなぁ…
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-27 17:03 | Comments(13)

焦ってしまうと。。。

2日前の日記に、高校の同級生に会ったことを書きました。
あの友達と過ごした頃というのは、まさに今の次男の年齢です。
その次男の様子を見て、いろいろ考えてしまいます。

息子は今高3で、進路について色々悩んでいます。
この年齢の子に、将来につく職業のことを考えろというのは、なかなか難しい要求です。
もちろん、今決めたとおりに仕事につかなければならないということはありません。
でも、詳しくは書けないのですが、今、ある選択を迫られているんです。

私も息子ぐらいの年齢の頃、何度か、どちらかを選ばなければならないことがありました。
もしもあの時、違う方を選択していたら、今の自分とどのように違っていたんだろうって思います。
息子もきっと、決心のしかたがわからず困っているんやろなぁ。
まだ決定的な選択ではないんやから、悩みすぎんでええよ~。
で、もし決めた道が、???という風に感じてしまうものであっても、
決して後悔しないように!
まだまだ若いあんたやから、可能性は無限に広がってるから。。。
あ、長男もそろそろ、次男以上の厳しい選択を迫られる時期を迎えるかも・・・・?
う~~ん、あんたが納得いくような決め方してや~。

c0049950_23225844.jpg
「サイ~。 お前は、難しいこと考えんでもええし、いいよなぁ~。」
って、息子らに言われそうか? サイ。。
この公園に来るのは久々やなぁ。
もうちょっと早い時間やったら、いっぱ~いのわんこがいはるんやけど。
え? いない方がよかったって?

c0049950_23245666.jpg
あれ? よく見たら、また鼻が。。。。
風邪をひいてる感じではないし、今頃花粉症か??


おっ! そろそろキリ番が近づきました。
皆さん、ご注意あそばせ~!
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-26 23:29 | Comments(5)

一ヶ月

あのJR事故が起こって、きょうでちょうど一ヶ月。
ニュースでも、もちろんそのことが報道されています。
遺族の方々は、自分の家族の者が亡くなったことをまだ受け入れられない。。。
それは当然のことだと思います。

亡くなった息子さんの携帯に、まだ友達からのメールが届く。
学校でのできごと、授業の様子など。。。
そのため、健在であった頃よりも、今の方が、在りし日の息子さんの日常を知ることができる。
そんなことを、その息子さんのお母さんが仰っていました。
胸がつまりました。

事故直後、なんとか自分は自力で這い出し助かったものの、まだ中で助けを求めていた人を助けることのできなかった自分が腹立たしい。
そんな風に自分を責めている方もおられました。

自分が助かった一方で、目の前に動かない人達がいっぱいおられた。
それなのに自分はこうして生きていていいものなのか?と、
生きていることに罪悪感を感じるというサバイバーズ・ギルトを訴えている方も多いという。
「そんなこと、考えんといて~。」と言ってあげたいけど、犠牲者の人たちを目の当たりにしたら、そんな気持ちになるのも無理もない気がします。
でも、なんとかそれを克服して生きることに望みを持ってほしい一心です。

また一方では、事故が起こるまでは、自分自身落ち込んでいて、
もう死んでもいいと思ったほどだった自分が、なんとか助かって、
改めて命の大切さを認識し、生きなければならないと考え直したという方もおられます。

あの事故のために、生と死の分かれ目を体験し、考え方までその間を行ったり来たりするようになるなんて、、、、あまりにも悲劇的で、今までの普通の生活にもどれる日が本当にやってくるのか、その人の身になったら、心配どころではありません。

これから先、JRがどんな姿勢を見せようと、亡くなった人達は、決して帰ってこないのです。
一ヶ月経ったきょう、改めてあの事故の重大さを、国民全体が感じ取ったと思います。



c0049950_21182715.jpg
こんな日にサイを載せるのは・・・とも思ったのですが、、、

サイ、残された人達の心が少しずつでも癒され、
無事助かった人達も、罪悪感など持たず、前向きに生きていかれるように、
一緒に祈らせてもらおうな~。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-25 21:21 | Comments(6)

久々に。。。

高校時代の友達のお家へ、もう一人の友達と一緒に行って来ました。
お家といっても、まず向かったのは、営んでおられる料理屋さんです。
滋賀県の水口にある、「や満平」さんというお店です。
一緒に行った友達は、豊中に住んでいるので、3人が一緒に会うなんてめったにできず、
きょう会ったのは、前々回の同窓会以来だったので、多分3、4年ぶりです。

JRや、近江鉄道に乗り換え、長い道のりだったので、高校時代よく毎日通ったな~と、改めて思いました。

7年前に新築オープンされてから初めて行ったのですが、立派なお店構えでびっくりしました。
厚かましいなぁと言いながら、お座敷に通して頂き、早速お料理をご馳走になりました。
c0049950_23222176.jpg
あまり綺麗に撮れてませんが、先付けと前菜です。
こういうお料理は、久々です。
真ん中の、ちまき風なのは、中にお寿司が入っているんです。
次から次と、美しく盛り付けされたお料理が運ばれてきて、おいしく頂きながら、なんせ久々に会った私達なので、懐かしい話から、最近の自分達の近況まで、機関銃のようにぺらぺら喋るという、なんとも忙しい食事となりました。
c0049950_23254139.jpg
そのため、うっかりお料理を撮るのを忘れていて、気がついたらこのような、一見柏餅のようなものが運ばれてきました。
中には、ごぼう、人参、アスパラが、魚にくるまれていて、ほんわか温かく、ちょっと肌寒いきょうにはほどよい口あたりで、おいしかったです。

c0049950_23344337.jpg
これは、最後に出てきたちらし寿司。もうお腹いっぱい!

遊びに来たのか、ご馳走になりに来たのか、わからへんなぁ~って友達と言ってました。
この後、自宅の方へ連れてもらい、またもやマシンガントーク!
そうそう、可愛いわんこがいました。
c0049950_23391859.jpg
「まゆちゃん」という、チワワです。
初対面の私達に吠える!吠える!
でも、背中から腰にかけて、なでなでしてやると、うっとりした目をしておとなしくなりました。
これは、やっとおとなしくなったまゆちゃんですが、このあとしばらくしたら、またワンワン!
とても可愛かったです。
あまりに私達がにぎやかに喋っているので、途中帰って来た中学生の娘さんが圧倒され、
隣りの部屋にひっこんでしまいました。ごめんなぁ~、○○○ちゃん!

こういう学生時代の友達に会うと、時間の経つ感覚がなく、ついつい長居してしまいました。
おまけにお土産まで頂いてしまって。。。。
3人離れているけど、また会おうね!って約束して、帰宅の途につきました。
あ~、懐かしい友達に会うっていいなぁ。
あの時代にタイムスリップした気になる。。。
その上、自分の子供たちの話に花が咲くし、楽しいひとときを過ごせてよかったです。

c0049950_23502023.jpg
サイの散歩は、ちょっと遅くなってしまいました。
帰ったらまたこのポーズ!
下半身力抜き抜きのサイです。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-24 23:51 | Comments(4)

ちょっと不安。。。

大きな病院というのは、診ていただくのに時間がかかるものです。

以前も行った病院へ、父親を連れて行きました。
きょうはまずMRIの検査を受け、ちょっと疲れたようです。
その後診察だったのですが、これが待ち時間が長すぎました。
他の患者さんも、「しんきくさいな~。」とか口々に言っておられ、待ちくたびれ、居眠りされる方も・・・zzz

待っている間、自分の父親を含めてたくさんの患者さんを見て思ったのですが・・・。

私は今のところ、見た目は健康です。
検査を長年受けていないので、「中身」はわかりませんが・・・。
でも、いつどんな病気にかかるかわかりません。
それに、何十年か経って、私の父親のように年老いていく頃のことを考えると・・・。
私には娘はいません。息子が二人です。
ということは、身の回りの世話をしてくれるのは・・・・息子達の将来の「お嫁さん」です。
ぎゃあ~~~、きつい嫁やったらどないしよ~。
病院へ連れて行くのも面倒くさがられたらどうしよう。
そんな、心細いことを思いながら、息子達には、容姿はどうであれ、気持ちの優しい穏やかな女性を選んでほしいと、切に願わざるを得ませんでした。

実家から自転車に乗って帰る途中雨が降り出し、非常に焦ってしまいました。
布団を干していたからです(ーー;)
帰ったら、お隣さんが、バスマットを入れてくださっていました。感謝!
布団は・・・・乾燥機で乾かしました。

その後、結構土砂降りになり、あがった後の散歩は涼しくて楽でした。
c0049950_1959916.jpg
久々この石段を下りたのですが、やっぱり途中でこのとおりストップ!
「はよ、下りるで~、サイ!」と言ってサイの顔を見ると、、、


c0049950_2045810.jpg





ぎょっ! 鼻水をたらしてる~~!
あんた、風邪ひいてるんか~?

自分の親や、自分自身の年老いた姿を考えたきょうだったのですが、サイもこれから段々と老犬への道をたどっていくんやろなぁ。
こういうことは、いつもよく考えてしまうのですが、できるだけ苦しまずにうま~く年をとれたらと望むのは、人間もペットも同じです。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-23 20:15 | Comments(10)

遅ればせながら、カウンター設置!

何事も、目の前にぶち当たりそうにならないとピンとこないドンくさい私。。。


実は、掲示板を設置したとき、カウンターが付いているのを選んだことに気づかなくて、しばら~くしてから、「あ! こんなん付いてる!」と発見したのです。
ブログ初心者の私は、その時はあまり気にとめなかったんですが、色々な方のHPで、「キリ番!」という言葉を見つけ、へぇ~、そんなんあるんや、、、と少し気になり始めました。
でも、ブログそのものには付いていないし、まして自分で付けるなんて考えもしなくて、またしばらく月日が経ちました。
そうこうしているうち、ありがたいことに、こんな拙いブログにも、決まって来てくださる方、突然たどって見に来てくださる方が増え、「こりゃ、えらいこっちゃ。」と思うようになっていったのです。
しかし、この段階で、ドンくさい私はまだ「総訪問者数」が表記されていることに気がつかなかったのです。

そしてついこの間、よく見に来てくださるma-saさんの書き込みをきっかけに、ブログにもカウンターをつけることができる!ということを知ったのです。
そしてそれから、このおばさんの質問攻撃が始まったのです。
そのma-saさんと、いつもお世話になっている星の母さんに色々尋ね、特に星の母さんには、うちの掲示板と星くんの掲示板で何度も入れ違いしながら(ほんまにすみません!)、わからないことを聞きまくり、さきほど無事に設置することができました!\(^O^)/

そして、その途中段階で、総訪問者数がちゃんとわかる!ということに気づいたのです。あ~、なんと大ボケな私!
すると、な、な、なんともうすぐ目の前に「2000」という数字が近づいているではありませんか!
これは大変!

それで、今回は「2222」をキリ番といたします!
そして、「1000」を踏んだ方に気づかなかったお詫びとして、今回は、その前後の、
「2221」「2223」を踏んでくださった方にも、プチプレゼントを差し上げたいと思います。
日頃の感謝の気持ちとはいえ、大した物は送れませんので、あまり期待なさらず、狙ってください!
この3つの数字を踏まれた方、掲示板でお知らせくださいね。




あれ~? 
サイの写真貼ろうとしたのですが。。。。
なぜか画像がアップロードできません。
あとでまた編集してみます。


きっかけをつくってくださったma-saさん、丁寧に教えてくださった星の母さん、ありがとうございました。
そして、今まで色々私に救いの手を差し伸べてくださった皆々さま、ここで改めてお礼を申し上げます。
[PR]

by sai-n.1020 | 2005-05-22 19:01 | このサイトのこと | Comments(9)