カテゴリ:璃子( 24 )

段々と

2か月ちょっと前に我が家にやってきた璃子。
毎日見ていてもわかるぐらいに、
段々と大きくなってきました。

ちっちゃくて、コロコロして、
今ほどお転婆ではなく、ほんわかしていた時期が、
なんだかあっという間に過ぎていった気がします。
あの時期がもっと長かったらなぁと思うけれど、
そんなわけにはいきません。
今の、活発で、色んなことに興味津々なわんぱくなこの時期、
色んなことにめげそうになる私に元気を与えてくれるし、
めまぐるしい動きに振り回されながら、
育児、いや、育犬を楽しんでいきたいと思います。


さて、前回の日記のコメントに、
「そのうち噛まなくなってくる。」
と書いてくださった方が多かったのですが、
確かに、少しずつではありますが、
段々と噛み方の激しさがマシになってきました。
ただ、、、
主人や次男が抱っこすると、おとなしく抱かれているのに、
私が抱っこすると、なぜか必ず噛みついてきます。
これは、私に一番甘えている証拠のようなのですが、
なぁんかねぇ、、、「なめられてる」ような気がして、ちょっと腹が立ちます。

c0049950_2242087.jpg


でも、こんな目で見つめられると、ついつい甘やかしてしまいます。
・・・って、この話の進め方、前回の日記と同じやん。



最近の忙しさで、なかなか友達に璃子を見てもらう機会がなかったのですが、
この間、なんとか時間がとれたので、
こむわんこさんに来ていただきました。

こむわんこさんは、もともとma-saちゃんを通じて友達になった方なので、
もちろんma-saちゃんも一緒に来てもらいました。
そしてもちろん、翔ちゃんも一緒に。


c0049950_2211638.jpg


人間大好きな璃子は、大歓迎~♪

翔ちゃんも家の中に入ってもらうと、
やんちゃな璃子が、噛みついてしまわないかと、
すごく心配だったのですが、
ma-saちゃんは「大丈夫! 大丈夫! あかんかったら連れて帰るし。」って。

でも案の定、璃子は翔ちゃんに突撃~。

そこで。。。

c0049950_22132236.jpg


翔ちゃんに璃子のケージに入ってもらいました。

c0049950_22145714.jpg


この「絶対目を合わせへんし!」って感じの翔ちゃん、笑える~。


でも、いつまでもケージの中に、翔ちゃんを閉じ込めているわけにはいかないし、、、
と思っていたら、
翔ちゃん、自ら、最適な場所を見つけました。

c0049950_22165761.jpg


そう、テーブルの上です。
ここなら、璃子につかまりません。

あまり時間がなかったので、ゆっくりしてもらえなかったけど、
こむわんこさんにも見てもらえてよかったです。

それに、家に翔ちゃんが入って来た時に比べて、
段々と翔ちゃんも璃子も、衝突しなくなってきたように、、、思う、、、


c0049950_2259639.jpg


りすぅ~、今度こむわんこさんに会う時には、
もうちょっと落ち着いてるやろか?



そしてこの日から数日後。
いよいよ散歩デビューです♪

待ちに待った散歩!
怖がるかなぁと思ったら、
全く動じることなく、弾んで弾んで、どんどん前に進みます。

その様子、カメラにおさめようとしても、、、無理。
ブレブレで、ちゃんと撮れません。

c0049950_22292223.jpg


それでも、こうやって、初めて川原での散歩を撮りました。


上に登場した翔ちゃんには、何回も同行をお願いしています。

c0049950_22312942.jpg


最初は「なんで最近、オレの散歩に、こいつが付いてくるねん。」
って思ってた翔ちゃんも、
段々と慣れてきてくれたように思います。
え? 勝手な解釈?


それから、写真に撮ってはいませんが、
散歩中出会うわんこには、今のところ、ちゃんと挨拶できています。
襲いかかったりせず、
一応伏せて、低姿勢になって、様子をうかがっています。
第一印象が大事って、思ってるのかも。


c0049950_22335543.jpg


散歩中、あっちこっち興味を示して、
ハァハァ言いながら夢中で歩くので、
かなり疲れてしまうようで、帰ってきてしばらくしたら、この通り。



今は無我夢中で歩いているけれど、
段々と散歩にも慣れてきて、
璃子なりに、落ち着いた歩き方ができるようになるでしょう。


c0049950_22411953.jpg


しかし、璃子、、、、
可愛いなぁ~。
(すみません。飼い主ばかで。)



c0049950_22423218.jpg

                    (2009年11月30日)


「おかっしゃん。この小さい子、なかなかのやんちゃやワン。
ワタシは初めての散歩、ちょっと怖かったワン。
そやから、この子みたいな歩き方せえへんかったワン。
おかっしゃん、この子のペースに振り回されんと、
しっかりリード引っ張らなあかんワン。」

サイちゃん。そういえば、最初あんた、なかなか進まへんことがあったなぁ。
でも、向こうから人が歩いて来はったら、
「遊んでぇ~♪」って向かっていくのは同じやで。
これから毎日、あんたのこと、リリィーちゃんのこと思い出しながら、
川原とか、あんたと一緒に歩いた道を、
璃子との散歩、楽しむね。
これから秋も深まると、この川原も段々と紅葉がすすんで、
サイちゃんやリリィーちゃんとの散歩を思い出し、
しみじみしてくるやろなぁ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2012-10-28 23:06 | 璃子 | Comments(16)

噛まれても噛まれても

急に季節が動きだし、
日一日と、秋が深まっていきます。
朝晩なんて、寒いぐらい。
ついこの間、日中の最高気温が30度を超えていたのがウソのようです。

「秋」といえば、食欲の秋。
璃子も、我が家に来た頃に比べ、
食欲旺盛になってきました。

この間、3回目のワクチンに病院へ行った時に量ってもらったら、
なんと! 5.9キロになっていました。
「骨格がすいぶんしっかりしてきたなぁ。」って先生に言われました。

c0049950_2238156.jpg

これは、その日注射が終わって、会計を待っている時に、
落ち着かず、その辺をうろうろしているところです。


やんちゃの度合いも、ますますパワーアップ。
ジャンプ力のすごさ、部屋の中を走り回るすばしっこさ。
「サイちゃんって、こんな感じやったかなぁ?」と比較してしまうほど、
かなり戸惑っていますw(゚ー゚;)w

そうそう、この間から書き忘れてましたが、
璃子は、サイちゃんと違い、
基本、家の中で飼っています。
私達飼い主と、心をよりうまく通わせることができればいいのですが、
今のところ、、、、とにかく噛む! 噛む! 噛む!
特に私をきつく噛みます。
コロスケさんから、「無視すればよい。」とアドバイスいただきましたが、
その「無視」が、うまくいきません。
病院の先生も、「『痛い!』とか『やめろ!』とか大きな声で言ってはいけません。」
と言っておられたので、噛まれても黙るようにしましたが、、、
やっぱり噛みついてきます。
痛くて痛くて、手も足も、他のところも、傷だらけです(ノд-。)
来月で生後5か月になるけれど、この噛み癖、直るかなぁ・・・?

c0049950_2240224.jpg


こんな顔されると、ついつい、甘い態度になってしまいますヾ(´ε`*)ゝ


でも、いけないことは「ダメ!」と躾けなければと思い、
食卓の椅子の足を齧ってた璃子を、主人が厳しく叱ったら、、、
(画像無しですが、それはもう、ひどい状態になっています。)

な、な、なぁ~~んと!
その腹いせのつもりなのか、シートの上でなく、カーペットの上で、
堂々とおしっこを!Σ(|||▽||| )
しかもその時、主人の顔をチラッと見ながら、していたらしい。。。(-。-;)

う~~ん。
きっと「ふんっ、あたち、反抗してやるねん。」とでも、言いたかったんでしょう。
かなり手ごわい娘です。

c0049950_22472745.jpg


それでも、こんな可愛い顔されると、
やっぱり「でれ~~~」としてしまう(*´ェ`*)
あかんなぁ。こんな飼い主では。。。

部屋で飼うことを決心したからには、
けじめをつけて育てなくてはなりませんよね。
噛み癖、なんとかおさまってほしいです。
でも、仔犬の可愛らしさは、まだまだ保っていてほしいし、
璃子にとっては、難しい注文かもしれません。


ところで、部屋で飼うといっても、我が家の居間は2階。
しかも、狭さゆえ、階段が目の前。
その前にドアもなければ、廊下もありません。

そこで。。。


こんなゲートを取り付けました。
人間の赤ちゃん用です。
これ、なかなかの優れものです。

c0049950_22525569.jpg


スクリーン状になっていて、閉める時には巻き取られ、
しかもそれが自動でロックされます。(上の写真、右下に写っているのがロックです。)

初めは、壁に釘を打ち付けることに抵抗があって、
衝立式のゲートにしてましたが、
当然、それでは追いつきません。
階段を自由に昇り降りできるようにしてしまうと、
わんこの腰に負担がかかり、良くないということを、
色んな人から聞いたので、
こういうゲートに変えました。
(近所の柴わんこが、それがもとで股関節を痛め、難しい手術を受けました。)

璃子が我が家に来てから、
人間の所有物は全然片付かず、
それどころか、璃子が届かないようにと、棚の上へ上へと積み上げ、
悲惨な状態になってるし、
サイちゃんやリリィーちゃんは、この状態をどう思ってるかなぁ??(゚_。)?(。_゚)?

c0049950_22543967.jpg


このおもちゃ、サイちゃんが遊んでいた人形です。
今璃子が遊んでいるおもちゃの大半は、
もともとサイちゃんの所有物です。

あっ、、、もう少しで、リリィーちゃんが眠ってから、1年が経つ。
そしてさらにもう少しで、
サイちゃんが生きていたら、18歳になる誕生日がやってくる。
気が付いたら、今年も残すところあと2か月半となったこの時期、
色んなことを思いめぐらしてしまうなぁ。


c0049950_2257133.jpg

                    (2007年10月8日)

「おかっしゃん。ワタシもおかっしゃんの指とか噛んだけど、
今度のこの子も、なかなかやるワン。
でも、抱っこをさせてくれるのは偉いと思うワン。
ワタシは抱っこされるのが、大っきらいやったワン。
ワタシが言うのも変やけど、きつう噛まれんように充分気をつけてほしいワン。」

サイちゃん。あんたは甘噛みってこと、あまりせえへんかったなぁ。
抱っこしようとすると、めっちゃ噛んできたけど。
璃子は、病院行っても、普通に抱っこして、診察台に乗せられる。
そこは偉いし、あんたからも褒めてやってなぁ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2012-10-13 23:16 | 璃子 | Comments(17)

幼犬璃子は元気いっぱい

璃子が我が家にやってきて、
気がついたら1か月半経っていました。

相変わらずバタバタな毎日なので、
前回の予告通り、ななか更新できず。。。


c0049950_11461.jpg


ごめんなぁ。りす。
あんたの成長をブログに残せへんで。



そう言えば、生年月日をこの間書いてなかったですね。
6月21日生まれです。
なので、3か月と1週間です。

先月コロスケさん犬舎で璃子を受け取った時、
「おとなしい子ですよ。」とおっしゃってました。
ブログを見ていても、おっとりした感じでした。

ところが、、、、激変(笑)
どんどん、お転婆娘になってきております。


ほしいものを見つけたら、
高いところであろうが、何か障害物があろうが、
必死で取りに行こうとし、
積極的で、その動きの軽やかなこと!
昨日登れなかったところを、きょうは登れたりする。
人間の子供の成長と一緒です。

「どこで見つけてきたん?」ってびっくりすることがよくあります。
葉書やビニル袋、その他、片づけの悪い我が家のどこかに散らばっているものをくわえ、
「どや? あたち、こんなん持ってるねんで。」ってアピールしながら逃げまくります。

その姿の可愛いこと可愛いこと!

いやいや、そんなのんきなこと言ってられません。
追いかけ回し、追いつめて、口を開けて取り上げます。

一旦スイッチが入ると、とんでもない全速力で、狭い部屋の中を走り回ります。

その様子を動画で撮ったので載せたいのはやまやまですが、
散らかりまくった我が家の様子を暴露することになるので、
やめておきますね。

c0049950_065863.jpg


動画でないと、やんちゃっぷりはわからないと思いますが、
どうです? このしっかりした顔つき。
なかなかの大物って感じでしょ?
態度、でかいです(汗)


この時期ならではの、可愛らしさを見ていただきたくて、
今月初め、「柴母の会」の面々に、寄ってもらいました。
ここ数年、集いが恒例化しているのですが、
今回、私は残念ながら不参加です。

c0049950_0105377.jpg


みんなに順番で抱っこされ、大喜びの璃子。
あいにく、私はちゃんと写せなかったけど、
みんなのブログには、可愛く撮ってくださった璃子が満載です(しっかり飼い主ばか)
ma-saちゃんRUNちゃんbeちゃんchobiponちゃんすもも母ちゃんおば関ちゃんのブログを見に行ってくださ~い。

今回の集い、色々とアクシデントが重なり、
予定通りにプランが進まなかったのにも関わらず、
こうして璃子の顔を見に来てくださって嬉しかった♪

みんな~、あの日は慌ただしい思いさせてごめんなぁ。


この日も来てくれたma-saちゃん、
実は、我が家に璃子が来た翌日にも、一番乗りで見に来てくれたのですが、
2回目のワクチンがすんでから、
「翔ちゃんと初対面~♪」ということで、連れて来てくれました。

c0049950_04986.jpg


いつもなら、元気いっぱいの翔ちゃんも、
止まることなく忙しく動き回る璃子にタジタジ。
この時ばかりは、翔ちゃんが、めっちゃおとなの男性に見えました。


ところで、璃子を迎える前から、一番心配していた排泄ですが、
最初はところかまわずしていたけれど、
今はなんとか、一か所でしてくれてます。
ワイドシート4枚分ほどのスペースですが。。。

しかもなんと、そこは、ピアノの前。。。
もうちょっと場所を選んでほしかった。
でも仕方ないっか?
どっちみち、最近ピアノを弾く時間もなく、
椅子の前付近に置いている楽譜を噛まないように、
段ボールでガードしているほどなので。


そう、「噛む」といえば、今の行動の中で、一番困っているのが、これなんです。

椅子の足、机の角、電気コード(さすがにこれは危険を伴うので、隠しまくってます。それでも、プリンターの線が、使えなくなってしまった。。。)
ありとあらゆるものを噛みまくるのですが、
痛くて困るのが、私達の手足。
中でも一番噛まれるのが、この私(涙)
傷だらけでとんでもない状態になってます。

一番世話しているのに、なんでぇ~~~?

噛みつこうと、飛びかかってくる時は、
猛烈な怪獣と化してくるので、かなり怖いけれど、
こんな姿を見ると、めっちゃ癒されます。

c0049950_105699.jpg


c0049950_112733.jpg



早く散歩に連れて行きたいけれど、
来月中旬に3回目のワクチン接種をすませ、
2週間後でやっとOKなので、
下旬になって、晴れて散歩デビューとなります。
少しなら、外を歩かせてもいいと言われたので、
家の前で、プチ散歩です。

c0049950_18575093.jpg


リードをくわえようとします。
これでは、本格的に散歩しようとしても、なかなか進まないかも。
そういえば、サイちゃんもそうでした。
最初の頃は、散歩にならず、
向こうから誰かが歩いて来られると、
相手してもらおうと、尻尾を振って近づいて行ったことを思い出します。


落ち着いた成犬になるのも楽しみですが、
今でしか味わえない幼犬独特のお茶目(というよりかなりわんぱく)な可愛らしさを楽しんで、
川原を散歩できる日を心待ちにしようと思っています。




c0049950_121383.jpg


夏の疲れからまだまだ抜けきれず、人間はかなりクタクタですが、幼犬璃子は、ますます元気いっぱいで、
圧倒されながらも、、、、癒されていることに感謝です。




c0049950_22354544.jpg

      (1994年12月 我が家にやってきたばかりのサイ)

「おかっしゃん。ワタシがこの子ぐらいの時には、もう抱っこを嫌がってて、
おかっしゃんの手をいっぱい噛んで、
絆創膏だらけにしてたワン。
この子は確かにやんちゃやけど、抱っこさせてくれるのは偉いと思うワン。
でも、あかんことはあかんって躾けておかないと、
苦労するのはおかっしゃんやから、
厳しくしておいた方がいいワン。」

サイちゃん、それはわかってるで。
私を噛んだ時は、ちゃんと叱るのに、
全然反省せえへんから困ってるねん。
何かええ考えないかなぁ。
しかし、、、あんた、そんなこと言えるか?
あれだけ、「飼い主に忠実でなかった柴犬」やったのに。
[PR]

by sai-n.1020 | 2012-09-29 23:25 | 璃子 | Comments(10)

お披露目

8月13日に、はるばる、こんなところまで行って来ました。

c0049950_22522335.jpg



愛知県の、コロスケさん犬舎です。
柴犬ファンなら、1日中居ても飽きないパラダイスです。


なぜ、そんな遠方まで行ってきたかと言うと。。。。


c0049950_22541434.jpg


コロスケさんに抱っこしてもらっている、この子を迎えに行ってきたんですよ。


サイちゃんが眠りにつき、2年と7か月。
リリィーちゃんも母サイちゃんのもとへ旅立って、10か月。

そろそろ、新しい柴わんこに癒されたいという気持ちになり、
この日を迎えました。

c0049950_22572829.jpg


左は、お母さんの蓮華ちゃん。
右は、お父さんの熊五郎くん。
おふたりさん、大切な娘さんをいただきます。
どうもありがとう。

そしてコロスケさん、
大事な大事な姫柴ちゃんをいただき、
本当にありがとうございました。



この日、高速でひどい大雷雨に遭い、
初めての車での移動ということで緊張したのか、
可哀想に、車の中で吐いてしまいましたが、
無事我が家に到着。

早速この日、写真を撮りました。

c0049950_23138100.jpg



「え? 『サイ』に続いて、『りす』って? 一体何を考えてるの?」
って思われるかもしれません。

「サイ」は、ご存知の方も多いと思いますが、「佐韋」と書き、笹百合を意味します。
そして、サイちゃんの娘リリィーちゃんも、偶然にも百合。
それなら、今度の子も、「百合」にちなんだ名前にしようと、
無い知恵絞って、思いついたのが、
フランス語で「百合」を意味する、「りす」という名前です。

「あて字」ですが、一応漢字も考えました。
「璃子」と書きます。

みなさん、うちのニューフェイス「りす」を、よろしくお願いします。


と、、、、ここまで書いて、下書きの状態で、置いたままでした。

続きを書こうとしたのですが、
事情があり、書けない状態になってしまいました。

今も決して、ゆっくり書く気分ではないのですが、
お披露目を待ってくださっている方もおられるので、
(長いこと待たせてごめんなさい!)
きょうはここから続きを書きます。


c0049950_2385590.jpg


「りす♪」と呼ぶと、こうして首を傾げることがあります。
可愛いでしょう?


c0049950_2392280.jpg


とにかく歯がこそばくって、すぐ噛みついてきます。
甘噛みばかりならいいけれど、
時々、本気噛みをするので、困ったものです。




毎日毎日、今まで経験したことのない、身も心もクタクタな状態で過ごしているうちに、
9月になってしまいました。
この暑さは、まだまだ真夏並みだけど。。。


c0049950_23104975.jpg


小さな体で元気いっぱい狭い家の中を走り回り、
こうして穏やかな顔して寝ているのを見ていると、
すご~く癒され、
私も元気を出さなければ、、、と思うのです。

c0049950_22574387.jpg

血統書名は、志の咲蓮号です。
コロスケさんが、付けて下さいました。

りす、やっとみんなに見てもらえてよかったね。
先輩のサイちゃんや、リリィーちゃんに負けないように、
我が家のアイドルとしてのお役目、果たしてね。



きょうこうして、初お披露目をしましたが、
しばらく更新できないかもしれません。
あるいは、「ぼそっ」と、写真だけアップするかも。
そんな状態ですが、どうぞよろしくお願いします。




c0049950_223358.jpg

               (2007年5月14日)

「おかっしゃん。ついに新しい子を迎えたのかワン。
なかなかのやんちゃで、ワタシ、ちょっとびっくりしてるんやワン。
悪いことしたら、追いかけようと思うねんけど、
この子、すばしっこすぎて、ワタシ、追いつけへんねんワン。
おかっしゃん、この子に負けんと、まぁ頑張ってワン。」

サイちゃん、あんたにそんな風に元気づけられたら、めっちゃ嬉しい。
1からの育児、頑張るね。
[PR]

by sai-n.1020 | 2012-09-02 23:17 | 璃子 | Comments(14)