見て、聴いて、楽しむ♪

気がつけば、4月も下旬に差し掛かっているというのに、
春らしいポカポカ陽気が長続きせず、
いまだに、肌寒い日が戻ってきたりします。

きょうも寒~い1日で、
晴れてきたかと思いきや、いきなり雲行きが怪しくなり、
昼過ぎには雷が鳴りました。

一体、どうなってるんでしょう?
GWに入ったら、急に夏みたいに暑くなったりするんやろか?



きょうの日記のタイトル、以前にも使ったような・・・?


桜を見て、音楽を聴いて、
「目」と「耳」の両方、楽しんできたんです。
あ、別々の日にですよ。

先に謝っておきますが、
写真がめっちゃ多いです。
そんな大した写真じゃないのに、申し訳ありません!



まず、どこの桜を見てきたかと言うと、、、、


今まで見に行ったことがなく、
毎年、散歩道の川原の桜が散る頃、
「今年こそ、見に行きたいなぁ。」と思いつつ、
タイミングが合わなかったりして、行けなかった、、、

仁和寺の御室桜です。

ここは、遅咲きの桜として知られていて、
その桜には、特徴があるんです。

さぁ、どんな特徴でしょう?



c0049950_1814197.jpg



行った日も、午前中冷たい雨が降り、
すっごく寒い1日でした。
これは、京福電車、御室仁和寺駅。
趣きがありますね。


c0049950_18162064.jpg


駅を出ると、すぐに見えてくる仁和寺。
午前中、しばらく雨が降り続いていたせいか、そんなにたくさんの人出ではなかったです。

石段の下から、まず目に入ったのは、
桜ではなく、、、、
この子だったんですよ!


c0049950_181899.jpg


可愛い白柴ちゃん。
ぽっちゃりしていて、近づくと寄ってきて、
すごく人懐っこい子でした。
でも、カメラを向けると、横を向いてしまって。。。。


もっと触っていたかったけど、この日の目的は、わんこと戯れることじゃないし、
中へ入って行きます。

c0049950_18174953.jpg


見えてきたよ! 桜さぁ~~ん♪


c0049950_18215778.jpg


さて、先に述べた「特徴」が何か、わかります?
そう! ここの桜、このようにすごく低いんですよ。

なぜこんな風に低いのか・・・?
伝えられているのは、
「桜の下に硬い岩盤があるために、根を地中深く伸ばせなかった。」
ということらしいですが、
最近になって、岩盤でなく、粘土質だということがわかったそうです。
でも、そうであっても、土中に酸素や栄養分が少ないから、伸ばせないらしいです。
ということで、今も調査中らしいですよ。



c0049950_1827317.jpg


こうして、頭のすぐ上に咲く桜の間を、通り抜けながら、楽しめるわけです。




c0049950_1828060.jpg


こんな風に、根元から枝分かれして、
木全体に花がつくのも特徴です。

ふんわりした淡い色のドレスを着た女の子が出てくるような、
メルヘンチックな雰囲気ですね。


この御室桜、色んなところで詠われているそうですが、
鼻の低いお多福さんを使った、こんな都々逸があります。


あたしゃお多福 御室の桜 鼻(花)は低いが 人が好く


「鼻」と「花」が、かけてあるんですね。

この句、もともとは知らなかったのですが、
歩いていたら、ある男性が口ずさんでおられて、ちょっと気になったので、
帰ってから調べようと思っていました。
そしたら、ちょっとしたきっかけがあって、おば関さんに教えてもらいました。
ありがとう! おば関さん!



しばらく歩いていたら、、、、

c0049950_183061.jpg


向こうの方に五重塔が。
その方向に向かって、カメラを構える人がたくさんおられる場所があって、
私も、そのちょっと高くなっているところから、
同じように構えて撮ってみました。

c0049950_18315471.jpg


撮るのが下手なのと、
天気がいまいちなのとで、
桜の美しさを全然わかってもらえない写真になってしまった。。。
かといって、晴れすぎると、白くなりすぎるんですよね。
でも、もうちょっと晴れてほしかったなぁ。
ちなみに、翌日は、ぱぁ~~っと晴天でした(笑)


c0049950_183446.jpg


この仁和寺には、桜だけでなく、この「ミツバツツジ」が、すごく綺麗に咲いているところがあります。

c0049950_18352679.jpg


すごく可愛いお花です。

c0049950_20514814.jpg


ちゃんと写せてなくて申し訳ないけれど、
葉が枝先に3つずつ付くことから、「ミツバツツジ」と言うそうです。
(「もっとしっかり撮れ~~!」って感じやわ。反省。。。)

上の方のミツバツツジのバックに写っているのは、
さっき遠くから見た、五重塔です。

c0049950_18364714.jpg


c0049950_18375470.jpg


普通、五重塔の屋根は、上へ行くほど小さいのですが、
仁和寺の五重塔は、各層の屋根の大きさに大差がないのが特徴らしいです。



c0049950_18403370.jpg


再び、桜に注目~。
低いところに咲いていると、目の前に迫ってくる気がして、
可愛いお花にもかかわらず、なかなか迫力があります。

c0049950_18413477.jpg





ゆっくり境内を歩いていたら、変わった色の桜が!


c0049950_18421382.jpg


「御衣黄」という、薄い緑色の桜です。
ちょうど、数日前テレビで話題にされていて、
中心部から段々赤みが増してきて、
散る頃には、かなり赤くなってくると言ってました。
この御衣桜、江戸時代に、ここ仁和寺で栽培されたのがはじまりだそうです。


c0049950_18425711.jpg


これは、「楊貴妃」という桜。
桜にも、色々な種類があるんやなぁ。



c0049950_1874857.jpg


桜を、地面に向かって見下ろすなんて、めったにないことです。



この仁和寺の御室桜が満開になると、
京都の桜も見納め、、、シーズンの終わりと言われています。



c0049950_1845513.jpg



我が家から最寄りの駅を通る叡山電車とは、違った感じの電車です。
料金が、一律200円。。。というのも、大きな違いです。



天気には恵まれなかったけど、
念願叶って、御室桜を見ることができました。

来年は、もう少し足を伸ばして、どこか見に行こうっかなぁ?





さてさて、今度は「耳」で楽しんだ話題ですが。。。

去年は、まさに「ライブ年」だったのですが、
今年に入っても、今のところ「月1」の割合で、楽しめてます♪
で、、、今月も行って来ました~。

今回は、「→Pia-no-Jac←」というインストゥルメンタルユニットのライブ。

どんなユニットかは、↑をクリックしてくださればわかるのですが、
簡単にご紹介を。。。

この「→Pia-no-Jac←」という名前、
前の「Piano」は、もちろん「ピアノ」のこと。
で、後ろから読んでみてください。
「Cajon」(カホン)ですよね?
このカホンっていうのは、ペルーの民族打楽器のことなんです。
この名前に、
「ピアノとカホンの二つの楽器でライブ空間をジャックする」
という意味が込められているそうです。
かっこいい~~♪


数年前に買ったアルバムから、
ジャズのような歯切れの良さ、
どこか哀愁を帯びたようなしっとり感、
そしてなおかつ「和」の雰囲気も兼ね備えている、
今まで聴いたことのない、不思議な魅力を感じていました。


今回のライブは、先月の小山実稚恵さんのリサイタルと同じ、
京都コンサートホール「ムラタ」だったのですが、
クラシックのコンサートしか行かなかったこのホールで、
信じられないような展開となりました。


普段、B’zで鍛えられているような、客席との一体感が、すごかった!
二人の、それぞれの「手」の動きに、目が釘付けになったほど、
それはそれは、すごく迫力のある演奏でした。

「カホン」という楽器は、もちろん初めて見たので、興味津々だったけど、
私としては、やっぱりピアノ担当の「HAYATO」さんの演奏には、
ノックアウトされました。

ほんまに、すごいんやもん。

よくまぁ、あんだけパワフルに、かつ繊細に、
長い時間弾き続けることができるものだと、
ただただ感心。。。


あんなに私達自身踊れるライブとは知らなかったし、
普通の服装。。。というか、この日寒かったし、
薄手のタートルを着ていたのですが、、、、
見事に汗びっしょりになりました。



全都道府県を回るライブをするそうなので、
もし聴かれる機会があれば、是非体験してみてください♪



c0049950_18101550.jpg


この「ピースバンド」の売り上げの収益金は、
義援金として、寄付されるそうです。




c0049950_18121768.jpg

                 (2008年4月12日 鴨川の河川敷にて)

「おかっしゃん。念願叶って、低い桜を見に行って来たんかワン?
もしそこが、わんこOKやったら、絶対ワタシを連れて行って、一緒に撮りたかったんやろワン?」

サイちゃん、そのとおりやねん。
これだけ背が低いと、一緒に撮りやすいし、
うまいこと写すことできると思うわ。
でも、、、もちろんここは、わんこはNGやったわ。
[PR]

by sai-n.1020 | 2011-04-24 21:03 | 風景 | Comments(12)

Commented by mikihana922 at 2011-04-25 10:32
仁和寺! 古典の教科書に出てきました。
あ、歴史もかな?
こちらの桜「御室桜」は背丈が低いのですね。
親近感湧きます。(笑)
今回は見て、聴いて、嗅いで(あ、もちろん花の香り)、
目耳鼻を全てを利かせて堪能されましたね。^^v
Commented by ma-sa at 2011-04-25 11:47 x
この都々逸知ってるで~
ばぁさんが小さいころよぉ言われたらしいわ。
そんな低い鼻でもないねんけどなぁ(笑)

それにしても綺麗やなぁ。
ほんまこんだけ低かったらさぞかしワンコとも撮りやすいやろぉにな。
残念。
アタシ、行ったことないし、写真見れて良かったわ~


昨日、何の番組やったかに、ジャズピアニストが出てはて、
演奏してはったん。凄い見事やったわ~
丁度、のだめの映画放送してはったんもあって、姉さんのこと思い出しててん(笑)
ええの聞きに行けて良かったねぇ。
さぁて来月は何のライブ行かはるん??
Commented by HAKO at 2011-04-26 11:12 x
たくさんの桜を楽しんでらしたんですね。(^-^*
お天気は少し残念だったようですが、お写真どれもキレイですよ♪

「→Pia-no-Jac←」のご紹介ありがとうございました。
カホン、すごく興味を持ってしまいました~。
ここ何年かバンド活動はお休みしてるんですが、
楽器が思ったより安価なので、近くでカホン教室やっている所を
検索してみました(笑)
でも、なかなか教えてくれる所はないみたいですね;;
残念。(-_-;)
カホンでバンド復帰してみたかったんだけどな~。
Commented by sai-n.1020 at 2011-04-26 23:04
>mikihanaさん
ほほぉ~~!
さっすが、(元)文学少女のmikihanaさん!
ちゃんと教科書のこと、覚えておられるんやぁ。

背の低い桜、可愛いですよ。
私達を見下ろすんじゃなくて、
一緒にそばにいる、、、、って感じで、
確かに親近感わきます。

見て、聴いて、、、
でも残念ながら、私の臭覚は、ほとんどゼロに近い状態で。。。

Commented by sai-n.1020 at 2011-04-26 23:22
>ma-saちゃん
あ、知ってるん?
おばあちゃま、言われてはったん?
粋な幼少時代やったんやなぁ。

ほんまやったら、もっとみんな、綺麗に撮らはるんやけどな。
それに天気がどよよ~~んとしてたし、
鮮明には撮れへんかったわ。

ここで、わんこと撮りたいよなぁ。
無理やけど。。。

あのお姉さま方やったら、もっと綺麗に撮ってはるんやけど、
こんな写真でごめんよ~!

さっき、このジャズピアニストが誰か、
聞くの忘れてたわ。
男性?女性?
それに「のだめ」を見て、私を思い出してくれて、
ほんまに嬉しいわぁ。

来月以降は、まだ予定ないねん。
12月に、待ってました!ていうのが来はるけどね。
Commented by sai-n.1020 at 2011-04-27 01:50
>HAKOさん
今年は、結構たくさんの桜を楽しめました。
こんな写真のこと、そう言ってくださって。。。

「→Pia-no-Jac←」って、おもしろいバンドでしょう?
B’zのライブに負けないほどの勢いでしたよ。
カホンっていう楽器、もちろんはじめてみました。
うわ~! HAKOさんって、バンドを組んではったの?
それはすごい!
カホン、独学で是非はじめてみて~♪
この彼も、ひとりで学んだようですよ。

HAKOさん、しっかりバンド復帰してほしいな。

Commented by rurukopan at 2011-04-28 21:27
サイママさん、こんばんは~。
あぁ~、なんて素敵な桜でしょう!
さすがは京都ですね。 なんともいえない趣があります。
目の保養をさせていただきました。ありがとう。

耳も楽しんでいらしたのですね。
充実した春のひとときでしたね♪
Commented by sai-n.1020 at 2011-05-01 00:16
>ルル子ママ
こんばんは~。
天気が悪くて、鮮明に写ってないけど、
仁和寺の桜、綺麗でしょう?
いつか、こちらへ来られたときは是非!
といっても、これからルル子ママ、どんどんお忙しくなられそうやし。。。

目だけでなく、耳も楽しんできました。
あれから季節が始まってくれてないしぃ。
Commented by 7スミレ at 2011-05-01 09:42 x
おはよう♪  ご無沙汰~♪ 去年の夏に体調崩して しばらくネットする気にならなくて  今年の二月くらいから元気になったんよ^^

今はジムと水彩画と写真。。日々多忙(笑)
三つ葉ツツジて言うのね 山つつじだと思ってた 私も前回のブログに載せてる

白柴ちゃん可愛いね♪ 御室は子供の頃に自転車で行ったよ
懐かしい~又 会いたいね。昨日 植物園に行って来たよ
春の花がいっぱい  山野草も展示してあった 癒されたよ

Commented by floral0509 at 2011-05-01 22:17
こんばんは。
あっという間に5月突入ですd(^-^)ネ!
GW,ゆっくりしてますかぁ~
いつまでも肌寒くて、今年の天候はおかしいよねぇ・・・
ソメイヨシノも葉桜になったけど、遅咲きの御室桜があったねぇ(笑)
御室、いいところでしょう~~
小さい頃のテリトリー、我が母校があります。
最近は、もうほとんど行くこともなくなりました。
ここで見せてもらって・・・懐かしいわ。
ありがとうね(*^_^*)
Commented by sai-n.1020 at 2011-05-03 15:11
>7スミレさん
こっちこそ、すっかりご無沙汰していてごめんね。
体調崩してはったんやぁ。
今は大丈夫なんやね? よかった~。

趣味が増えたんやねぇ。
ええことや~ん。
しかも、体育会系と文化系と両方で!
私、お花は全然詳しくないけど、
これは木に書いてあったからわかった(笑)

白柴ちゃん、めっちゃ人懐っこい子で、可愛かったよ。
御室は、全然縁がなかったし、
今回はじめて行ったかも。

植物園はチャリで行けるのに、
しばらく行ってへんねん。
チューリップ見たかったんやけど。

また会おね~。
Commented by sai-n.1020 at 2011-05-03 15:16
>亜樹さん
ほんまほんま、あっちゅう間に5月。
このままいくと、あっという間に祇園祭?

きょうはゆっくりしてるよ。
遅いめの昼ごはん食べて、眠いなぁって思ってるところ。
昨日、やっと晴れたかと思いきや、
あの黄砂。。。
きょうもどんよりしてるし、五月晴れって、いつ拝めるんやろ?

御室は、全然今まで縁がなかったけど、
のどかで、ええ感じやねぇ。
あの辺に住んではったん?
また会ったときにでも教えてね。
来年は、桜、見に行ってね~。

<< その後 散っていくけれど >>